感動です  大切な事

昨日は、まゆみちゃんのおじょうさん ルカちゃんが12年間通ったという
 府中特別支援学校にうかがいました。るかちゃんは 月曜日に卒業式で今日しかないからと私を連れてってくださいました、
 子供たちがちょうどいろんな方向へスクールバスで帰っていくところです。
 お母様が車でお迎えの方もいらっしゃいました、お母さんが迎えにくると満面に笑みを浮かべて
 車イスで帰って行く人、頑張って歩く人。。。
 
    たくさんのたくさんのドラマがあるんだなああ。胸が一杯になりました。

   まゆみちゃんはるかちゃんをキンダークラスの発声につれてきてくれました。
   とってもいい声で、同じ音をなが〜〜く歌ってくれたり。。

   どんなところでお勉強してるのかなああ〜〜と教えていただきたかった私を
   担任の先生はにこにこ迎えてくださいました。。

    どうやら私のページを見ていてくださったそうで

     なんと!7月9日にコンサートで子供たちに歌ってくださいといってくださいました。。
     わあああ。もうそんな展開になっちゃいました。

      あたらしい年度が始まったら 学校にうかがう事になりました
      
     少しでもお役に立てたらうれしいです。

     是非、若者たちとうかがいますね。
    

      ここにもまっすぐな瞳が一杯です。
     音楽   音が  たのしい^〜〜のですものね。。

     そんな活動を一緒にしてくださる若者たちまってるよ〜〜〜

      今日はビジュアルの一年生の公演です  みりりんとうかがいます〜〜〜
0

今年もよろしくお願いいたします  大切な事

2009年あけましておめでとうございます


 本当に昨年は皆様にお世話になり本当にありがとうございます
  今年は、またこつこつがんばります、どうぞよろしくおねがいいたします


     今モモリーハウス風お正月、、メインは、シャンパン
      「ビリュット プルミエ」これはトミー先生からの贈り物です。
     
     大変穏やかな2009年の日差しです。

     こういう穏やかなお正月は本当に何年ぶりでしょう

     これも本当に皆様のお陰です

     今年は本の出版 音楽劇の出発
      今年はモモ的に運気最高調なのです。。。
      精一杯 がんばります

     モモ発声を通じて、たくさんの方々に元気になっていただけたら
     そしてたくさんの子供たちが、夢を見つけてくれますように

      元気でがんばりたいです


     元旦たくさんのメールやお電話ありがとうございます

      今からお返事かきまあああす。。。

      
   あけましてあめでとうございますう!!!
0

本当に嬉しいおしらせです  大切な事

「はるかっち!!本当に本当によくがんばったね!!!」


  なんと!はるかっちの、笑顔のシャメを送っていただけたんです、、、
    なんて!嬉しことでしょう。。。小学校二年生の天使の微笑みです。。。

     あの日、私の運転はほんとに危なかったな〜〜はるかっちが〜〜信じられない。。。
     って。。。

     ママも本当にパニックの中頑張られました、、、
     すごいことですね。。。


      こういう、喜びに触れさせていただけて本当に幸せです。
        ありがとうございました。。。


            今地球に ハーモニー。。この大切なテーマを届ける
             月の子供たち。。そして月のオカリナ〜〜


              月のオカリナが歌う歌は 心を込めて
   
           今!2008に創りたいと思います。。。


          もう少しだよ、、がんばってね!!!
0

祈ってます  大切な事

「はるかっち!!。。。。」


    台風がくるとはるかっちが 移動できない
      でも、無事にヘリで移動できたって

           がんばれえええ

           本当に祈るしかないです


           モモママ!!たすけてえええ
0

お願いです!!神様  大切な事

「オカリナ」


   はるかっち!!がんばれ!!
    
     モモママ  はるかっちを助けて!!!

         
0

ユートピア  大切な事

「まだまだ モグモグしています」

   この間のいろんなことをじっくりと考えたくて
    まだまとめていません

      人は何を求めていきていくのか?って事ですもの

        でも、一つまずお伝えしたいのが

         身体の中身を創る「食」が循環しているという事
         やがて我が身も土に帰る
         そして、いろいろな食になっていくんですよね

          私はモモママの旅立ちをみて
          本当に本当によくわかりました

           もう二度と今迄の自分には戻れないくらい
           深い学習をさせていただきました

           そのときに何が大切か

           役に立ちたい。。立たなければ申し訳ない
           幸せってなんだろう


           このあいだお目にかかれた人たちは
           やっぱりと思える
           すべてが存在しました

         クリックすると元のサイズで表示します

        だから、花々が異常なくらい 元気です

         食べ物がお野菜が、、普通の味ではないんです

         それは、鳥さんの鶏糞がまかれ、そこで育つ草をぶたさんが食べ
          牛さんの牛乳を頂き
          人々がそこでみんな一つの粒になって存在して

         子供たちは本当に大切なものを持っている

         私はビリオネアに関わりながら
         しんじきっていた事をまた見る事が出来たんです

           縄文時代

          私は、お金の存在しないこの事を
          人は何故振り返らないんだろうと
          おもっていました

            歌を歌って、本当においしいお食事をいただき
            にこにこの目があって

            きっと昔の 唄うたいはそうだったに違いない

            とめてもらったお礼に、歌を歌い舞ったに違いない


        この若者たちに、クラシックバレエから身体の中身の意識を学び
         発声に応用している事をつげると

       このようにすすす〜〜よよってきて質問してくれました

       デモ一番すばらしい質問は


       男の子
    「しつもんしていいっすか?? アベマリアってなにじんっすか?」

      モモ
     「?????」

    「アベッっていうから  日本人かって」

     モモ「、、、、、、、、」

     この話は、多分今後大活躍をしていくに違いありません!!

       この子は小学校の教員を目ざしています

         ここには

           確実に何かがありますね!!

          時間をかけて。この体験談をつずっていきます

         まっててね!!
0




AutoPage最新お知らせ