ONE TO ONE  好きな場所

「わああい個人レッスン」

 好きな場所、、好きなもの。。。なんですか?ってきかれたら

   「ツール」

  昔から、大好きなんです、何かを創れる「機械」

    思い返せば、ワープロが出来た時から私のこの大好き事件がはじまった。
    いやいや、ラジカセが出来た時からかな?
    そう意味からいうと、気が着いたら、CDだった
    きがついたら、携帯があった、I-POTがあった人とは大違い

    でも原始人じゃないよ〜〜〜

    私より前の人は、自動車ができた、テレビができたって体験して来たでしょ
    私にとって、革新的なのは
    やっぱり「ワープロかな」

    そういえばファックスって「概念」びっくりした

    モモママなんて、電線の中を紙がはしるの?なんてきいてたなああ。
    そうそうそんな感じもします。

    キャノンのナビって機械で電話とファックス、電話帳の一体型に
    早速飛びついた。60万もしたのでした。ひゃーーー

    そしてマックのクラシック時代から、そのあと、ノートがでて
    「感激!!」
    いち早く持ち歩き、飛行機で移動。携帯も030のときにつかってた、その頃は
    東京が030で関西に行くと040になった

     廻りにはそうなると「こまる」人がいたあなああ。
    そんなお話もなつかしい。

   I-podだって、マックユーザーのものだったのに、いまや、
   コンビニでもうっている

   交響詩古代のテ−マは「進歩させない勇気」をかいた。

   そんな世の中も懐かしい気がしますね

   うんうん!今は、こういうツールが私の必要な事
   そしてそこから
   人間の「感性」を磨けばいいよね
   パソコンで語学の教材を加工してより繰り返し使えるようにして
   何度も何度も覚える

   そして「より感情が伝えられるような表現や言葉の理解を
   学んで、感性を伝える」
   より、嬉しい楽しい、寂しい悲しいを伝えるんですよね。

   こうして、八時の時報とともに、ラジオの録音が始まり
   8:20に切れてくれる、それをもって出かけて歩きながらも聞いて
   かえって来たら、パソコンに取り込める。
   山の様なカセットと戦う時代が終わった。

   でも、使わなきゃいみない。。
   覚えなきゃ、キかなきゃいみないよね。

   なんかそんな当たり前の事に大感激!!

   きのうは、マックの画期的なシステム

 one-to-oneで個人レッウんを受けてきました。
  一週間に一度、月に四回掛ける12ヶ月
  もしかして、ちゃんと利用すればすっごいねえええ。

  私は、なかなか、サービス券とか集められない性格だけれど
   こういうのはダアアイスキ。
   習うってすてき!!

 大学で授業をして駆けつけたマックで
 そんな気がしました。

  でもね、きのうの大学のレッスンはさくらんぼの実る頃がうたえちゃって
   こちらがびっくり、
   彼らは、ビリオネアの子供たちと一緒!!!
   丸ごと覚えてくれてどんどん進む。

   これって、すごい。

   タイタニックにはきのうは進まなかったけれど、もうイタリア、フランスの2曲
   できてしまった。

   感動です。

 今日はスペイン語、そしてタンゴのレッスン
  そして、ジャズのコンサートにいって打ち合せ
  そしてよる22:00
  ビリオネアの音楽劇、舞台美術の人と打ち合せ

  今日もパンパンです。。
0




AutoPage最新お知らせ