2014/7/14 | 投稿者: きちゅー

源一郎(仮名)先生のところに行って、いつもの薬を処方された。
クリニックと同じフロアにある新しい薬局は、「ゾロ薬」、つまり「ジェネリック薬」を推奨していて
「ジェネリックにできるものはしましょうかー?」
と聞かれる。

アタシの飲んでいる薬の中で、ゾロ薬が出ているのはマイスリーのみ。
ゾロ薬に替えたらと28日分の処方で、50円ちょっと安くなった。

薬代あんまり変わらないからお得感がないな…。
と思ったが、自分は自立支援で薬も一割負担のみだから50円そこそこの負担減なのであって、総医療費で考えれば500円以上の負担が削減されるのだ。
500円て結構大きいよ〜。

これならまさしく健保組合にやさしいし、国全体の医療費削減に貢献していることになる。

しかしゾロ薬って呼ぶよりも「ジェネリック薬」と言うと、なんだかアカデミックな響きになるねぇ。

今日のぽこたん:テレビの中の人が見てるよ。
クリックすると元のサイズで表示します


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
  

2013/12/5 | 投稿者: きちゅー

11/14の記事「海老のざわざわ」にも書きましたが、毎日エビリファイを1錠飲んでおります。
ちなみに源一郎(仮名)先生推奨は2錠でございます。
しかし、2錠だと「ざわざわ感」が出てくるのです。

先日、診察でそのことを話したら、
「あー、ざわざわ出ましたか〜。」
とちょっとというかかなり残念そうな顔をされた。
このまま1錠で様子見ましょうかね、などと言われて終わりかな〜?と思ったら、次に出てきたのは意外な言葉。

「エビリファイの副作用を抑える薬があるので、それを出しましょう!」

えっ、そんな薬あんのん?
薬の副作用を薬で抑える、って、なんかガン治療みたいだなー。
というわけで、もらってきたお薬は「アーテン錠2r」というもの。

ググったら、「パーキンソン病の薬」とな…またまたフクザツな…。
(エビリファイも元々「統合失調症の薬」とあってフクザツな心境になった。)
まぁアーテンは「筋肉の震えを止める」作用がある薬らしいから、そういうことだわなぁ。

しかし、最近の源一郎(仮名)先生、「エビリファイ推し」が強力すぎて若干ヒくわ〜。。。
1錠でも寝込まずに生活できてるからこれでいい、って伝えているのに。こちらのゴールをどこに設定しているのか??
(というわけで、今のところ不自由は感じないので、エビリファイ2錠は飲んでないアタクシ。ゴメン先生…。)

今日のぽこたん&たぬたん:猫マンション。
クリックすると元のサイズで表示します


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
  

2013/10/25 | 投稿者: きちゅー

先週、源一郎(仮名)先生のとこに行ってきた。
気分はフラットな状態なのだが、低空飛行でイマイチ〜な状況が続いている。相変わらず引きこもり生活で、家事くらいしかできない。

「ちょっとまた、抗うつ剤をまた使ってみようか?」
と提案された。

前に効果があったトフラニールかな?
しかし、前(おかんが亡くなった後くらい)に、具合が悪くなった時用の頓服として処方してもらった時、飲んだらなんだかグラっときて、余計に起きれなくなった。
昔いい感じに効いてたからって、いつも同じ効果が出るとは限らないんだね。。。

「『エビリファイ』って飲んだことあるー?」
と聞かれたが、海老…?ナンだってー??
「これ、ちょっと試してみようかー」
ということで、一日1錠3r。とりあえず2週間分をもらってきた。
「そんなに眠くなるわけではないけど、個人差があるからね、2日に1錠でもいいよ。合わないと思ったらやめてね。あと、躁状態になったら自分で気をつけるようにね。」
最後の言葉を特に強調されたような。。。

ラミクタールは今のままでエビリファイ追加して一週間が経過。
なんだか調子がいいぞー。
だからといって、なにか突然できるようになったワケではなく、確実に前の状態とはいい意味で違うぞ、という程度。

ただ、エビリファイをググってみたら、「統合失調症の薬」って・・・。
ええええぇぇぇーーーー??うーーーーーん、なんかフクザツな・・・。

しかし、この薬、今年の6月に難治性うつ病の抗精神病薬として、(統合失調症以外の)効能追加の承認を取得したばかりらしい。
ラミクタール(元々てんかんの薬)といい、そういう薬を使われることが多いな。

あと一週間様子を見て、どうするかー。

今日のててこ:こちらが最近引きこもり気味に。
クリックすると元のサイズで表示します
寒いからね。
応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
  

2013/4/15 | 投稿者: きちゅー

ぬぅあ〜だいぶ更新があいてしまいました。
が、ただバタバタしていただけで体調が悪かったわけでもなく元気です。

先日、源一郎(仮名)先生のとこに行ってきた。
こないだのうつ状態をのことを話したら、
「あら〜それは大変だったねぇ。ところでその時、ソラナックス飲んだ?」
と聞かれた。

ん?
そう言えばそんな薬、前に頓服でもらってたわ…。

ソラナックスは、比較的効果が優しい(というか、言い換えると弱い)抗不安薬。
おかんが亡くなった時に、
「緊張が続いて辛かったり、不安が強い時のために一応処方しておくねー。」
と、貰ったものであった。

「今度またそういうことあったら飲むといいよ〜。」
とのこと。
ま、そんなことがないことが一番いいのだが。

しかし今、冷静に改めて数日前を考えると、ナゼあの時そんなに寝こむほどうつ状態になったのかが自分でもさっぱり分からん。
春って暖かくなってウキウキする反面、そういうフワフワうつろいやすい思考回路になりやすい不安定な時期なのかもしれん。

今日のたぬたん:この箱がお気に入り。
クリックすると元のサイズで表示します


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
  

2012/12/30 | 投稿者: きちゅー

みそか。
大掃除だいたい済ませたー。

狭い我が家ですが、家中すみずみなんてやったらかなりの重労働で倒れてしまう。
なので今回は、台所と洗面所、トイレ、浴室といった水回りを中心に。
数日に分けて少しずつ掃除していき、本日終了〜。
汚れるから、年内はあまり使わないでおきたい(笑)。

本日掃除した洗面所の棚に、袋に入ったままの大量の薬を発見。

中身は、昔飲んでたリーゼ(抗不安薬)、セルベックス(胃腸壁の防御薬)、アモキサン(抗うつ剤)、トフラニール(抗うつ剤)、デパス(抗不安・筋緊張緩和・睡眠剤)。
なんか懐かしさすら覚える薬たちだな・・・。

さっき「発見」と言ったが、実はいっつもこの棚を開けるたびに見て見ぬふりをしてきた。
もったいないのだが、売るわけにもいかないし、だからといってこれから飲む予定もないし。

リーゼとセルベックスは2週間分くらい、デパスは用途が広く頭痛時にも重宝するのでそのまま手元に保管。
それ以外は今回思い切って処分しました。

今までありがと〜。
そしてこれからできるだけお世話になりたくなーい(笑)。

今日のててこ:旦那さんの膝(というか腹)の上がお気に入り。
クリックすると元のサイズで表示します


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
いつでも里親募集中うちの3ニャンズもここの出身ですよ☆

2012/4/2 | 投稿者: きちゅー

こないだ旦那さんとファミレスでハンバーグを食べていたら、アタシの後ろの席からなにやら不穏(?)な会話が聞こえてきた。

見ると、50代ほどの女性が二人。向かい合って座っている。
一人のおばさんが一方的にわーわーまくしたてている。
もう一人はうつむきながら、ボソボソ何か言ってるようだが、よく聞こえない。

「あなたの精神ってどこにあるの?」
「・・・」
「頭や胃なら見えるでしょ。あなたの精神はどこにあるのよ?見えないでしょ。」
「・・・」
「精神薬なんてまやかしなのよ。見えないところに効く薬なんてよく飲めるわね。」
「・・・」
「精神科のお医者さんは皆、カウンセリングだけで治すべきなのよ。」
「・・・」
「あなたの話を10分20分聞くよりも、そんな薬を渡すだけのほうがお医者さんは儲かるんだから。」
「・・・」
「だって何種類も飲んでるのに治らないじゃないの。」
「・・・」
「長く飲めば飲むほど、どんどん悪くなるのよ。量だって増えてるじゃないの。」
「・・・」
「ホラ、やめる気がなくなるほど飲まされてるんじゃないの。神経がマヒさせられてるのよ。」
「・・・」
「抗うつ剤なんて一刻も早く飲むのやめなさいよ!」

うーん。。。
精神科に縁のない方(特にご年配の方)にとっては、精神薬なんてまやかしに思えるんだろーなー。
処方がとても難しい薬だから、痛み止めのように「すぐ効く早く効く」みたいに簡単に症状が消えるわけでもないしなー。
上記の女性の言葉にいろいろツッコミたいところは多々あるのだが、抗うつ剤を飲んできたアタシが考えても、抗うつ剤を長期間飲み続けるのがいいのかどうかは本当に難しい問題である。

「私達の年代は更年期障害っていう可能性もあるのよ。それは検査したのっ?」
という言葉も聞こえてきたが、それは確かに検査したほうがよい。

しかし、最後のほうに聞こえた言葉。
「精神の病気なんて気のもちようだし、そうじゃないって思っちゃえば治っちゃうモンよ!」
ええ〜そこは精神論のゴリ押しかよ〜↓
さっき「精神は見えない」って言ってたのに、結局見えないものに頼っちゃうのかよ。

ここまで、約2時間。
アタシら夫婦はメイン+サラダバー+スープバー+ドリンクバーで2時間たっぷりと堪能したのだが、その女性たちはワインのハーフボトル1本とフライドポテト一皿のみ。
アタシらが帰る時も、まだまだ話が終わる様子はなかった。

てゆーか、酒飲みながら話す内容かな〜いろんな意味で。。。

今日のててこ:キリッと薄型テレビの上。
クリックすると元のサイズで表示します
ムダにりりしい…。
このブログは広告ナシでアマゾンのアフィリエイトから得た収益で運営しています。ご協力ありがとうございます。
Amazonでのお買い物はコチラから。 Amazon.co.jpロゴ


★アマゾンは全商品送料無料です!★



応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
いつでも里親募集中うちの3ニャンズもここの出身ですよ☆

2012/3/23 | 投稿者: きちゅー

友人の結婚式が終わり、突然やることがなくなってふぬけ状態で日々ダラダラ過ごしていたら、あっという間に金曜日…。

まぁ「ふぬけ」とはいえ、それなりに毎日家事はキチンとやっておりましたよ。
それと、昨日は晴れて暖かだったので、駅前の無印良品までチャリでお出かけ。
今、無印良品が10%オフ期間中なので(MUJI.netメンバーのみ。誰でも簡単になれます)いろいろ買い出しに。
気温17℃まで上がると聞いていたが、体感気温はそんなになかった。
テレビのお天気お姉さんは「今日は春コートの出番です!」て言ってたけど、鵜呑みにしないでヨカッタぜ。(てかアタシが異常な寒がりだからか。)

こんな感じで日常の業務や買い物などのお出かけはそれなりこなせてるとはいえ、最近「あれもこれもしたい」「あれもこれもほしい」「○○に行きたい」などという欲求が格段に減ったような気がする。
だからといって、ウツ期の「○○したいけどできない↓」という焦燥感はない。
なんていうかな〜「意欲」がなくなった?いや、なんか違う気もするな。
別に「ヤル気がない」わけでもないんだよねー。

単なる歳のせい?歳をとったから落ち着いた?
とも思ったが、なんだかそうではないっぽい気がする。

思い当たるふしは、ラミクタール。多分。。。
ラミクタールは「脳神経の興奮を抑える」ので、なんだか平穏な感じがするのはそのせいではないかと。

たまに自分のブログの過去記事を読み返したりするのだが、2006年〜2007年あたりを見ると、うつで仕事を休職してるくせに全体的に文章が変にハイテンションっぽくて少し恥ずかしい。
これは躁の部分がまだ活発だったせいなのかのぅ?

悪い意味で活動的だったアタシだが、もうちょっといい意味で活動的になれたらいーなー。
(と、こういうワガママな欲求は消えない。だってニンゲンだもの。)

今日のててこ:どかないので旦那さんがミカンを置いてみた。
クリックすると元のサイズで表示します
見よ、この3歳猫とは思えない堂々とした動かなさっぷり。

このブログは広告ナシでアマゾンのアフィリエイトから得た収益で運営しています。ご協力ありがとうございます。
Amazonでのお買い物はコチラから。 Amazon.co.jpロゴ


★アマゾンは全商品送料無料です!★


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
いつでも里親募集中うちの3ニャンズもここの出身ですよ☆

2012/1/31 | 投稿者: きちゅー

いやぁ、久々の更新です。だいぶ間があいてしまいました。
そして気がつくと、1月の最終日ですな・・・。

さて、ラミクタールを200mgに増量してから1週間が経ちました。
最初、おでこや髪の生え際に発疹らしきものがでてきて、
「はっ、これがラミクタールの副作用の発疹かっ!?」
とドキドキしたが、
かぶっていた毛糸の帽子にダニがついていて、奴らに刺されたものであろう
ことが判明。。。
今ではなんともニャイです。
てか、毛糸の帽子は洗って保管しましょうね…。

結果的に、増量したら調子が良い、というか初めてラミクタールの効果を実感できてるような気がします。
まず、なんとなくヤル気が出てきた。
そして活動的に動いても、その後必ず来ていたズドーンという精神的な谷、布団にもぐっていたい…という気持ちの谷が来ない。

これは素晴らしい〜〜〜。

先週の土曜日、Perfumeのコンサートに行ってまいりました。
アタシが一番具合の悪い頃に彼女たちをYoutubeで知り、それからずっとファンなので、ある意味闘病生活を支えてくれた感もあり、個人的に思い入れが強いアーティストなのであります。
クリックすると元のサイズで表示します
こんなフワフワでかわうぃー(古っ)感じでCMやってる彼女たちですが、
ライブはこんな感じ↓でレーザー使い放題。かなりクールでパワフルなステージです。
クリックすると元のサイズで表示します
(画像は拾ってきたものであくまでもイメージです。盗撮じゃないよ)
さいたまスーパーアリーナだったのだが、3万人収容のスタジアムモード(一番客席が多い形態)が満席でございました。
5月までツアーが続くので、3人ともカラダには気をつけてこなしてほしいもんです。(←もう親心に近い。)

で、こういうのに行くと必ず翌日から数日間はダウンするのであるが、
今回はダウンなし!でございますのよ〜!!
次の日、旦那さんと山梨の温泉に行けたし!

ただ、精神的なダウンはなかったものの、
ひどい筋肉痛で月曜日ダウン・・・。
2日後に筋肉痛が襲ってくるなんて。。。
老いって悲しい(T T)

オマケ:奥田民生「Perfume『レーザービーム』を歌ってみた」(音声のみ)

アコギヴァージョンも素敵だ…さすが民生。そういやPerfumeと同じ広島出身だな。
そいえばワタクシ人生で初めて行ったライブはユニコーンでした。


今日のててこ:テレビの上で足を液晶画面に足をガッツリ。。。
クリックすると元のサイズで表示します
傷がつくからヤメテけれ〜。

このブログは広告ナシでアマゾンのアフィリエイトから得た収益で運営しています。ご協力ありがとうございます。
Amazonでのお買い物はコチラから。 Amazon.co.jpロゴ


★アマゾンは全商品送料無料です!★



応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
いつでも里親募集中うちの3ニャンズもここの出身ですよ☆

2011/12/5 | 投稿者: きちゅー

今日、やっと源一郎(仮名)先生のとこに行って薬をもらってきた。
ついでにお正月に帰省する時のキップも買ってきた。
洗濯もした。

でも、旦那さんのおべんと作れなかった・・・(←朝起きれなかった)

今日、薬をもらいに行って思ったこと。
ラミクタールって高い。
調べると、ラミクタール100mg一錠のお値段、267.4円!!
一日一錠飲んでいるので、毎日300円弱かかっているのか…。
マクドのチーズバーガーなら2個くらい買えるんじゃないかな。

自立支援制度と国保&「国保受給者証(精神通院)」を使っていた結婚前は、診療代も薬代もタダだった。
素敵な制度だったが、自分の医療費がいくらかかっているのかを気にしなくなるのが欠点かもしれない。
人によっては薬をもらい過ぎたりするかもしれない。

今は旦那さんの会社の健康保険組合に加入させていただいているので国保受給者証は市に返還、自立支援制度だけの利用になり、診療代と薬代の1割を負担している。
今日の薬代の負担は890円。(ラミクタールとマイスリーももらった)
ホントは8900円もかかっているのか!ぬおー!!
ものすっごく社会に負担をかけていないか自分・・・↓

しかし、自分が躁うつ病を再発したら、もっと社会(というか周りの人)に負担をかけてしまうのかもしれない。
躁で金遣いが荒くなったらこの不況の折、経済活動に貢献?できるかもしれないが、問題はそれどころじゃすまないからのぅ。。。
毎日300円弱で主婦業を滞りなくできるのならば、よしとするか…。

今日のててこ:旦那さんの腕に・・・ハマりすぎていないか!?
クリックすると元のサイズで表示します

応援にぜひポチポチッとな!→人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

★アマゾンは全商品送料無料だよ★


猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどうぞ!→いつでも里親募集中
うちのててこもこのサイト出身ですよ☆

2010/4/28 | 投稿者: きちゅー

4月から変わったこと。
医療明細書での点数表示がヒジョーに細かくなった。
特に薬。
今までの明細書では単に点数を表記すればよかったらしいが、今年度からは
「どの薬・処方に何点かかってるのか」
を具体的に明記しなければならなくなったらしい。
これは心療内科・精神科だけではなく、全ての科においてですよ。

まぁここらへんの点数をチョイチョイと細工して稼いでた薬局がかなり多かったための法改正だと思うが。
↓ちなみにアタシのはこんな感じ。
クリックすると元のサイズで表示します
精神科系の薬て、扱うだけで調剤技術料が加算されるんか…。
知らなかった。。。

「これはかなり細かい個人情報ですので、明細書の取り扱いには充分注意してくださいね。落とさないように!」
と、すっごく念を押されて言われた。
確かに「向精神薬」などと書いてるので、なんの病気でどんな症状があるのががほぼ分かってしまう危険性はかなりある。
薬の名前なんて、今じゃネットで調べれば何の薬か誰でもすぐに分かるしね。

精神科的病気は職場等では隠してる方も多いでしょうし、そういう方はホンマに要注意ですわ(アタシ含めて)。

ちなみにこの明細書、薬を処方されるたびに毎回もらうのがメンドイ人は断れるらしいす。
(薬局としては、一回は患者に渡さなきならない義務はあるらしいが。)
アタシは
「薬が変わったときには発行してもらう」
ことにしました。

今日のニャニゴ:足としっぽのシマシマがきれいだと思う。
クリックすると元のサイズで表示します
最近は暖かくなって、食欲も出てだいぶ重くなってきました。やっぱり(特に西日本生まれの)猫に東北の寒さはかなり負担なのね。

応援にぜひポチポチッとな!→人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

★アマゾンが今、購入金額に関わらず、なんと全商品送料無料!(好評につき延長中♪)


猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中

2009/12/7 | 投稿者: きちゅー

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ ランキング参加中!

一ヶ月半前に、抗うつ剤を青木さん(アモキサン)からトフラニール(未だにこの薬の名前が覚えられん…)という薬に変えた。
そうしたら、あんなに長い間うつのマイナス感情で苦しんでいたのが、全くなくなった。
いやぁ青木さんもそれなりに効果はあったけど、少なからず波があったからね。今は意味なくウツウツして気分が悪いということはほぼゼロになった。

たかだか数rの薬一つでこうも変わるのか。人間の感情というものは・・・。
幸せだ。幸せだ。これで普通の感情で生活できる。

が、なんとなく思うのだが、前より無感情になったような気がする。
感情の波があったということは、マイナスの時もあればちょっと躁状態みたいなプラスに振れることもあったというわけだが、
今、前よりなんだかヤル気というか、こう前に進もうとか、具合が悪いながらもいろいろやってみようとか、そういう感情がよりいっそうなくなった気がする。

マイナスを失くせばプラスも失う。実はトフラニールは諸刃の剣かもしれん。

でも、前よりは穏やかに過ごせるようになったということはとてもプラスなわけで、なんだかんだいってとりあえず平和だからいいのかな。
しかしそれはいろいろなことが平々凡々のどうでもいい感じに落ち着きそうで、それはそれである意味恐怖でもある。

さて、話は変わるがマイコーの「THIS IS IT」を観て以来、なんだか人生やこの世の中の仕組みとかについていろいろ考えてしまい、とうとう彼のCDを何枚か買ってみたのだが、それを毎日毎日ヘビロテで聴いているほどハマってしまった。

マイコーはアタシが生まれる前から既にスーパー・スターであった。
生きてても亡くなっても、所詮アタシからすりゃ〜雲の上の人である。
彼は5〜6歳の頃から亡くなる50歳まで働き続けていたので、その間に残した膨大な曲や資料、パフォーマンス、インタビュー等の音声や映像はたっぷりあり、アタシが今さら彼が亡くなってから彼の偉大さを知ったところで遅すぎるとかいう話のレベルではない。
しかも、公式のCDやDVDを始め、YouTubeなんかを入れると数え切れないほど観られる時代である。今っていい時代だなぁ。

というわけで、夜な夜なYouTubeで彼や彼に関する映像なんかを探して見てる。

映画やCDでは聴いていた(多分発売された当時もラジオか何かで何度か聴いたことがある)のだが、今日初めてPVを観た「Earth song/アース・ソング」。
最近、無感情だな〜と思っていたのが、これを観たらなんと涙が出てきた。

※95年発表のこの曲は、環境問題に疎いアメリカ国内ではあまり評判が芳しくなかったようだが、ヨーロッパ諸国等ではかなりヒットし、ドイツ・スイス・ラトビア・イギリスではチャート1位を取り、特にイギリスでは100万枚以上を売り上げた。

涙が出るほど感情が揺さぶられる、というのは本当に久しぶり。(元々涙もろくないし。)
しかしこの歳(35歳)になっても感動することなんであるんだねぇ〜。人生って生きてみるもんだなー。

ということは、無感情は薬のせいではなくて、単に感情を動かすものがアタシの日常生活にはマイコーネタ以外ない、ということか?

今日のネコ画像:前のものから。この画像、結構気に入ってる。
クリックすると元のサイズで表示します

応援にぜひポチポチッとな!→人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中

2009/10/23 | 投稿者: きちゅー

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ ランキング参加中!

今日はケーシー先生のとこに行って来た。

今、抗うつ剤は青木さん(アモキサン)を飲んでいるのだが、限度量をめいっぱい飲んでも嬉々とした効果はあまり出ていない。
というわけで、薬を変えてみることになった。

しかしケーシー先生は、前のカルテや源一郎(仮名)先生からの紹介状を何度も読み返したりしながら半分頭を抱えて、
「うーん、こういう場合は複数の抗うつ剤を組み合わせたりするんだけど、きちゅーさんの場合は躁転がコワいんだよね〜。躁が来ると、必ず深いウツが来るからね。
今のままで生活や食事、仕事がとりあえずできてればそれでよしとして、気持ちは低空飛行でもそれを継続していく、っていう手もあるんだけど・・・。」
と言った。

しかし、このどよーんとした気分が一生続くのなら、はっきり言って未来はない。あっさり死んだほうがましである。

…とまでは言わなかったが、
「それはかなりツラいです。。。」
とだけ伝えた。

一つ、希望の薬がある。
それは、メンタル系のブログや記事で最近目にすることが多くなった新薬「リフレックス」という抗うつ剤だ。
新薬といっても、自分に効くとか効かないとかは飲んでみないと分からない。
が、なんとなく、
「これはいいんじゃないか」
と思っている。ちなみにそう思う根拠は全くない。

がしかし。
小心者のアタシは、目の前であれこれ薬の選定を考えてる医者に向かって、
「最近話題の新薬、リフレックスを使ってみたいんですが!」
と切り出す勇気はなかった…。

結局、ケーシー先生が選んだ薬は「トフラニール」という三環系の抗うつ剤だった。
青木さんと同じくらい、いやそれ以上の歴史がある薬だ。家に帰ってネットで調べてみたら、アタシが生まれる15年も前からある薬であった。
ある意味、新薬とは対極をなすようなその存在…。

経験のある医者が選んだんだから、アタシの新薬に対する期待よりは根拠がしっかりあるに違いない。
信頼して飲むことにしよう…今より状況が良くなることを願って。

しかし、後で地獄を見ると分かっていても、躁状態のあの爽快さをもう一度味わってみたいともどこかで思う。
たくさんの幸福感、体全体になんでもできるような自信のみなぎり、そして実際にそれができる体と精神状態・・・
あれは病気なんかじゃなく、自分の本当の実力だったのだ。きっとそうだ。今が違うんだ…。

…などと書くと、なんだか覚醒剤の経験者みたいだな。(そっち系のクスリはやったことないですよ!)

今日のニャニゴ:もうすぐ太陽の出ない冬が来る。その前に日光浴びとけ〜。
クリックすると元のサイズで表示します

応援にぜひポチポチッとな!→人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!


↑Amazonでは11月4日まで本・CD・DVD・ゲームなど配送料無料キャンペーン中ですよ!

猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中

2006/12/19 | 投稿者: きちゅー

ねっ、ね〜む〜い〜。
ね〜む〜く〜て〜死〜ぬ〜る〜うぅぅ…


…冒頭から失礼しました。
しかし昨日今日はホントこんな感じ。

でもっ。
「うつうつ」や体の調子が悪くて眠いわけではないみたい。
睡眠剤が残って眠いわけでもない。

相方はんが、
「青木さんのせいやないか?」
と言った。

青木さん?誰やそれ??

…と言ったら、
「お〜ま〜え〜は〜ア〜ホ〜か〜!」
(↑出た!相方はんのアタシに対するいつもの侮辱口ぐせっ!)

「『青木さん』やないっ、アモキサンって言ったんや!!」

Oh〜、薬の名前『アモキサン』ね!ややこしい。。。

この薬は、いわゆる「三環系抗うつ剤」というやつで、こないだ源一郎先生(仮名…の由来はこちらをクリック)が、
「昔からあるやつなんだけど、いいお薬なんだよ。
普通の抗うつ剤は効くまで2〜3週間かかるんだけど、これはすぐに効果が出るんだよ。ちょっと試してみよう。」
と処方してくれたのでした。
(その代わり、2種類の薬は止めてくれた。)

アタシを2回診ただけで、「内因性の躁(そう)うつ病」としっかり診断してくれた(というか当てた!)源一郎先生。
はいはい、新しい薬ね、試してみましょ〜。

「朝・昼・夜と1錠ずつの処方で出すけど、これはちょっと眠くなるからね〜。寝る前にまとめて3錠飲んでいいからね。副作用が出たら教えてね。」
と、1週間お試し期間分をいただいた。

しかしいや…この眠気は「ちょっと」どころじゃないど…

「アモキサンはすごく眠くなるで〜。3錠も飲んだらそりゃー1日中眠いわ。」
と、アモキサン経験者の相方はん。
そうだったのか…だから寝る前に飲めってゆーことだったのか…。

正確に言うと、「眠い」というより「けだるい」に近いかな。
けだるくて横になりたい、って感じ。
アンニュイ?

アンニュイ:
ennui【仏】 ものうい感じであること。また、そのさま。倦怠(けんたい)。

もっと近い感じに言いますと、(ここは興味のある人だけ読んで下さい)
20〜2、3年前の昔、ファミコン(赤&白のですよ)時代のソフトに『MOTHER』というものがありました。(糸井重里氏が原作のゲーム。スーファミ版の続編もありましたね)。
その中に「天空の世界」というのがあって(確か)、ピンクの雲がふわふわしている世界。アモキサンを飲むとまさにふわ〜ふわ〜とその世界にいる&そこのBGMが流れる感じ。
一緒にゲームをやった妹は分かってくれるハズ!(笑)


しかしこりゃ〜日中まで眠気が残りすぎ!
ピンクの雲の上にいるバアイではない!
なんとかして!源一郎先生〜!!

というわけで、これは報告せねばー。

今日の青木さん…じゃなかった、アモキサン:こんなピンクの小粒(ではない)なお薬。
…全国の青木さんゴメンナサイ。
ちなみにうつ病の人でないと飲んでも何の効果もないよ!ピンクの雲にも行けません!
(乱用を避けるため、一応クギ刺し。)

クリックすると元のサイズで表示します
最近ネコ関連のネタないな…いかんぞこれは。「ねこてろ」なのに。スイマセン。

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
登録ランキングを増やしました。
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!


2006/11/24 | 投稿者: きちゅー

今日は病院の日だった。

自宅からだとチャリで10分ほどの距離が、現在は相方はん家に居候中の身なので、電車とバスを乗り継いで1時間近くかかる。
でも、どの乗り物でも座れて行き来できた。ラッキー♪

うつ病になると、公共の乗り物がダメになる人が多いっすね。
アタシは人ごみがヒドイと具合が悪くなるが、座れるならまだヘーキ。
(人が多いと目をつぶれば大丈夫。)

立ってても、気持ちが悪くなってどこにも行けない、ということはない。外出できないほどよっぽど具合の悪い時は別ですが。
その辺はラッキーと思っている。

ところで今日、初めて主治医から、
 「様子を見て減薬してもいいかもしれませんね。」
という話が出た!


今までは薬の量が増えるか、種類を変えるか、種類が増えるか、のどれかだった。
だーマジ嬉しい!!
うふっふ〜(←不気味)

標的はドグマチールという薬。(現在は1日に2錠飲んでおります)
これは、主に胃潰瘍の薬です。が、抗うつ剤でもあります。

昔、飲み始めた頃は副作用で大変だった。
食欲が出すぎる、という副作用があるらしいが、アタシに出た副作用は「女性器からの不正出血」。
婦人科へ行く騒動(2/1ブログ参照)まで起き、それで薬の量を1/2に減らされていた。
それでもだんだん生理周期が長くなるとゆー(28日周期だったのが30日、32日…という感じ)、独身女性にとっては、ある意味かなりドキドキする(笑)副作用が出ていた。

この調子でいい方向に話が進めばよいがのぅ〜。

しかし、久し振りの遠出は疲れた…。
そして、自宅にも戻ったのだが、郵便受けはパンパンだった。
(請求書とかいらんカタログだらけ。 怒)

ニャニゴのいない自宅は意味がないので、ちょっと休憩してから買い物して(うちの近所の方が物価が安い)、相方はん家に戻りました。

「今日の画像」は後ほどアップしまーす。

お気に召したらポチッとな→
アタシの励み&療養!になりますので、ぜひぜひ一日1クリック運動お願いします〜!!

2006/11/23 | 投稿者: きちゅー

アタシが飲んでる薬の中に、「デパケン」という薬がある。
これ↓
クリックすると元のサイズで表示します
粒がデカい…。
「白いカラがう○こに残ることがあるがご心配なく」とまで注意書きがある…。

ま、どーゆー作用のものかというと、躁(そう)状態を鎮める、という。
つまり、脳の神経を鎮めるのだそうだ。
ちなみにこの薬の主目的は、なんと「てんかん」を抑える作用なんだそうな。。。
まぁ、主目的はどーであれ、アタシには躁(そう)状態を鎮めるために処方されている。

この前、つっまんないことで笑いが止まらなくなってたら、この薬を飲んだ後、
「あれ…、なんでこんなくだらんことでうひゃうひゃハイテンソンになってたんやろ?」
と思うくらい、効き目がよい。

数日前、相方はんとつまらんケンカをしてギャーギャーわめいてたら、どっと疲れが出てムダな興奮状態が醒めた。
これも薬の効果かも。

しかも、この薬のスゴいところは、効いたからといって真逆のうつ状態にもならず、おだやか〜な30女に戻してくれるというところである。

すごいなー現代医学は。

ココロおだやかということはいいことだ。
でも、この薬なくして早くおだやかになりたいのも事実。

今日じゃないけどニャニゴ:そろそろ北国は日照量が少なくなってることでございましょう。
クリックすると元のサイズで表示します

お気に召したらポチッとな→
アタシの励み&療養!になりますので、ぜひぜひ一日1クリック運動お願いします〜!!




AutoPage最新お知らせ