ミルクティンの情報

ミルクティンの情報や通販

 

検索



このブログを検索

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

カレンダー

2018
November
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

掲示板

掲示板の設定が行われていません

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

劉 翔(りゅう しょう)

劉 翔(りゅう しょう)は何があったのだろう。

引っかかってしまったのではなく、足が上げられずに引っかかって転倒してしまった様子。

オリンピック代表に選ばれるほど一応は走れて跳べただろうにオリンピックで跳べない理由とは。

強引に代表になったのか。




0
投稿者:あ

ロンドン五輪準々決勝、快勝

対戦相手がヨーロッパや南米勢ではなくエジプトと言うのも意外と言うか。

少し前は子供の頃から栄養豊富な食事なので体格が良いと言われていましたが、最近は体格の良い親から生まれた世代という印象もあるので、昔以上に体格の良い人はさらによくなっている状態なのでしょうかね。

意外と最近は良い結果が多い気がします。

昔は世界と互角に戦えない相手という感じがしましたが。

U-23日本代表は4日、ロンドン五輪準々決勝でU-23エジプト代表と対戦し、3−0で快勝した。

前半14分、FW永井謙佑のゴールで先制。

後半にはセットプレーからDF吉田麻也、FW大津祐樹が追加点。

銅メダルを獲得した1968年のメキシコ五輪以来、44年ぶりの4強入り。

7日のメキシコとの準決勝に勝てば、五輪史上初の決勝進出、初の銀メダル以上が確定する。






関塚隆監督の話。

「なでしこジャパンは世界チャンピオンになっているが、我々は世界にチャレンジということで来ている。1試合ごとに力を付けてここまで来た。次の準決勝もしっかりと戦って、メダルに是非、手を届かせたいなと思う」

「11人がしっかりと攻撃と守備と連動して、守備だけでなく、ボールを失ったところから守備が始まる。ボールを奪った、あるいは持ったときから攻撃が始まる。攻撃と守備を分けるのでなく、それを90分つなげていこうということでスタートして、そういうところが機能してきたと思う」

「まだ、そこに対する感想というか、とにかくこの大会が終わってからしっかりと報告したい。44年ぶりに五輪でベスト4に入れたことには満足している。ただ、やはりここからもう一つ上に行くために、この2日間しっかりと準備して、また準決勝で我々らしいサッカーで戦っていきたい」

「メンタル的なところ、それとフィジカル的なところ。そこをいかにこの2日間で整えるかが大事になると思う。永井は一度入ったが、打撲と聞いている」

「僕自身の心境としては、とにかく本大会を戦う、世界を倒してやるという気持ちで、この大会に入った。決められたスケジュールの中でコーチ陣としっかりと計画して、それを選手と一体になって積み重ねてこれた結果、いい形で大会に入れたし、結果にもつながっていると思う。そういう分析するときにどうなのか、自分の頭の中であとで振り返ってもできるように、ここまですべての人が素晴らしい仕事をしてくれた結果が、ここに来ていると思う。あとは多くの日本人サポーターですね」

「前回の銅メダルのとき僕は8歳だったので、そのときの印象はなかなかないが、やはり日本リーグが発足したのもメダル獲得ということでの盛り上がりが一つあったと思う。そのあと勝てない時期があったが、1993年のJリーグの発足も転機だったと思う。そして、2002年に日韓でW杯も開催され、いろんな経緯の中でいろんな面の成長があったと思う。僕はU-23、五輪の監督として指揮を執っているが、ここにたどり着くまでの育成年代の指導者の情熱というか、それを協会としても積み重ねてきた。それが今回の大会で出ている。海外で活躍する選手も出てきたし、みんなの努力、サッカーに対する情熱、好きだということでここまで来たと思っている。皆さんに感謝しているし、指揮ができて幸せだと思う。あと2つあるので、しっかりと戦って、皆さんの努力、情熱に応えたいと思っている」

「これは縁というか、このチームを立ち上げた2年前にアジア大会でアベック優勝してるんです。そのときから佐々木監督、なでしこジャパンの選手たちから我々はいい刺激を感じながらやってきた。そして、ここでまた2つのチームが準決勝、ウェンブリーで戦える。それは本当に素晴らしいことだと思っている」


孤立死までの生活

ジミーチュウのフレグランス

0
投稿者:あ
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ