フラワーレメディ続けてます

2009/10/13 | 投稿者: きちゅー

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ ランキング参加中!

今日は久々にフラワーレメディのことを。

「そういえば、過去にフラワーレメディのことを書いたよな〜。」
と思ったが、自分の記事なのに自分のブログから探せなかった…。
なので、ヤフーで「うつとねこのてろてろ フラワーレメディ」と打ち込んで検索したら、2件書いてるのが判明。
なぜ外部エンジンで検索せなならんのだ。左の「まだ仕分け中…待っててね」ってのもいつまで待たせんだよ、と自分でツッコんでみたり。(このブログ、編集画面から過去の記事を取り出すのが非常にメンドクサイのです。日にち指定できないから、最新記事からさかのぼって順々に探さないといけない。だから過去の記事であればあるほどなかなか仕分けが進まないのですが…)

新たに「フラワーレメディ」のカテゴリを作って過去の記事はそこに放り込みましたので、興味おありの方はご覧あれ〜。

さてさて、「フラワーレメディ」ですが、あれから地道に続けております!
「レスキューレメディ」は7月初め頃から始めて、現在3本目に突入。一回4滴×1日4回で、1本(20ml)でだいたい1ヶ月半はもつ感じ。

ブログをご覧の皆様はお分かりでしょうが、ここ数ヶ月でも気分の波は依然としてある。
が、1日中寝込むとか、仕事を休まざるを得ないとかいうことは出てない。
7月頃に仕事で能力以上の仕事を任されることがあって、それを断ったりとスッタモンダがあって気分的にかなり危ない局面はあったが、とりあえずなんとか乗り切った。

ケーシー(仮名)先生から出されている抗うつ剤、抗不安剤はしっかり飲んで、気分が急降下したときは量を調整してもらったりしての上であるが…。

それでも、結果的には、なんとなくだがフラワーレメディは効いてる、ような、気がする。。。

実は8月終わり頃から、もう一本別のレメディを追加して飲んでいる。
それは「ホーンビーム」というものだ。
これは、なかなか仕事に対して前向きになれない(というか思いっきり後ろ向き)のが少しでも軽減するようにと始めたものだ。
「ホーンビーム」は、
・精神的な疲労感、倦怠感
・やる気が起きず、ぐずぐずして行動に移せない
・エネルギーがないように感じてやる気がない
というものに効果があるという。

これを飲み始めてから、前よりは仕事に行くのが苦痛じゃなくなったような気がする。
仕事の事前準備(家でやらなきゃならんことも多々アリ)も、あまり苦がなくできるようになったし…。(でもイヤなことはイヤなままなのだが。)

フラワーレメディを選ぶとき、アタシはこの本を利用している。
「バッチフラワーBOOK 38種 花のエッセンスが心をいやす」
白石由利奈著 小学館 1785円(税込)
   
精神的な状況からチャート式に選べるので、非常に便利である。

上の本がちょっとお高いわぁ〜と言う人には、下の本がもっと気軽&値段もお手頃でオススメ。
   
アタシ自身は読んでないが、レビュー評価はいいですね。

フラワーレメディは薬ではなく、あくまでも民間療法の域である、と繰り返し言っておきます。
が、「自分がどんなレメディがいいか」と考え、客観的に自分の症状を見るという行為がちょっと認知療法に似てて、レメディのそもそもの効果云々以上に、「選択する」という前段階からなんだかいいような気がしますです。

お得な購入方法等も書きたかったが、長くなったので続きは次回。

今日はネコ写真はお休みしまーす。

少しずつランキングリアップ中!5位以内に戻ってきました。応援にぜひポチポチッとな!→人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!


↑Amazonでは11月4日まで本・CD・DVD・ゲームなど配送料無料キャンペーン中ですよ!

猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ