お初!強力副作用〜

2007/3/17 | 投稿者: きちゅー

いや〜更新がめっきり遅くなりました。
ここ数日間体調が悪くて倒れてました〜。

天候の不安定さとうつは「関係性はない」という医療関係者もいるが、アタシはある!と思う。

このところの寒波と疲れのせいか、うつうつ&ぐるぐるマイナス思考が再燃し、何ヶ月ぶりかに希死念慮(死にたい病)が出た…のと、眠りが浅くて疲れが全くとれないどころか逆に疲れるぅぅ。
横になってるだけで治るものでもないので、こないだの水曜日、源一郎(仮名)先生のクリニックに行って、相談して一時的に強い薬を2種類処方してもらうことにしました。

トリプタノール』という、歴史のある三環系抗うつ剤と、『レボトミン』というやや強めの精神安定剤をいつもの薬にプラス。
ちなみに『レボトミン』は『ヒルナミン』という薬のゾロ(後発薬)で、コドモの夜尿症の治療にも使われることがあるそうです。へー。

「寝る前に飲んでね〜。」
と言われ、その通りにして就寝。
というか、ゲームやパソコンの強制終了みたいな感じで脳がシャットダウン
こりゃエエわ〜。ぐー。

がっ、翌朝目が覚めたと同時におそろしいほどの目まいが!!
めまいを「目眩」などと書くと文学的アンニュイな感じ(?)がするがとんでもない!地震が来たのかっ!?と思うほど目が回るぅ〜!
何しろ立ってられん!!

直感的に「これは薬のせいだっ」と思った。
そして、源一郎(仮名)先生の、
「どっちもちょっと強い薬だから、人によっては副作用が強く出るかもしれないんだよね〜。そのときは飲むのやめてね〜。」
という言葉を思い出した。

「人によっては」…今まで自分、「薬の副作用」て「眠気」ぐらいしか出なかったのに、こんなにヒドいのは生まれて初めてや!
どっちや?どっちの薬の副作用や!?

と考える間もなく、この目まいは1日中続いた…。
仕事にもちろん行けない。「休みます」メールも目の焦点が合わず、やっとの思いで打つ始末。
そして1日中寝っぱなし…。

相方はんは、
「1日中効き目が続く薬なんてあるかいな?風邪となんかとちゃうか〜?」
と言った。
確かにその可能性もありうる…。
熱を計ったら、微熱があった。ううむ、風邪か?そのわりかし他はなんともないが…。

そして昨日の夜、いつもの入眠剤とデパス(精神安定剤)を飲んで寝ようとしたものの、なかなか寝つけず。
仕方がないので、『レボトミン』を飲んだ。…眠れた。

チャラリラリーン。(←ドラクエで宿に泊まって起きると流れる音楽。)
と同時にまた目まいがー!!犯人はお前か!!
コドモにも処方できる薬だからってあなどっていたが…。
(犯人はトリプタノールと勝手にめぼしをつけて油断していた。)

確かに寝れることは寝れる…。
しかし1日中目まいで寝っぱなしじゃーアカンわ〜。

また今日も1日つぶれてしまいました…トホホ。
おかげで今週はなんと1日も会社に行ってないよ!

源一郎(仮名)先生に報告だー!!(怒)

※『レボトミン』が悪い薬だということではありません。人によっては「とてもよく効くいいお薬」という場合ももちろんあります。ただアタシには合わなかっただけです。一応ね。

今日の「自分的に気に入ってる」ニャニゴショット:アンニュイ?
クリックすると元のサイズで表示します

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ