2009/2/8 | 投稿者: きちゅー

東京は晴れている。が、寒い!風が超冷たい。
実は、東京の寒い日の日中気温は山形の地元とさほど変わらない。(最高気温8〜10℃。ちなみにうちの地元は山形県内で一番あったかい地方である。ほとんどマイナスにならんしね。)

が、地元では外出するのは車が多いのでほとんど外気に触れないが、東京はどこへ行くにも歩き。電車に乗るにも駅まで歩かなければならない。
前にも書いたかもしれないが、都会人はよく歩く。
妹宅から徒歩たった10数分で駅に着くのだが、往復20分以上、コートをはおっても外気にバンバン触れる→寒さを直に感じる、というわけだ。

しかし、太平洋側特有の、冬に晴れて青空が広がるのは心理的にいい影響が大きいと思う。日本海側では「冬季うつ病」が多いと聞くしね。これだけでも東京に出た甲斐はあったなと思う。
妹宅のベランダからは、晴れていると遠くに富士山を見ることができる。なので晴れた日の朝は必ずベランダに出て富士山を見ている。
写真を撮ろうと試したが、遠すぎてあまりきれいに映らないので載せませんが…。

今日も妹家族と午後にちょっとお出かけ。晴れてはいたが北風がものっすごく冷たいったら。電車を待つ3〜4分の間が長く感じる。
東京の方が季節を肌で直に感じることができるのかも。

あ、ちなみに昨日のトイレットペーパーは「美少年」と読むのが正解らしいです。達筆すぎて分からんかった。回答を寄せていただいた方々ありがとうございました。

今日のニャニゴ画像:ああ…猫に触りたいなー。妹宅の近所では全くといっていいほど猫を見ない。寒いし外に出てこないのかも。
クリックすると元のサイズで表示します

冬の寒さに負けないためにも、ぜひポチポチっとな!→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中




AutoPage最新お知らせ