2013/3/30 | 投稿者: きちゅー

今日の内容はヘビーで暗い内容?かも。

知り合いの知り合い、という方の話なんですが。

小学校低学年の娘さんがいたのだが、その子が不幸にも小児がんになってしまい、最期は1ヶ月半もの間、意識がないまま病院で治療を受けていた。
しかし、残念ながら治療の甲斐なく亡くなってしまった。
当たり前だけど、ご両親の悲しみはいかばかりか…。
女の子だし一番かわいい盛りだっただろうしねぇ。。。

それから2年後、このご両親は新しい命を授かった。
特にお母さんの方は、
「きっとこの子は(亡くなった)娘の生まれ変わりだ!」
と言って、非常に喜んだ。

しかし、お腹の子が男の子と分かったとたん。
「この子は娘の生まれ変わりじゃなかったんだ…。」
と非常に落胆。
毎日毎日泣いて過ごしていたらしい。

難産の上生まれてきた男の子は、心肺停止状態。
すぐさま大学病院に搬送され、今も入院中。

お母さん、病院に通って看病はしてるけど
「(娘の生まれ変わりじゃない)息子に会いたくない」って・・・産後うつ状態。

それで知人が一言。
「かわいそうだよねえええぇーーーー。」

それは、生まれてきた息子がかわいそうだと解釈していたのだが、知人は「母親がかわいそうだ」という。

えええーーー…?

「だってせっかくできたのに男の子だよー?生まれ変わりじゃないんだよー。」って。

「生まれ変わり」を信じるのは個人の自由だとしても、我が子にまでその考えを押し付けるってどうかなぁ。
常識的に考えてもクローンじゃあるまいし、性別が同じであっても、同じ子が生まれるわけないじゃん。
たとえクローンであっても、意識レベルでは亡くなった子とは全く別人格なわけだし、
「あなたは姉の生まれ変わりなのよ」
なんて言われて育つのは、生前の姉と永遠に比べられてるようで、本人の育つ環境としてはあんまり良くないんじゃないの、、、と思うんだけど。

知人は亡くなった娘さんのことを知っていたし、母親の落胆ぶりも間近に見ている。
だから、見ず知らずで全く赤の他人、しかも子どもなしアタシの「かわいそう」解釈と違って当然なのかもしれない。

だけど心肺停止で生まれてきた、ってゆー話をを聞いた時、赤ちゃんが
「僕は生まれ変わりなんかじゃない!僕は僕だ!」
ってゆー強い意思表示みたいな、存在感を示した気がしてならない。

母親は我が子を失った悲しみが強いあまり、常識的な?考えとは逸脱した思考になったのかもしれない。
それが結果、自分と(あとで生まれてきた)我が子を苦しめる結果となっても。

しかもこの件で両親の仲が険悪になっている、という後日談も聞いてしまい、
もうううあああああーーいやいやいやいやえええーーー!?
という気分になってしまった。

会ったことがない人のこととはいえ、あんまり幸せじゃない話ってのは本当にカラダに悪い。
小説やドラマとは違う、本当の現実の話だと思うとなおさらなぁー。

今日のててこ:桜の季節とはいえ、けっこう寒い日が多いのでモフモフが手放せない。
クリックすると元のサイズで表示します
カメラを向けると目をそらす。


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
  

2013/3/29 | 投稿者: きちゅー

うちの近所の川沿いは、東京桜の名所100選の一つになってるらしい。
クリックすると元のサイズで表示します
今年は開花が早く、アタシが山形にいる間に満開になったんですが、それから寒の戻りがあったおかげで開花長持ち〜。

毎年恒例、一日それも3時間限定のライトアップが今夜ありました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
去年もこのブログに載せたと思うんですが、あれから一年。早いなぁ〜。
来年この桜を見に行くまで、何が起こってるかな。いいことづくしだといいけどね。
とにかく、新築の家に無事住んでいればいいなぁ。

今年は夜ごはんを食べてから見に行ったので、着いたのはライトアップ終了の20分くらい前。
少しずつライトを消していく様も初めて見た。
ライトが消えてゆくと、あちこちから感謝の拍手。
このライトアップは、地元の照明会社が善意で毎年やっているものだから。

すごい人出なので、警官も何十人も出て警備にあたっているのだが、仕事とはいえ桜を満喫してるんだろう。
ライトが消える度に、他の見物人と一緒に「あーあ」って言ってた(笑)。

今年の画像はiPhoneで撮影したのだが、夜景はリコーのデジカメより鮮明に撮れるという性能のよさ。
来年は一眼レフとかで撮り・・・でも高いよね、一眼レフって。難しそうだし。

今日のててこ:外に出してくりー!
クリックすると元のサイズで表示します


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
  

2013/3/26 | 投稿者: きちゅー

山形から仙台の妹宅経由で、日曜の夜に東京に帰ってきましたー。

さて、妹宅はうさぎを飼っている。
本当は猫が飼いたいのだが、姪っ子長女ひーが猫毛アレルギー…。赤ちゃんの頃はそんなことなかったのだが…。
妹旦那は犬嫌いなので、落とし所がうさぎになったらしい。

名前は「チョコスケ」。オス。1歳半。
「ネザーランド・ドワーフ」という品種らしい。
クリックすると元のサイズで表示します
あの「ピーターラビット」のモデルになった品種である。
クリックすると元のサイズで表示しますまー確かに似てるかも。

しっかし、うさぎは鳴かないし、表情も乏しい。
クリックすると元のサイズで表示します
鼻ふんふんふんふんふん

小さい頃は、ケージから出して家の中を遊ばせていたらしいが、性格がやんちゃすぎて手に負えないため、最近は出してないそうだ。
クリックすると元のサイズで表示します
げっ歯類はいろいろなものをカジカジするしね。

猫と違って、室内飼いのうさぎはうまい具合に爪を研げないので、おのずと人間が切ってやらなければならない。
しかし妹家族、自分たちで爪切りは全くやったことがない。
今まで動物病院やペット美容室で切ってもらっていたそう。
妹家族には、暴れるうさぎをガシっと捕まえておける人が誰一人としていない。。。

アタシは小学校時代、飼育委員長という地位を利用して、勝手に小屋からうさぎを出して中庭散歩させては、パッと捕まえて小屋に戻す等やりたい放題していたので、実はうさぎの扱いには慣れている。
最近では爪を研げなくなった老猫くろこさんの爪を切っていたし、猫を押さえつけられるんだから、うさぎは楽勝。

上からケージを開けたら、耳の後ろの背中の肉をぐいっと片手で掴む。
そんでくるっとひっくり返してお腹を上にすれば、スッとおとなしくなった。
妹家族からは「おおー」と歓声が上がり、まるで神扱い(笑)。

たまに足をじたじたケリケリさせるが、強烈な猫キックに比べたら草食のケリなんぞ全然カワイイわー。
抱きかかえたところを、妹がおそるおそる爪を切り、出血させることもなく無事終了。

「(うさぎ)頑張ったんだから、何かおやつ食べさせたら?」
と言ったら、バナナを食べさせていた。。。
うさぎって、実は果物大好物なんだそうな。

家に帰ると、ててこが玄関にお出迎えしてくれた。
ニャニゴもくろこさんもお出迎え派であった。
うさぎもカワイイけどやっぱり猫が一番だにゃー。


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
  

2013/3/21 | 投稿者: きちゅー

今、一人で山形の実家に帰省中です。

春彼岸だし、実家の様子を見るついでにおかんのお墓参りでも・・・と思っていたが、おとうが
「えー今回はお墓行きたくない。」と。
お寺が山の近くにあるので、まだ雪が残っているだろうということと、叔父の一周忌(7月)、お盆、おかんの一周忌(9月)と、今年これから何回もお寺に行くことになるのに、わざわざ寒い中行きたくないらしい。まぁ確かに…。
(ちなみに、叔父とうちのおかん、どっちも同じ寺の同じ墓におります。)

今日は、トイレマットやバスマット、シーツなどの大物をガンガン洗って、近所のコインランドリーの乾燥機に放り込んでいる間に、リビングと寝室、水回りを徹底的に掃除。
先月、仙台にいる妹が実家に来て掃除してくれたせいか、家の中は思っていたよりは汚れてはいなかったから、思っていた以上にラク。

本当は、春だし庭いじりも少しやりたかったが、3月とは思えない寒さで断念。
だって、東京では桜が咲いていたというのに、コチラは横殴りの吹雪(T_T)
まだ梅も咲いていないんだもの・・・。

最近、おとうが知り合いから「猫飼わないかー」と言われたけれども、あまりにも生まれたてホヤホヤの子猫すぎて、さすがに日中いないから世話できない、と断ったらしい。
おとうもガッツリ猫好き家系の生まれなのだが、考えてみればくろこやニャニゴがいた時も猫の世話をやってた覚えがない。
「ホレー!トイレじゃないとこにそそうしてるぞ!」とか「ホレー!ごはんって言ってるぞ!」とかいう典型的な報告オンリー型…。
でも、ある程度しつけもされて大きくなった猫となら、楽しく生活できるのではないかとも思う。
・・・が、この掃除嫌いと猫が同居したら、実家の汚さにかなりの拍車がかかりそう。。。

しかし一年前、この家には当たり前におかんがいたし、ヨボヨボだけどもくろこもいたし、と思うと、今の実家の静けさが本当に奇妙な感じがする。


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
  

2013/3/18 | 投稿者: きちゅー

10日ぐらい前から、冷たいものを飲むとなんとなく、あれ?右下の歯がイタイ・・・?
イヤ〜な痛みがピキーーーンと来た時、とっさに
「ヤバイ!歯医者の先生に怒られる!!!」
と思った。

歯列矯正を始めて1年半くらいか。
器具をつけているとおのずと虫歯になりやすいので、一年目の冬は気をつけて大好きなチョコレートを控えていた。
が、2列歯ブラシと歯間ブラシ2種類を駆使しての徹底なる歯磨きに慣れたあたり、というか今回の冬は結構思う存分チョコレートを満喫。
プラス、バセドウ病再発で体重が減ったので、それを取り戻すべく(という理由で)カロリーのとれる甘い菓子パンをおやつに食べるようになった。

そのあげく虫歯になった、なんて言ったら・・・
歯医者の先生に、
「きちゅーさん!!あれほど気をつけてって言ったのにーーー!!」
と、他の患者さんにガッツリ聞こえる声でぜっったい怒られるに違いない。(ちなみに虫歯治療の先生は、矯正の先生とは違う厳しい人です。)

痛いのは気のせい気のせいアハハ〜と知らんぷりし、ドラッグストアでシュミテクトを買い、騙し騙し過ごしてきたが、当然ながら治らない上にだんだんひどくなってきた。。。

今日、怒られることを覚悟して、スゴスゴと歯医者に行ってきた。
結果→虫歯はなかった。おっしゃああああーーーー!

歯が動くにつれ、歯茎に近い部分に一時的に知覚過敏が出ているのだろう、ということでした。
知覚過敏用の薬を塗ってもらい、治療は終了。
しかも、先生から
「ハミガキとても頑張ってますね!!!」
とほめられた。
そして、シュミテクトの試供品をもらった・・・

この歳になっても怒られることは怖いし、ほめられると嬉しいものなのであった。

今日のててこ:最近暖かい日はリードをつけて庭だけ散歩。
クリックすると元のサイズで表示します
3分くらいで満足して家に帰る。ぶっちゃけリードをつける手間の方がかかる。


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
  

2013/3/15 | 投稿者: きちゅー

本日、表参道にある伊藤病院まで行ってきました。

2週間毎に来てるんですが、いつものように血液検査をし、診察・・・ようやくほとんどの数値が正常値に戻ったどーーー!!!
それに応じてか、最近は動悸がすることもなくなってラクーーー。
でも、薬の量はしばらく変わらなそうで。。。
パッケージが怖いヨウ化カリウムも引き続き飲まねばならぬのが気に食わないが…仕方がない。

数日前、親友のねこまたから「小田原柑橘類セット」が送られてきた。
「お見舞いだー」というメモと共に。
クリックすると元のサイズで表示します
みかんウマウマ大好き♪
最近スーパーに売ってて好きになった「はるみ」も入っていた。嬉しい。

柑橘類を食べると、貧血予防になるそうです。
柑橘類に含まれるビタミンCは、食物に入っているヘム鉄や非ヘム鉄を吸収されやすい形に変化させる働きがあるそう。
おかげで、血液検査では「貧血もなくて大丈夫ですね!」と言われた。
(バセドウ病の症状と貧血の症状は似ているものがあるため、検査項目に入ってると思われる。)

んで、伊藤病院に行くのに乗り換えで渋谷駅を使ってるのですが、駅の周りの歩道橋やホーム改札口前にすっごい人だかりが!

渋谷駅には東急東横線という私鉄がありまして、それが渋谷駅の2階にあるんですが、駅の改修工事と利便性向上のため、地下5階(!)に引っ越すのであります。
それが明日からということで、今日は地上駅として最終日。
みんな最後のお別れに来てたみたいで。

田舎育ちのミーハーなアタクシは早速見に行ってみた。
ケータイやスマホで撮影してる人多数!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
アタシは渋谷駅から東急東横線はあんまり使ったことがないので、お引越しといっても別に感慨深くもないんですがね。

さて、次回の検査&診察はまた2週間後。
こーゆー時でもないと渋谷なんかには来ないので、まぁまぁ気晴らしにはなってるかな。


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
  

2013/3/13 | 投稿者: きちゅー

本日は、電車に乗って新宿まで行きました。
明日のホワイトデーのために旦那さんが配るお返しのお菓子を買うため、というのが主な理由。

・・・が、新宿まで20分ほどで着くはずが、2時間かかった。
関東に吹き荒れた強風で、電車が途中で何回も止まったのであった。

「早く電車動かせよ!」と怒鳴るオッサンがおり。そんなこといったって風は収まらねーんじゃ。
泣き出す赤ちゃんもおり。それを見てオバサマ達がわざと母親に聞こえるように「きっと暑いのよー」とか「お腹が空いてるんじゃない?」とかささやいてて。
しっかし閉ざされた電車の中じゃ〜お母さんだってどうもしようがないやんけ。
母親先輩ヅラして見苦しいったらよー。

アタシは幸い座っていたとはいえ、2時間は非常に疲れた。。。
通勤時間でもないんだし、中途ハンパに運行するよりも思い切って運休にすりゃいいのに…とも思ったが、それはそれで困る人もいるかな。

さて、やっと着いたデパートではあちこちでホワイトデーフェアをやっていたが、お返しのお菓子はクッキーなんかより高級チョコが増えてるんだねぇ。
バレンタインで贈るだけじゃなくて贈られてみたい!食べてみたい!ってな感じなのだろうか。

しかしピエールマルコリーニの高級チョコ(6粒で1900円)なんかより、明治のミルクチョコレート(88円)の方が確実に美味しいと思うんだけどな。

ちなみにアタシが買ったのは、お手頃価格のチョコレート菓子であります。
お手頃価格のを見つけるのは結構至難の業だったなー…。


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
  

2013/3/12 | 投稿者: きちゅー

昨日は3.11だったんですが…敢えてブログは書きませんでした。
「あれから2年」とか「復興」とか、テレビはそればっかりで、見ませんでした。
うちの街は14時46分に「黙祷」の放送が流れましたが、地震そのもので亡くなった人よりもその後に来た津波での被害の方が甚大だったわけで・・・へそ曲がりかな?

しっかしTwitterで14:46に「黙祷なう」って呟いてた奴なんなの?黙祷しとらんじゃん!
・・・・・・・

さて、話題は変わりますが、「東京の名産品」と聞いて何が思い浮かべますかー?
「東京ばな奈」「ハラダのラスク」「ねんりん屋のバウムクーヘン」「人形焼」等々挙げられると思われますが・・・全部加工品・お菓子ばっかりですがな!

山梨=桃、山形=さくらんぼ、千葉=落花生、愛媛=みかん、のような感じで「東京=□」を農産物で埋めてください!
というと、なかなか□にはいるモノって思い浮かばない。。。
とアタシも思っていましたが。

東京=ウドでございます!

ウドというと、山形県生まれ&育ちのアタシは「山菜」というイメージ。
山から採ってきて、アクが強いので酢水につけてアク抜きをし、やっと食べられる、というのが常識。

しかし、東京のウドは栽培品で長い&太い!白い!
クリックすると元のサイズで表示します
「国分寺産」とかカッコイー!
(国分寺市は「東京で住みたい街ランキング」で常に上位に食い込む中央線沿いの街です。)

クリックすると元のサイズで表示します
「東京うど連」ってのもカッコイー!

酢味噌和えときんぴらにしてみた。
クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します
アクがほとんどないので生サラダでも美味。
しかし非常にボリュームがあるので、1本食べ終えるのに2人暮らしでは3日くらいかかる。。。

こんなに白く栽培できるのは、関東ローム層を利用した室(むろ)利用しているからなんだとか。
おいしい野菜が食べたい(築地の青果仲卸のブログ)に詳細が載ってます。
防空壕を利用している室もあるそうで・・・。

近所のスーパーでは198円くらいで売ってるます。
生産量がそんなにないので都外ではあんまり出回らないようですが、お店で見かけたらぜひどうぞ〜。

今日のぽこたん:スキマ好き。
クリックすると元のサイズで表示します


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
  

2013/3/10 | 投稿者: きちゅー

今日、東京は夏日になりました・・・3月なのに。
気温27℃!!おかしいやろ!!

だが、おかしいのは気温だけではなかった。
午後1時過ぎ、超青空がイキナリ薄暗くなり、家の中の電気をつけないといけないくらいに。
空をみると・・・
クリックすると元のサイズで表示します
うわあ、黄色い!!なんか不気味!!
近所のお家が急いで干してた布団や洗濯物を慌てて取りこんでいた。おおお悲劇。。。

時期も時期だし、中国から黄砂&PM2.5が襲来したー!!
と思ったら、そうではなく、土埃が舞い上がった「煙霧」というものらしい。
一体どこの土埃が舞ってきたのか・・・??(東京はそもそも土が見えるところはほとんどないので、土埃は出ないと思う。)

しかし暖かくなってきたらなんだかウキウキ、テンションが高くなるような感じ。
先週は3日かけて庭木の剪定をやった。ほったらかしだったので、家の軒より高くなってしまった木が数本。。。
旦那さんの実家(近所)から脚立を借り、上部をバッサリのこぎりで切ってやった。
大量に出た枝をまとめ、翌日燃えるゴミの日にすべて出したら心の中までスッキリ〜!!

・・・と散々作業した後で、そういえば伊藤病院(甲状腺専門病院)の先生から
「(バセドウ病の)数値が正常値に下がるまで、なるべく安静にしてるように。」
と言われてたことを思い出した・・・!
こないだ病院に行って検査をしたら数値が順調に下がっていたとはいえ、あんまりウキウキして動き回らないようにしなければ。

今日のぽこたん:暖かくなって、猫こたつから出てくるようになってきたー。
クリックすると元のサイズで表示します


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
  

2013/3/5 | 投稿者: きちゅー

面白いサイトがあったので、ご紹介。
「ねこフォント」http://nekofont.upat.jp/

文字通り、猫を使ったフォントで単語が作れます!
制作者は自分の飼い猫を使って、1つ1つフォントを作成したそうですよー!スゴい!!

使い方は簡単。
ページの真ん中にあるテキストボックスに文字を入れて「作成」をクリックするだけ!
クリックすると元のサイズで表示します
対応文字は半角英数、記号だけだそうです。それだけでもスゴいじょ。

試しにてろてろ「TEROTERO」といれてみる。
おおー!!
クリックすると元のサイズで表示します
かわゆす(*´ω`*).

記号もイケるというので、このブログのURLを作ってみた。
クリックすると元のサイズで表示します
オッホホー!(喜)

皆様もぜひ遊んでみてください♪


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
  

2013/3/4 | 投稿者: きちゅー

今日は源一郎(仮名)先生のところへ診察を受けてきた。
バセドウ病再発の話をして、いつもの薬をもらう。

その帰りに都営地下鉄の某駅で、Pasmoの「都営交通乗車証」を更新してきました。
Pasmoに「2013.3.8まで」とデカデカ印字されているので、電車に乗る度に「ああ〜そろそろ更新に行かなきゃなー」と思っていた。
が、いつから更新を受け付けるのかがイマイチ分からない。

で、「都営交通乗車証 更新」とググってみた。
・・・ら、自分のブログ記事が9番目に引っかかってきた・・・。
この当時の記事は、紙の乗車証からPasmoの乗車証に変更になっていた、という内容なので、今回には当てはまらない。。。

いろいろ調べてみると、「通用期限が切れる月の1日から」というのと「有効期限満了日の13日前から」の2種類が書かれている。
とりあえず今日ならどっちの条件にも当てはまる。

定期券発売所の窓口で障害手帳を見せ、簡単な書類を書いたら更新完了!
クリックすると元のサイズで表示します
手帳の有効期限に関わらず、こちらの乗車証の期限は2年間。

ちなみに窓口のお姉さんに聞きましたところ、更新受付は「有効期限満了日の13日前から」が正解だそうです。

アタシの住んでいる所は都営バスは走っていないし、都営地下鉄路線からは離れている。
日常生活ではあまり使用する場面がない。
それでも、源一郎先生のところや伊藤病院に行く時は必ず都営地下鉄を使うので、無料で乗れるというのは本当に助かります!

ところで、前回「都営交通乗車証」の記事を書いた日があの2011.3.11でした。。。
2011/3/11「都営交通乗車証」
あれからもう2年が経とうとしてるのねぇ・・・


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
  

2013/3/3 | 投稿者: きちゅー

あっ、今日は桃の節句だった。。。
コドモはおらんがちらし寿司でも作って節句を満喫しようか〜と思っていたのだが、すっかり忘れて、たこ焼きと豚汁というトンチンカンなメニューにしてしまった。
「たこ焼き食べたい!」というアタシの強い欲求が、ひな祭りという事実を消してしまったのだろうか。。。

東京でもちらほら、というかかなりガッツリ桃が咲き始めました。
クリックすると元のサイズで表示します
近くの畑に植わっている梅を激写。

2週間前くらいのことですが、旦那さんがリビングの引き戸に木材を挟んで猫穴を作ってくれた。
クリックすると元のサイズで表示します
ててこがウロウロして外に出たいとか入りたいとかギャースカビーと鳴かれる度に、いっつもアタシが戸を開けたり閉めたりしていた。
これでドアマンから開放されてほんっとうにラクーーー!!

浴槽が割れた…こともあり、少しずつ「家を建て替える」という話を現実的に進めております。
新しい家にはステキな設備が欲しいだとか、間取りがどうとか、内装がこんなのがいいとか、いろいろテンションが上がる話題がいっぱい。
ただそれなりに多額のお金をかけるものだし、長い間住むものだし、いっときの感情や欲望に振り回されないよう気をつけねばなりません。

そこで、うちら夫婦の生活で時間が経っても変わらないことを考えてみた。
二人が一致したのは「猫がいる生活」。
絶対に猫ははずせない。
これをコンセプトにどの部屋にも猫が自由に出入りできる家がいいなぁ〜と思っております。
こんな猫の遊びゴコロをくすぐるのもいいよにゃー。
クリックすると元のサイズで表示します
(↑旭化成ホームズのHPから拝借)

今日のててこ:外から見るとものっすごいマジメな顔で警備している。
クリックすると元のサイズで表示します


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
  




AutoPage最新お知らせ