2012/7/31 | 投稿者: きちゅー

先週ですが、実家のくろこが死にました。
クリックすると元のサイズで表示します

雑種ですが、長毛種の血が入ってるようで、毛はちょっと長めでフサフサ、ビロードのような光沢と手触り。
クリックすると元のサイズで表示します
去年あたりから、自慢の毛並みも徐々に面影がなくなってきていた。

お正月に帰省したときはもうすでに、かなりのヨボヨボだったくろこさん。
夏に入ってからは、ほとんどゴハンも食べず、ガリガリになってしまったらしい。

もとはといえば、私が大学に入ったばかりの頃、黒と茶色の2匹の子猫が学生寮の廊下で堂々と遊んでいたのを見たことからだった。
「ぬおっかわいい!」
と一目ぼれし、黒いのをはしっと捕まえ、個室で牛乳をあげた。(ホントはネコに牛乳飲ますのはお腹を壊すことが多いのでよくないのだが。)
数日後、寮母のオバサンがホウキを持ってすごい剣幕で子猫を追いかけまわしてるのを見て、黒い子猫に「こっちから入っておいで〜」とアタシの個室(幸運にも1F)の窓を教えたら、すぐ場所を覚えて部屋に出入りするようになった。

それから彼女を「くろこ」と名づけて学生寮でコッソリ飼い続け、卒業時に山形の実家に連れてきた。
頭はよいが愛想はなく、人間に迎合しない。
キライな人になでられると超うなる。
「なつかないから全然かわいくない」
と前のダンナに嫌われたりした。
若い頃は、大学敷地内ででっかいキジを追いかけたり、自分の体の数倍もある犬に、すごい剣幕でたてついたこともある女豪傑だった。

クリックすると元のサイズで表示します
先週、例の叔父が亡くなって通夜と葬式の日取りが決まった時、
「くろこをこのまま留守番させたら、危ないかも」
と、おかんが動物病院に電話をして、預かってくれないかとお願いしたのだが、
「診察してみないとなんともいえない」
と言われ、預かってもらえるかどうかも分からないのに、ムリにケージに入れて車で病院に連れて行くのはかわいそうだし…と思っていた翌日の朝、いつもいた部屋(元アタシの部屋)で冷たくなっていたそうだ。

そのおかげで、うちの両親はある意味安心して叔父の葬儀に参加することができた。
「本当に孝行だったなぁ〜。」
と、おかん。

御歳20歳、人間齢に換算すると105歳!!(くらいだそうです。)
クリックすると元のサイズで表示します
大学を卒業してから、アタシは実家を出たり戻ったり。
一緒にいれなかった時期もかなりあったけど、くろこはアタシがなでると、ちゃんとゴロゴロのどを鳴らしてくれて、アタシのことをしっかり覚えててくれていた。

くろこや、長生きしてくれて、ありがとう。

しかしこれで、実家にはネコが一匹もいなくなってしまった。。。
クリックすると元のサイズで表示します

↓当時一歳の姪っ子ひーと。
クリックすると元のサイズで表示します
姪っ子たちが実家に遊びに来るたび、「うるさいなー」という顔をしつつも、夜になると泊まってる部屋のふすまを開けて寝顔をそっと見に来る…(というか安全確認?)そんなくろこさんでした。
姪っ子は今年の春、中学一年生になりました。

このブログは広告ナシでアマゾンのアフィリエイトから得た収益で運営しています。ご協力ありがとうございます。
Amazonでのお買い物はコチラから。 
★アマゾンは全商品送料無料です!★


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
いつでも里親募集中うちの3ニャンズもここの出身ですよ☆

2012/7/25 | 投稿者: きちゅー

昨日、叔父(おとうの弟)が亡くなりました。
前にもちょろっと書いた(2010/2/19「叔父の入院」)ことのある、急性白血病の叔父です。

あれから2年くらいの間に入退院を繰り返していた。
退院した時は2回ほど、住んでる千葉から山形まで一人でクルマを飛ばして来て、ウチの実家や友達んとこを弾丸ツアーで回っておった。そのバイタリティーあふれる行動にホンマに白血病なのかよ、ってな感じであった。
酒もタバコもガンガンやり、加えてグルメな人なので、入院時の窮屈さ退屈さや辛い治療からの解放感で、退院した時は超イキイキとしていたようだ。

今年初めくらいにまた再発して、もう骨髄移植か臍帯血(さいたいけつ)移植しか手がないというので、都内の東京タワーが見える病院に転院していた。
身内の誰も型が合わないためドナーになれず。。。しかし幸運にも臍帯血での移植が決まった。
だが、ガタイの大きい叔父は、通常の臍帯血移植の量じゃ足りず、何人か分を移植したとか。

それ以来特に叔父の情報はなかったのだが、昨日の朝おとうから突然電話がかかってきて、
「危篤みたいだから、オマエも今から病院に来ないかー」
と言われたときは本当にビックリした。
おとうは朝早くに連絡を受けて、朝イチの飛行機に乗って羽田に着き、そこからアタシに電話をかけたのだった。

病院に着くと、ベッドに横たわってた叔父は別人のようになっていた。
いくつもの点滴の水分のせいで顔や足、手は風船みたいにパンパンに膨れて、土気色。
人工呼吸の管が口に突っ込まれて、機械的に肺がふくらんだりへこんだりしている。
意識は・・・ない。
苦しみを取り除くために、薬で眠らせているんだそうな。

「スゴイ機械と点滴の量だねぇ・・・」と言ったら、
「最初はオレもビックリしたけど、慣れたよー。」
とイトコ。

アタシが到着して40分くらい後、おばさん(叔父の奥さん)と叔父の娘、息子(アタシのイトコ達)、おとうとアタシに見守られる中、叔父の血圧が下がり、心拍数が徐々に少なくなって消え、医師が瞳孔を確認して死亡宣告をしました。
機械がスーハースーハー人工呼吸をしてるもんだから、「息をひきとった」という感じではなかった。

「○時○分、ご臨終です。」
と医師が言い、看護師が人工呼吸を止めた時、みんな泣いていたが、アタシは悲しいというよりも実はものすごくホッとした。
手の甲から早く点滴の管も抜き取ってやりたいと思った。
意識なく(というか眠らされて)寝たきりの状態が約一ヶ月ほど続いていたそうだが、アタシがあの叔父の姿を見続けるのは、この40分間が限度だったなー。

危篤状態から人を看取る、という経験は、これが初めて。
その後の遺族達のリアルなやりとり(医師の病状経過説明、病室から霊安室へ移動、そして葬儀相談等の流れ)も勉強になったな・・・。
こんな貴重なことを、自分の親が死ぬ前に経験させてくれた叔父に本当にありがとうと言いたい。

葬式まで日にちが開くので、おとうは仕事があるから帰る、とその日の最終便で山形に帰っていった。
羽田空港まで一緒に行ったのだが、そこでゴハンを食べながら飛行機たちの離着陸を眺めていると、なんだか、人の魂もこんな感じであっちの世とこっちの世を行ったり来たりするのかな〜と思った。
空からふわっと降りてきて、経験といういろんな荷物を入れて、また空へ飛び立っていく。地上に降り立っているのは、実はほんの一瞬。弾丸トラベラーみたいな。

「前入院してた病院にも(叔父の死を)知らせるべきかなぁ〜」
とイトコが言うので、
「そこの紹介状で今の病院に来たんだから、自動的にお知らせが行くんでない?」
と言ったら、
「いや、病棟でお世話になった看護婦さんたち。親父、一時退院した時に若い看護婦さん達誘って何回か飲みに行ってたらしいんだよねー。ケータイにいっぱいメール残っててさー。」
だってさ。。。エエッそんなトコに手を出していたのか叔父よ。。。

本当に愛すべき次男キャラ全開の叔父でありました。
でも63歳・・・若すぎるよなぁぁぁ〜。
母親(うちのばあさん)は100歳なのによおぉ〜順番が逆じゃん(泣)。

今日のぽこたん:実はスリッパフェチの彼(彼女?)。
クリックすると元のサイズで表示します
この後スリッパに顔を突っ込んだり、滑らせて遊んだり、仮想敵に見立てて飛びかかったりとやりたい放題。

このブログは広告ナシでアマゾンのアフィリエイトから得た収益で運営しています。ご協力ありがとうございます。
Amazonでのお買い物はコチラから。 
★アマゾンは全商品送料無料です!★


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
いつでも里親募集中うちの3ニャンズもここの出身ですよ☆

2012/7/20 | 投稿者: きちゅー

数日前、無事に結婚(入籍)一周年を迎えました。

当日は平日ということもあり、すっかりそんなこと忘れてて、ディナーは牛肉の炒め物ともずく酢、ツルムラサキのおひたしというフッツーのゴハンで済ませてしまった。。。(次の日「そういえば昨日って結婚記念日だったじゃん!」と思い出した。)
先週遠出して海に行ったし、セレモニー的なことはしなくてもまっいっかー。

この一年、あっという間な感じもするし、「まだ一年かよ!?」という感じもする。
二人で、
「なんか10年くらい一緒にいる感がする・・・」
とよく言っている。
お互いしっくりきている、といういい意味で捉えることにしよう。

まだ一年ですが、いろんなことあったかな?
細かいことは多々あったけど、二人の関係を揺るがすような大きな事件とかはなかった(と、アタシの方は思っておりますが)。
前の結婚は実質1年もたず、前のダンナの浮気や離婚をきっかけにバセドウ病が再発したり、そううつを発症したので、精神的にも平穏な生活が送れてるってのは、ほんとうにありがたいことです。

以前、親友ねこまたが
「うちのだんなはフツーの生活の中でよく『ありがとう』って言ってくれるよ〜。」
というのを聞いたことがあって、
「ありがとうとか、男って自分の女にいちいち言うかね?ねこまたのだんなが特別じゃね?」
と思っていたが、付き合って数人目(正確な数は自粛)にして、特別な時以外にも感謝をこまめに、裏表なく伝えてくれる男性に出会った。
それが、今の旦那さん。

根っからの理系男子である上に、男兄弟の中で育った旦那さんは、女性に対して気の利く言い回しをするとか、女性のココロをぎゅっとつかむ名文を書くとか、そういう能力とは全く縁がない。
しかし、飾らず素直に実直に「相手に感謝を伝える」ことは、どんな口説き文句よりも絶大な強さがあるし、なにより「ありがとう」と伝える大切さを教わった。
アタシは今まで「ありがと」なんて他人にあんまり言ったことがなく、いまだに言うのが気恥ずかしいが、言えるようになっただけ進歩である。
こういう感謝を夫婦間で伝え合うという平々凡々な積み重ねが、いい結婚生活を送る大事な要素のひとつであるんだな、と感じている。

それにしても、交際一人目にしてそんな男に出会ったねこまたは、本当に男運がよろしい。

結婚当時、旦那さんは
「お互い出会ったのが(年齢的に)遅かったから、これから嬉しい思い出や楽しい思い出をいっぱい作ろう〜。」
とよく言っていた。(今でも言うけど)
幼稚園の卒園式で「おもいでのアルバム」という曲を歌ったのを覚えているが、これからもいつになっても忘れない、いい思い出を二人でこれからつくれたらいいなと思う。

きょうのててこ画像:昨日、東京は最高気温35℃という猛暑日であった。
クリックすると元のサイズで表示します
目が「こんな格好してるときに撮るなよ」といっておる…。

このブログは広告ナシでアマゾンのアフィリエイトから得た収益で運営しています。ご協力ありがとうございます。
Amazonでのお買い物はコチラから。 
★アマゾンは全商品送料無料です!★


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
いつでも里親募集中うちの3ニャンズもここの出身ですよ☆

2012/7/17 | 投稿者: きちゅー

昨年に引き続き、海の日の3連休はフェリーに乗って10時間、東京都内の某島へ。

例年より海の日が数日早く、梅雨明けもマダ。
一抹の不安を感じつつ、ててこに阻止されながらも、旅の準備を済ませた。
クリックすると元のサイズで表示します

でも、着いてみると雨は止み、寒がりのアタシでも充分海水浴ができる気温と水温!
クリックすると元のサイズで表示します

この島は本当になんにもない。
海と山、温泉が一箇所。
信号も1か所しかないんです。(しかも車以外みんな信号無視。)
海水浴場にも海の家なんてなし。
ほとんどの民宿が海に近いので、水着姿で歩いて海水浴に行ける。

ここに来ると、パソコンはないしケータイをいじる気もおきない。
民宿のゴハンの時間と、集落から少し離れた岩場の海水浴場と温泉施設へのバス時間さえ気をつければ、時計は基本見なくても不便に感じない。
泳いで寝て、食べて泳いで寝る・・・の繰り返し。

クリックすると元のサイズで表示します
岩場でシュノーケリングをすると、ちっちゃな青い魚やらスズメダイ的な熱帯系の魚、イサキの幼魚、フグ、あとよう分からんけど美味しそうな魚やらがたくさん見られる。

脳が本当に休まる感じ。。。
たまにこんなアナログ生活も悪くないにゃ〜。

しかし二泊三日はあっという間ね。
クリックすると元のサイズで表示します
地元の方のフェリーお見送り。「またおいでください」の横断幕が泣ける。
去年は台風にぶつかって帰りのフェリーが欠航したので、急きょ地元の漁師さんが釣り船で下田まで送ってくれたが、フツーに帰るとこんなにノンビリとした出航なのね・・・。

家に帰ってきたら、キュウリが思った以上に大きくなっててビックリ。
クリックすると元のサイズで表示します
暑いから、てっきりしおれてるだろーにゃーと思ってたが。
(このブログ、キュウリ成長日記になりつつあるな・・・)

このブログは広告ナシでアマゾンのアフィリエイトから得た収益で運営しています。ご協力ありがとうございます。
Amazonでのお買い物はコチラから。 
★アマゾンは全商品送料無料です!★


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
いつでも里親募集中うちの3ニャンズもここの出身ですよ☆

2012/7/10 | 投稿者: きちゅー

先週、庭にキュウリを植えました。
クリックすると元のサイズで表示します

「去年グリーンカーテン用に買ったネットあるでしょ。せっかく買ったんだから今年も使ってね。」
と旦那さんに言われ、遅まきながら苗を購入してきました。。。(アタシの園芸好きはどこへ行ったのやら。)
ついでに西洋アサガオの苗も植えてみた。

去年はねこまたがくれたヘチマの種をまいたが、ぐだぐだしてたら種まきの時期が遅くなってしまい、よってあまりカーテン効果はなかった。
実もなったが、食べられるわけではないのであまりテンションもあがらず。

というわけで、今年は食べられるものを。
キュウリなら育てるのも簡単だし。
(よくあるゴーヤは見るのも嫌なので却下。)

ててこに見張り番を頼む。
クリックすると元のサイズで表示します

ちなみに古巣の会社同僚によると、グリーンカーテンブームは去年で終焉したと思われるらしく、今年はそれに関する苗販売実績も芳しくないらしい。
元植物業界人が言うのもなんだが、涼しくするならよしずを買ってきた方が手っ取り早いし、効果あるしね。。。

このブログは広告ナシでアマゾンのアフィリエイトから得た収益で運営しています。ご協力ありがとうございます。
Amazonでのお買い物はコチラから。 
★アマゾンは全商品送料無料です!★


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
いつでも里親募集中うちの3ニャンズもここの出身ですよ☆

2012/7/2 | 投稿者: きちゅー

もう7月でございます。
というより、今年も半分オワタ…てのがいちばん衝撃的。

さて、今日は月曜日。
基本的に土日は家事やらないので、そのツケはおのずと月曜日に。
専業主婦をさせていただいてる身分でいうのもなんだんだが、アタクシ掃除がニガテ。
というか、掃除機かけがキライ。
実はそれ以外の掃除(お風呂掃除、トイレ掃除、床拭き等々)はあまり苦にならない。

うちなんて一階二階と掃除機かけたって20分もかからん。しかし、取り掛かるまでがほんっとに腰が重い。
なぜ自分はそんなに掃除機が嫌いなのか。
掃除機をかけると、必ずコードが足りなくなるかこんがらがる。
掃除中に掃除機本体が必ずひっくり返る。
重いので一階二階と持ち運びが大変。
でっかい音をたてる割にはキレイにならない。
掃除機持ってるだけで、ネコ達に逃げられる精神的苦痛。
じゃあルンバ買えや、とブログ内外から言われておりますが、まだまだ躊躇するお値段でございますでしょ〜…。

裏の家からは毎朝早くから掃除機をかける音が聞こえる。
ほんっっとエラいわぁ〜と思う反面、あそこは3人もコドモがおるから、散らかるし汚れるからだろう。。。
てか、うちには毛だらけのコドモ(ネコ)が3匹もおるんだった!!

ふと、フツーの家は掃除機かけを何日に一回するんだろう、と思い「掃除機 回数」でググってみた。
すると、「毎日」というのが多数。「○日に一度」という概念自体が間違っていたらしい。。。
中には「1日に朝夕2回掃除機をかけていますが、さすがに少ないですよね?」
という、謙遜という名のイヤミに近い投稿もあった。(アレルギー持ちだったら別だけどさ)

うつうつで寝込んでいた数年、掃除機はほとんどかけなかった。
当時は一度掃除を始めると、完璧主義のせいで徹底的にやってしまい、一週間はぐったり寝込む、ということが珍しくなかったので、医者から「掃除機はまるく(角キッチリではなく適当に)かけなさい。」と言われていた。
そこで人はホコリでは死なない、ということを学んだのだが、寛解してる今、もうちっと掃除機かけを頑張ろうかな、、、と思っている。
習慣化すればラクというのは経験的にも分かるが、裏の家の奥さんみたいに毎日はキツいな〜。

今日のててこ:猫背なんだが姿勢がいいように見える。
クリックすると元のサイズで表示します

このブログは広告ナシでアマゾンのアフィリエイトから得た収益で運営しています。ご協力ありがとうございます。
Amazonでのお買い物はコチラから。 
★アマゾンは全商品送料無料です!★


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
いつでも里親募集中うちの3ニャンズもここの出身ですよ☆




AutoPage最新お知らせ