2009/4/29 | 投稿者: きちゅー

昨日のことであるが、高校時代の友人宅に遊びに行ってきた。
部活も一緒だった子だ。

実は彼女、大卒にしては非常に珍しい「生まれた時からずーっとうちの地元(山形県庄内地方)残留組」である。(うちの高校→地元の大学(隣の市にあるキャンパス)進学→地元の企業に就職。)
彼女のキャリアにはさすがに「自分の地元超ラブ♪」のねこまたも太刀打ちできまい…フフフ。(ねこまたが進学した大学は神奈川県じゃなくて東京都内だしな。)

そんでもって、その友人がおととし地元人と結婚して、去年の秋に子どもを産んだのだ。
・・・ということを、今年の年賀状で初めて知った!!

去年の年賀状で結婚を知らせてくれたらしいが、アタシのところにはなぜか届かなかったみたいだ…。(いろんなとこ転々としてたしな。)

昔から飾らず、純朴で、素朴な子。ちょっとトボけていて、いい意味で「根っからの田舎人〜」という感じ。
派手派手しいことはニガテなので、結婚式も内々で済ませたらしい。

ネットやケータイの世界ともほぼ無縁の子なので、貴重な地元の友人とはいえなかなか連絡がとりづらく、年賀状や暑中見舞いでのやりとりはしていたものの、実際に会ったのは7年ぶりくらいか。
アタシが関西に住んでいた頃、遊びに来てくれた。その時以来だ。

そんな感じだから、アタシのこのブログの存在と病名を知らない貴重な?友人。
アタシがなんかの病気だろうことは知っているらしいが、なんの病気なのかとかは聞いてこないので、ずっと教えずにきた。こちらもあまり教える気もしなかったし。まぁそれでも別にいいかなと思って。(だからといって仲が悪いわけではない。)
そういう不思議な雰囲気の子なのだ。そう、ある意味不思議ちゃんだ。

最初彼女が結婚したと知ったとき、ある意味こちらはガックリ感を味わった。
というのも、異性とか恋愛とかとは全く無縁な子だったので、結婚して子どもができたことでアタシはなんだか彼女が汚れてしまったような気がしたのだ…。(アイドルを崇拝しとるファンの心理だなコリャ。)
そのくらい純朴な子なのだ。

子どもは6ヶ月の女の子。大泣きされての歓迎ぶりであった…。
なかなか泣き止まないので、アタシのうつ病の影かなんかダークなものを子どもながらに察知して泣いてるのか・・・と心配するほどであった。
が、ただの人見知りであった。
慣れてきたら、畳の上をコロコロ寝返りを打って、笑っていた。抱っこしてもニコニコしてくれた。よかったわー。
女の赤ちゃんを触ると、姪っ子たちが小さかった頃を思い出すなー。幸せになる。

子どもが泣くと、
「お客さんの前でそんなに泣かないのー。」とか普通のお母さんが否定的なことを言うのとは違って、彼女は、
「おーそんなに泣きたいのか〜。いっぱい泣け泣け〜。そしてあとからいっぱい笑え〜。」
とあやす。
それがまたホノボノしていて見ていてまたよろしい。
結婚して、子どもができてガックリ…なんて思ってしまってゴメンよ。
いろいろなことに染まってしまい、うす汚れた自分とちがって、彼女を見ると本当にすがすがしい気分になる。それは高校時代と同じだ。

彼女は、
「きちゅーちゃんから手紙をもらったり会ったりすると、いつも元気をもらえるよ。」
といつもいってくれる。
病気だらけで人にあげる元気なんて持ち合わせていないのに、そんなことを言ってもらえるとなんだか嬉しい。
特に今回、彼女は彼女なりに悩みを持っていたらしい。
やはり知らない土地で(地元とはいえ彼女の地元とはまた違うところ)、お姑さんがいる家に嫁いで育児だとそれはいろいろ悩みもあらーなー。
「アタシでよければいつでも言ってみんしゃい!」
と言ったら、
「ありがとー。育児はストレス感じないんだけどねぇ。バカバカしいことだから…あのねぇ、お姑さんがテンションがやたら高いの。
だと。
内孫ができて半年、お姑さんは嬉しさ止まらず、テンション高めで子どもに声をかけたり歌を歌ったりするらしく、それで子どもが喜べばよいが、寝てたところにするもんだから、そのたびに子どもが大泣きするらしい。
どんだけテンション高いんだ…。躁病か。
「他人と暮らすって、大変なんだねぇ…。」
と彼女。
(ちなみにこの時、お姑さんは外出中で留守であった。)

そんな彼女の深刻な悩みもなんだかホノボノと感じる。(そう思っちゃ悪いんだろうけど。)
しっかし悩みってほんとに人それぞれだなー。

今日のニャニゴ:クッションの間にお尻を入れる。
クリックすると元のサイズで表示します

応援にぜひポチポチっとな!→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中

2009/4/27 | 投稿者: きちゅー

こないだおばばの誕生日で人生の長さにウンザリしときながら、今日はこのタイトルなのだが。

おとう(63歳)の健康診断の結果がなんだかヤバいらしい。
詳しくは知らんが、休肝日を週2日はとれとか、病院行って精密検査受けろとか具体的な指示が書いてあったらしい。
まぁそも「生活習慣病」関連の数値がヤバいだろうことは、おとうの体型と食生活を見ても明らかなのであるが。

というか、そんな結果、もうだいぶ前からそんなんなのだ。
おとうが毎年健康診断の結果が来るたびに見るか見ないかで捨ててしまい、そんな医師の指示に従わないだけなのだ。

ただ、今年違うのは、おかんが仕事を2月いっぱいで辞めてヒマになったせいか、おとうが健康診断の結果を捨てる前に、数年ぶりにたまたま見つけて中身を見てしまった、ということだ。

食べることが大好きで、自分でもちょくちょく料理するおとうに向かって、おかんがここ最近毎日毎日
「食べすぎだ!」「そんなにビール飲むな!」「ごはん減らせ!」
だのと言っている。

うつ病から拒食症になり、今は食欲も体重も復活はしたが未だに「食事は義務」感が抜けないアタシにとっては、食べることを楽しめるなんてなんて幸せなことなんだろう、と思う。
おとうは食べる時ホンマに嬉しそう。おなかいっぱいになれば幸せオーラ出るし。おとうは戦中生まれで食糧難の時代に育ったから、余計食べることに幸せを感じるのだろう。
なので、おかんのお小言に対して、
「まぁまぁそんなに言わんでも。人生短いんだから、好きなだけ好きなものを食べて楽しみなはれや〜。」
と言ってやったら、おかんが
「冗談じゃないよ!痛風にでもなったら大変だ!」
と怒鳴る。

…まぁ、確かに病気は避けたいね。介護大変だし。介護の何がイヤかって、重いのがイヤだ。おとうの体重を支えるのはアタシの体力からいってムリだ。(←さんざん世話になりながら非情なムスメ。)

妻であるおかんが食生活をコントロールすればよいではないか、という意見もおありだろうが、うちのおとうは自分で買い物に行って(行きつけのスーパーのポイントカードもしっかり持ってる)、自分で料理して食べてしまう(しかもそれがおかんの料理よりウマいことも多々ある)ので、完璧なコントロールはムリだ。
しかも、自分の嫌いなもの(野菜・イモ類)は絶対食べない、というガンコさもある。(前に、オクラでおとうがキレた話を載せた覚えもあるな。)
どこかをコントロールできるとすれば、おかんがつくる夜の食事しかない。(ちなみに朝ゴハンはおとうが作ることが多い。)

アタシは食事を作る気力がないので、もっぱら盛り付けを手伝っているのだが、うちの家族で唯一の男で唯一の労働者であるおとうの分は多めに盛っていた。
が、豚肉の西京焼きを分けていたとき、おかんが横から
「おとうの肉もっと少なくして!」
と手厳しい指示が。
その通りにやっておとうの前に置いたら、おとうが一言、ものっすごく切ない声で
「・・・少ない。。。」
と。

そのあまりの切なさに、おかんが笑いながら肉を2切れ、追加で置いた。

まだ症状とか出てないからこんなにホガラカでいられるけど、おとうが生活習慣病になって食事制限とかになったらかわいそうだし、やっぱ困るよなぁ〜とは思いつつ、おとうに言われるがままに、テレビに出てた地元のラーメン屋に今度一緒に行く約束をしてしまったムスメであった。

昨日の晩のニャニゴ:日曜の夜9時からはN響アワー。
クリックすると元のサイズで表示します
シッポふりふり見てる。

応援にぜひポチポチっとな!→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中

2009/4/25 | 投稿者: きちゅー

数日前から、このブログにも他のブログ会社にあるような「拍手欄」が勝手にできてましたが、試しに自分で3回押したら3回拍手になった…。
ちょっと…この機能意味ないわ、、、ということで、取っ払いました。
それまで拍手押してくれた方々ありがとうございました&ごめんなさい。その代わり、ランキング押していただければ嬉しいです。

さて、今日はケーシー先生のところに行って来ました。
東京に行ってた時のことと今の状態を簡単に説明。
先生はふんふんふん、とカルテに記入しながら聞いてたが、最後に、
「そんなに大変そうには見えないんだけどなぁ〜。東京でもちゃんと動けてたみたいだし。普通のうつの人よりよくしゃべるしなぁ〜。」
とな。

だーかーら!
現状が大変で、少しでもよく変えたい(変えて欲しい)から、今ここで一生懸命ムリして説明しとるんやんけ!
その熱意が裏目に出たわ…。
てか、考えてみればアタシはいつもそんなようが気が。前に源一郎(仮名)先生にも同じこと言われたことがあるな〜。
あまりしゃべりすぎた時は「多弁」と診断されたことも…。(『躁』うつ病だからそれはアリなのかもしれんが。)

最初、話を聞くだけ聞いて源一郎(仮名)先生の処方と薬をなんら変えるつもりもなかったケーシー先生だが、
「これだと現状と何も変わらないから、何とかしてください!ヤル気が出なくて体が動かないのを今日は無理して来たんです!あ、そうだ、源一郎(仮名)先生がジェイゾロイドは最低限の量しか出してないから地元帰ったら調整してもらってもいいし、って言ってました!」
と一生懸命言った結果、ジェイゾロイドの量をとりあえず倍に増やしてもらった。

とりあえずこれで現状と違った効果が期待できるはず〜!(どっちに転ぶかわからんが)

しっかしなんだかつーかーれーるーなー。

やっぱ、精神科医だとカウンセリングと違って、様子を見て薬を処方して終わり、ってだけだから、こちらのアプローチの仕方を変えたほうがいいのかな?
うつ時はうつらしく、涙を流すなりしたほうがよいのか…?(おいおい、演技かよ。。。そんなんでもらった処方薬もコワい気が。)

なんか医者の前でも自分を取り繕ってしまうこの性格がイヤやわぁ〜。でも自然とそうやってしまうからどうしようもないやんなぁ。

今日のニャニゴ:真っ暗なところが大好きなくろこさんのために、おかんが押入れの中にくろこ専用寝床を作った。
クリックすると元のサイズで表示します
気づいたらニャニゴがムリヤリ入ってた…。コイツめ…どんだけくろこの寝床を奪えば気が済むんだ…。

したいことができるようになりたい!応援にぜひポチポチっとな!→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中

2009/4/25 | 投稿者: きちゅー

BBCニュース←クリック!
外国で報道されてるのを見るとなお切ねぇなぁ…。
(でも日本のニュース映像とカメラワークがちょっと違うのでなんか新鮮。)

What's wrong with being naked? = 「裸になってなにが悪い」

いろんなメディアでこの一連のニュースを見てるけど、街頭インタビュー受けてる人ってみんな「含み笑い」しながら答えてるよね(笑)。

I hope he will come back soon!

応援にぜひポチポチっとな!→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2009/4/23 | 投稿者: きちゅー

今日はおとうが早出をするというので、朝6時くらいからバタバタしとって、その音で目が覚めた。
が、さすがに早すぎるのであと1時間くらい寝るか・・・

と、二度寝敢行していたら、おかんがドタドタと階段を登ってきてバーンとアタシの部屋を開け、
「おおおおい!寝てる場合でねえっ!大ニュースだ!草なぎ君が逮捕さっちゃ!わいせつだと!テレビで速報出てる!」
と大声を上げて部屋に入ってきた。

二度寝でしかもこの起こされ方、昨夜の気分の良さはどこへ行ったのか、めっちゃめちゃ気分が悪い朝になった。
まぁしかし甲状腺の薬も昨日で切れたので、仕方なくヨロヨロと起きゴハンを食べて内科に行くと、待合室のテレビでずーっとツヨポン逮捕のニュースをやっていた。

酒は飲んでも飲まれるな・・・。
いやぁ、半年は謹慎だな。この際ゆっくり休んでチョナンカン。

血液検査の結果は、
「甲状腺ホルモンの値は正常値だが、甲状腺ホルモンを出せと命令している物質がまだ基準値を上回ってるので、引き続き薬飲んでね。」
とのこと。
帰りはケーキを買っていった。実は今日、おばばの97歳の誕生日なのだ。
おばばは、
「あと2〜3年、お世話になると思うからよろしくなぁ。」
と言っていた。
このセリフを言い続けてもう10年近くになるよおばば…。あともう10年くらいは同じことを言い続けそうな予感がする。

おかんが、
「私はあんなに長生きはできないな。自分の母親なんて50で死んだし、そもそもうちの家系は長生きの遺伝子持ってないもの。でもきちゅーはおばばの血を引いてるから長生きすっかもよ〜。」
と言った。
おばばと同じだとすると、97−34=あと人生63年もあるの!?ぎええー!
ぶっちゃけカンベンしてくれよ・・・と心底思う。
今は自殺したいとか早く死にたいとかは思わないけれども、自分はコドモがいるわけでもなし、最低限、親より早く死にさえしなければ自分の人生は遂行できたと考えてよろしいんでないかと思っている。

ちなみに、うちのおばばは体は弱ってあまりしゃべりはしないが生きる気力は満々です。老人性うつなんてどこの話?みたいな。
うちのおかんも大した趣味は持っていないが、大きな病気もなし、テレビを見て毎日大声で笑っているので、人生は楽しそう。
おとうも自営で仕事をしていて、毎日テンションが高い。持病なし。
一番若いアタシだけが病気に振り回されている。

この調子だとなかなか親はくたばらないぞ…事故とか災害とか突発的なことに巻き込まれない限り、自分の人生はまだまだだいぶ長いと思われ…。
ツヨポン、君の人生も長いよ。同い年同士ボチボチ頑張ろうぜ。

今日のニャニゴの画像はお休み。その代わりにこれを。このYouTubeもびっくりよ。(ネタ提供:元相方はん)


応援にぜひポチポチっとな!→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中

2009/4/22 | 投稿者: きちゅー

具合があんまりよろしくないので、ケーシー先生のとこに行こうかなぁと思ってたら、なんだか調子が上向いてきました。
昨日の午後、今日の午後とだんだん調子がよい。(ただし午前中はゴハン食べた後寝てる。)
今なんてスッキリ感さえ漂ってる。うつうつしたことなんてスッカリ忘れてなんでもできそう。(←これは言い過ぎ。)

しかしなんだか怖いので、調子のよいからといってヘタに外出はせず、部屋の片付けをして過ごしたが。
大きなゴミ袋いっぱいに不用品が。。。物理的にもスッキリ。

ちなみにこちらの天候は久々の雨&強風。夜は相変わらず寒い。ストーブつけてる。
それなのに、なんで気分が上向いてきたのか理由がサパーリ分からない。
この波がどう来ていつ去っていくのか、何年うつ病やってても全く掴めん。

先週、内科に行って採血してきたので(バセドウ病の方)、明日は朝ちゃんと起きてその結果を聞いて薬をもらってきたいと思う。
ケーシー先生は今週中か来週に行ければいいかな。

今日のニャニゴ:ソファにしがみつき。
クリックすると元のサイズで表示します

上向きでもいい気にならずボチボチやっていきますので、応援にぜひポチポチっとな!→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中

2009/4/20 | 投稿者: きちゅー

ブログの更新が最近滞ってますが、ちょこちょこは動いております。
しかし、日中寝て過ごす時間が多くなってしまい、困っているのも事実。
かといって、昼夜逆転はしていない。夜もちゃんと寝てる。
まぁ引っ越し疲れも出たのかなぁと思って様子を見ていたのだが、東京から戻ってきて2週間経ってもこの調子だとかなり不安が。

一番困っているのは、やること、やりたいことはあるのに気分が全く乗らないこと。
「体よ動け!」という命令を脳がしてくれない、というような状況といったほうがよいのか…とにかく体が動かない。
なので、寝ることに逃げる、というか寝ざるを得ない。

それと、感情が全く動かない。
桜が満開なのを見ても、何も感じない。
ホームセンターに行けばワクワクしてたのが、何も感じない。
レジの列に割り込んできたおばちゃんがいても、何も感じない。
暗い不況のニュースを聞いてるのに、何も感じない。

プラスにもマイナスにも感情が動かない。
我ながら不気味。。。

どちらの問題にも共通してるかなと思うのは、脳が思考をストップしてるような気がすること。

素人ながらに思うに、源一郎(仮名)先生が処方してくれたジェイゾロフトという抗うつ薬が関係しとるんじゃないかなぁと。
前にも書いたが、この薬は東京にいた頃に就職活動をしてて、
「うああ〜もし就職決まっても先々の生活を考えるとめっさこわっ!」
と強烈な不安感を感じていたのに対して処方されたのであるが、就活を辞め、田舎に帰ることを決め不安感もなくなったので、飲むのをやめたのであった。

そうしたら、徐々に朝がツラくなってきた。
朝、目が覚めるとなんだかガッカリするようになったのだ。
「ああ〜目が覚めてもた〜」
という軽いガッカリ感から、日に日に
「ああ〜今日一日しんどい〜」
とガッカリ感が増し、最後には目が覚めた瞬間に
「ああ〜今日も生きてるわ…」
とめちゃめちゃ絶望感を感じるようになった。

朝からこの感情はキツい。キツすぎる。

もしや、勝手に薬飲むのをやめたから?と思い、またジェイゾロフトを夜飲むようにしたら、2〜3日で朝の絶望感がウソのようになくなった。
しかしそれと同時に、感情やヤル気もなくなってしまったような気がするのだ。

源一郎(仮名)先生からたっぷり1か月分の処方をもらっていたが、こっちでケーシー先生に相談せねばならんな…。

しかしながら、こんな気分状況なのに最近すごく笑った番組がひとつ。
それは「仁志松本の許せない話」。

サバンナ八木が笑える…干支にサンタクロースて。

あと前にも紹介したNHK「世界ふれあい街歩き」。
これを見るとなぜかヤル気が少しアップする。自分でもよう分からんけど。

今日のニャニゴ:前にも載せたアップ顔。
クリックすると元のサイズで表示します

応援にぜひポチポチっとな!→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中

2009/4/18 | 投稿者: きちゅー

今日もニャニゴの画像でお許しあれ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
「いやぁ、エンジンかからんにゃ〜。」

ニャニゴの姿に癒されたら応援にぜひポチポチっとな!→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中

2009/4/16 | 投稿者: きちゅー

東京の2〜3月をもう一度体感しているような気分です。
気分どころか地元の気温が実際そうなんだけどさ。

今年は(アタシだけ)春が異常に長い…。

てなわけで、春の眠さにヤラれております。。。
ブログ更新が滞ってますが、まぁ長い目で見てやってください。

クリックすると元のサイズで表示します
ニャニゴ:「きちゅー浮上までしばし待たれよ。」

いやぁ更新滞ると途端にランクが下がりますな〜。応援にぜひポチポチっとな!→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中

2009/4/13 | 投稿者: きちゅー

おかんが、
「あ〜春っていい季節だけど、なんだか気分がモヤモヤするねぇぇ〜。『うつ』ってこんな感じ?」
と聞いてきた。

「私の場合はうつですから、モヤモヤどころの騒ぎじゃござーません。体が動かなくなりますです。」
と答えておいた。

今のアタシの状態→無気力、無関心、無感動。
ローギアというかニュートラル状態で、なんもする気がせん…。とにかくだるくて眠い〜。

とかいいつつ、花の種まきはした。(おかんに頼まれた。)
地元の桜は満開宣言、種を播くにはいい季節だ。
クリックすると元のサイズで表示します
播種専用の細かい土ではなく、やっすいプランター用の配合土を買ったらこんなゴロゴロ塊の土が…。多分水はけをよくするためだとは思うが…まぁいいや。

健常者がモヤモヤするんだから、ホンモノの病人がぐだぐだするのはしょうがないか〜。
まぁマイナス思考に陥ってないだけよしとしようぜ。

今日のニャニゴ:最近お気に入りの場所。
クリックすると元のサイズで表示します

応援にぜひポチポチっとな!→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中

2009/4/11 | 投稿者: きちゅー

田舎に帰ってから何もせずにぐだぐだしている。
とにかく何もしたくないのと、脳を徹底的に現実逃避させてゆっくり休めたいという欲求からだ。
今ちゃんと休まないと、春特有のゆううつさに飲み込まれそうな気がしたのもある。

帰ってからすぐの2日間くらいは、荷物を整理したり部屋を掃除したり市役所に行って手続きしたりと動いていたが、3日前からは天気がいいのにほとんど出かけず、庭にも出ていない。
朝はちゃんと起きて家族とゴハンは食べるが、それから部屋にこもってベッドでうつらうつら寝るかDSで延々ゲーム。
現実の情報をシャットアウトするべく新聞もテレビもほとんど見てない。
パソコンも開けるのも面倒に感じて、ケータイから必要な分だけメールチェック。ブログは簡単に更新してパソコンはすぐ閉じる。あんなに好きだったネットサーフィンもほとんどせず。

DSゲームは、妹から借りていた『レイトン教授と最後の時間旅行』とゆー、ナゾ&パズル解きファンタジーアドベンチャーゲーム。
レイトン教授の声が大泉洋、その助手ルーク少年の声は堀北真希、その他に小栗旬、木村佳乃、上川隆也と豪華な声優陣。(ちなみに妹は大泉洋の大ファンなのでこのゲームを買ったと思われる。)
こーゆーゲームは初めてやったがなかなか面白い。しかし敵に遭うと戦闘の代わりにナゾをふっかけられ、街の人に話かけてもナゾを出題される、とナゾ解きがいちいち面倒っちゃー面倒だが。(あ、それがこのゲームの醍醐味なのか。)
      
2日でクリア、3日目でほぼコンプリート状態です。体はグダグダだが頭はナゾ解きでフル回転した感じ…。でもおかげで現実逃避は徹底的にできた。(物語のラストはちょっと感動した。)

徹底的にぐだぐだ3日目。
夜になってやっと動く気力がむくむく湧いてきた。

ちなみに「田舎に帰ったらやることリスト」は前もって箇条書きで手帳に書き出している。
さっき数えたら30近くあった。仕事探しから友人にメールするっつーことまで大小さまざまですが。

テレビをつけたらニュースで地元の桜開花宣言をやっていた。
さて!そろそろ動くぞ!(冬眠明けのカエルみたいだな。)

今日のニャニゴ:とうとうくろこ姉の寝床を占領しやがったな〜マッタク。
クリックすると元のサイズで表示します

春本番です!応援にぜひポチポチっとな!→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中

2009/4/9 | 投稿者: きちゅー

↓理想。
クリックすると元のサイズで表示します

↓現実。
クリックすると元のサイズで表示します

ああ、ナゼお互いソッポむいて寝るのだ…。

クリックすると元のサイズで表示します
くろこ「隣の若造、アタシのなわばり寝床に来てウッサイんすけどっ(怒)。」

でも、この2匹が隣同士に寝てることすら奇跡的なんだよにゃ。。。

応援にぜひポチポチっとな!→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中

2009/4/8 | 投稿者: きちゅー

クリックすると元のサイズで表示します
「お帰りニャ。」

コイツはアタシのことを忘れていなかったようだ。やたらぺったらぺったらしてくる。(単にゴハンのおこぼれが欲しいだけ。)

地元は桜こそ咲いていないが寒くない。もちろん雪は全くなし。意外と快適。

東京で転出届を出す時、書類を書いて整理券を受け取り、それから窓口にたどりつくまでぬわんと2時間かかった…。
「まだマシなほうですよ。先週は3〜4時間待ちでしたから。」
と整理係のおばちゃん。
東京の人口移動の規模を甘く見ていた。近いからと、区役所本庁舎に行ったのがそもそもの誤りであったと思われ。(区外から転入してきた人は区内20ヵ所近くもある出張所の位置が分からず、みんな本庁舎に殺到したと推測される。。。)

ちなみに、地元の市役所は待ち時間ゼロであった。
転入者ということで、市指定ゴミ袋一式もらった…。(アタシは父親の世帯には入らず、世帯主なので。)

またタイミングのいいことに、数日前に地元のケーシー先生医院から、
「自立支援の期限(1年間)がそろそろ切れるころでしょ?先生が診断書書いておいたから取りに来て〜。」
と電話を受ける。なので、診断書(代金3150円)を受け取って、市役所で手続きをしてきた。
しかし頼んでもないのに診断書を書くとは…それにアタシが東京に行くことは先生にも話しておいたハズだが?そのまま東京にいることにしてたら、その診断書(代)はどうするつもりだったんだろう?
てか、ケーシー先生、アタシが田舎に帰ってくるのを見越していたのか??
あっ、てかケーシー先生に「東京で短期で働く」ってのは言ってたけど「東京で就職活動もする」っては言ってなかったような気がしてきたわ〜。

ちょっとノンビリやるためにしばらくブログ更新をゆっくりめにしますが、応援にぜひポチポチっとな!→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中

2009/4/6 | 投稿者: きちゅー

北朝鮮からのミサイルが日本上空を飛んでいたころ、アタシはここにおりました。
クリックすると元のサイズで表示します

そう。東京タワー。

実はワタクシ、今まで東京タワーの足元まで行ったことはあれど登ったことがなかったので、妹家族と行ってきました〜。

JR浜松町駅から歩いて行ったのですが、途中のコンビニ(サンクス)で偶然割引券を売ってるのを妹が発見!大人820円→740円、子供もだいぶ安くなってた。
タワーの券売所はものすごい行列だったが、前もって行列に加わらずにすぐ上に上ることができた。でかした妹!

せっかくなので、プラス600円で特別展望台まで登って東京の景色を堪能してまいりました。
クリックすると元のサイズで表示します
ちょっと花曇りの日だったけど、新宿ははっきり見えたねぇ〜。

花曇りといえば、現在東京は桜が満開です!
クリックすると元のサイズで表示します

タワーの足元にある増上寺にも行って参りました。桜がキレイだった。ここも何度か前を通ったことはあれど中に入ったのは初めて。
クリックすると元のサイズで表示します
ちょうど徳川家のお墓が無料公開されていたので、14代将軍家茂&和宮のお墓を見ることができた!
(ちなみに家定&篤姫のお墓は上野の寛永寺にあります。徳川家でエラい人が死ぬたびに増上寺と寛永寺が葬式取り合いバトルを繰り広げてた話は有名。なので将軍&御台所たちのお墓が両寺に分散されてます。)

ベタな東京観光したなぁ〜。これで東京に思い残すことはないな(笑)。

今日のネコ画像:ネコカフェより。一番美形のルイくん。にゃんと雑誌モデルもこなしているそうな。
クリックすると元のサイズで表示します

最近ランクが下がり気味…ブログ更新頻度を落としたからと思われますが。応援にぜひポチポチっとな!→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中

2009/4/4 | 投稿者: きちゅー

芸能ネタですいませんが、水嶋ヒロと絢香が2月に結婚してたんですね〜。いやぁ、ビックリですな。

結婚よかビックリしたのは絢香の「バセドウ病」(バセドー病)告白。
結婚を機に活動休止して治療に専念するらしい。
またまたこの病気が有名になりましたなぁ〜。
アタシが発病したのは絢香と同じ歳の頃だった。彼女はまだホルモン数値が高く、一曲歌い終わるたびに息切れや動悸ががしたりと大変らしい。
アタシも発病してから、入院して治療を受けたり、1年間以上自宅療養したりと大変だったから、ストレスが多くて時間も不安定な芸能の仕事なんて数値が落ちつくまでやめた方がいいわ〜。

しかも、同じ病気を持ってる身として泣けてくるのは、水嶋ヒロが
「それ(病気)を含め守ってやりたい。だから結婚の早い決断をしました。」
と言ってたらしいこと。
そんな稀有な男もおるんやねぇ〜!病気持ちの彼女を守るために結婚するなんてさー。
バセドウ病は精神的にも不安定になる場合があるから、特に異性からなんて嫌がられることが多いのに。

しかも、芸能界なんつー波の多い業界に身を置きながら、愛する人を守ってやるなんて並大抵のことじゃないよ。そんな意志を持つ男に出会った絢香は幸せもんよの〜。

しかし妹曰く
「若さゆえの勢いよねー。」
と。
歳とってくると、結婚に対して打算や相手に対しての期待が多くなるからな…。

離婚しないことを望みます…。(自分離婚経験あるくせに、他人が離婚したという話を聞くとちょっとヘコむので。)

スポーツ報知
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090404-00000009-sph-ent

注)ある報道では、この結婚話を美談に持ち上げるために、バセドウ病を「難病」といってるところもあるが、バセドウ病は国の難病指定は受けてません!もちろん医療費補助もないしね。(ただし未成年は医療費補助を出す地方自治体もあるとかないとか。)
適正な治療を続けていれば、治る病気です!まぁアタシのように再発したりと大変だけど、今は死ぬ病気でもなし。

今日のネコ画像:猫カフェより。引きこもりネコ発見。コイツはまったく出てこなかった。
クリックすると元のサイズで表示します

最近ランクが下がり気味…更新頻度を落としたからと思われ。応援にぜひポチポチっとな!→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中




AutoPage最新お知らせ