マクロビ そのに

2009/9/2 | 投稿者: きちゅー

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへランキング参加中!

昨日紹介した本の内容はこんなん。(あまり載せると著作権がどーこーあるので画像は2つにとどめておきますが。)

これが「朝食例」だって。(ちなみにこの本には「そもそも朝食なんて食べなくてもいい」とありますだ。。。)
クリックすると元のサイズで表示します
みかんジュースと玄米甘酒を混ぜたものらしい。

…玄米甘酒?
そう、これがマクロビで「砂糖」代わりの甘味料として使われる材料なのだ。
地元のジャスコでは絶対に売ってない。(フツーの甘酒なら売ってるけど。)
通販で買うしかない→希少、送料かかる→高価。
http://www.e-kanekoya.com/s_hatimitu_oh-genama.htm
250g336円かぁ。。。しかも開けたらあまり日数がもたない気が。やっぱ、こーゆー特殊な食事法ってのはカネがかかるのねぇ。

そんでもって、これが夜ゴハンの例。
クリックすると元のサイズで表示します
マクロビは基本「玄米菜食」なので、主食は玄米。この例にはきびも入れてるわね…。

しかし、「玄米」という時点でうちの実家ではすでにアウトだな〜…。
というのは、おばばが高齢すぎて玄米が食べられないと思う。(固くて。)
それと、うちの親が「玄米食う=昔、貧しい、まずい」というかたくなな発想を持っている。(おかんが裕福なコメ農家出身だからなおさら。)
いくらカラダによいからといっても、
「こんないい時代に生きててなんでそんなマズいもんをわざわざ食べなければならないのか。」
という大反対を食らうこと明白なり。(裏を返せばうちは白米大好きの快楽主義者ね。)
アタシは雑穀米とか好きで、一人暮らしのときよく食べてたんだけどねぇ。

あと、うちのおとうは完ぺき肉派だわ〜。自分で肉買ってきて焼いて食べてるしー…。前も書いたことがあるが、オクラが出ただけでキレて怒り出すくらい野菜を食べない。

というわけで、実家にいる限り玄米菜食は幻だな。

それと、本によると「野菜の気の経路を断ち切らない切り方をすべし」とある。
どの野菜も、まず縦に切るのがいいそうな。だから、にんじんとか使いたい分だけ横に切るってのはアウトらしい。
あと、食物にはそれぞれ陰陽があって、そのバランスがうんたらかんたら…と書いてある。
また、作り手の思いや態度、波動も食べ物に影響するとな。うつうつ状態で作ったら、うつうつな波動の料理を相手に食べさすことになる、ってことか。

うう、もう読んでるだけでめんどうくさ・・・ただでさえ料理する気が起きないのに。
かといって、この野菜の切り方なんかをおかんに頼んだりしたら、
「野菜の気…なんだそりゃ?くだらん!」
で終わる気がする。(人間の「気」という概念にすら懐疑的なこの人にそれを理解させるのはまずムリだ。)

マクロビの夢早くも破れたり。。。?

しかし、せっかく本買ったし、見た目には美味しそうなレシピがずらりなので、まぁムリしない程度に何品かはチャレンジしてみようかなぁとは思う。
また、そんときには記事を書きますので、気長〜にお待ちあれ〜。
(そもそも料理する気を起こす日は来るのか、と思うけど。)

今日のニャニゴ:こいつもそういえば肉派(というか肉食動物)でしたね
クリックすると元のサイズで表示します
ちなみに「そのイワシくれ」と言ってる。



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ