2009/7/30 | 投稿者: きちゅー

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへランキング参加中!

今日は朝、身支度ができたと思ったら、電話が来て午前中の仕事がキャンセルになった。

実は車を30分以上も走らせてドイナカに行かなければならない仕事だし、先方にはちょっと神経質なところがある人がいたので、気が重かったのだ。
昨晩から「ああ、明日の仕事イヤダイヤダ…」と思ってたのが先方に届いたのか?

そしたら事務所から改めて電話が来て、これから週2回そこへ行かなければいけなかったのが全てキャンセルになりそうだという。

アタシの以前の仕事ぶりが悪くて相手の神経に触ったのか、はたまた先方になんらかの問題が生じたのか、それははっきりとは分からないが、
とにかく遠くへ行く手間はぶけてラッキー♪
と思うだけにした。

以前のアタシだったら、
「あーこんなことをしたから、あんなことをしたから、きっと先方に悪い印象を与えたかも・・・ああすればよかったかも、こうすればよかったかも・・・あああああ〜」
とウダウダ考えたかもしれない。

でも今度からはできるだけ物事のよい方面だけを見るようにして、先まわりして自分が悪かったなんて思わずに、悪いことはなるべく人のせいにするんだ!(爆)

今日のニャニゴ:しっぽくるりん。
クリックすると元のサイズで表示します

応援にポチポチッとな!→人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中

2009/7/28 | 投稿者: きちゅー

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへランキング参加中!

今日はケーシー先生の診察日。
ケーシー先生とこは予約をとる必要もないので、目安として睡眠導入剤がなくなりそうになったら行くことにしている。(なぜか青木さん=アモキサンは余り気味なので。。。なんでだ?)

地元でぼちぼち仕事を始めて約1ヶ月。先週くらいからは短い時間だがほぼ毎日、勤務に行っている。
とりあえず、支障なく仕事には行けている。そして、まぁまぁソツなくこなしている。
しかし、それ以外の時間はなんだかウツウツ気味に無気力な感じで過ごしている。

…ということをケーシー先生に伝えたら、
「とりあえず仕事はできてるみたいだから問題はないんじゃないか?ウツウツは病気からきてるものではないこともあるし。」
とのことだった。
ふんふん、と聞いて診察室を出て、会計を済ませて、薬局で薬が出るのを待ってたとき、突然、
「いや、待てよ・・・病気からきてないウツウツってなんだよ?
と妙に気になってきた。

もしや人格的にウツウツ体質ってのがあって、そもそも病気じゃないから薬飲んでも一生治んない、ってこと・・・?

それとも独身・彼氏ナシ・子どもナシ・貯金ナシ→「明るい未来ナシ」ってゆー今の環境がそもそもウツウツの原因で、薬じゃ治らない、ってこと・・・?
(物事を悪いほうへ捉えるうつ病患者の悪い癖。しかもそういうことほど頭が早く回転しやがる。)

いやいや、まぁここんとこずっと雨降りで天気が悪いからウツウツする、という程度は病気ではないってことかな…?
と考え直して一件落着。

一体今のウツウツは天気のせいなんだか、病気のせいなんだか?梅雨よ早く明けておくれ・・・。

今日のニャニゴ:冷やし中華始めました!
クリックすると元のサイズで表示します
ニャニゴはなぜか麺類が大好き。そうめん・冷麦(タレなし)も食べます。

応援にポチポチッとな!→人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中

2009/7/27 | 投稿者: きちゅー

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへランキング参加中!

親友ねこまた実家の美猫、ちめちゃまがなくなったそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
11歳だったそうな。薄い色の三毛で、ほっそりした顔立ち。とてもかわゆかった。
春に会いに行ったときは、いつもは逃げるのに、嫌々ながらも抱っこさせてくれたのに〜ぬおぉ(T_T)。

ちなみに、ちめちゃまはニャニゴの初恋の人(猫)です。(と、飼い主が勝手に言うとります。)
いや、証拠はあるんですよ。

それは2006年2月のこと。アタシがねこまた実家にニャニゴ付で2週間ほど療養した時のこと。
↓ニャニゴ、年上美人のちめちゃまに興味しんしんで近づく。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
アッサリ振られた・・・。
まぁね、初恋ってのは実らないもんなんだよ、ニャニゴ…。

上記の写真、実はこのブログでも昔載せたんですが、「覚えてる!」って方はよっぽど初期からの読者さんでしょうね〜。
しかし2006年て…もう3年以上も前かぁ。ねこまたはまだ独身だったよなぁ。
なんだかんだでこのブログもずいぶん長くやってるな〜。

応援にポチポチッとな!→人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中

2009/7/25 | 投稿者: きちゅー

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへランキング参加中!

梅雨、というか豪雨の日本列島ですが…特に山口県、九州の皆様大丈夫でしょうか。。。

うちの地元でも毎日ドンヨリ雲で時々雨振り、そしてムシムシ暑い。
東京のようなひどいヒートアイランド現象がないからまだいいものの、しかし体は確実に暑さにむしばまれている気がする。

特に睡眠関係が。寝ても疲れがとれない感じ。暑さのせいか、日の出近くに目が覚める。それから二度寝がうまくできない。

今日は午前中だけの仕事だったが、なんだか疲れて昼ごはん後「ちょっとだけ横になるかー。」とゴロン。

目が覚めたら・・・4時間経ってた。
しかも汗ダクダク、余計疲れた感じ。
暑いと昼寝もままならないなー。

しかし、これもあと2ヶ月も経てば、また「寒い…」とつぶやく日々が来るのだ。
それにしてもこんな風に四季がめまぐるしく変わりすぎるのも、体には負担がかかる気がするなぁ。。。考えてみりゃうちの地元なんざ寒暖の差が年間で40℃以上もあるよ。
やっぱハワイ移住かなぁ。(ハワイ行ったことないけど。)

今日のネコ写真…がないので、親友ねこまたのブログで久々に黒吉の姿でも拝んでやってください。
ねこまた日記→http://happy.ap.teacup.com/nekomata/984.html

おかげさまで昨日の腹痛は朝には治りました。応援にポチポチッとな!→人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中

2009/7/24 | 投稿者: きちゅー

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへランキング参加中!

うちのおかんは「ウリ科」の果物が好きだ。
スイカ、メロン、まくわうり・・・「まくわうり」知ってますか?この味を知ってる人は今では希少ではないでしょうか。今の甘いメロンが世の中に出回る前の「メロン」だったようです。
ちなみにまくわうりははっきり言ってマズい。甘くない中途半端なメロンの味。あんなもんは仏壇に供えるものではあっても、実際に食べるものではないと思う。しかし、おかんは「素朴な味♪」といって地元の直売所から買ってくるのをやめない。

まぁそういうワケで、気温が高くなる5〜6月の頃から、うちの冷蔵庫にウリ科の果物が占有する割合が高くなる。
ただでさえかさばる奴らなのに、だ。

アタシは、実はウリ科の果物はそんなに好きではない。夏にスイカなんて別に食べたいとも思わないのだ。
でもまぁ食べるんだったらスイカよりは甘みの強いメロンがいいかな、とは思う。ま、そんな程度の好き加減。

なのに。

今日のお昼のデザートにメロンが出た。
そんでもって夜のデザートにもメロンが出てきた。

おかん「買い物行ったら2つで400円もしなかったのよ〜安い!」
(うちの地元はアンデスメロンの産地でもある。。。)

昼と夜のメロンの違いは「切り方」である。
昼は皮付きだったが、夜はカットフルーツ式に山盛りに出してきおった。

ただでさえおなかがいっぱいのところに、「さあ食え〜!」と目の前にドン、と出される。
おばば→幼児以下の食欲なので、ほとんど食べない。
おとう→夜はビール飲むので、果物はあまり食べない。
ニャニゴ→そもそも果物はお呼びでない。
というわけで、必然的におかんとアタシが食べるよりほかない。

好きなら自分ひとりで食べればよいのに、「自分の好きなものは他人もきっと好き」とゆー迷惑な基本路線をもってるおかんは、人に勧めるのをやめない。
半ば脅迫みたいな感じで、一切れ、また一切れとしょうがなく食べる…。

そしたら、案の定。
おなかの調子がヘンになったよ。。。

そもそも果物って体を冷やすから冷え性のアタシはあまり食べないようにしてるのにー!

嗚呼、飽食の時代。食べすぎでおなか壊すなんてこっぱずかしいったらありゃしない。
明日も朝から仕事なのに、このままのおなかの調子がおかしかったらどーすんだ。
(題名の「うメロン」は「うめ」(地元言葉で「おいしい」)とメロンをかけてみました。分かりづらいね。ハラの調子が悪いから頭の回線もヘンだわ。許して。)

今日のニャニゴ:後ろは網戸。風の通り道。
クリックすると元のサイズで表示します
しかし太陽光線は夏なんですけど…暑く(熱く)ないのか。

食べすぎには気をつけて…応援にポチポチッとな!→人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中

2009/7/23 | 投稿者: きちゅー

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへランキング参加中!

アタシは基本、「出不精」だと思う。
「基本」というのは、過去を振り返れば、「外出は楽しい」と思っていた頃もあったからだ。
ただそれは、実は「躁」状態がなせるわざだったのではないか、と思ってる。

去年は仕事もせずに家にずっといた。いわゆる「引きこもり」状態だったのだが、だからといって積極的に家でなにかをやることはなかった。ネットサーフィンをするか、寝てるかのどちらかが多かったと思う。
まぁこれは「うつ」が治りきっていなかったのが大きいと思う。

で、今はどうかというと、仕事以外はほとんど外出しない。
家族に誘われてどこかへ行くことはあるが、自発的にどこかへ行こうとはあまり思わない。
ありがたいことに、友人知人たちから「○○おいで〜」とはよく声をかけられるのだが、実は行く気があまりしない。
去年家にいたのは、何にもない田舎に帰ってきたから自分は仕方なく家にこもってるんだ、という意識がどこかにあった。
が、冬に東京に出てみても、東京にいるからこの機会にいろいろ出歩こう、という気持ちは起きてこなかった。東京にいても、田舎にいても、アタシは基本的に外に出かけるのはあまり好きではなくなったんだと思う。
カネがないから自分の行動にブレーキをかけているのかも、とも思ったが、お金があるところを想像しても、あまり「どこどこへ行きたい」という欲求が出てこない。

しかし、だからといってこの自分の現状に満足しきってはいないと思う。
私の友人には、
・庭めぐりをする。
・美術館めぐりをする。
・買い物が好きで車で遠出する。
・アウトドアが好きでキャンプに行く。
・ゴルフをする。
・飲みにお店に出かける。
・運動をするためにフィットネスクラブに通う。
・資格取得や趣味のために学校に行く。
など、いろんな行動をしていな人がたくさんいる。
上記のことは、家ではなかなかできないことだ(というか不可能なものも多いか)。
そういう話を聞くと、心の中で「いいなぁ〜」と思ってしまう自分がいるからだ。
東京に行っても、外出する気が起きない自分自身に「こんなハズではないでしょ。」とイライラした。
今も、家でDVDを見たくても借りたり返したりするのにいちいち外出するのが面倒だ、と思ってDVDを全く見ていない自分は一体なんなんだ、と思う。(宅配レンタルもあるが、結局ポストまで行かなきゃならんでしょ。)

そんなんだから、イマイチ、正統な「インドア派」を名乗ることを躊躇している。

が、
「どうせ出かけたって後で疲れるだけだ。めんどくさい。。。」
と思って家でうだうだ時間をつぶしてしまうのは、やはりまだ「うつ」が残っているのか。

今日の猫写真:また近所の猫ハッケーン。
クリックすると元のサイズで表示します
道路で考え事をするのは危ないよ。

応援にポチポチッとな!→人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中

2009/7/21 | 投稿者: きちゅー

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへランキング参加中!

7月も終わりが見えてきたのに、昨日・今日と長袖を着ています…。最高気温は25度いかない。関東まで梅雨明けしたはずなのに、こちらは冷たい雨。

で、今日も仕事日。朝から夕方まで6時間ほど。お昼はおにぎりとお茶を持っていったのだが、事務所で1人黙々と食べる昼食は味気ない。
せめてテレビ欲しいな。

アタシが一人で夢見る職場での昼食↓
・お昼12時きっかりから昼休みで、
・食堂で手ごろな価格の、脂っこくない、バランスのとれたあたたかい定食が食べられて(仕出し弁当はイヤ)
・食堂に上司が来ない。
・テレビがあって、チャンネルはフジ「笑っていいとも」になっている。

…てのが理想だよなぁ〜。
今までいろんなとこで働いたけど、全部理想に当てはまるところはなかったなぁ〜。多分これからもないと思うけど。

帰宅後、気温が低いので、やるべき仕事をひとつ片付けることにした。
それはこれ。↓
クリックすると元のサイズで表示します
分かりますか…アシナガバチの巣です!
1ヶ月前からうちのべランダにマンションをせっせと建設中。まだ10匹もいないのですが、よく見ると白いハチノコもおる〜!ほっとくと成虫が増える〜怖い怖い!これは早く壊さねば!

実は、おとうが昨日棒でつついて落とすことを試みたのであるが、ビミョーな高さと角度に巣はあって、なかなか手が届かなく見事失敗。たった1匹を叩きつぶすだけという情けない結果に終わった。

そんなこともあるだろうと、アタシは前もってホームセンターから「ハチジェット」なるスプレーを購入していたのだ。
これは一缶45秒、数メートル先から強力な薬剤を噴霧することにより、巣もろとも蜂を絶滅させるのだー!棒でつつくなんてゆー原始的で物理的な方法よりこれが一番安全で確実だよ。生き残られてもまた縄張りの範囲に巣を作られる危険性もあるしね。(実際、この巣はここ何年もうちの庭の木に巣を作っては落とされていた一族のハチだと思われる。)
…てか、このスプレーを購入した時点でさっさとやりゃよかったのだが、説明書によると「ハチは気温が下がると動きが鈍くなるので日の出前か日没時刻あたりにやると効果的」と書いてあり、
日の出前→眠いのでムリ、日没時刻→いろいろ忙しい、
とそのままになっていたのであった。

でもって、時まさに得たりと早速噴射ー!!(作業中は集中&危険につき画像なし)

そしたら、ボタボタと薬剤にヤラれたハチが次々落下!ギャー!!
しばらくしたら、薬剤に濡れた巣からハチノコも次々落下・・・。

考えてみたら、ハチってなんにも悪いことしてないのに殺されてるな・・・。
ただ単に、攻撃してきそうな敵に向かうために持ってる刃(やいば)が他の昆虫よりも強力で、人間に対して恐怖感を与えてるだけで殺される。
大事にしてる植物をムシャムシャ食いよるムイムイ(注:園芸仲間内の言葉で「虫」のことです)にはあっさり天誅をくらわせるアタシであるが、落ちてきたハチには非常に気の毒なことをした、となんだか久々にどんより暗い気分になった。

多分久しぶりの連日&ちょい長勤務で疲れてるのもあるのだろうが。

でも、うちのおかんは小さい頃ハチに刺されてエラい目に遭ったことがあるらしいし(よく2度目は危ないって言うしね)、来月には姪っ子たちもウチに遊びに来るので、退治せずにはいられなかったのだよ…。

許せ、ハチども・・・。(でもミツバチは好き。あー人間ってつくづく罪深い生き物だなぁ。)

今日のニャニゴ:あら、トイレ中で失礼〜。
クリックすると元のサイズで表示します
あ〜猫の動きをきれいに写せるカメラが欲しい…。

応援にポチポチッとな!→人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中

2009/7/20 | 投稿者: きちゅー

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへランキング参加中!

そういえば、今日は世の中祝日でしたね・・・。
アタシは午前中だけですが、地味に仕事してました。

今日は海の日。
考えてみれば、海に面した市に住んでいるのに、海を見に行くなんてめったにしない。遠出でたまたま海のそばを通る、ということはあるが。

関西に住んでいた頃、島がすぐ近くに見えたり、大阪や神戸など向こう岸の街の明かりが見える海の景色に新鮮さを感じた。瀬戸内海はいろんな景色があるし、海もいつもおだやかだからすごく好きだった。
東京にいた時も、割と海の近くの職場で朝早い仕事だったので、太平洋から昇る朝日とそれに反射して羽田からの飛行機の機体がキラキラ輝いてるのを見て、不思議な高揚感みたいなんを感じたことが何回もあった。

が、うちの地元で海を見たって、こちらは日本海。
向こう側は北朝鮮や中国、ロシアだと思うとあまりロマンチックな気分になれない。
太平洋側の人は「夕日がきれいだね〜」なんて言ってくれるけど、海に沈む夕日って高揚感どころか、なんだか「あーあ」って悲しい感じがする。
あまり地元の海を好きになれないのは、単調な海岸線と、海と対になってきれいに映る人工物がほとんどないところ、あと基本的にいっつも波が荒い日本海のせいかな。あと獲れる魚介類の種類が少ない。そう考えると、太平洋側や瀬戸内海側はええなぁと思う。

でも実際に泳ぐことを考えたら、やっぱり地元の海がいいかな。。。波が荒いのは困るけど、水はきれいだし、人は少ないし。
でもここ10年以上、海で泳ぐなんてこともしてないなー。

今日のニャニゴ:敷物大好き。
クリックすると元のサイズで表示します

応援にポチポチッとな!→人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中

2009/7/18 | 投稿者: きちゅー

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへランキング参加中!

夜ゴハンのメインディッシュが焼き魚のとき、おかんは家族の人数より一匹多く買ってくることが多い。

それは、人様の食べてるものが大好きなニャニゴの分です…。

うちのおばばは歳のせいで食が細いので、焼き魚は半分しか食べられない。
ニャニゴはいつもそのお残りをもらってるし、おとうやアタシからはおこぼれをもらってるというのに、その上一匹余計に買ってくるとはなんなんだ。猫かわいがりもいいとこだぞ。

今夜のおかずはトビウオの焼き魚。
いつものように、ニャニゴの分として一匹多く焼いている。
そして、おかんはこうのたまった。
「あ、魚にお塩ふらないで焼いたから。」
「ニャニゴの分だけでしょ。」
と言ったら、
「いや、全部。」
と言う。

「は?何で塩ふらないの?」と聞いたら、
「いや〜、食べてる途中でニャニゴにおすそわけするとき、塩ふってたらニャニゴの体に悪いでしょ〜。」

だからって、なんで人間が塩分我慢しなきゃならんのだよ!?
(繰り返しますが、ニャニゴの分のトビウオは一匹分あるのです。)

「塩分必要なら、各自醤油でもかけて食べて〜。」(おかん)

うちは一体どこまでニャニゴに奉仕するつもりなんだ・・・。
オイラはあら塩ふった焼き魚が食べたいぞー!!

今日の猫ども:うちの太后(左)と国王(右)。太后はキャットフードにしか興味がないが、国王は育ちが貧乏なくせに食にウルさい。
クリックすると元のサイズで表示します
ちなみにこの2匹には血縁関係はありません。

応援にポチポチッとな!→人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中

2009/7/17 | 投稿者: きちゅー

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへランキング参加中!

今週からほぼ毎日仕事が入っている。(ただ週休2日は確保している。)
時間はそう長くはないのだが、来週からちょっとずつ勤務時間も長くなっていく予定だ。

とりあえず、朝は仕事がないときより規則的に起きることができている。
おかんからも、
「おお素晴らしい。なんかすっかり治ったんでない?」
と言われるくらいだ。
仕事で遅刻をしないのは社会人として当たり前のことだろうが、うつ病がひどかったときは体自体が起きるのを拒否して布団から出ることもできず、その当たり前のことができなかったわけだから、そう考えるとかなり回復したんだなぁとしみじみ思う。

が、復職したてはたいてい調子がいいのだ。なんとなく気分もノッてるし。
危険なのは、しばらくして疲れがたまったり、気分のノリがふっと途切れたときだ。

前に一度復職した時もそうだった。
確か春だったし、季節的にも気分が上々だった。
まぁそうはいっても前いた会社は、復職したてなのに、「期待」という言葉にそそのかされて(と今は思っている)より売り上げというのにキビしい部署に変えられたりと環境があまり復職に適した状態ではなかったので、再び具合が悪くなったのいうのもあるだろうけど。

今の仕事は、あまり売り上げとかノルマとかそういうのはキツくは言われない職種なので、精神的にかなり助かっている。
というか、そういう仕事を選んだ。この病気になって、自分、打たれ弱いことが分かったので。

「復職、復職」言うてるけど、実際は元々いた会社や職務に戻るわけではないので、「社会復帰」というのに近いんだろうと思う。
まぁそういう感じでノコノコやっていきます。

本格的に復職し始めて、そういえば前に「うつ病と復職のコツ」みたいな本を昔買ったな…と思って本棚を探しているが見つからない。
表紙は覚えてるのにな〜どこ行ったっけかな〜。

今日のニャニゴ:猫のくせにいつも床をはいまわっているので、たまに高いところに乗せてみる。
クリックすると元のサイズで表示します
りりしく見えるが、実はびびって前足に力が入っている。

応援にポチポチッとな!→人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中

2009/7/16 | 投稿者: きちゅー

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへランキング参加中!

前にも書いたが、ネットでいろんなブログやニュースを読んでいる。

自分の病気関係で情報を集めたり、友人・知人の近況を知る以外は、なるべく負のオーラが出ていない文章を読むようにしている。
「負」というのは、具体的に言うと「悲しいこと・つらいこと・人の悪口・グチ」のたぐいである。
アタシは実は(元)活字中毒者で、新聞は投書欄から週刊誌の広告欄の細かい文字まで隅々まで読まないと気が済まない性格だった。
が、世間の暗いニュースを読むとこちらの気が参ってしまうほど精神的に弱ってしまってからは、ほとんど新聞に目を通していない。(日本のマスコミが流すのは特にマイナスなニュースが多い気がする。)

一度目をやるとついつい隅々まで目を通してしまいがちな紙面と違って、パソコンのネットニュースだと、見出しを見て記事を読もうかどうか決められるので便利だ。

人様のブログもしかり。
私のパソコンのトップページは「My Yahoo!」にしてあって、そこで登録しているお気に入りのブログが更新されると、RSSで自動的に読み取って、その日の日付とタイトルが載るようにしてある。タイトルをクリックするとその記事がパッと見ることができる。
で、元々暗い内容のブログは登録しないようにしているが、その日の人様のブログ更新の気分もまちまち、いろんな記事があるのはしょうがない。なので、暗そうなタイトルと内容のものはなるべくクリックしないようにしてます。。。

中でもひとつ、特に感心しているブログがある。それはこれ。
「叶姉妹オフィシャルブログ ABUNAI SISTERS」by Ameba
http://ameblo.jp/kanosisters

叶姉妹の妹、美香さんが書いてます。
・・・あ、そこのアナタ笑ったでしょー!
いやいやそう言ったって、アタシは個人的にこのブログはかなりクオリティー高いと思うよ〜。

まず、グチとか悪口とかマイナスなことは一切書いてなくてとてもよい。ここまではまぁよくある芸能人のブログと同じ。(あ、デヴィ夫人のは人の悪口散々書いてるらしいけど。読んだことがないので詳しく知りませんがね。)
あと、芸能人のブログにありがちな、人に媚びた記事がない。「事務所の先輩が」とか「同期がどうの」「役者仲間が」とか、ヘンなヨイショとかがないのがいい。

彼女たちのセレブでゴージャスな生活…メンズ(注:お付きのガイジンの若い男たちのことです。笑)が身の回りを世話してくれる生活…いったいどこからそんなお金が出てきて、毎日毎日ノースリーブのドレスを着ておいしいものを食べているのか…。

芸能界なんてしょせん虚構の世界だ。
「叶姉妹」という存在も皆が口に出して言わないまでも彼女達は本物の姉妹ではないことは知っているし、その豊満ボディーも自然の産物かどうかはかなりアヤしいのは分かっている。

でも、その生活を惜しみなく人に公開し、その生活を作るために人やモノに媚びる態度は全くなく、どこかどこまでも現実の生活観を感じさせない内容。
それが毎日毎日最低2〜3回は画像つき(たまに動画つき)で休みなく更新されているのだ!
一度、この更新の速さに合わせて毎日ブログをチェックしてみるといい…彼女達の「虚構」は実は現実であって、「虚構」の方が実は嘘なんだというう思いにさせられる。(というかヘンに納得させられる。)
この全く裏が見えないところ…スキがないところ…ここまで徹底的に「嘘」を突き通した態度には、ある意味芸術性すら感じる。
今の時代、ここまで「完成」された芸能人てかなり少数派ではないだろうか。

とはいえ、読んでいても「単なる現実逃避」などという悲観性を感じさせることもなく、あくまでも「愛と美の伝道師」としての叶姉妹の姿を伝えるために、そのブログは続いているのだ。
毎日毎日、「現実の小説」を読んでいるような気分にさせられる。

いやぁ、なかなか面白いので男性諸君にもオススメですよ。

追記:…と書いたのはいいものの、叶姉妹のブログ、しばらく更新オヤスミするそうです。。。アラララ・・・。(噂によるとヴァカンスだそうで。爆)

今日のニャニゴ:ニャニゴは何の伝道師?(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

応援にポチポチッとな!→人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中

2009/7/14 | 投稿者: きちゅー

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへランキング参加中!

裏の家の犬が数日前からいない。

犬種はよう分からんが、ソフトバンクのCMでおなじみの「おとうさん」犬に風格がよく似た白い犬だった。

アダム(裏の犬の名前です…)は、いまどき珍しい「外犬」。裏の家の玄関外に彼の家(犬小屋)がある。
そういえば、最近室内犬が多くなったせいか、犬小屋にいる犬って田舎でもあまり見ないねぇ。

裏の家に来客があると、必ず吠える。それが毎日来る新聞屋さんでも、郵便局の人でも。
それが、いつごろからか誰も来ていないのに「ゥアーオー」と遠吠えするようになった。
庭で水遣りをしていると、裏の家のおばさんが、
「アダムうるさいでしょ。年取ったみたいで何がなんだか分からなくなったのかも。何回言っても吠えるのやめないの。ごめんなさいねぇぇ〜。」
としきりにこぼしていたが、うちのおかんの話では、アダムがこんな風に鳴き始めたのは裏の家のおじさんが夜中、救急車で運ばれた半年前くらいからだという。

その変な鳴き声が、ある日を境にぱったり止んだ。
裏の家のおじさんが退院して帰ってきたらしい。脳溢血で倒れて救急車で運ばれたらしいのだが、幸い命は取り留めて、数ヶ月入院してたのだとか。
でも後遺症が残ったらしく、杖をついてゆっくりと家から出てきてアダムを見ていた。

アダムはうちが家を建てた当初から隣の家の玄関先にいた。隣の家もうちと同じく11〜12年前に家を建ててやって来たので、アダムの年齢はそれ以上。歳をとったのもあるんだろうが、ここ数ヶ月、アダムは特にひどい状況だった。
元々白い犬なのに全身薄汚れたクリーム色になって、あちこちに茶色が混じっている。毛がぼうぼうで抜け毛が犬小屋の周りにあちこち落ちている。目の中心が白っぽくなってなんだか宙を見ているよう。
明らかに手入れはされていないし、家の人が忙しいせいか散歩にも連れて行ってもらっていない。(おじさんがいたときは彼が散歩に連れて行っていた。)
これでエサももらえてないならうちでコッソリやろうか…と思っていたが、一応、毎日エサと水はかろうじてもらっているようだった。

数日前に、アダムが犬小屋にいないのを見つけた。
「おお、久しぶりに散歩に連れていってもらってるのかも。」
と思った。
でも、鎖はそのまま、エサ入れにはここ数日の雨水が溜まったままだということに昨日気づいた。

死んだのかもなぁ。
でも自分の主人(おじさん)が帰ってきたのが分かって安心したのかも。
しかし自分ちの犬じゃないのに、いないとなんだか寂しい。

犬ってなんだかせつないのぅ〜。
せつなすぎるから犬は飼えないんだよのぅ〜。

7/15追記:裏の家のおばさんの話によると、アダムは1週間くらい前に死んでしまったんだそうです。14歳だったそうな。ペット霊園で火葬してもらったそうです。

応援にポチポチッとな!→人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中

2009/7/13 | 投稿者: きちゅー

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへランキング参加中!

「フラワーレメディ」なるもの。代替医療の一種です。
説明がちょい面倒なので、詳しく知りたいかたはクリック→バッチフラワー(ウィキペディアのサイトに飛びます。)

フラワーレメディはさまざまな会社から商品化されているが、とりあえずアタシが購入したのは「バッチ(Bach)社」(イギリス)のもの。
フラワーレメディを開発したのがバッチ博士だから、まぁ本家という感じかな。

いろんな種類があって(バッチ社では39種類)迷うが、とりあえず一番有名で「万能」といわれる「レスキューレメディ」を購入。
クリックすると元のサイズで表示します

「レスキューレメディ」は以下の5種類のフラワーエッセンスを調合して作られたものである。
・スターオブベツレヘム(ショックが癒される、トラウマの解放)
・インパチェンス(忍耐力、内なる平和)
・ロックローズ(不測の事態でも平静さを保てる)
・チェリープラム(落ち着いて自分をコントロールできる)
・クレマチス(現実に着地)
※( )内は期待できる効果

それぞれ個々のレメディも出ているので、レスキューレメディ1本で5種類の効果が相乗して現れると考えれば、お得感満載である。
とはいうものの、フラワーレメディは薬はないので、劇的な効果は最初から期待していない。

とりあえずアタシは「自分では気づかない心の緊張をほぐしたい!」と思っているので、それが少しでも軽減されればよろしいかなと。

飲み方は一回につき4滴を1日4回飲むのだが、舌に直接滴下してもよいのだが、ぐつぐつ煮立ったものでなければ何か飲料や食品に入れて飲んでもよろしいらしい。
なので、朝起きたときと夜寝る前、あとは日中適当に2回、麦茶に入れて飲んでいる。

飲んでまだ1週間も経ってないので、効果はよく分からない。
そもそもフラワーレメディは、飲んでから
・ あまりそのことに囚われなくなったり
・そういえば気にしなくなったとか
・ 他のものに目を向けられるようになったとか
・ 今までとは違う見方、考え方をしたりとか
と、自然に変化が起こるため、「自然に治まった」と思うことが多いらしいです。
薬じゃないからそんなもんか。

なぜアタシがこれを始めたかというと、抗うつ剤の青木さん(アモキサン)はまだ朝晩飲んでるものの、それ以上薬で抑えるほどの症状がない、裏を返せば今はそれだけ症状が落ち着いている。
抗不安剤のリーゼもやめたし、仕事もできるようになったしで、ここらで「薬を飲むほどでないけれども気になる」症状も治ったらいいなぁと思ってフラワーレメディを始めたのでした。
なので、今現在はっきりとしたうつ症状に苦しんでる方には、早く適切に効いてしかも安く購入できる抗うつ剤(医者の処方薬)が断然オススメであって、フラワーレメディでノンビリ症状を改善しようなどというムダな回り道はオススメしません。

まぁネット上の情報ですが、抗うつ剤などの医薬品と一緒にフラワーレメディを処方する精神科医もいるそうなので、多少効果は期待してもよいみたいですけれども。

信じるのも八卦〜信じぬのも八卦〜。(占いじゃないけど。)
←こんな本も出てるようです。

今日のニャニゴ:寝顔を撮ろうとしたら、薄目を開けて様子をうかがう。
クリックすると元のサイズで表示します
ブッサイクな顔になったな〜。

応援にポチポチッとな!→人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中

2009/7/12 | 投稿者: きちゅー

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへランキング参加中!

今日はおとうは葬式、おかんは自分の実家の法事に行って朝早くから遠出をして留守である。
昨夜、両親そろって香典袋に自分達の名前を黙々と記入してる姿は異様であった。
ある程度の歳になったら、こんな風に祝儀袋より香典袋の出番が多くなるんだろうか。。。

おばばが二人に、
「車の運転は気をつけろよ。事故起こすと、テレビにでっかく映ってみっともないからな。」
と大声で言っていた。
・・・こういうモノの言い方と視点だから、アナタは親戚じゅうに好かれないのだよ、おばばよ。。。(こういうことっていくら長生きしたって気づかないもんだな。多分死んでも気づかないんだと思う。)

さて、そんなおばばと久しぶりに二人きりで留守番。
車もないし、逃げられない。
この97歳を食わせにゃならん。

朝食はいつもおとうが作るので問題なし。作ってから出て行ってくれたらしい。(アタシは朝は食べない。)
昼食は、近くの店で惣菜パンを買ってきて済ます。(おばばは惣菜パン好き。)
夜はある材料のもので適当に作る。
夜はおとうも帰ってくるので3人分だ。(おかんはお泊り。)

ふうむ、食事の準備は思ったよりも苦痛ではない。
相変わらず「おなかがすく」という感覚はないが、人の分も作って時間通りに食べる、ということはおかんがいなくてもできるようになったようだ。
しかし、いろいろ準備など下ごしらえを3時くらいから始めてしまった。
これじゃまるで「たまの休みに台所に張り切って立つ男の料理」じゃないかい。

張り切りすぎるのはアカン…また躁が出る可能性があるからね。
食事の準備なぞ1日3度もやることなんだから、あくまでも普通の主婦のように少々手抜きで素早くやらなね。(そういえばアタシは元主婦であったわ。忘れてた。)

まぁ食事の準備が苦痛なくできることが分かっただけでも今回はよしとしよう。
これを機にたまに料理でも作ってみっかな。

今日のニャニゴ:夜、電気をつけないで階段をのぼるのは危険だ。
クリックすると元のサイズで表示します
こんな風に途中でいきなり猫がひそやかに涼んでいたりする。

応援にポチポチッとな!→人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中

2009/7/11 | 投稿者: きちゅー

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへランキング参加中!

血液ったって血液型の性格占いじゃありませんよ〜。

前に「光トポグラフィー」なる装置を使ってうつ病の客観的診断ができる(今年5月18日記事)というのを紹介しました。
が、今度はなんと、より身近な血液検査でうつ病かどうかが分かるようになる研究が進められてるという記事を見つけました。

「うつ病、血液検査で診断」(朝日新聞)
http://www.asahi.com/science/update/0710/OSK200907100164.html
他のネット記事には載ってなかったので、朝日新聞だけの単独取材記事だったのかな。朝日新聞には一面にかなり大きく載っておりました。

これから2年間の本格実験が必要みたいなので、実用化にはまだまだ時間がかかりそうです。
でも、もしこれが実用化に成功すれば、身近な医療機関であまり時間をかけずに簡単に客観的な診断結果が得られそうだし、もっと研究が進めば、服用してる薬が効いてるのか効いてないかも分かりそう。
しかしストレスで白血球の遺伝子の形が変わるとは…やっぱりストレスって恐ろしや〜。

うつ病は「新たな国民病」と言われるくらい社会問題になって、メディアに登場する機会も多くなったし、数年前に比べればメジャーな病気にはなりました。
が、医師の問診のみで診断され治療を進める、という点ではまだまだ誤解や偏見を招きやすいし、障害手帳や年金など、社会的な優遇処置やお金(税金)が絡んでくる病気である以上、客観的な診断結果って必要だと思うんですよねー。

治療面でもそうですけど、病気の理解が進むという点でも、どんどん医学が進歩してくれるのを願います!
頭のいい人(理系)がんばれ〜。

今日のくろこ:最近は押入れ生活から脱却。涼しさを得るために床で寝てる姿を見ることが多くなった。(地べたじゃかわいそうなのでおかんがタオルを敷いてる。)
クリックすると元のサイズで表示します
なんだか黒い毛虫みたいだな…。

医療の進歩ってすごいな!応援にポチポチッとな!→人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中




AutoPage最新お知らせ