2012/3/30 | 投稿者: きちゅー

ねこまた家の長男ねこまた太郎くん(仮名)と、大仕事を終えた親友ねこまたに会いに、昨日小田原まで行ってきた。

最初は電車で行こうと思ってたが、電車の接続があまりよくないので乗り換えを4回もしなければならない上に、家からトータル2時間以上かかる。
しかし高速道路を使って車で行くと、少なくとも電車よりは早く着く。
自分ひとりで小田原まで運転するのは初めてだが、山形に住んでたときは実家から170キロ先の仙台まで車で日帰りなんてよく行っていたし、だいたい小田原までなんてその半分の80キロ少々の道のりしかない。

というわけで、張り切って出発〜。

高速道路に乗るまでたった十数キロ走るのに1時間近くかかる…本当に東京は車で移動するようにはできていない。
が、高速にさえ乗ってしまえば一時間もかからずに小田原の病院に到着っ。
(途中、SAで休憩しましたが)

ねこまたがいる病院では、親族以外は15時から30分だけガラス越しに新生児と会える。
ミルクを飲んだねこまた太郎くんは、平和そうにスヤスヤと眠っておりました。
うひゅひゅ、かわゆいな〜♪
ベイビーってのは文句なしにシアワセな気分にしてくれますなウフフ。

ベイビーたちはよく見えるように、ベッドをナナメにして置かれておりました。本当に「展示してる」って感じ…パンダみたい(笑)。
まぁ頭を少し高くしてゲップがでやすいように、というのもあるんでしょうが。
(写真を撮る雰囲気ではなかったので、残念ながら画像はナシであります。)

長時間かかった出産時の大変さのお話は、後日ねこまたが自分のブログにアップすると思うので割愛。
ただ一言お伝えいたしますと、陣痛が長引いた時に使おうと新品を買ってまで用意していたiPadは使う余裕全くなかったそうです。やっぱりな。

ねこまた太郎くんの目のあたりはねこまたに似てると思うが、生まれて数日しか経っていないのに、日々顔つきが変わってるそうであります。
泣いてるねこまた太郎くんの情けない顔も可愛いと、ねこまたも親バカ全開でありました。
ねこまた太郎くんを授かるまで大変な苦労があっただけに、いとおしさもひとしおなんじゃないでしょうか。

ロビーの面会場所で楽しく話すこと2時間あまり。
しかしそれからが大変だった。
高速で車3台が起こした事故渋滞に巻き込まれ、家に着くまで4時間近くかかった。
帰りは電車のほうが確実に早かったなー。夜ゴハン作って出てきてヨカッタ〜。
事故は他の人にも多大なメーワクをかけるのでマジでカンベン。
長い渋滞ってアクセルとブレーキを微妙な力加減で長時間操作するので足が筋肉痛になりました。。。(また筋肉痛かよ!って思われてると思うが)

今日のててこ:長時間留守にしてから帰ると、即座にひざの上に乗ってくる。
クリックすると元のサイズで表示します

このブログは広告ナシでアマゾンのアフィリエイトから得た収益で運営しています。ご協力ありがとうございます。
Amazonでのお買い物はコチラから。 Amazon.co.jpロゴ


★アマゾンは全商品送料無料です!★


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
いつでも里親募集中うちの3ニャンズもここの出身ですよ☆

2012/3/26 | 投稿者: きちゅー

親友ねこまたの出産ですが、トータル47時間かかったそうです。。。
しかも後半は陣痛が弱くなってきたので陣痛促進剤を点滴しながらの戦いだったようで。
イヤイヤ大変だったにゃー。

あまりにも連絡が来ないので、一人で勝手に「最悪の事態想像委員会」をやっておりました(笑)。そういうことをやる癖があるから「うつ」に陥りやすいんだよねー。
しかしマジで2日目の夜に突入した時は心配で眠れませんでした。。。
でも近代設備のある市立病院での出産なので、まぁその心配は格段に低いかな、と。
あと、3日かかってお産をする例もあると聞いたことがあるので、まだ大丈夫だろうと思ったり。

アタシでさえこうだったんだから、ねこまたの身内の方の心配はそれ以上だったでしょーねえぇ。

こういう出来事を身近に体験すると、やはり命の尊さを感じざるを得ません。
それは命の価値というのはもちろん、その命をめぐる周りの人たちの思いなども尊さの一つであります。
命の尊さを実感するのに、赤ちゃんとか子どもとか自分より若い人に向かっていきがちですが、逆にそういう若い世代から自分を見たとき、自分は命を大事にしているか、という自問自答をしていくのも大切かと思います。
自殺願望は精神疾患の症状の一つとはいえ、それこそ死に物狂いでそういう事態を回避する治療を受けなければならないし、周りも治療を強固にすすめ、支える義務があると思います。
そういうのも命の尊厳を確認し、守る方法なのかなと。

ま、それにしても母子ともに健康そうでヨカッタ。
人をさんざん待たせておいてそれでも我がテンポを崩さないところなんか母親ソックリだよにゃーケケケ。

今日のててこ:あぁ〜遅い春が来た。
クリックすると元のサイズで表示します
もはや自分の足の居所が分からなくなるくらい、春の日差しは心地よいらしい。

このブログは広告ナシでアマゾンのアフィリエイトから得た収益で運営しています。ご協力ありがとうございます。
Amazonでのお買い物はコチラから。 Amazon.co.jpロゴ


★アマゾンは全商品送料無料です!★


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
いつでも里親募集中うちの3ニャンズもここの出身ですよ☆

2012/3/24 | 投稿者: きちゅー

さきほど夜の10時に親友ねこまたからメールが。

「昨日の夜中に陣痛が来て入院中…」

コッチは今日は土曜日だからってゆっくり寝て、ぐだぐだと日中を過ごし、このメール来た時には悠長に塩焼きソバ食べてたわ。

そんな時に向こうはそんなことになっていようとは思わなかった。
だって、昨夜9時過ぎまでフツーにメールのやりとりしてたしさー。

出産予定日は14日だった。もう10日も過ぎとる。
週明けには陣痛促進剤やら帝王切開と聞いて、急いで出てきたか。
それともオロナミンCが効いたのか?(本当にこんなジンクスあるのか…?)

アタシは出産経験ないけれど、陣痛来たらいくら出産まで長いからといって、陣痛と陣痛の間にiPadなんかやる余裕なんてナイと思うんだよね〜。
しかも24時間過ぎても生まれないのかあぁ〜ちょっと大変だな。
でも携帯メールくれるところを見るといくらか余裕があるみたいだし、まぁ大丈夫であろう。
ちゃっかりブログも更新されてるしね。

いやー楽しみ楽しみ!!

今日のててこ:親友ねこまたが結婚祝いでくれた圧力ナベの箱の上で寝る。
クリックすると元のサイズで表示します
コレくれた人、今頃人生をかけた大変な仕事してる最中なんだよよよ〜。

このブログは広告ナシでアマゾンのアフィリエイトから得た収益で運営しています。ご協力ありがとうございます。
Amazonでのお買い物はコチラから。 Amazon.co.jpロゴ


★アマゾンは全商品送料無料です!★


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
いつでも里親募集中うちの3ニャンズもここの出身ですよ☆

2012/3/23 | 投稿者: きちゅー

友人の結婚式が終わり、突然やることがなくなってふぬけ状態で日々ダラダラ過ごしていたら、あっという間に金曜日…。

まぁ「ふぬけ」とはいえ、それなりに毎日家事はキチンとやっておりましたよ。
それと、昨日は晴れて暖かだったので、駅前の無印良品までチャリでお出かけ。
今、無印良品が10%オフ期間中なので(MUJI.netメンバーのみ。誰でも簡単になれます)いろいろ買い出しに。
気温17℃まで上がると聞いていたが、体感気温はそんなになかった。
テレビのお天気お姉さんは「今日は春コートの出番です!」て言ってたけど、鵜呑みにしないでヨカッタぜ。(てかアタシが異常な寒がりだからか。)

こんな感じで日常の業務や買い物などのお出かけはそれなりこなせてるとはいえ、最近「あれもこれもしたい」「あれもこれもほしい」「○○に行きたい」などという欲求が格段に減ったような気がする。
だからといって、ウツ期の「○○したいけどできない↓」という焦燥感はない。
なんていうかな〜「意欲」がなくなった?いや、なんか違う気もするな。
別に「ヤル気がない」わけでもないんだよねー。

単なる歳のせい?歳をとったから落ち着いた?
とも思ったが、なんだかそうではないっぽい気がする。

思い当たるふしは、ラミクタール。多分。。。
ラミクタールは「脳神経の興奮を抑える」ので、なんだか平穏な感じがするのはそのせいではないかと。

たまに自分のブログの過去記事を読み返したりするのだが、2006年〜2007年あたりを見ると、うつで仕事を休職してるくせに全体的に文章が変にハイテンションっぽくて少し恥ずかしい。
これは躁の部分がまだ活発だったせいなのかのぅ?

悪い意味で活動的だったアタシだが、もうちょっといい意味で活動的になれたらいーなー。
(と、こういうワガママな欲求は消えない。だってニンゲンだもの。)

今日のててこ:どかないので旦那さんがミカンを置いてみた。
クリックすると元のサイズで表示します
見よ、この3歳猫とは思えない堂々とした動かなさっぷり。

このブログは広告ナシでアマゾンのアフィリエイトから得た収益で運営しています。ご協力ありがとうございます。
Amazonでのお買い物はコチラから。 Amazon.co.jpロゴ


★アマゾンは全商品送料無料です!★


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
いつでも里親募集中うちの3ニャンズもここの出身ですよ☆

2012/3/19 | 投稿者: きちゅー

おととい土曜日、友人の結婚式に山梨まで行ってまいりました。
自分の結婚式でないくせに、準備がいるお出かけがあると前々からそわそわしてしまう。

■先週のアタシの動き
・月曜日
 美容室に電話をして予約を入れる。
・火曜日
 ネットでヘアカタログを2時間ほど物色。何も決まらず。。。
・水曜日 
 美容室へ行く。結局おまかせで切ってもらう&カラーで白髪対策。
 この日のために4ヶ月間美容室に行かなかった。
・木曜日
 銀行に行ってご祝儀用の新札準備。
・金曜日
 レンタルドレスが届いたので試着。アクセサリーを決める。
 荷物の準備。
・土曜日、出発のギリギリまで
 メイク&マニキュアを塗る。
 髪のアレンジを試みるが、生来不器用なので結局断念。カチューシャでテキトーにごまかすことにする。 

ロシア民謡「一週間の歌」のようだ…。
「やることリスト」を作ってひとつひとつ消しながら実行。
それだけでココロがいっぱいいっぱいの一週間だった。
なので、ブログアップまで頭が回らず。

それにしても結婚式は何回行ってもエエのぅ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
いろいろ出費はイタいけど。

↓2次会のビンゴで当たったグラス。一等賞らしい。
クリックすると元のサイズで表示します
時澤真美さんというガラス作家さんの作品。
こういうのに詳しい友人の話によると「購入するのに半年待ちの人気作家さん」で、お品物の価格もかなりお高いらしい。いやいやオサレなものを貰ってしまった。
2次会の会費はこれでガッツリ回収できたどころかお釣りが来たな。(←考えがセコい奴。)

今日のててこ:パソコンの上に乗る。
クリックすると元のサイズで表示します
うちの旦那さんはアメーバピグをある意味仕事のように毎日プレイしている。
ててこにはどんどん阻止してもらいた。


このブログは広告ナシでアマゾンのアフィリエイトから得た収益で運営しています。ご協力ありがとうございます。
Amazonでのお買い物はコチラから。 Amazon.co.jpロゴ


★アマゾンは全商品送料無料です!★


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
いつでも里親募集中うちの3ニャンズもここの出身ですよ☆

2012/3/13 | 投稿者: きちゅー

え〜だいぶ前の話になるんですが、先月12日、NHKで「ここまで来た!うつ病治療」とゆー番組を放映しておりました。
「ここまで来た!」の「!」が気合入ってる感じを受けますな。
(余談だがこの番組の放送前の仮題名が「うつ病を治せ!」だったらしく、最後まで「!」ははずせなかったらしい。)

前にここで紹介したことのある「光ポトグラフィー検査」などが紹介されていた。
「認知症」と診断されたが実はうつ病だった…という、トンデモナイ誤診で苦しんでいた女性が正しい治療で回復する例が紹介されていた。
てか、若い女性に向かって「軽い認知症だから治らない」って言い切るバカ医者っているんだな。。。

「おおっ」と思ったのは、アメリカで行われているという、薬が効かないうつ病患者対象の画期的な治療法。
それが「反復性経頭蓋磁気刺激法」。
うわぁ漢字ばっかり。
ちなみに読み方は(はんぷくせい けいとうがい じきしげきほう)だそうです。

簡単に言えば、機械で頭のとある部分に磁気を当てるだけ、という。
見てる分には痛くもかゆくもなさそう。(装置をつけるバンドで少しカユくなるかもしれませんが。)
テレビでは、アメリカのおじいさんが治療を受けて快復する様子が映し出されておりました。

素晴らしい!!
薬ナシで治るなら、副作用の心配もないやんけ!!

すでにアメリカやカナダ、オーストラリアあたりでは保険適用で治療が受けられるらしいです。
もちろん日本ではまだまだ…臨床研究段階だそう。

ただ、番組の終わりにその臨床研究をやってる病院がチラリと映った。
神奈川県立精神医療センター芹香(きんこう)病院。

早速HP(http://www.kinkou.org/rTMS.html)を見た。
治験に参加してくれる方いらっしゃい的募集ダイアルがあったが、テレビ放映後かなり応募者が殺到したのか、数日後には募集ダイアルは閉鎖されていた。
この「殺到」する状況が、日本の精神医療の遅れの表れとゆーか、それに対する患者たちの不満の爆発とゆーか…。

アタシが今飲んでる「ラミクタール」。
もともとてんかん用の薬だが、躁うつ病の薬として去年の夏に承認された。
副作用に重篤な発疹が出る場合もあるみたいだが、それがないアタシにとっては本当に画期的な薬。
もっと早く飲んでいれば長いうつ状態に苦しまずに済んだかも、もっと有意義に30代をエンジョイできたかも…と思うと、「なんでもっと早く承認してくれなかったの?」という思いがある。

この画期的な「磁気刺激法」も、早く日本でも実用化してくれるといい。
てか、薬といい治療法といい、いっっっっつも欧米が実用化始めた時点で日本が臨床始めるって遅い!!
欧米が臨床を始める段階で日本も臨床治験を始めることはできんのかいなー。

今日のててこ:あっ…明日載せます。

このブログは広告ナシでアマゾンのアフィリエイトから得た収益で運営しています。ご協力ありがとうございます。
Amazonでのお買い物はコチラから。 Amazon.co.jpロゴ


★アマゾンは全商品送料無料です!★


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
いつでも里親募集中うちの3ニャンズもここの出身ですよ☆

2012/3/11 | 投稿者: きちゅー

みんな書いてると思うが、アタシもご多分に漏れず3.11について書こうと思う。
(その時のアタシとアタシの周辺の様子は2011.3.13の記事「だいじしん」を読んでください)

あれから早くも一年かぁ〜。。。
あの日と同じように、東京の天気はくもり。
今年の冬は厳しかったので、去年より少し寒いような気もする。

あの時書いたように、地震の影響は長期戦になっている。
東京でもまだ余震は続いてるし、電力の問題とか、いろいろ。

テレビやラジオでは「絆」とか「がんばろう東北」とか、きれいな、そして前向きなスローガンを掲げて一生懸命美談を取り上げている。
けれど東北人のはしくれであるアタシは、大地震や原発事故で被害を受けた人、助かった人、被害を受けなかった人、それぞれの間で起こっている醜聞や軋轢(あつれき)、差別、やっかみなどマスコミでは取り上げられない(取り上げない)話をいくつも知っている。

東北は「純朴な人ばかりがいる田舎」ではないのだ。
都会にはない、田舎ならではのブラックなこともたくさんある。

きれいごとでは済まされない話、きれいごとだけでは進まない現実。

地震や原発事故で、元々あった地方の問題がはっきりと表に浮き上がってきたような気がするのはアタシだけだろうか。
誰も表立って話そうとはしないけれど。(一般人が表立って話す内容でもないし。)

別にテレビやラジオの「美談」や「感動的な話」、「がんばろうコール」は悪いことじゃないと思うけれど、現実を知っているからこそ、少ししらけてしまっている自分があるのも事実。

「現実を知っている」と言ってみたものの、アタシは被害を受けた人を直接知ってるわけでもなし、ボランティアに行って被害状況を実際に見たわけでもなし、募金は少額しかしてないし。
そんなアタシがいろいろ思うのはおこがましいけれど。

ちょっといろんな意味で「地震関連ネタ」に疲れた。。。
というのが、あの日から一年後のアタシの正直な感想です。

今日のててこ:テレビの白猫にくぎづけ。
クリックすると元のサイズで表示します

このブログは広告ナシでアマゾンのアフィリエイトから得た収益で運営しています。ご協力ありがとうございます。
Amazonでのお買い物はコチラから。 Amazon.co.jpロゴ


★アマゾンは全商品送料無料です!★


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
いつでも里親募集中うちの3ニャンズもここの出身ですよ☆

2012/3/6 | 投稿者: きちゅー

久々の更新で愚痴で始めるのもどーかと思いますが、最近ネットの調子が本当に悪い。
ネットをしてると前触れもなく「ブチっ」と(音はしないが)つながらなくなる。
ルーターを見るとSENDが点滅して、それから先(ONLINE)にいかない。
こーゆー時よくとられる手段の「モデムやパソコンの電源を消して30分くらい経った頃に再度つなげてみる」をしても、全くつながらないこともある。
30分のブランクじゃつながらない時は、一晩電源を落としておくと朝にはつながることが多い。

てか、パソコンの電源落とすと何にもできないんだけど…。
毎日何回も何回も電源落としては待つ作業をしてるとストレスたまる。うーーーー。
おかげでブログ更新もままなりません!!
(こないだ記事書いてる途中でつながらなくなり全消しを余儀なくされた…泣)

うちはJ:COM(ケーブルテレビ)回線で分配器でテレビとネットに分けて使ってます。
ネットはそこから有線でデスクトップPC、無線LANルーターでノートPCを使っておりやす。
つながらなくなって電源を落とすときは、無線LANルーターの電源も落としてます。
テレビは問題なく使えるんだけどなー。
誰か原因や根本的な解決方法分かる方、教えてください!
ヤフー知恵袋に投稿してる気分になってきたな・・・
てか、このまま上の文章を投稿したらいいのか・・・?

さて、先週親友ねこまたのいる小田原(神奈川県)まで行ってきた。
いよいよ出産も間近なので、ベビーが生まれて忙しくなる前に会っとこう、と日帰り小田原旅行を決行。(他にいろいろ?用事もあったのよ)
が、超大雨
臨月の妊婦に車の運転をさせて、いろいろ行ってきました。
(詳しくは親友ねこまたのブログを見てください…)

親友ねこまたと知り合ってから小田原には数え切れないほど来てるが、まだまだ見たことのないところがたくさん。
クリックすると元のサイズで表示します
この「小田原さかなセンター」もそう。
小田原って海に面しているのに、今まで港に来たこと(連れてってもらったこと)がなかったなー。

この場所は先日「モヤモヤさまぁ〜ず」(テレビ東京)で放送された場所なので、テレビで見た方も多いのではなかろうか。
クリックすると元のサイズで表示します

干物が試食できる…のはいいが、七輪と割り箸が置いてあってセルフで焼いて食べるというスタイル。。。こんなん初めて見た。
クリックすると元のサイズで表示します
ここで買った干物、確かに過激に安くてめっさ美味しかったです。観光地にしては超良心価格。うちの地元も見習って欲しい。

あと農作物直売所に行って試食をガンガンしてきたが、「重い」という理由で買うのをあきらめたかんきつ類を後日ねこまたが送ってくれた。
クリックすると元のサイズで表示します
かんきつ類が育たない寒冷地生まれなもんだから、この時期にこんなに種類いっぱいのかんきつ類を見るとテンション上がるね!

あと一週間ほどでねこまたの出産予定日。
出産は命がけだから、まぁとにかく無事に済んでほしいところである。

ところで、ねこまた家はこだわりで車はミッション(マニュアル車)に乗っている。
しかし、ねこまたの運転は上手いとは言いがたい。(てゆーか雑?)バック駐車は超上手いけどね。
あの車にチャイルドシート乗せて運転…する際は、ベビーの乗り心地を考えてゆりかご並の穏やかな運転をしていただきたい、と心から願うばかりである。

今日のててこ:今日はあったかかったにゃー。
クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりの夕日を拝む。

このブログは広告ナシでアマゾンのアフィリエイトから得た収益で運営しています。ご協力ありがとうございます。
Amazonでのお買い物はコチラから。 Amazon.co.jpロゴ


★アマゾンは全商品送料無料です!★


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
いつでも里親募集中うちの3ニャンズもここの出身ですよ☆

2012/3/1 | 投稿者: きちゅー

イキナリだが、うちの旦那さんは寝言を言う。
しかもハッキリした言葉で。

寝言ってのは夢を見て寝ぼけてムニャムニャ言うもんだと思っていたが、そんな浅はかな概念を根底からくつがえすほど鮮明な寝言を言うのである。

まずビビったのが「笑う」寝言。
突然、暗闇で「アハハハッ」と笑い声が響いたのには、最初驚きを通り越して恐怖さえ感じた。

うちの旦那さんは普段寡黙とか気難しいとか別にそういうことはないのだが、40過ぎの男性が日常生活であまり声を出して笑うことは少ないと思う。
普段の生活でより夜中のほうが彼の笑い声を聞いているような気がする。

彼の寝言の特徴は、会話の一端を寝ながらしっかりとしゃべること。
印象的なものをいくつか挙げてみると、
・「ここのお湯悪くないと思うよ?」
(多分温泉に行ってる夢だと思う。温泉好きなので。)
・「いやぁ、俳優さんてのは本当に大変ですねぇ〜。」
(どの俳優としゃべっとんねん、と思ったが、表情がニヤニヤしてたので、ここでの夢に登場した俳優さんてのは女優ではないか、と思っている。)
・「ウフフッ、ててこ〜そんなことやっちゃダメだよぅ〜。」
(ててこと遊んでる夢?当のててこは猫ベッドでぐっすり寝てんですけどね。)

それと、
・「メールくらいちゃんとチェックしとけよ」(同僚・部下に言ってんのか?)
・「これをオレのせいにされちゃやってらんないよー!」(会社に文句?)
・「いや、書類作りましたので大丈夫、これでイケルと思います。」(上司に報告?)
という、明らかに夢ん中で仕事やっるな系の寝言。
てか、寝てる間に仕事したって時間外手当ももらえないんだから本当にやめていただきたい。

昨日?おととい?の夜中2時に、突然ケータイの緊急地震速報がピャーピャー鳴り響いて目が覚めた。
あのけたたましい音で起こされたのに地震は不発だったのだが、問題はその後。
うとうとして再び寝入ろうとしてるその瞬間、
「○○なんですよー」(○○がよく聞き取れない)
と、突然旦那さんのデカイ声!
なんなんだ!と彼を見ると、「ぐーーー。」と寝てる。
なんだよ寝言か…と思って、また布団にもぐってうとうし、意識が遠ざかっていくその時。
「だから○○が故障しちゃってーーー!」
と、寝言。
「ナニナニどしたのっ?」と彼を見ると「むにゃ?」と寝ぼけてまた「ぐーーーー」と寝る。
そしてまたウトウトと夢の中へ入りかけたその瞬間、
「○×※△◎〜!!ワハハハッ!」
さすがにアタシもキレて、
「うっさいわボケ!」
と叫んで腕をひっぱったものの、特に気にせず寝る旦那。。。

これが7〜8回は繰り返したと思う。
おかげでコチラはものっすごい寝不足だよ…地震(というより地震速報)と寝言のバカーー!

それでも本人は「あ〜よく寝た」と言ってんだから、寝言ってのは他人の睡眠は妨害しても自身の睡眠は妨害しないようだ。

昨日の夜、たまたまNHKの「ためしてガッテン」で「寝相・寝言・夢」を取り上げていた。
おおっタイムリー!と普段は見ないこの番組を見てたら、あまりにもヒドい寝相や寝言は「ノンレム睡眠行動障害」という病気らしい。

激しい寝言や寝相は、レム睡眠中に働く脳と体を遮断するスイッチの異常だとか。
この遮断スイッチの異常は脳の老化と関係するらしい。
今考えられている重要な原因は、αシヌクレインというたんぱく質の蓄積らしく、これはパーキンソン病やレビー小体型認知症と関連した物質で、実際レム睡眠行動障害の患者さんの一部が脳神経系の病気に進行することがあるという。

ゆえに、レム睡眠行動障害は早期発見と治療が大事。

脳の老化…認知症につながりやすい…そして50歳以上に多い…(うちの旦那さんはまだ40前半だったと思うが)
でも、番組で出てた人みたいに寝ながら激しい動きはしないし、悪い夢ばかり見てるようでもないので、すぐに医者に行かなきゃならんことはないと思う。
しかし、昨夜のような安眠妨害は本当にやめていただきたい。本人に注意しても治らんけども。

今日のててこ:食べる気まんまん。
クリックすると元のサイズで表示します
それでもヒトの食べてるものにはあまり興味は示さない…焼き魚とかつおぶし以外は。

このブログは広告ナシでアマゾンのアフィリエイトから得た収益で運営しています。ご協力ありがとうございます。
Amazonでのお買い物はコチラから。 Amazon.co.jpロゴ


★アマゾンは全商品送料無料です!★


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
いつでも里親募集中うちの3ニャンズもここの出身ですよ☆




AutoPage最新お知らせ