2009/1/2 | 投稿者: きちゅー

うちの家では、毎年正月には檀家であるお寺にお年賀の挨拶(+数万円の寄進)に行く。今日はおとうと二人で行って来た。

その寺はうちから車で2時間弱、将棋の駒の生産で有名なところにある。
うちのルーツはもともとそこで、おとうの実家もあったのだが、長男のおとうは自分の地元ではなく、今の地元に新しく土地を買って家を建てた。
前いた会社の転勤で今の土地に流れ着いた、とか、死んだじいさん(おとうの父)と親子仲が悪かった、というのもあるのだが、一番の理由は、「屋根の雪おろしをしなくてすむから。雪かき少なくてすむから。」である。
うちの地元は海が近いため、山形県内では北の方にあるが一番雪が少ない地域なのだ。
やっぱ老後住むには肉体的にラクなところがよいよね。コドモも娘ばっかり(アタシと妹)だし、冬の肉体労働なんてアテになんないしねー。

で、到着。
クリックすると元のサイズで表示します
雪が少ない!!いつもこの時期は屋根にもふもふ積もって屋根の色なんぞ見えないのに!
途中通った豪雪地帯でもあまり積もっていなかった。
いっぱいの雪を見て、
「きゃー内陸地方は雪で大変ね〜。庄内地方でよかったわぁ〜オホホ〜。」
と言うのが楽しいのにー。(雪の積もらない地域の人から見れば目くそ鼻くそですがね。)

帰りに、銀山温泉近くの街でラーメンを食す。そういえばアタシは最近もラーメン食べたばっかだったな。まぁいいや。

福原屋 http://www.obanazawa.org/~o-sobakaido/11_hukuharaya.html
ここは、元々蕎麦屋として有名なのだが、ラーメンもやってる。
クリックすると元のサイズで表示します
「おばなざわ牛ラーメン」。牛からとったダシなんだろうけど、スープが澄んでて、全くしつこくなく、お肉もとろけるようにめさめさ柔らかくて、とてもおいしかったです。
具にスイカのおろ抜き(間引いた)実の漬物の薄切りが入っていたのがナゾではあったが…。(尾花沢という街はすいかの名産地として有名。関東では一つのブラントとして売られている。)
クリックすると元のサイズで表示します
たった「850円」で「特別な日」のメニューにしてしまう。山形県民はささやかだな…。さすがは最低賃金規定629円の県。東京じゃランチで1500円くらい平気でとられるのにさ。

上記の寺の写真を貼り付ける時に、
「前に、雪がもふもふ積もった寺の写真を載せたことがあるような…。」
と思って過去の記事を探してみたが見つからなかった。
まぁそれはよいのだが、過去の記事を久しぶりに目を通してみると、いやー自分、冬はかなり具合悪かったんだなーとつくづく思った。
うつうつぐでぐで寝込んでるし、ODしたいとか書いてるのあったし…(汗)。本格的なメンヘラーだったんだな。元相方はんも、ようこんな女と付き合ってたなー…。

しかし喉元過ぎれば熱さ忘れるとはよく言ったもんだ。
また煮え湯を飲まないように気をつけるけどね。

今日のニャニゴ:いつもの湯たんぽにかぶりつきパターン。
クリックすると元のサイズで表示します
年末からおかんに敷布を敷いてもらってる。

雪の好きな方も嫌いな方も見たことない方もぜひポチポチっとな!→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中




AutoPage最新お知らせ