またまたプレゼント!!  モモ的つれつ゛れ

「智恵子ファンが一杯!」

  きのうは、智恵子大好きの勢いで福島の報告をお届けしました。
  いろんな方が読んでくださって、またまた智恵子さんのファンが増えました。
    智恵子抄は1990年の私を優しく見守ってくれた大切な詩集。
     あどけない話の言葉のひとつぶひとつぶにいろんな涙を見ました。

      それから、長い年月とともに、時にちかくにいったり
      離れたり。でも智恵子抄の活動は私本人の大切な
       大切な活動で。。

      またそれを見守ってくれる人が沢山いたんだなと思います。
       学芸員さんを囲んでお話しした時に、2005年の智恵子抄をはじめて聞いて
       本当にこういう歌があるなんて!って大感激をしていただいた方にもお目にかかれました。
       その方のご兄弟は、有名な演歌の作曲家だそうです。

        恥ずかしかったのですが、その囲む会では、モモの智恵子抄をかけて
        くれました。
        久しぶりに、自分の歌を聴いた気がしました。

        智恵子抄そしていろんな歌、古代への旅もすごく大切にして下さって
        います、そしてモモのシャンソンのファンでいて下さいます。
        だからそんなモモの歌ぜ〜〜んぶ聞きたいっていってくださって
   
        私には何よりも嬉しい言葉です。
        作って歌うモンデンモモです。

        きのうは夜スペイン語のレッスンのあと
        そんな話を喜んで、熊田明美さんが聞いてくれて
        一緒にお食事しました。

        智恵子抄はラブリーな人たちへ。
        そして、目的は みんなひまごをつくろう!
        って。それが キャッチフレーズ。私は音楽で応援します。

         熊谷寅一さんが ひごはさいこうとおっしゃってました。

         あけみさんと、明美バーの計画、、これはサプライズですよ。
         来年のももたを見てて下さいね、
         ドスミルオーチョ2008計画 レッツゴー!!!
         

        榊原パパから13日のまとめを頂きました!!いえい!!

 
クリックすると元のサイズで表示します

      今日は桐朋学園で授業です!!!
      がんばりましょう!!!
0




AutoPage最新お知らせ