2008/12/24 | 投稿者: きちゅー

クリスマス・イヴというと去年、おととしは実家がクリスチャンの元相方はんと病院の中にある教会のクリスマス礼拝に通ってた。
屋根上に十字架かかげてあったおかげで病院もろとも空爆まぬがれました、というほど歴史が古いところで(というと分かる人はこの場所分かると思う)、入っただけで気持ちがぴりりとするような、荘厳な場所でした。

おととしのブログ
http://moon.ap.teacup.com/applet/kityur/20061224/archive

去年のブログ
http://moon.ap.teacup.com/kityur/501.html#comment

おととしは、教会の人ごみでもやもやんが襲って、精神安定剤を追加で飲まねばならぬほど具合が悪かった。
去年は目が覚めても布団の中でうだうだと過ごす体調の悪さと現実逃避があったらしい。
今年は多少脈拍が速い程度(ってうつ病と関係ないやんか)。
…と書いてると、このブログってけっこう続いてるなぁ。

今年は山形で過ごす久々のクリスマス・イブ。地元にもいろんな宗派の教会はあれどちっちゃいし、どれも家から遠いので行かなかった。
まぁ実家はそもそも浄土宗だし。

でも、東京の教会で教えてもらった病人のためのお祈りの言葉が気に入ってるので、ちょっとつぶやいてみる。
『天の父よ、病のうちにある兄弟姉妹のために捧げる祈りをお聞きください。
どうかこの人々を憐れみ、み恵みによってその体と心を強め、病に打ち勝たせて下さい。アーメン。』


で、なぜか今日はおとうと公共温泉に行き、本屋で親子ともども立ち読みし、夜ゴハンは骨つきローストチキン(国産)とケーキでした。まぁこの歳で親とおばばと過ごすイブもいいかな。
しかしケーキ・・・地元でもお土産や贈答用のお菓子がおいしいと評判のとこのケーキだったが、なにか一味足りないんだよな。(最近店頭でケーキを売り出した。)
元相方はん家近所のケーキが懐かしい。。。めちゃウマだった。アタシが一番好きで日本一ウマイと思ってる神戸元町ケーキの「ざくろ」ケーキと同じ味がしたのだ。
ちなみに神戸のざくろケーキは250円(多分今も同じ値段)、東京のイチゴショートは400円ちょっと、今日の山形ケーキは398円。なんで高いカネとってんのにざくろケーキより上回る味が出せへんねん!みんな神戸元町ケーキで修行してこいや!

今夜はサンタが大忙しだな〜。
ちなみによく子どもから歌われる「赤鼻のトナカイ」の名前がRudolf/Rudolpf(ルドルフ)っていうの知ってました?私はこの歳で初めて今日知りました…。フツーの男の人の名前やん。

歌でも「Rudolf the Red-Nosed Reindeer〜♪」と歌ってますね…。

今日の猫写真はおやすみ。その代わりに病院の教会の写真をば。(おととし撮影)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
左の猫温度計とgremzもクリスマス仕様になってますので見てね!

クリスチャンじゃないけど便乗根性でケーキ食べちゃった♪って方はポチポチっとな!→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!



猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中




AutoPage最新お知らせ