うつ病とピル服用

2007/5/20 | 投稿者: きちゅー

バラ展、ねこまたの全面的フォローで無事帰還したのはよかったのですが、やはり、というか案の定、疲れが翌日にキター。

土曜日、疲れで起き上がれませんでした…。
うつ病のせい、というか、体力がない、というか、ぶっちゃけ歳の問題か…?

でも、同い年のねこまたは会社に行った(と思う)ので、やっぱ病気のせいかぁ。

今日は復活♪
といっても、相方はんと昼過ぎまで寝てましたが…
まぁ日曜だからよしとしよう。


ところで、今すっごく悩んでるのは『ピルを飲もうかどうしようか』ということ。

前のブログにも書いたとおり、ぶっ倒れるほどの排卵痛が恐ろしく怖い(ピルは排卵を止めます)&うつの波が生理周期と重なってるような気がする…のを解決したい、ということで、こないだ源一郎(仮名)先生に相談してみたのだが、
ぶっちゃけ「飲んでみないとどう出るか分からない」とのこと。

「きちゅーさんは、(精神)安定剤を飲んでるから、その効き目が強くなったり弱くなったりする可能性は必ずあるでしょう。」
「ピルも安定剤も自律神経に作用する薬だから、何らかの影響は出るでしょう。」

と言われたのでした。

そう言われちゃうとなんだかコワい…。
ただでさえ薬漬けなのに、また薬が増えるのもコワい。
そして出費が増える(ピルは保険が効かない)のもコワい(爆)。

そして、気になるのがレスの書き込みの「ピルは太る」という言葉…。

というのは、ただでさえ青木さん(≒アモキサン)を復活させているので、ピルを飲み、食欲が増えてまた罪悪感が出てきたら意味ないやん。

一度、それで青木さんとおさらばした経験がありましたねー。
(詳しくは3/25ブログ「さようなら!」←クリック!)

相方はんの元彼女もピルを飲んでたらしいんだが、ころっころ太ったらしい…。
まぁ体重増加の加減は人によるらしいんだけど…。
婦人科でもらったピルの説明書には±2sぐらいって書いてるんだが…嘘?

しっかしこの説明書、いいコトばっかり書いてるんよなぁ〜!!

・月経周期が規則正しくなる
 (これは自分は元々規則正しいのであんまり関係ナシ)
・月経痛が少なくなる
・月経量が少なくなる
・貧血が改善される
・ニキビ、多毛症が改善される
・長期服用すると卵巣がん、子宮体がん、乳房良性疾患が減る

特に「ニキビが減る」ってのは魅力的だなあぁぁ!
生理前だと必ずニキビが出るし〜。
32歳にもなってニキビは嫌じゃあぁ。

物知りな相方はんに相談すると、
「製薬会社の作った説明書はいいことばっかり書いてるのは当たり前や。
それと、ピルって元々避妊薬なんやから、それ以外の作用を期待して飲むのは間違ってる。ピル以外の薬や治療を勧めないでピルばっかり勧めるその婦人科は間違っていないか。」
とのこと。
うーむ、言われてみればそうやんね。

「副作用のことも書いてるやんか。よく見てみい。」
と言われて見ると、

・吐き気、頭痛、不正出血、倦怠感、乳房がはる、など。

…副作用がうつ病と似てるな…。

「飲み始めて3ヶ月以内におさまる」と書いているが、ただでさえうつ病なのに、薬代をかけて症状を加速させるのもバカバカしいな。

まぁ、自分は生理周期によって寝込んだり、泣いたり笑ったり怒ったりみたいにはひどくはないし…まだガマンできる範囲だし…

今回ピル服用はパスすっか?

ちなみに、ミクシィで「排卵痛だと思ってたら虫垂炎だった」という書き込みを発見した!(怖)
いつもは排卵痛なんかないし、今度倒れるくらい痛い排卵痛?があったら、もう少し大きな病院で検査してみるのもいいかもしれん。

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ