初めの精神疾患

2006/2/26 | 投稿者: きちゅー

私のうつ病の原因は「過労」が70%でしょうか。
(あとの30%は、アタシこれまで結構波乱万丈な人生送っているので、それに原因がないとは言い切れませんので。ハハ。)

初め、不眠が去年の5〜6月から始まり、それをほっときつつ仕事を続けていました。
仕事が忙しい日が何ヶ月も続き、一段落したら突然糸が切れたように頭痛・めまい・疲労感・朝起きられない、といった身体的疾患が出てきました。
それをまたほっといていたらだんだん精神的疾患が出てきた!

具体的には…
・アタシはチャリ通勤なんですが、仕事でイヤなことが全くなかったのには関わらず、帰りにチャリこぎながら涙が止まらない!!

・寝る時なぜか今までの悲しいことを突然思い出し、涙が止まらずなかなか寝られない!

「泣く」なんてそんなキャラじゃないっ!!
(とアタシを知ってる人々は100%皆思うことでしょう)

これが家などで人知れず発病してた時は「生理前だからか?」くらいに大げさに思っていなかったのが、

・踏み切りで電車を待っていたら、どっちから電車が来たのか分からない!

・仕事で人のミスに異常にイライラする(Y嬢にはご迷惑おかけしましたな)。そのくせ自分のちょっとしたミスでめちゃめちゃ落ち込む。 (めちゃめちゃ迷惑なやっちゃ)

・踏み切りや駅で「飛び込んだらラク?」と思う…!
↑これはホンマにヤバイ!

義弟は鉄道会社勤務だし、
踏切事故・人身事故を起こした方の遺族には、電車を止めた分、請求書を送らせていただく場合がある、
という話を年がら年中聞いているというのに!

皆様、不眠症が2週間続いたらマジ心療内科(普通の内科でもよろしい)に行きましょう。
うつは発病してから治療を始めるまでの時間と同じくらい、治るのにも時間がかかると言います。

ちなみに療養のおかげで今では精神的疾患はほとんどなくなりました。
(まだ予防のため薬は飲んでいますがね)

今日のニャニゴ:ねこまた家の一番美人ネコ「ちめちゃま」↓きゃわいぃ〜♪
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
うちのニャニゴは無謀にもちめちゃまにナンパ。
クリックすると元のサイズで表示します
結局、フラれた…アホや。

↓お気に召したら↓
人気blogランキング


★ブログランキング★




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ