2008/10/7 | 投稿者: きちゅー

今年も来たか…。日本学生支援機構(昔の日本育英会)からの『奨学金返還期限猶予終了のお知らせ』。

大学の4年間借りていた分だ。卒業と同時に毎月10,250円ずつ返還すると約束した。
が、様々な理由で返還が困難な時は『返還猶予願い』を届け出れば無利子で待ってくれる。

アタシが『返還猶予願い』で支払いをストップさせてるのはこれが2回目。1度目は会社を辞めて大学院に進学した時だった。
で、2度目はもちろん今の病気で休職し、生活が苦しくなった頃。ちなみに病気の場合は1年ごとに黄金の手形『医師の診断書』と一緒に届出をしないといけない。

早く書類を出さないと、12月には引き落とし開始されるので(といっても口座はカラに近い)、ケーシー先生のところに行って『診断書』を書いてもらった。

「躁うつ病で現在は就業が困難な状態、って書けばいいのね〜。」
とちゃちゃっと書いてくれた。
お値段1000円。育英会め、仕事ができなくて無収入っていってんのに、支払いを止めるのにお金がかかるなんて矛盾。
まぁ借金を追加利子なしで棒引きにしてもらってるだけアリガタイと思うかぁ。

ちなみに残金は100万円ちょっと。
大学院に進学せず、病気にもならずにフツーに働いていればあとちょっとで全額返せてた予定。

今学生の人がもらっている育英会の奨学金は、卒業生の返還金で成り立っている。奨学金がもらえる学生の数もこの返還金がどれだけ回収できるかで決まってくる。
このご時勢だから、奨学金をもらいたい人はたくさんいるだろう。
そして返す側も、病気に限らず失業とかいろいろな理由で返せない人が増えてると思われる。その額がけっこうな額になればなるだけ、現役学生が苦しむわけで…。

スマンの…恩をアダでは返すつもりはないので、もうちっと待っておくれやす〜。

今日のニャニゴ:本気で眠りたいときはアタシの部屋の押入れ(いつも全開)で寝る。
クリックすると元のサイズで表示します

そんなネコの心理を全く無視し、最近ヤフオクでお安く買った「もやしもん」のA.オリゼーのぬいぐるみと記念撮影強行。
クリックすると元のサイズで表示します
うう、巨大オリゼーかわいい♪

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

★このブログの推奨ブラウザはInternet Explorer7.0FirefoxOperaSafariです。(Google Chromeは文字化けします。)レイアウトが崩れて見える方は推奨ブラウザをダウンロードしてご覧下さい。(無料ダウンロードできます。)
Firefox ブラウザ無料ダウンロード



猫を飼いたい?じゃ、ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中




AutoPage最新お知らせ