2009/1/3

明けましておめでとうございます。  日々徒然

新年の挨拶が遅れましたが

明けましておめでとうございます。



昨年は私自身も大変驚いていることですが、このような更新が遅れているブログに
足繁く通ってくれている人がいるという事実。
(カウンターが10人を超える日もあったようです)

びっくり仰天です(ホントに感謝しています)。

なかなか、更新が出来る環境にはならないのですが、更新用の資料集め等は
継続しておりますので、準備が出来次第に更新していきたいと思っております。
HPの詰将棋もこのような状況で作成しているので、大したものが作れていませんが
一応、ひと月に一回のペースは、かろうじて守っていますので
詰将棋だけでも見てやって下さい(苦笑)。

ちなみに、新年一発目の詰将棋です。

クリックすると元のサイズで表示します

5手詰め・・・ヒント:初手が肝心です。


ちなみに、上の問題を掲載しているHPは下記から入れます。

「三瓶でぇすの駒音」
0

2008/5/13

え! もう?  日々徒然

PCを新たに購入して2か月、実際に使用してから1か月チョイ。

前のPCからデータを移動して整理が済み、いよいよこれからブログの補完やら

HPの補完やら、その他諸々の目的を果たそうとした途端に

「Windows」が起動しないという事態が発生しました。

忙しい合間を縫って、「DELL」のサポートセンターに指示を仰ぐも解決には至らず

結局は、購入2か月で入院という事になってしまいました(涙)。

もはや一刻も早い社会復帰を願うばかりです・・・。





* PCが戻ってくるまでのブログの補完は、ネットカフェからの投稿か携帯電話からの投稿
  もしくはPCが復帰してからの投稿になります。
0

2008/4/24

繁栄願望  日々徒然

段々、暖かくなって、燕の季節(?)になってきましたね。
例年、この時期に何処からともなく飛来して、巣作りに励んでいるようです。
「燕が巣を作る家は繁栄する」と云われており、人々に歓迎されているかと思えば
「フン害」が原因で、巣作りを拒否する人もいるようです。
燕が人家に巣を作るのは、天敵のカラスから身(子供)を守る為とも云われており
燕が人間を頼りにしている以上、うまいこと共存共栄したいものですな。

先日、納品先の軒下に、巣作り中の燕を発見しました。

クリックすると元のサイズで表示します

随分、暖かそうな場所を見つけた・・・こと(笑)。
問題の「フン害」対策もしっかりしてあって、ちゃんと共存共栄してました。
これでココも繁栄することでしょう。

しかし、燕が巣を作ると運気が上がるのは確かなようである。
実際に私の知り合いの家では、売りに出していた家が長い間売れなくて困っていたが
燕が巣を作った途端に、売却が決定した。
逆に云えば巣を作ったんだから、売るのは勿体無い感じがしないでもないが・・・(笑)。

嗚呼、私のところにも巣を作りに来ないかなぁ・・・。
いっその事、私の体に巣を作っても構わないのだが(大笑)。
・・・と、「若いツバメ」にもなれない私は思うのだった。
0

2008/4/7

花粉症  日々徒然

私を含めて花粉症の方、ご愁傷様です(笑)。

今年、花粉症デビューの方、こんにちは(大笑)。

毎年この時期は、憂鬱な季節ですが
今年は例年の3倍以上の花粉の量が飛散すると、予想されていました。
散々ビビらされて、一時はどうなることかと思いましたが
私個人的には、例年通りのグズグズでした。

鈍すぎますか、わ・た・し(笑)。

・・・とは云え、朝起きると目ヤニで目は開かないわ
運転中にクシャミや鼻水が止まらないわで、イライラしてましたが・・・。
一般的に「花粉症」というと、「杉花粉」のことを云いますが
厳密にはいろいろな花粉症があるそうです。
・・・で、この時期は「杉花粉」から「檜花粉」に移行するそうです。
お陰様で「檜花粉」に対しては、アレルギー反応が起きないようで
大分過ごし易くなってきました。

私のような貧乏人は、「檜」では反応しないのでしょうか(笑)。
0

2008/4/3

能無し役人  日々徒然

能無しの国会議員達が揉めてくれたお陰で、暫定税率の期限が切れてから
今日で3日が経った。
暫定税率が一時廃止になって、値下がりしたガソリンの値段が20円前後。
一般庶民としては、ありがたい事である。
しかし、第一次湾岸戦争前には、確かレギュラーが100円を切っていた筈で
それを考えると、値段が下がったと手放しで喜べやしない。
暫定税率が一時廃止と書いたが、能無し議員共の話し合いでは
来月にもまた復活するそうで、束の間の夢となりそうだ。
今日はそんなお話。

アラブ諸国の緊張やマネーゲームの影響により、急騰した今回のガソリンの価格。
原油を採掘できない日本としては、誠に死活問題である。
この暫定税率を支持している愚か者の主張は、道路建設の補助金の捻出にあるが
現在、工事が進行中のものは仕方ないにしても
新たな道路の建設は、このガソリン価格の情勢では正直必要のないものだろう。
確かに新しい道路網を作れば、渋滞の緩和や産業の発展に繋がるかもしれない。
しかし、それは交通量が現状維持、もしくはアップしている場合で
ガソリン価格が上がれば、一般家庭では当然外出を控えたり
別の交通手段を使ったりするだろう。
また運送業界も、燃料費高騰から輸送費をアップせざるを得ず
荷主との折り合いが付かなければ、仕事の量も減り
その結果、交通量も減ることは容易に推察できる。

道路を増やしても
走る車がいなければ、意味がないのである。


結局、自分たちの利益の計算しかしていないのだ。

新しい道路を、有効なものにしたいのなら
この青天井になりかけている、ガソリン価格をどうにかしろ!
この能無し議員共め!

ガソリン問題以外でもそうだ。
散々無駄使いをしておいて
予算が足りなくなると、「増税、増税」と馬鹿の一つ覚えのように連呼する。
まるで、どこかの道楽息子が、親に金をせびっているのと変わらないではないか。
大体、どこにそんな金があるのだ!
「俺は選ばれた人間なんだ」と踏ん反り返る前に、一つでもまともな法案を成立させろ!
この能無しめ!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ