2011/3/4 | 投稿者: きちゅー

寒い・・・。
3月なのに寒い・・・。

アンタついこないだまで雪国に住んどったやん!
と思われるでしょうが、
寒いもんは寒いんだよ〜。
東京の3月ってこんなに寒かったっけ!?
桃の節句(3日)の半月も前に買った桃の切花(切り枝?)も咲かないまま、雛祭り終わっちゃったしさー(怒)。

おかげで体調もおかしい。
生理が始まった途端に気分がガクッと急降下↓。
普通逆じゃないのっ!?

確定申告の書類作成したのに、外出するのがものすんごくおっくうでまだ出してない。
来週はマジ行かなきゃ〜。

今日のてるちゃん:パソコン本体を置いてる棚の下が彼女の秘密基地。
クリックすると元のサイズで表示します
あったかいんだよな、ここ…。

応援にぜひポチポチッとな!→人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

★アマゾンは全商品送料無料だよ★


猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中
実はうちのてるちゃんもこのサイト出身なんです♪

2010/12/8 | 投稿者: きちゅー

ここ1〜2週間近く、体調が良くない。

「季節性うつ」のせいとかなんとか言っていたが、よくよく考えると、
明らかに生理前後に具合が悪くなってるようだ。

このブログでも過去にPMS(月経前症候群)のことを書いたことがあるが(「婦人病関係」カテゴリに収納してあります)、PMSは月経にいろいろ体調が良くないのであって、フツーは月経が始まると症状が和らぐといわれる。

が、最近の症状は月経が始まっても良くならない!!
ということは、PMSとは違うよね…。

困ってる症状としては、まず尋常ではない眠気。
眠い。眠すぎる。そのおかげで全てのヤル気がなくなる。
眠すぎてカラダが動かず、食事が摂れないこともしばしばある。
おなかが空いてるけれども、それ以上に寝ていたいのだ。
食欲より睡眠欲が勝るって…なんかコレちょっとオカシイ…。

それと、頭痛。
これは眠気をガマンして活動していると必ず起きる。
寝ると治る。

それと嘔吐。
なぜか生理が始まった1〜2日あたりにやってくる。
いきなり胃がモヤモヤしてきて、ゲボ。。。(数時間続く)
別になんか悪いもん食べたとかの心当たりはなし。
でも一通り吐いて、一晩くらいすると治る。

この症状たちが必ず一ヶ月に一度はやって来るので、
9月までフルタイムで仕事してる時も早退したり、休んだこともある。
ていうか、少なくともこの症状で一ヶ月に一日は休んでいたと思う。
仕事を久しぶりに始めたストレスもあるんだろう、と思ってたが、
失業中の今も同じ症状に悩まされるということは、実はあまりストレスは関係ないのかも…。

あとは生理直前の「超うつ状態」があるが、
まぁこれは精神的に落ちてても、「この時期だからしゃあないなぁ」と冷静に思ってる自分がいるので、あまり苦になってない。
(この辺りはうつ病を経験したからこそ到達した域という感がある。)

ネットでググってみると、同じように生理前後で同じような体調の悪さに悩んでる人が結構いるみたいだ。
が、ちゃんとした病名はないみたい。。。
しかも、同じ30代の人に多いようだ。。。
しかし、とあるブログに「プレ更年期」という言葉で表現していた…!!

そういえば、このブログでPMSの記事を書いた頃は30代前半、
今はもう30代半ばである(30代後半とはまだ思いたくない…)。
女性ホルモン減少の影響で、体調が少しずつ変化しててもおかしくない年頃ではあろう。。。

けど、プレ更年期っていう言い方はちょっとヤだなぁー。

と、もう少し調べていたら「月経困難症」という単語があるようでした。

しかし一ヶ月に1〜2週間も体調が良くない…て、
一年の4分の1から半分は体調悪いってことじゃん!
なんとかならないもんかねー。

※あるサイトで、「吐き気や頭痛にはオレンジの香りが効く」とありました。
 アロマっすか。今度試してみよう・・・。


うつ病専門季刊誌「こころのサポート」12月号(11月2日発売)に、当ブログがちょこっと紹介されております!(83ページに載ってます。)
         

応援にぜひポチポチッとな!→人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

★アマゾンは購入金額に関わらず全商品送料無料になったよ★




猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中

2009/6/18 | 投稿者: きちゅー

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへランキング参加中!

結局今日は昼に起きる生活に戻った…まぁいいや。
特にまだ仕事は始まっていないし、日中やることにも支障は出ていないし。

昨日しみじみ思ったが、いくら午前中機嫌が悪く頭痛がしたり具合が悪くても、夜8時頃を過ぎるとがぜん気分が上向きになる自分がいる。
なんでなんだろうね…朝型の生活が健康にはいいっていうけど、夜になってエンジンがかかる体質もあるってことは、夜型の生活にも人間の生理的・医学的になんらかのメリットがあるのかもしれない、と考えてしまう。(変な感じで前向きな捉え方をするな、自分…)

話は変わりますが、先日病院での子宮ガン検診の結果が郵送で来た。
「異常なし」と。ヨカッタヨカッタ。
とられたポリープも良性とのことだった。

しかし年に一回は検査しろと書いてある…(みんなに書いてあるみたいだけど。)
あの台に座るのは慣れないし、検診の独特の感触がイヤなんだなぁ…。

今日は久しぶりに長時間テレビを見た。
NHK「世界ふれあい街歩き」のスペシャル版がBSハイビジョンであったのだ。
夜8時から10時45分まで…長い。長すぎる。CMがないからトイレにもなかなか行けず。でも堪能したー。
ぶらぶら行き当たりばったり街歩きをするだけのように見えるこの番組も、実は緻密に画像構成などが計算されてできているんだなーということを知った。テレビのディレクターってすごいねぇ。
ちなみに朝、一応ケータイで目覚ましをかけていて、曲はこの番組のテーマ曲にしている。お気に入りの曲なのに、朝にはほとんど効果はない。

今日のニャニゴ:ネコなのに高いところはあまり落ち着かない。(シッポにそれが現れてる。)
クリックすると元のサイズで表示します

応援にぜひポチポチっとな!(ケータイからも押せます。)→人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中

2009/6/8 | 投稿者: きちゅー

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへランキング参加中!

といっても、「産婦人科」ですけど・・・。
うちの地元、婦人科単体の医院がない。とかいって、地元密着型の産婦人科は「産科」が主らしく、ネットで検索すると、「マタニティーヨガが充実!」とか「母乳外来がある!」とかアタシに全くカンケーないものばかりな情報が。
これは行きづれぇ。。。

なので、地元で一番デカい病院(地元の財政状況悪化のためか、2年くらい前に県立病院と市立病院がミラクル合併して独立行政法人の病院になったとこ)の産婦人科に行ってきました。
なんかあったときも機器類が充実してそうなので。

ちなみに、産婦人科の向かいには泌尿器科。その間の幅の広い廊下が待合所。
椅子が背中合わせで女性患者と男性患者がバチッと分かれてるのには吹いたwww。

しかし4時間待たされた・・・。待たされるとは覚悟してたけど。
でも、暇つぶしとして簿記のテキストを持っていった(最近ハマってる 笑)ので、充実して勉強できた。

で、診察の結果は「異常なし」だそうで。
実はなんだかよう分からん不正出血と、ここ数ヶ月1〜2日で終わる生理の短さで悶々と悩んでいたのだが、まず、エコー検査で子宮口に小豆大のポリープがあるとな。
多分これが不正出血の原因ではないか、と。
で、それはアッサリその場でとられた。(これ、同じこと前にもされたな…ポリープできやすいのかもしれん。)

あと、生理の短さは診察医からは
「長くて出血が多い、といわれるより全然問題ない。むしろ生理が軽く済んでいいんじゃね?」
みたいなことを言われた。
オイラこの歳(34歳)で閉経かよ…↓と内心思ってヘコんでいたのだが、それは違う、ということだった。
生理は毎月あってメンドクサイっちゃーメンドクサイけど、いざそれがなくなるかと思うとちょっと怖い。
まだ自分、コドモを作りたいという欲があるのかもしれん。ま、どうなるか分からないけど。
でも、数年前はうつで「死にたい・・・」って言ってたのが、子孫作る欲が出てきたんだから人生ってつくづくおもしろいよねぇ。

体がだるい感じは、生理の日にちが短い割に体はフツーの生理と同じ体の周期なので、PMS(月経前症候群)の期間が長く感じるんじゃないか、と。倒れて動けないわけではないし、特に問題ないと。
うーん、これは西洋医学ではよく分からないみたいだった。
後日、子宮ガン検診と、今日とったポリープの病理検査を郵送してくれるというので、切手代100円を先生に払う。(ナゼ診察室でカネのやりとりがあるのだ…しくみがナゾ。)

で、会計がほぼいちまんえん!高い〜。(あわててATMでお金降ろしちゃったじゃん。)
多分、ポリープとった手間賃と病理検査が高いと思われます。
まぁでもこれでなんともないと分かればまぁ安いよね…病気になれば、もっとお金かかるしね…。(でも郵送のが来ないとまだ安心はできないけど。)

実はこの病院、7〜8年前に顔面をケガして救急車で運ばれたとこなんですが、久々に入ってだいぶ様子が様変わりしてた。
ベタな病院売店がなくなってローソンが入っていたり、食堂あるのにオサレ〜なカフェテリアもできてたり。しかもそのカフェの厨房の中ではパンを焼いていて、焼きたてパンと一緒にコーヒーが楽しめる。おいしそうなので思わず買ってしまった。(テイクアウトも可。けっこうおいしかった。)
患者へのサービス向上という面では病院の「独立行政法人」ってのもいいのかもしんないねぇ。

今日のくろこ:夜撮ると目がくりくり。(夜イキイキしてる。)
クリックすると元のサイズで表示します

※左の記事カテゴリ欄ですが「PMS(月経前症候群)」をなくして、新しく作った「婦人科病関係」カテゴリにまとめました。

三等賞にはなりたいな♪というわけで応援にぜひポチポチっとな!(ケータイからも押せます。)→人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中

2007/7/15 | 投稿者: きちゅー

今日は日曜で会社も休みなので(と言っても毎日『開店休業』みたいなもんですが)、ゆっくり眠るべく、昨夜は中程度の睡眠剤を飲んだ。

起きたら午後5時。
明らかに効き過ぎ。前はこんなことなかった。
案外、アタシの睡眠障害は治り始めてるのかもしれません。
(ただしデパスの効果はそんなに長くないので、夢をバンバン見ましたが)

台風でも、相方はんとDVDを返し&買い物に行きました。
外出できただけよしとしよう。


さてさて話は変わります。
自分のうつ状態がほぼ精神面に出なくなり(ひどく落ち込んだり希死念慮が出るとかがなくなった)、体調だけに出るようになりました。
長期療養のおかげでだんだん病気が良くなってるのが分かる。

で、そうなってから思うのが「月経」との関係。
最近痛烈に思うのは、PMS(月経前症候群)との相乗効果でうつ特有の体調のひどさもその波にザッブーンザッブーンと振り回されること。

昔から実はそうだったのかもしれませんが、PMS云々以前に「うつ病」がひどく、しょっちゅう具合が悪かったので気がつかなかっただけか?
それは分かりませんが。

で、前に排卵痛で倒れてから(4/26ブログ「バッタリ」←クリック!)基礎体温をつけるようになったのですが、
ナント実は今もそれは続けてまっす!!
めっちゃ奇跡的っ!!自分ものすごくエラいっ!!


といっても、前のように婦人科でもらった手書きの表に、ちまちまとつけるのではありません!
いいサイトを見つけたのです!
その名もそのまま「基礎体温表」。
無料です♪

サイトはここをクリック!→基礎体温表byウーマンコム

このサイトを利用するには最初、無料で「住民登録」をするだけ。
あとは毎朝基礎体温を測って入力していきます。
すると自動的にデータをグラフにしてくれる!
しかも、それを印刷して病院に持っていくこともできます。

そして、このサイトの一番いい点は、基礎体温を測ったらパソコンで入力できるだけでなく、ケータイからも入力できるので枕元で簡単に入力できる点!
例えば、基礎体温が36.32℃だったら、題名に『3632』とだけ入れて送信っ!
そうすると、後でばっちりデータができてて、パソコンで見るとグラフができる!

それと「おおー。」と思ったのが、「前回生理期間」「妊娠オススメ」「推定排卵日」「次回生理予定」のお知らせメールが来ること。
しかも、例えば「排卵期〜黄体期に入ります」とメールが来て、
「妊娠しやすい時期です。排卵期は一つのことに取り組んでみるのに最適!」
などとメッセも入って来ること。

これで、妊娠を望んでる人はそれぞれの相方さんと頑張ればいいし、アタシのように排卵痛で死ぬ思いをした人は「おおぉ気をつけねばっ!」と思えばいい。
どちらでもない人は「趣味でもがんばってみるか〜」と取り組んでみるのもよし。

超ベンリーーー!

このサイトを使い始めて1ヶ月ぐらいなので、PMSと自分のうつ病の相関性はまだまだ把握できてませんが、数ヵ月後これで何か分かって、自分で体調管理ができたらモウケモンだなぁと思います。

うつ病にPMSも関係あるかも?と思っる女性の方、ぜひドゾー!
めんどくさがりのアタシでも続いてるので、使いやすいですぞよ!

今日の黒吉:最近外にも興味を持ち始めた。車を見る姿はF1を観戦する人みたいに首をぶんぶん。
クリックすると元のサイズで表示します

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2007/5/22 | 投稿者: きちゅー

今日は久々に一日中うつうつディでしたー。
ダメだー!外は晴れてるのにー!!
夜7時前にようやく起きて植物に水遣りしようとしたら、相方はんが全部してくれてた。
ついでにおいしいゴーヤちゃんぷるーも作ってくれました…。
ほんとうにありがとう。

この久々に強力なうつうつは多分PMS(月経前症候群)のせいだ。
だからピル飲みたいと思うんだー!!


と相方はんに言ったら、
「ピル飲んだらカラダが妊娠した状態と同じになるんやで。マタニティーブルーってあるやんか。うつの人はそれになる可能性が高いんや。これ以上うつうつになりたいんか?」
と言われた…。

確かにマタニティーブルーって聞きますな。
妊娠したことないから詳しくは知らんけれども。

むー。ピルは特に避妊に使うでもなし、PMS対策は別に考えよう…。

今日のニャニゴ画像:カリシウィルスでただいま病気療養中(多分)。
クリックすると元のサイズで表示します

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2007/5/20 | 投稿者: きちゅー

バラ展、ねこまたの全面的フォローで無事帰還したのはよかったのですが、やはり、というか案の定、疲れが翌日にキター。

土曜日、疲れで起き上がれませんでした…。
うつ病のせい、というか、体力がない、というか、ぶっちゃけ歳の問題か…?

でも、同い年のねこまたは会社に行った(と思う)ので、やっぱ病気のせいかぁ。

今日は復活♪
といっても、相方はんと昼過ぎまで寝てましたが…
まぁ日曜だからよしとしよう。


ところで、今すっごく悩んでるのは『ピルを飲もうかどうしようか』ということ。

前のブログにも書いたとおり、ぶっ倒れるほどの排卵痛が恐ろしく怖い(ピルは排卵を止めます)&うつの波が生理周期と重なってるような気がする…のを解決したい、ということで、こないだ源一郎(仮名)先生に相談してみたのだが、
ぶっちゃけ「飲んでみないとどう出るか分からない」とのこと。

「きちゅーさんは、(精神)安定剤を飲んでるから、その効き目が強くなったり弱くなったりする可能性は必ずあるでしょう。」
「ピルも安定剤も自律神経に作用する薬だから、何らかの影響は出るでしょう。」

と言われたのでした。

そう言われちゃうとなんだかコワい…。
ただでさえ薬漬けなのに、また薬が増えるのもコワい。
そして出費が増える(ピルは保険が効かない)のもコワい(爆)。

そして、気になるのがレスの書き込みの「ピルは太る」という言葉…。

というのは、ただでさえ青木さん(≒アモキサン)を復活させているので、ピルを飲み、食欲が増えてまた罪悪感が出てきたら意味ないやん。

一度、それで青木さんとおさらばした経験がありましたねー。
(詳しくは3/25ブログ「さようなら!」←クリック!)

相方はんの元彼女もピルを飲んでたらしいんだが、ころっころ太ったらしい…。
まぁ体重増加の加減は人によるらしいんだけど…。
婦人科でもらったピルの説明書には±2sぐらいって書いてるんだが…嘘?

しっかしこの説明書、いいコトばっかり書いてるんよなぁ〜!!

・月経周期が規則正しくなる
 (これは自分は元々規則正しいのであんまり関係ナシ)
・月経痛が少なくなる
・月経量が少なくなる
・貧血が改善される
・ニキビ、多毛症が改善される
・長期服用すると卵巣がん、子宮体がん、乳房良性疾患が減る

特に「ニキビが減る」ってのは魅力的だなあぁぁ!
生理前だと必ずニキビが出るし〜。
32歳にもなってニキビは嫌じゃあぁ。

物知りな相方はんに相談すると、
「製薬会社の作った説明書はいいことばっかり書いてるのは当たり前や。
それと、ピルって元々避妊薬なんやから、それ以外の作用を期待して飲むのは間違ってる。ピル以外の薬や治療を勧めないでピルばっかり勧めるその婦人科は間違っていないか。」
とのこと。
うーむ、言われてみればそうやんね。

「副作用のことも書いてるやんか。よく見てみい。」
と言われて見ると、

・吐き気、頭痛、不正出血、倦怠感、乳房がはる、など。

…副作用がうつ病と似てるな…。

「飲み始めて3ヶ月以内におさまる」と書いているが、ただでさえうつ病なのに、薬代をかけて症状を加速させるのもバカバカしいな。

まぁ、自分は生理周期によって寝込んだり、泣いたり笑ったり怒ったりみたいにはひどくはないし…まだガマンできる範囲だし…

今回ピル服用はパスすっか?

ちなみに、ミクシィで「排卵痛だと思ってたら虫垂炎だった」という書き込みを発見した!(怖)
いつもは排卵痛なんかないし、今度倒れるくらい痛い排卵痛?があったら、もう少し大きな病院で検査してみるのもいいかもしれん。

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2007/5/16 | 投稿者: きちゅー

今日は婦人科に行ってきました…。例のぶっ倒れた件の続きです。
(詳しくは4/26ブログ「バッタリ」←クリック!)

会社には行けないのに、病院には予約時間通りに行けるアタシ。
ある意味いいのか悪いのか…。

あ、基礎体温表つけは奇跡的に!続けることができました!
エライぞアタシ!!

表を先生に意気揚々と提出♪

結果は、
「あ、やっぱり排卵痛でしたね。きれいなグラフになってます。」
とな。
そ、そうなの?シロート目にはかなりギザギザな気がするが…。

んで、いろいろな検査の結果。
・クラミジア検査→もちろん(−)!
・子宮がん検診→クラスT(正常、つまりノープロブレム。)
・子宮頸がん検診→クラスU

…?
クラスUて!!なんやねん!!(怖)


…えー、先生の説明によりますと、
『炎症などの影響を受けて少し変化した細胞があるが、良性である
とのことです。(焦)

…実は、前に受診した時、経口近くに小さなポリープがあるのを発見されまして…。
このブログ、親も見てるので心配させると思い以前は書かなかったのだが、良性か悪性か、今回の検査で分かることになってたのでした…(汗)

とりあえず良性でよかった〜ホッ。
このポリープの影響で炎症が起きている、他は問題ナシということでした。

で、
早速そのポリープを今回とることになりましてん。

「すぐ終りますから〜。」
ってえっ!!麻酔とかナシなん!?とアセってるうちに…終わった…らしい。

全然痛くなかった。
あまりにも小さいので、切ったというか、ちぎった、という感じだそうです。

後でちくちくしましたが、ちょっと出血があっただけで済んだ。
また2週間後に様子見せに来てね、と。
「それまでまた基礎体温を続けて…」
ええっ!この夏休みの宿題のような観察日記みたいなんをちまちま続けろと!
もうイヤや〜めんどい〜(泣)

(そういえば、出身中学校のスローガンが『継続は力なり』やったな…けっ。)


ついでにPMS(月経前症候群)の相談もしました。
やっぱその波に合わせたようにうつもひどくなったり治ったりしてるので。

そうしたら、
「ピルを飲むのが一番有効ですよ。排卵を抑えるので、排卵痛もなくなります。
でもまず、心療内科のお医者様に聞いてみて下さい。
ピルの影響で今飲んでるお薬の効き目が強く出たりすることがありますので。」
とのことでした。

これも源一郎(仮名)先生に相談だー。

今日のネコ公園:ロシアンブルーがひとり。
クリックすると元のサイズで表示します
相方はんがケータイで撮影。アタシが通ったときはいなかったのに。なんだー。

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2007/4/26 | 投稿者: きちゅー

昨日、ひとりで家にいたら突然、
バッタリ倒れました!

下腹部にいきなり激痛が!

冷汗というか脂汗というかが全身からじゅわーっと出てきて、ものすごく暑い!
痛すぎてたっ、立てない…。
痛さをこらえつつ、汗ぐだぐだで着ている物を全部脱ぐという荒業をなしとげる。
痛み止めが入ってる薬箱まで距離にして2mもないのに、はるかかなたに感じるうううぅ〜。

こーゆー時に限ってケータイは別の部屋に置いてるし!!

一瞬にして、前日食べたものが頭をよぎる〜。
そして、人というのは腹痛に見舞われるとなぜ神様に祈るのでしょう…(笑)

しかし、苦しい中よくよく分析(?)してみると、痛いのは胃腸とかじゃない。
生理痛のものすごい痛いバージョンだ!
出産の痛さってこんな感じ??
(経験したことないのでよく分からんのですが…)

なんだか知らんが床でうごめいて、しばらくしたら、痛みがちょっとおさまった。
そのスキに痛み止めを飲む!!

…治った。

帰ってきた相方はんに一部始終を話したら、生理が終わった日を聞かれ、素直に答えると、
「排卵の痛みとちゃうか〜?ヤバいと卵管が炎症を起こしてるのかもしれん。」
と。
…ちなみに相方はんは医者ではありません。なぜそんな詳しく知ってるのだ?

「子宮筋腫とかの疑いもあるし、あんさんもええ歳なんやから(そうですね、32歳ですからね。、ええ。)早めに医者行け〜。」
と言われたので、今日会社休んで早速行ってきました。

婦人科に。
久々です。1年2ヶ月ぶりです。(06/2/1ブログ参照←クリック)

あ、ちなみに前とは違うお医者さんに行きました。引っ越したからね。

最近はやりの「メディカルコンプレックス」って所で(似た言葉に『シネマコンプレックス』てありますな。ちなみに「complex=複合」の意です)、1つのビルに総合受付が1つあって、いろんな科のクリニックが入っております。
総合受付&総合待合室とクリニックの階が違うので、受診する科を知られたくない人はいいかもしれませんな。

総合受付&総合待合室で1つのフロアなので、病院といえどもケータイ使えます。

かなり混んでて待たされる、というので、その間ケータイで例の傷病手当金のゴタゴタについて(4/18ブログ←クリック)健保組合に自ら電話をしてみました。

そしたら「社会保険事務局」へ電話をしてくれ、とな。

どこの「社会保険事務局」へ電話をしたらよいのか、と聞いたら、なんと答えられないではないか!!

5分ほど待たされました…。(ケータイの電話代払えよボケっ)

「東京社会保険事務局 総務課」の電話番号をやっと教えてもらいました。総務課て…。
そこへかけたら、あっさーり担当の方に繋いでもらった。

しかし、いろいろ話をした結果、もう一度、会社の総務と健保組合のやりとりをアタシが、この病身のアタシが!!書面か何か証拠を確認をしてください
と言われた…

…解決しない疲れで待合室でバッタリ。
ちなみにこの詳しい内容は、後日書きます。


ちなみに昨日の激痛の原因はやはり排卵が原因だろうと。
ハイ、相方はんご正答〜。
ただし卵管や子宮をチェックしてもらいましたが異常はナシ。それはよかった。
がっ、あの激痛、これから排卵のたびになるのか??
嫌だーこあいよしくしく(T_T)

そんでもって、本当に排卵が原因かどうかちゃんと確認するために、基礎体温つけるように言われました…。
だからアタシはそーゆー継続的なことニガテなんだってば〜。うぎゃー!

本日のお代、子宮ガン(怖)検診等の診療代込み込み5000円。
結果は後日のお楽しみ〜。

ああもう、医療費ばっかりかかるカラダや〜(泣)。
しかも源一郎(仮名)先生のクリニックやないからフツーにしっかり3割負担やし。

あ、バッタリといえばミクシィで昨晩、近所に住んでた小学校の同級生と再会しました!!
メールもらってすんごいビックリした!!
ウェブの世界って素晴らしいね♪

今日のネコ画像:日比谷公園の猫。相方はんがケータイで撮ってくれた。
クリックすると元のサイズで表示します
「うにゃん♪」と鳴いて、とっても人懐っこいらしい。ええなー触りたい!

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2007/2/11 | 投稿者: きちゅー

あんなに誓った土曜出勤でしたが、結局行けずじまいでした…(泣)

相方はんに
「朝だあ〜さ〜だ〜よー。」
と大声で歌ってもらい、布団をひっぺはがしてもらったものの、カラダがびくとも動かない。
おかげで会社にも連絡できず。

しばらくして、それがPMS(月経前症候群)と分かりました…。
もはやうつ病と関係あらへんがな!

だんだん重くなっていく気がするので、婦人科にまた行ってみようかと。
あー医療費ばっかりかかるわっ(怒)。

「低用量ピルを飲むと軽くなる」と聞いたこともありますが、これ、抗うつ剤と併用できないらしいのです。ううぅ。

ところで話は変わりますが、今アタシは久々に自分のアパートに来ています。
そしてこのまま泊まります。
久々に過ごす一人の夜。

…相方はんがいないからといって、お酒なんか飲んでないですよ!
夏頃のアタシは、なかなか治らない病気にクサクサしながら、酒で睡眠薬飲んでおりましたなぁ…(懐)。

それに比べたら、自分で自分をいい感じにセーブできるようになった今の自分はエラい!
だから病気が治ってる、という証拠なのですが。

ところで今回、アパートに来ているのは、実は荷物整理のためです。

ニャニゴと暮らしたこのアパートも3月初めに引き払うことにしました。
ほとんど住んでないのに家賃払うのもバカバカしいし、逆に物騒だしね。

そして!
相方はんとの生活が「居候」から「同棲」へと昇格することに!
家賃分を相方はんとの生活に回すことにしました。

最初来た時は寝たきりだったのが、今は少しずつ、復職が見えて来たし。

焦るとまた相方はんから「うつ病患者っぽい。」と言われるので、引っ越しも、まぁゆっくり、ぼちぼちいきますわ〜。

もう少し落ち着いたら、ニャニゴを迎えに行きたいと思います♪

おととし秋のニャニゴ:部屋の植物を見上げる。ちなみにきれいに咲いたダリアです♪
クリックすると元のサイズで表示します
ダリアの品種は企業秘密。ニャニゴに聞いてくだされ(笑)

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2007/1/11 | 投稿者: きちゅー

職場復帰計画3日目突入。

朝4:30きっちり起床、しっかり行ってきましたよ、会社のまで。
今日はなぜか早足で5:52到着!こないだより3分も早く着いた!(電車の時刻は変わりません…ええ、早朝すぎますから、さすがに東京といえども本数がない。)
やっぱチャリ欲しいわ〜。ん〜落ちてないかな〜。(と探してみた。笑)

そのまままた相方はんの家に戻り、朝食を食べました。
ちなみに、うちの会社では皆出勤時間が早いので、会社で朝食を食べます。変わってる業種でしょ。

家に着いたら、仕事をしてると仮定して、本を読んだりパソコンしたり散歩したりして、とにかく起きて過ごします。それが復帰プログラム。

がっ、8:30
突然、殺人的な眠気が襲ってきた。
しかもこれは、朝早く起きる日が続いたから、会社を短時間に往復して疲れたから、なんていう生やさしいものではない。
うつ病特有の眠気とも種類が違う。
青木さん(≒アモキサン)の眠気も克服した筈だ。

…そう、久しぶりに会いましたね君…。
その名も PMS!Premenstrual Syndromeの略…訳すとズバリ『月経前症候群』です!

女性の皆さんはお分かりになる方が多いと思いますが、
生理10日〜3日前になると、「下腹部がはる、手足が冷える、乳房がはる、肌荒れ、便秘、むくみ、肩こり、胸がはる、眠くなる、 食欲が増す、イライラする、怒りっぽくなる、集中力が低下する、憂鬱になる」などの症状が現れることがありますよね。
それが奴の名前です。

うちのおかん(←今年還暦。年女♪)は、
「それがあるってのは女ざかりって証拠なのよぉぉ〜。」
と言ってたが、生活に支障が出たり、周囲(職場や旦那・彼氏・家族など)にメーワクかけるほど症状が重いと、そんな甘ったるいことは言ってられんのだ!!
前の職場にもいたな…生理前になると人格が豹変する奴。生理が来たらコロッと元に戻る…怖かった。
男性の皆様、いませんか、貴方の周りにそんな女性…。それは元々の性格が悪いわけではありませんよ。

アタシの場合、生理前はイライラするなどの精神障害は出ませんが、とにかく死ぬほど眠くなる!!そして食欲増進!!(あとオトナのニキビ…)

これだよ…うつ病で不眠・摂食障害出て、散々苦しんで、よくなったと思ったらコイツがまた出てきやがったよ…。
世の中うまくいかねぇなぁ…。(我ながら言葉遣いが悪いな)

ちなみに、アタシはうつうつ状態になったとき、PMSだろ〜と思ってほったらかしにしてました(当時は付け焼き刃的知識で自己処理)。
がっ、生理が始まっても治らない!あれっなんか違うのでは!?と気付いた時にはもうすでに時遅し。
カラダが動かないほどの重症うつ病
(今の正式病名は内因性そううつ病)と診断されました!(んで即、休職命令。あうぅ。)

ゆううつ、イライラ、落ち込みがあって困ってる方(女性限定ね)で、生理がきたらピタッと止まる方はPMSです。心療内科・精神科ではなく、婦人科を受診しましょう!
ヘタに心療内科などに行くと、飲まなくてもいい薬をたくさんもらっちまいます。ムダです。

しかし、PMSでもヒジョ〜に精神的障害が強く出る方(でも生理始まったら治るよ、って方)は、PMDD(Premenstrual Dysphoric Disoder)が疑われます。その場合は心療内科&婦人科の両方受診することをお勧めします。

反対に、生理が来ても治らない方は、フツーに別の病気を疑いましょう。
うつ病以外にバセドウ氏病(=甲状腺機能亢進症…これもアタシは20代初めに経験済…我ながらいろいろやってんなぁ〜)、糖尿病など、様々な病気の可能性があります。
その場合は、総合病院へ行くか、それぞれの症状に合った科のお医者さんを受診します。血液検査とかしてもらうといいやね〜。

ちなみに、PMS&PMDDは妊娠したことのない女性(しかも25歳以降)の方が強く出る傾向があるらしいです。
聞くと、「子宮を休ませてないから」だそう。
「妊娠したら子宮ってめっちゃ使うやんけ!」
と突っ込みたくなりますが(実際医者に突っ込んでみた経験アリ)、生理という月イチの現象は、子宮にとっては妊娠するより負担なんですって。ふーん。
(といいつつ、妊娠したことのないアタシは腑に落ちない…。)

相方はん曰く、
「そりゃー、卵子の気持ちを考えりゃ、ヤれると思ったらヤれなかったっていうストレスは相当やろー。」
??…遠いような近いような。
でも生理のない男性諸君には分かりやすい例えかも?(笑)

復職プログラムに関してのご紹介は明日にでも…(でもまた予定は未定)。

実家のニャニゴ:夜明け前。特にウルサク鳴く&動き回ると両親から少し苦情が。
(って言われてもね〜困)

クリックすると元のサイズで表示します
考えてみたら、アタシが元気な時、仕事に行く準備してた時間帯(4:30〜5:00)、一緒に騒いでたなコイツ…。
そのクセがいまだに抜けてないらしい。


☆オマケ:築地!の名物パン屋の「デビルスドーナツ」という名の菓子パン。うまいっ!
「食べたら止まらない」という意味で「デビルス(悪魔の)」。

クリックすると元のサイズで表示します
相方はんのお土産です。
しかし「PMSで、摂食障害の反動で太ったらアカン」と1個だけ食べて封をされた…ちっ。


お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!




AutoPage最新お知らせ