2020/6/2 | 投稿者: ナカザワミキ

久しぶりにスキロッツを覗いて、プロフィールでもいじろうかと思ったら、なんかついてた。

今更気がついた、年間MVP



あれ、これって本人に連絡ないの?w
ちょうど法人化でバタバタしていた時期だったから見逃したかも

サイトの受賞理由は以下

【受賞理由】
得意な3DCGアニメーションのスキルを活かし、大手企業からの大規模な制作案件を継続して受注。スキロッツ史上最高額の年間受注金額を記録されました。次世代通信「5G」の普及が本格化する2020年は、3DCGコンテンツの需要も益々高まることが予想されます。今後のナカザワさんの活躍が楽しみです!


おお、史上最高額という響きww

私史上ではひとつのまとまった案件として「最高額」にはあと一歩及ばなかったものの、
史上最高時給と史上最高日給を叩き出した、ありがたい案件でした

実は某有名クラウドソーシングサイトでは、私はあまりパッとしていない
あと地雷クライアントが結構多くてキツイのもある。
(幸い見積もり段階でお断りするので、被害?にはあっていませんが。)

スキロッツさんはトラブルもなく、運営も親切で、
受注価格も結構適切な感じがするので、かれこれ5年ぐらい利用しています。
手数料高くても・・まぁ・・いい・・か・・と、思っている。多分。
大抵はダイレクト依頼ですが、クライアントさんの質もいいですね


何にせよ、賞をもらうのは嬉しいですね
気がつくの遅すぎたわ。トホホ。










にほんブログ村 デザインブログ 3DCGへ
 ↑ポチっと応援よろしくお願いします。


1
タグ: CG 3D

2020/4/29 | 投稿者: ナカザワミキ

テレワークで時間が結構とれるようになったので、営業資料制作がてら漫画を描いてます。
(いや、でもほとんど趣味です。スミマセン。)

クリスタ(CLIPSTUDIO)のLT変換がわりと優秀ですウッシッシ
クリックすると元のサイズで表示します
モデルを作ります。(おなじみLightwave)
形状をある程度作ったら、細かい部分はテクスチャベタ貼りでOK!
写真素材とかで十分です。

クリックすると元のサイズで表示します
クリスタに読み込んでアングルを決めます。

クリックすると元のサイズで表示します
L・T・変・換!! 
簡単です! 簡単なモデルで結構いい感じに変換してくれます。

ただね、クリスタのアングル決定がどうもやりにくいのです。
こういう背景単体の簡単なアングルだといいんだけど、
人物とパース合わせたいとかいう時は、やはり3Dソフトのカメラを使いたい
魚眼とかもできるしね。


というわけで、更に検証。


クリックすると元のサイズで表示します
3Dソフト上でアングル決定して、なんかうまいことLT変換できそうなテクスチャを貼って、
レンダリングした画像をクリスタに読み込み。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは2D画像のLT変換ですが、まぁまずまずの結果になります。
貼るテクスチャはいろいろ模索して最適な結果になるようなのを作らなくちゃなりませんが、
3Dソフト上でカメラアングルを決められるのはやはりありがたい


ちなみにLT変換使わず、Lightwaveのレンダラーで線画を出力することもできます。

クリックすると元のサイズで表示します
レンダリングした状態がコレ。

クリックすると元のサイズで表示します
それっぽく線とか描き込み。

クリスタはlightwaveが標準仕様なのが、個人的には嬉しいハートx2
現在プロ漫画家さんからの依頼も引き受けていますが、納品はlightwaveです。
なのでうちのパソコン、いつまでもLW9.6が入っているというw

3Dモデル・ダミー人形を使ったレイアウトまでご依頼受け付けています\(^o^)/

お問い合わせページからまずはお見積りを〜!

宣伝でした(笑)

近々、サイトの方に漫画制作依頼に関するページも作ろうと思っていますOK





にほんブログ村 イラストブログ 漫画絵へ
 ↑ポチっと応援よろしくお願いします。


1
タグ: CG 3D 漫画




AutoPage最新お知らせ