2005/11/30

日課  

誰も待っていない家に帰るのが嫌い
誰かがそばにいてくれないと、不安になる
だから、電車を降りると、絶対コンビニに寄ってしまう
漫画雑誌を立ち読みして、あまあまでうすっぺらなストーリーにトリップする
ほんわかするのか、うっとりするのか、よしがんばるぞと勇気を充電するのか、短編をひとつふたつ読んだら、家路に向かう準備ができる
ほんとは誰かに電話して、声が聞きたい
でも、わたしが帰るのは終電間際
常識的に考えて、電話をかける時間ではない
メールは打つのがめんどくさかったり、返事が来るまで、やきもきしちゃう
家に着いたら、ネットをつなげて、知り合いのテーブルでぐたぐたおしゃべり
1人で立てるようになりたい
自分が支えられるばかりじゃなくて、誰かを支えられる存在になりたい
ちなみに今日読んだのは、パラキスでした

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ