2009/1/22 | 投稿者: きちゅー

今までブログは寝る前、夜に更新することが多かったのですが、妹宅のパソコンを借りて更新することになるので、誰も家にいない午前中など更新の時間がバラバラになるかもしれません。

さて、東京到着後無事に妹宅に着いてお昼まで寝かせてもらった。
それから夕方に区役所に転入届を出しに行った。
昔の記事から読んでる方は知ってるかもしれませんが、アタシが前住んでたアパートと妹宅は歩いて5分もかからない。ので、もちろん同じ区内。だからまた同じ区に戻ったことになる。(元相方はん家は違う区だけど。)

その足で今度は派遣会社へ。登録の予約をしていたのだ。
東京ではインフルエンザが流行ってるというので、人込みの電車は使い捨てマスク姿で移動。
インフルエンザにかかるのが一番コワい。とかいって予防注射はしていない。昔、予防注射をしたのにインフルエンザにかかったという悲しい思い出があるので注射はあまり信用していないのだ。なのでとりあえずマスク、うがい、手洗いと予防に徹することにする。

派遣会社への登録というのを生まれて初めてしたが、なんだか不思議だった。
パソコンが1台ある個室に通されて、まず簡単な説明のDVDを2本見せられた。それから学歴や職歴、パソコンのスキルなどをパソコンに打ち込んでいく。職歴はパソコンで打って印刷しといた「職務経歴書」を持っていったので、アタシが他のことを記入している間に職歴は係の人が別の部屋から打ち込んでくれたらしい。

それから文字入力のテストとEXCELのテストを正味40分くらい行う。文字入力はともかく、EXCELは会社から遠ざかってからほとんど使っていないので、ちょっと事前に見直しておけばよかったかなぁと思ったが、まぁいいや。

あと、アタシが希望していた仕事が登録に行った支店とと違う支店の管轄だというので、パソコンのテレビ電話でその支店の方とお話をする。
てか、そんなに遠くない支店だし、最初に電話したときに「この支店に来て下さい」と言ってくれればそこに行ったのに。
とにかく、いきなりバリバリ仕事をする気はさらっさらないので、しばらく休職してたこと、月1回通院していること、週3〜4日の短時間勤務希望ということを正直に話す。
1時間半くらいで全部終わった。
希望の仕事には先方に書類選考してもらえることになり、結果は来週初めに電話で伝えてもらうことになった。
まぁどうなるやら。でもその間に東京生活のリズムを作ることにしよう。

それにしても、この登録派遣会社、いちいち説明してからたった10〜15分の作業の間に係の人がどっかに消えてゆく。で、こちらの作業が終わったら内線電話で電話して係の人を呼ぶ。で、また説明してこちらがパソコンに向かってる間、どこかに消えてゆく。
合理的なのかなんなのか分からん。いちいち往復が面倒ではないのか?よく分からないシステムだな…。

あと、名前を書くことからすべてパソコンでさせられる。パソコンできない人は登録すらできないことになる。アタシの年齢あたりを堺にパソコンができるできない人の開きてけっこう大きいと思うから、できない人は大変だろうなぁ。
まぁあっせんする仕事はパソコンをバリバリ使うようなのが主なのかな。

くろこショット:あったかいとねこちぐらからたまに顔を出すことがある。
クリックすると元のサイズで表示します
寒がりなので、ねこちぐらの上に毛布やらいろいろかけて入口をふさいでいる。中にペット用ホットカーペットも敷いてあるけど。

応援よろしくお願いしますということでぜひポチポチっとな!→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中




AutoPage最新お知らせ