2011/2/4 | 投稿者: きちゅー

源一郎(仮名)先生に久しぶりに会ってきた。

「わー。東京に戻ってきたんだねー。」
と言ってくれたが、山形に帰ったことまでのあらすじは、アタシの話を聞きながらカルテをぺらぺらめくって思い出してるようであった。
そして、また東京に戻ってくるまでのいきさつを聞いて、
「フルタイムで働けるくらいに、だいぶ回復したんだねぇー。」
と、感心してるようだった。

しかし、源一郎先生が一番驚いていたのは、アタシが現在、躁状態を抑える「デパケン」を飲んでいないことだった。
ケーシー先生が、処方を止めたのであった。
「東京にいた頃は、テンションが上がってちょっと大変だったこともあったよねぇ。ご実家では大丈夫だったのー?」
と聞かれたので、
「大丈夫でしたねぇ…田舎じゃテンションあがる出来事自体がほとんどないですからねぇ。
と答えたら、
「ナルホドねぇー。」
と納得?していた。

未来の旦那さんとの生活については、
「ええっ、その方とはいつ出会ったのっ?東京いた時?それとも山形でー?」
と聞かれた。。。それって、もはや医師としての質問じゃないような…。
まぁ源一郎先生は、前の相方さんと一緒にいた頃のことやその他いろいろ知ってるので、少し心配してたようです。

とりあえず今後一ヶ月に一度通院する予定。
今回、源一郎先生に一番聞きたかったこととその回答については次回書こうかにゃ。

今日のニャンコ:うちから歩いて3分くらいのところに未来の旦那さんの実家があるのだが、そこのネコです。
行くたびいつも逃げられるので、貴重な画像っす。
クリックすると元のサイズで表示します
…スイマセン、名前は失念しました。。。年齢は12歳だったかにゃー。


うつ病専門季刊誌「こころのサポート」12月号(11月2日発売)に、当ブログがちょこっと紹介されております!(83ページに載ってます。)
         

応援にぜひポチポチッとな!→人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

★アマゾンは全商品送料無料だよ★




猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中




AutoPage最新お知らせ