月刊美術の窓 2014年11月号に作品掲載

2014/10/18 | 投稿者: 南木まどか

今月20日発売予定の「月刊 美術の窓」(生活の友社)
11月号が、本日届きました。
272ページに第99回二科展絵画部での私の入選作「蒼鷺の家族が棲む森」が掲載されています。
月刊誌に掲載してくださったのはこれで4回目となります。
とてもうれしいです。
編集部の皆様、美術評論家の高山淳先生、前回に続き、まことにありがとうございました。
今後とも精進をしていく所存ですので、皆様よろしくお願いします。

「森の中に池があって、そばにアオサギの母親と二羽の子供がいる。
その様子が柔らかな光線の中に立ち上がってくる。
その手前には蓮の花が咲いている。
向かって反対側には対のアザミのピンクの花。
枝の上にはカワセミのつがい。小鳥がいる。
向かって右の、つまりアオサギの上のほうには、つがいの小鳥と褐色のおなかをした小鳥がいて、満月を眺めている。
V字型の空に皓々たる黄色い月が昇っている。
森の神秘的な世界のなかに生きる鳥たち、あるいは植物を表現して、ユニークで楽しい空間をつくる。」

「美術の窓」で高山先生にこのように批評していただきました。ありがとうございました。

↓「月刊 美術の窓」(生活の友社)11月号表紙
クリックすると元のサイズで表示します

↓掲載ページ(272ページ)
クリックすると元のサイズで表示します

↓第99回二科展絵画部入選作品
「蒼鷺の家族が棲む森」(あおさぎのかぞくがすむもり)
サイズ F50号(1166mm×910mm)
技法 油彩
クリックすると元のサイズで表示します

生活の友社 美術の窓 HP
http://www.tomosha.com/mado/



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ