2008/10/24 | 投稿者: きちゅー

久しぶりに本屋に行った。

いつもは必要な本や読みたい本があれば、たいていアマゾンで検索をかけて買えれば買ってしまう。そうすれば家に届けられるし、ポイントもたまるし、定価から割引価格になっているものもある。高くて手が出なかったらアマゾンの中古かヤフーオークションで探せばたいてい出てくる。パソコンの前で全てを済ませられる時代になったもんだ。

でもたまには本屋をぶらつくと思いがけない発見があって面白い。

東京に出た頃は、都会の人というのは随分本を読むなぁと感心したもんだ。だって揺れてる電車の中で、文庫本持って一生懸命に読んでいる人がたくさんいるから。
都会は駅に行けばたいてい本屋がある。通勤時間が長いというのもあるだろうが、田舎じゃ通勤はたいてい車だし、運転しながらでは本は読めない。

しかし本は高いよなぁ〜…。1冊買えば1000円札が飛んでいく。無職の自分には手が届かん。
数冊立ち読みで済ませたが、疲れるしノド渇くしで2時間くらいが限度。東京には座って読める本屋もあったよな…懐かしい。

     
「ホームレス中学生」麒麟の田村の兄ちゃんが書いた本。「ホームレス中学生」の裏話的でおもろかった。
個人的には田村の姉ちゃんが書いた本が読みたい。だって女で思春期でホームレスだよー?なかなかないよ。「ホームレス高校生」て出せばホームレスシリーズ化になるし。


     
このシリーズは好きなので全部持ってる。今回の内容は「ダーリンがガイジン」だからってことはあまり関係のない、フツーの出産・育児体験なんだけれども漫画がオモロイ。

     
働きながら勉強するとか、情報収集する方法が書いてあってためになった。オトナになってからは勉強の仕方とか誰も教えてくれないしねぇ。たまにはハウツー本読むのもいいな。
年収UPには「英語」と「会計」と「IT」の知識が必要不可欠だってさ。いやぁどれもラクな道のりではないよね。


     
「スウィングガールズ」って映画を今さらノベライズ化。映画の脚本や映像を文章にするとこうなるのかぁと興味があったので。ちなみにこの舞台はアタシが生まれた場所です。方言が懐かしいね。(「この映画の方言て何言ってるかさっぱり分かんないよね!」と同僚に軽く同意を求められてショックを受けたことがあったなぁ。)

     
コレも今さらながら血液型の本が流行ってるようなので興味が。やっぱりニンゲンの性質を4つに分類して押し込むのは無理なような気がする…。ちなみに血液型でこんなに盛り上がってる国は日本くらいらしいよ。

     
これも血液型本流れで作られたもの…当たってるよーな、当たってないよーな。「ネコ好き」=「ネコ」ではないのよ人間なのよね、と言いたいけどオモロイから許す。

立ち読みは軽めな内容の本でないとダメね。。。

こういう田舎に限って無料で本を読める図書館は本屋より遠い所にあるしー。

今日のニャニゴ:考えてるようで何も考えてない。
クリックすると元のサイズで表示します

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

★このブログの推奨ブラウザはInternet Explorer7.0FirefoxOperaSafariです。(Google Chromeは文字化けします。)レイアウトが崩れて見える方は推奨ブラウザをダウンロードしてご覧下さい。(無料ダウンロードできます。)
Firefox ブラウザ無料ダウンロード



猫を飼いたい?じゃ、ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中




AutoPage最新お知らせ