2018/3/29

SeaCon 2018-4+α  2018 SPN CON

  いつも拍手やメッセージをありがとうございます


 ジャレッドのフーディーを着たジェンセンが何かマジカルです(*ノωノ)







 PaleyでTVGuideさんがサムヘアシーズン当てクイズをやってました(^◇^)




 ジェンセンは2つ間違えたと言われてますが、チェックしてみると3つ間違えてます(笑)
 S6←「S10がイン」、S8←「S6」、S10←「S8」が入ってます。まあ、ジェンセンはどのエピがどのシーズンだったかわからなくなってる人だから〜( ̄▽ ̄;)
 眺めて「ゴージャスだ」というお兄ちゃん兼相棒(ノ∇≦)
 ジャレッドは当然ながらPerfect!・・・間違えては困ります(笑)
 新顔のAlexくんも何とPerfect!! これはすごいっ! たぶん、ずっと一緒のジェンセンやミーシャより思い込みなく年の経過を見ることが出来て、且つ勘も良いのかな?
 Jar「(ジェンセンに)100%だぜ!」
 Jen「そう願うよ、おまえなんだぞ。数限りなく鏡の中見て、自分がどんな風かおまえが知ってることを願うよ」
 Jar「おれどれだけ覚えてるかと思って」
 可愛いやりとりだ〜〜(((o(*゚▽゚*)o)))
 ミーシャも2つミスと言われてるけれど、S6、S8、S10を入れ間違えてます。
 Interviewerさん、ちゃんと見てないな。
 ダニールはS10とS12を逆にしてますね。S8のサムヘアが好きだそうです(^◇^)
 ・・・Showにあまり出てない人の方が正確なのはなぜだ〜?・・・たぶん、ジェンセンとミーシャは近すぎて一緒にい過ぎて何時がどんなだったかわからなくなってるんだね(笑)



 










 では、MainPanel続き行きまーす('◇')ゞ

 MainPanel Part3


 ・アダムはいつケージから出るか?という質問。
 Jen「俺たちが出した時」
 ジャレッド曰く、ジェイクは素晴らしいアクターだ、一緒にやるのは好きだと言いつつ、アダムを出すことは状況を複雑にする、興味深いストーリーラインだ…とだけ語ってるようです。
 
 ・子育てと仕事のバランスについて
 DanneelとGenが子育ての大部分を担っていて、自分達は学校への送り迎えをなどする時間もなくて、主に遊ぶ時間を大事にしている。
 「おれたちの6人の子ども」とナチュラルに口に出るジャレッドさんです(/ω\)
 
 ・自分も含めて多くの人の人生にインパクトを与えているSPNの継続について訊いたのかな? 質問者が涙声で励ましの声が上がります。
 ジェンセンは、showのエンドラインがいつになるかわからない、もう一年か二年か、7年続くのか。いずれにしろ我々がここに、showやfandomで築き上げたものはShowが終わっても消えるものではないと言ってます。
 ジャレッドも同意して、自分達も質問者と同じでshowは自分たちにとって多くの意味がある、Conでオンラインで知り合ったファン同士が初めて会っているのを見るのが好きだ、もしいつかShowが終わってもその結びつきやリレーションシップは続くだろう、そして出来れば年に数回君たちと会いたいと思う、と語ってます。
 
 ・次の質問者がジェニールという方で、スペルはJenilleだそうですが、GenとDanneelを合わせたような名前で反応する二人。
 質問者が質問を続けるも、ジェンセンが「君にJenaredって名の姉妹いる?」なんていってます(*ノωノ) rimshot入って首振るジャレッド(笑)
 「君の両親の名前はジョンメアリ?(たぶん)」と訊いてrimshotを求めるもスルーされるジャレッド(笑)
 質問はもし”Buffy the Vampire Slayer”とクロスオーバーしてバフィーがSPNに登場したらどうなるか?
 エンジェルという名のキャラがいるのでジャレッドが「誰がエンジェルをやる? エンジェル(天使)がエンジェルになる?」みたいなジョークを言ってまたrimshotスルー。
 ジェンセンがマイクを取り上げるとrimshot(笑) 遊んでますね(*´▽`*)
 Jar「君ならどうする?」
 Fan「私はwriterじゃないから」
 Jen「俺たちもそうじゃないよ」
 質問者はファンフィク引用で、バフィとディーンが一緒になるとか言って、ジェンセン「俺はそれで構わない」発言。
 Jen「オーライ、OK。それ書いて。ディーン、バフィー、それとバックグラウンドにScoobyとか」
 Jar「ディーンがバフィといるならサムはどうするんだ?」
 Jen「ウォーキング・ドッグだ」rimshot(笑)
 Jar「おれはそれで構わないよ」
 とか言いつつ、兄を取られたら不満そうだな〜( ̄▽ ̄;)
 
 ・次の質問者がジョークを言った?ので、ジャレッドがジョーク祭り(笑)
 Jar「おれはボート買ったんだ。カヌー?(=can you?のもじりだと思われます)」しかわからない。
 質問は、好んで観るTVShowは?
 J2のトレーラーはどういうシステムか不明ですが、DVRに片方が録画した番組がもう一人の方でも見られるシステムになってるそうで、ジャレッドがジェンセンの録画に言及、それが”Below Deck”だそうな。
 ジェンセンはDanneelが見ていてハマったそうですが、今は見てないと。
 実際見てるのが、”Game of Thrones”、 ”Peaky Blinders”、”Taboo”などトム・ハーディ―出演作、”Ozarks”。

 ジャレッドは浮かんだのとしてTosh.O(コメディアン)、 John Oliver(コメディ俳優)、Futurama(アニメ), Altered Carbon。
 ジェンセンがドラマかリアリティショーだぞ、とツッコミ。
 Jen「単にThe Bacheloretteって言えよ」
 The Bacheloretteは、25人の男たちが一人の女性に選ばれることに挑戦するリアリティショーだそうです。もともとは逆に女性たちが男に選ばれるのを競うThe Bachelorから始まったそうな。
 Jar「おれは見ない…おれはこれまでThe Bacheloretteを見たことないと思う」
 Jen「かわいいガールズでいっぱいのThe Bachelorじゃない。彼はかわいい男たちでいっぱいのThe Bacheloretteを見る」
 Jar「どうしておれがあんたの隣でこの仕事をしてると思う?」
 Jen「その通り」
 Jar「(ジェンセンが)おれの世界の唯一のpretty dude(可愛い男)」
 ギャーっ(≧∇≦)
 Jen「そして彼は鏡の中にいるんだ」←つまりジャレッドのこと(ノ∇≦)
 この二人はまったくぅぅぅぅ〜〜・・・・・・大好き(。・ω・。)(真顔)
 
 ・SPN以前のプロジェクトで、SPNで学んだことなどでやりなおしたいことは?という質問かと推理。
 ジェンセンは簡単だ、ダーク・エンジェルだと言います。SPNで、どうやって仕事をヘルシーに楽しくわくわくした環境を創り上げるか学んだからと。
 誰の責任でもなく多くのプレッシャーがShowにはあったから・・・と言ってますが、ご存じない方に軽く説明しておくと、DA時代はメインキャストに問題があって、S2からレギュラーになって人気爆発したジェンセンは仕事し辛い環境にあったそうです。(ヒロインとはその後和解したようなこと言ってました)
 ジャレッドは”House of Wax”をやり直したいそうで、それまでギルモアなどで人間相手にした演技しかしたことがなく、映画で初めてテープでマーキングしたもの相手に演技したらしく、ドラマスクールでも演じ方を習わなかったと。
 ここでジェンセンが、VFX用にグリーンスクリーンでの演じ方をドラマスクールなどで教えた話を聞いたことがないと語りだし、会場から「(教える学校を)始めて!」と声がかかって「No」(笑)
 Jen「スーパーナチュラルスクール、何もないものへの演技(笑) そして俺は彼(ジャレッド)は必要じゃないよ」
 rimshot入ってジャレッドむぅとなります(笑)
 
 
 ジェンセンの上腕二頭筋を貼って、今日はこれにて(=゚ω゚)ノ





15



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ