2008/7/31 | 投稿者: きちゅー

昨日はこのブログのサイトの調子が悪いらしく、うちのPCからログインできず。
ま、書くネタもないし〜と、なんか疲れて眠いしで、久しぶりに夜9時に早々と寝た…。

ら、午前4時に目が覚める。
仕事してたときの起床時間である…。

7時間しっかり寝たし、起きてもよかったのだが、なんかもったいない(?)と思い、2度寝してしまった…。
おかげで起きたのがお昼近く。エアコンもないし、扇風機もつけてないので汗ダラダラかいて起きた…。あああ結局損した。

起きると必ずすることがある。
それは、麦茶を2杯飲むこと。

麦茶は煮出して作る。アタシがほとんど飲むので必然的にアタシが作る。
毎日2リットルは作る。ほとんど麦茶で水分を摂ってるようなものだ。
最初、おかんがペットボトルのを買ってきていたのだが、アタシはすごい勢いで飲むし、ゴミも増えるし、ペットボトルてそもそも環境にもよくないだろうしでやめてもらった。

麦茶はカフェインを含んでないので、夜もたくさん飲める。
薬を飲むときにも使っている。

↓アタシが気に入ってるのはコレ。
クリックすると元のサイズで表示します
一袋に54パックも入ってるのに300円しない。(フツーのスーパーで売ってます)

でも、水分ばっかり摂るのはよくないと聞いたことがある。
塩分とかも摂らねば!
と、最近ハマってるのがこの飴。ライオン菓子「うめ塩飴」。
クリックすると元のサイズで表示します
ウマい。ウマすぎる。
ほどよい塩味。ほんわり梅の味がたまらない。
原材料を見ると、昆布エキスや鰹節エキスが入ってるらしい。

しかし、飴がウマすぎて舐めすぎる。

麦茶がぶ飲み

また飴を舐める

麦茶を飲む…という、いいのか悪いのか分からない循環に陥っている。

でも、最近適度に体を動かしてるし、汗もかくのでいいかなぁと思ってる。(自分に甘い?)
が、うつ病で摂食障害で食べることに興味がなくなっていたアタシがお菓子にハマるなんて久しぶり。
(元々酒飲みなので甘いものはそんなに…だったしね。)

でも、飲んでいる青木さん(アモキサン:抗うつ剤)には唾液が少なくなる副作用があるから、虫歯にはならないように気をつけねば。

今日のニャニゴ:草むしりのアタシをガン見で監視中。(ケータイで撮影)
クリックすると元のサイズで表示します

ねこまたから送られてきた暑中見舞いのポストカード。
クリックすると元のサイズで表示します
ネコもこうすれば夏らしい動物になるな…。

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!


2008/7/29 | 投稿者: きちゅー

今日は、一人で映画を観に行った。
「クライマーズ・ハイ」。
公式HP→http://climbershigh.gyao.jp/main/

1985年(昭和60)8月12日に起きた日航ジャンボ墜落事故と、それに関わった地元新聞社(主に記者達)の話である。
ノンフィクションだと思ってたが、フィクションだった。(原作小説あり。)

あの世界最大の墜落事故があった当時、アタシは小学生。
ちょうど夏休みの頃とあって、新聞、テレビ、ラジオなどのメディアがずーーーっとそのネタばっかり流してたのを覚えている。
そしてジャンボ機がほとんど粉々になった、無残な姿の映像なども鮮明に覚えている。
ちょうどお盆で母方の実家に遊びに行ってて、伯母がテレビを見ながら
「まったぐ大変なごどがおぎだごど〜!飛行機は怖い怖い!」
と繰り返し言ってたのも覚えてる。
なぜか当時の暑さまで思い出せるくらい、衝撃的なことだったのだ。

そんなこともあって内容に興味をそそられたのもあるが、ホントのお目当ては、
堺雅人様♪
この映画では準主役級なのよ〜。(主役の堤真一さんゴメンにょ。)
アタシは数年前から彼をチェックしていたのだが、NHK大河ドラマ「篤姫」の将軍家定役をやって、今最近人気がうなぎのぼりらしいわね〜。

     クリックすると元のサイズで表示します
      汚れた堺雅人もステキね☆

クリックすると元のサイズで表示します←こちらは13代将軍徳川家定。

今日はおかんが休みなので車を借りられる。
しかしパソコンで上映時間を調べたら、なんと午後5:40からという中途ハンパな時間。
しかも1日1上映。なんなんだこの扱い…。
うちの夜ゴハンは6時くらいと決まっているが、地元唯一のシネコンでしかやってない(てか映画館がそこしかない)から仕方がない…。
今日は手伝い免除してもらって観に行った。

感想は…いやぁ、男たちのアツい映画だね!
内容が盛りだくさんでちょっと散漫な感もあるけど…。

記者とはいえ、いくらなんでもネクタイしたままで山へ登るかよ〜途中でとるだろーフツ〜!などいろいろツッコミどころはある映画ではあったが、仕事への情熱とか、ビジネスや部署間のドロドロさとか、舞台の新聞社の編集部のフロアの雰囲気などが前いた会社と似ている雰囲気だったので、仕事をしてるときのことをいろいろ思い出した。
新聞社ではないけれど、毎日一定の時間の締め切りに追われる、ってのも一緒やしね。

山登りにはマッタク興味はないけれど、よく人生は山登りに例えられるよね。
映画で、「なんで山に登るかって?それは下るためだよ。」と言ってた場面がある。
アタシは病気で山(人生)から大転落した感じがするなぁと思うことがある。
そして、一歩一歩また登ってる感じ。

でも、山って一つやないんや。
映画でもあったけど、
「自分は何に登り、何から下るのか?何に挑み、何を拒めばいいのだろう?」
最近は、大転落したと思ってたら、実は病気という山に、頂上から普通の健康な人生では見られないような、いろんなものを見るために登ったのかもしれん。
そして、この病気で人生というか生き方を考え直すチャンスを与えられたのかもしれん、と思うこともある。

しかし今回一番の見所。
スクープ記事のためにペア組むことになった女性記者に言った堺雅人のセリフ↓
「大丈夫だ、君は俺のザイル(登山用語でいうロープ)とつながっている。」
そんなこと、一度でいいから言われてみたいわあぁぁーーー!!

今日のネコ写真は…撮るの忘れた。。。その代わりにアタシのバカ話をば。
映画館で「火垂るの墓」(実写版)の予告編が流れた時、ぼろぼろマジ泣きしました。ありゃ本編見れないわ(汗)。てかお目当ての映画観る前に泣く自分てどーなん?
(ちなみに「クライマーズ・ハイ」では泣かなかった…。)


お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!


2008/7/28 | 投稿者: きちゅー

前回のブログがたった1名のコメントで荒れた感じになっちゃいましたが。
てか、その前の回にいただいたコメントからその前兆はあったのですが。

いろいろな友人から「大丈夫かー!」メールをもらいました♪
みんなありがとう!!きちゅーは案外大丈夫です。

てか、今回のことで自分が明らかに回復、というか自分の精神状態をコントロールする術を着々と身につけることができているのが分かった。

これも、ちゃんとした薬物療法、カウンセリングを含めた専門医との対話あってのこと。
そして、専門家や専門家が書いた(推薦した)本を読んで得た正確な知識があってのこと。
入院して様々な患者さんと出会った経験があってのこと。
そしてアタシを支えてくれた周りの人々の適切な協力があってのこと。それで気力も体力も回復したからこそ。どもだす。

アタシは「華麗にスルー」という技術を身につけたらしい。
それは、自分(の精神)が落ちる情報をムシする、ということ。

でもそれは、単に自分の不都合なことをスルーするということではないよ。
ここが特に「あああ、回復したなぁ。」と思う。

例えば、おかんが、
「けっこう動けるようになったんだし、茶碗洗いとネコの世話だけじゃなくて、洗濯機も回して干してよ〜。」
と言われたとする。
前までのアタシは、
「クワー!!元気に見えるからってそんなにいきなりゴチャゴチャ仕事押し付けるなー!」
などと言ったと思う。
てか実際言ったことがあるな…。

でも、今のアタシだったら、仕事や食事作り、アイロンがけに掃除(休日)と忙しいおかんの状態は分かりつつも、まだ落ち着かない自分の体調の波を考えて、
「うーん、できるときはやるようにするわ。できないときはゴメンってことでヨロシクー。」
と言える。
というか、今日言えた。

どこが「スルー」してるかって?
おかんの要求を4割方はスルーして対応してる、ってことです。

今までは人の言うことを10割まっとうに真正面から受け止めてパニクってた。
今はそれがない。
後の4割を受け流すことで、冷静に自分の状況や周りが見れるのだ。
達観とでもいおうか。そうは言っても4割だから正確には達観とは言えないかもしれんが。

だから、今回の「ややっ?」と思えるコメントで、6割で自分の精神が「ヘコミ」「ムカムカ」などのいろんな感情に翻弄されたけれども、4割を受け流して、最後には冷静に「これはーー??」とブレーキをかけ、対応することができた、と思う。

…しかし昨日、元相方はんから送られてきた携帯メール。
ファンキーな色彩に彩られた大阪アメリカ村の画像。(あくまでも仕事で行ったらしい。)
大阪道頓堀のかに道楽の巨大カニの画像。(あくまでも仕事で行ったらしい。…おい、本当か?)

大阪遊びに行きたひーーー!!これは華麗にスルーできーん!
(でもムチャして飛行機飛び乗るとか躁状態にはならないから、しっかりブレーキはかかってると思う。。。)

今日のネコども:おかんが一缶16○円のネコ缶を買って来た。高けー!(いつもはドライフードのみ。)半分ずつね。
クリックすると元のサイズで表示します
くろこ「ウマー!」

狙うニャニゴ。
クリックすると元のサイズで表示します
コラ!お前は先に半分食べただろーが!(怒)

クリックすると元のサイズで表示します
シッポでビンタされても諦めがつかない…。(あとでくろこの残した分を食べてた)

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2008/7/26 | 投稿者: きちゅー

アシタカ(byもののけ姫)じゃないよ。
「知ったかぶり」の略だよ。

分からないことは、気力があればまず自分で調べてみよう。
今の時代はネットがあるから超便利〜。

でもネットの世界も玉石混合だから、情報を見極めないといけない。
正確か、不正確か。(←これ一番重要。)
必要か、不必要か。
適切か、不適切か。
過多か、不足か。

今、イギリスで、いろんな病気の患者さんに治療記録や闘病生活を語ってもらって、それを動画を撮り、1つのサイトにまとめてアップし、同じ病気に苦しむ患者さん達の闘病に役立ててもらおう!というのがあるんやて〜。

それは便利ねー。

しかもすごいなぁと感心したのは、ちゃんとそれぞれの疾病の専門のお医者さんが複数人で監修してるというところ。
患者さんが「この治療はよかった」と思ったことでも、
「この治療法は貴方には合ったかもしれませんが、まだ学会では効果のデータはきちんと集まってませんので、それは載せないようにしましょう(または注意書きとして字幕で出しましょう)。」
等々、意見を出すんやてー。

アタシのブログを含め、日本はブログが発達してて、いろんな病気の闘病ブログがある。
アタシのブログも(躁)うつ病の人に少しでも役立てば、と思ってる。
けど、
全部鵜呑みはアカン!どんなブログも。

アタシが飲んでる薬の名前は一部出しても、量を詳しく載せないのは、自分はただの患者であり、薬に関してはシロートだから、そういうデータは載せてはアカン、という考えがあるから。(別に個人情報だから、という考えではないです。)

ネットで分からなかったら、
直接専門のお医者さん・専門の薬剤師さんに聞きましょう。
それでも納得がいかなかったら、別のお医者さん・薬剤師さんに聞きましょう。


病気でシンドイと思うけど、コレ大事。

そして、一番コワいのは、
「アタシがこうだったから(または知ってる人がこうだったから、本で読んだから)、貴方もこうしたほうがええよ〜絶対に。
などと、素人がシッタカぶって意見をゴリ押しすること。そしてそうやっちゃう人。

それ危険。やめましょう。親切でもなんでもありません。
特に精神疾患患者に対しては。
「なんで医者でもない人からそんなこと言われなアカンの?」
「言われたとおりにやったのに効かなかった…。」
などと、うつ症状を悪化させる要因になりかねない。

特に同じ病気持ち同士というのは心強い反面、精神疾患に関しては、その「助け合い精神」みたいなんが「余計なおせっかい」になって、人間関係のイザコザに発展しちゃった、という例を、去年入院したときたくさん見てきた。

個人の病気の症状は、専門知識を勉強した人にとっては一つの症例に過ぎない。
たくさんの症例を見てきた、信用できる専門家が言うことが一番信用に値する。
でも実際に治療を受けた患者さんの意見も聞いてみたい…というのはまっとうな需要。

イギリスの例は、生の患者の声でありながらも、そこに専門家がちゃんと介入して信用できる情報を作り上げている。そこがエラい。
さすが元大英帝国。産業革命発祥の国。(?)

今日のニャニゴ:ナゼ日なたに…(午後2時)。暑くないのか。
クリックすると元のサイズで表示します

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2008/7/25 | 投稿者: きちゅー

え〜これでも毎日エアロバイク30分漕ぎが続いてまっせ。

が、今日は違うぞ!
それは…地元で10年ぶりくらいにホンモノのチャリに乗った♪

東京からチャリを持ってきたのはいいが、空気が抜けてタイヤがフニャリン状態。
しかも、アタシが10年前にチャリを持ってた時以来、実家にはチャリなんてもんはないので空気つめ(エアーポンプ)もない。
(東京では近所のチャリ屋でタダで空気をつめていた。東京はそういう所多いよな。)

で、数週間前にホームセンターで空気つめを買ってはいた。
(おかんから多めにお金をもらったので、米式・仏式どちらの自転車にも対応できるといういいヤツを買った。ウシシ。)

いつもネットオークションで売れたものを発送するときは、出勤前のおかんから車を借りて郵便局へ行っていた。
が、今日は起きたらおかんがすでに出勤した後だったし、金曜日だしで、
「チャリで行ってみよか!」
と思い立った。

新品の空気つめでシャカシャカ空気をつめる…この感覚久しぶり。
で、しゅっぱーつ♪

住宅地を通っていくので、いろんな家の庭を見ながらチャリをこいだ。
散歩はキライだけど、こういうのはいいにゃ。
途中で銀色のかわいい子猫も見た。(カメラ持ってなかった〜てか、ケータイで撮ればよかったわ)

車で5分の郵便局は、チャリでも5分で着いた。なんやねん。

とゆーわけで、地元チャリ再デビューですわ。
(郵便局までは往復10分なので、エアロバイクも漕いだぞい。)

今日のニャニゴ:今日はシーサー休み。ダラケネコ。
クリックすると元のサイズで表示します
↓上から見た図
クリックすると元のサイズで表示します
手と足がくっついてるわい。

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2008/7/24 | 投稿者: きちゅー

ヤフーオークションに出品するには、月額有料会員費(Yahooプレミアム会員)として294円近くとられる。
しかも、1つ出品するたびに出品料として10.5円取られる。
落札されなくても、この2つの料金はとられるのだ。結構イタい出費だ。

今日もお昼前からいくつかオークションに出品する手続きをしていた。
らっ、お昼を過ぎたらイキナリ「出品料0.0円」。

ぬわにっ!と画面を見たら、今日の正午から明日の午後7時まで出品料が無料になるキャンペーンが突然始まったのだ。
そんな告知事前にあったかー!?てか、「プレミアム会員」なんだから、メールかなんかで知らせてくれてもいいんじゃないのっ!?

正午前に出品した数品…てか数十円…損した。
でも、不用品はまだまだあるので俄然張り切って出品出品♪

もっと出すもんはねぇがー!
とナマハゲ調(それは「泣く子はいねぇがー!」だ)で探してみると、押入れに懐かしいような赤いファイルが。

開いたら、なんと高校時代に文通してた子の手紙が綴じられていた。
なつかすぃぃーーー!!

その子はなんとブルガリア人。
そうでつ。当時、つたない英語で文通をしていたのであります。
おかげで、英語長文を読むのが苦痛じゃなくなった覚えがありんす。

彼女は、ブルガリアの首都ソフィアに住んでいる同い年の高校生で、イギリス留学の国の推薦生になるほどの才女だった。
日本人でも知らんような田舎に住んでて、英単語を覚えるのにヒィヒィ言ってるアタシとは雲泥の差。
お互いに写真や「今流行ってる曲ベスト」というテープ(時代を感じる)を作って交換したりした。
ちょうどドラマ「101回目のプロポーズ」が流行っていた時期だったので、その主題歌(チャゲアスね)を送った記憶があるな。
彼女からもらったテープ、実は今でも持っていて本棚の引き出しにある…。でも手紙はどうしたっけかなぁ〜と思っていたら、昔のアタシ、案外マメに整理して押入れの奥にしまっていたのだ。
エライぞ昔のアタシ!

アタシは「国際文通の基本例文」みたいな本を買って、ほとんどそれを丸写し(汗)していたのだが、彼女は流暢な英文で身の回りのことを書いて送ってくれた。
両親は離婚してお父さんはいない、お母さんは歯科技工士で働いている、弟がいる、イギリス留学の件は最終段階で落ちてしまってがっかりしたこと、大学入試の不安などなど…。
(なぜかお互いコイバナには縁がなかったな…。)

アタシが一足先に大学に受かって(日本は入学が4月だからね)、「おめでとう!」という手紙をもらったっきりで文通は終わっている。
当時、ブルガリアは社会主義国から資本主義へと激変していた時期で、それがうまくいけばいいのだが、当時はどんどん物価が高くなり、生活が苦しくなり…という時代だった。
手紙をもらうたび、便箋の質が落ちていくのが分かるのだ。紙まで値上がり。そして質の悪い製品。
それを「ごめんね」と文中で謝る高校生…。

当時、日本はバブル時代で世の中ウハウハ状態。この同い年の子の環境の違いを思い出すと今でも泣けてくる。(別にアタシはウハウハではなかったけどさ)

彼女は無事に大学に行けたのかどうかは分からない。
んで共に33歳(今年で34歳)。なにやってるのかにゃー?
結婚はしただろうか?コドモはいるのかな?仕事は何やってるのかな?
まさかアタシと同じく離婚してたりして…(と縁起でもないことをwww)。

さっきBSを見たら、「ブルガリアの旅」みたいな内容を流していた。
今は政局も経済も落ち着いているみたいだ。そしてなかなかキレイな国〜。
なんとヨーグルトに塩コショウを入れて飲んでるよ!(驚)

オークションよりも英語を勉強しよう…。(ブルガリア語はムズいしね)
最近英語サボりがちだった。。。(このブログでも以前紹介したiKnowサイトとか…1週間近くログインしとらん。)

住所は変わっていないかな?
いつかまた働いて、お金をためて、東欧ブルガリアに行ってみたいの〜。

その前に、手紙をかいてみようか…。久々に英語で…くわぁ。
またいい感じにやりたいことが増えてきたぞー。

今日のニャニゴ:こう見るとニャニゴちっせー!
クリックすると元のサイズで表示します

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2008/7/23 | 投稿者: きちゅー

数日前に「運動せねば…」とつぶやいておりますが、それだけでは終わってませんよー!!

実は、昨日から30分間エアロバイクを漕いでます!うふ♪

…誰じゃ、「そんなん3日以上続いたら書けや!」と言ってるのは!
後戻りできないように(?)書いとるんじゃー!ほっとけー!

前にも書いたが、エアロバイクが置いてあるのは「ガラクタ部屋」(おとうの書斎)。
目の前は…そう、ガラクタだらけである。
(画像を載せたいぐらいだが、家族の恥をさらすことになるのでやめとく…)

病院で漕いでたときは、目の前が緑あふれる窓だったので爽快感があった。
しかしここは窓を開ければ隣の家。
この部屋は爽快感とはほど遠い。遠すぎる。

30分間、ただ漕いでるというのは結構ヒマである。
足しか動かしてないわけやからね。
上半身は空いてるので、ついでに何かできそうだ。
というわけで、最初本を読みながら漕いでみることにした…が読みづらい。(当たり前だ。)
ガラクタ部屋にはテレビはないがパソコンはある。
YouTubeなんかのタダ動画を見ながら…と思ったが、せいぜい10分程度の動画なので時間が足りない。
(有酸素運動にするために20分以上は漕ぎたいのだ。)

そおいえば、ジョギングしてる人でよくipodなんかで音楽聴きながら走ってるオサレ〜な人がおるやん。あれや!
というわけで、ケータイに入ってる着うたフルを聴きながら漕ぐことにした。
(ipod持ってない…買おう買おうと思ってる間にモデルがいろいろチェンジされて買う機会を逃して現在に至る…。)

すると、30分なんてあっという間に過ぎるな〜!
音楽のおかげで楽しく漕げるし、こりゃーええわ〜。

音楽の力は偉大ナリ!

エアロバイクにオススメの曲があったら教えてくだされ!

今日のネコども:最近は夜もアチーくなってきたねぃ。階段が一番涼しいか。
クリックすると元のサイズで表示します

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2008/7/22 | 投稿者: きちゅー

今日は、実家をオール電化にするべく(おとうの陰謀)、朝から工事関係者が家の周り&家の中をウロウロ。

うちは二階建てだか、一階のみの工事で済むらしいので、二階の通称「ガラクタ部屋」(おとうの書斎)のパソコンを使ってヤフーオークションにせっせと出品&落札者に連絡したり。

そんなとき、いきなりバチイッ!と家中の電源が落ち、直後に工事のおっさんが
「あ。ブレーカー落としてしまった!ゴメーン。」
と。

ぐわー!途中まで打ってたデータが全部ぱぁだよ!(怒)

ブレーカーはすぐ元に戻ったが、肝心のパソコンが…ネットにつながらない!
何度も何度も何度も何度も設定し直してもつながらない!

実家には贅沢にも電話回線が2本ある。一本をパソコン専用に使っているのだ。
それでも形だけ電話を繋げていて、電話は発信音がなるのだがモデムに繋がってるほうは発信音が聞こえないだと。
パソコンの裏側を見ると、回線ゴチャゴチャ&ゴミだらけ。余計ハラ立つ!

帰宅したおとうに報告したら、
「今日電気工事するって言ってたのにパソコンやってた方が悪い!」
と言われた。
ムギー!アタシはなんにも悪くねー!!(怒)
今日はパソコンするなとは言われてなかったし、ブレーカーを不注意に落としやがった工事のオヤジが全面的に悪いんじゃ!

腹立ちすぎて回線全部ハサミで切ってやろうと思ったわ。(こーゆーところが躁状態)
デパゲン飲んでなかったら実際に大暴れするところだよ、マッタク!(怒)

夜あきらめつかずまた調べたら、パソコンの電源や回線には異常がないことは分かった。
そしてなぜかいつの間にか電話の発信音もしなくなってる…。
ブレーカー落ちた衝撃で電話回線がおかしくなることかあるのか?

元々アタシが10年以上重度のネットジャンキーというのもあるかもしれないが、田舎にいて、しかも仕事もしてない身としては、ネットは社会と繋がってることを感じさせてくれる重要な命綱だ。
田舎、特にうちの地元のような地理的にも閉塞感ただようところで、ネットが使えない!と考えただけで、ものすごい恐怖を感じる。

久しぶりにパニック状態になって精神安定剤を多めに飲んだ。

で、この文はケータイからちまちまと打っております。

ケータイも進化したけどPCに比べたらまだまだや。レス返せないし、画像もアップできないし…。あーストレスたまるわ。

(23日午後6時現在、パソコン治りました〜。)

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2008/7/21 | 投稿者: きちゅー

ぬ!最近近所をうろうろしとるチャトラだ!(勝手に命名)
コイツ、勝手に家の中入ってきてエサ食いよるんだよなー(怒)。
クリックすると元のサイズで表示します

去勢してないオス猫。顔からしてデカい。
クリックすると元のサイズで表示します

えっ!?ニャニゴがうなりながら向かって行った!
相手はお前より2まわりはデカイ相手だぞ!
クリックすると元のサイズで表示します

それでもチャトラ動じず。
クリックすると元のサイズで表示します

でも最後にはすごすご退散していった。
クリックすると元のサイズで表示します

てか、あのヘタレニャニゴがうなるのを久しぶりに聞いた。
やるときはやりよるわ。

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2008/7/20 | 投稿者: きちゅー

昨日、お友達のカネゴンちゃんが旦那ちゃんと一緒に、車で2時間半かけて遊びに来てくれた♪

で、前の晩から用意していたジーンズをはこうとしたら、な、ナント…
ハイラナイ。ギャー!!

てなわけで、急きょ、デニムスカートをはいていった。(これもややキツ…汗)

まぁ用意してたやつは病気になって一番やせてた時に買ったジーンズだからな。。。
しかも、今は太るといわれている青木さん(アモキサン)も飲んでるし。
でも、そのジーンズはすごく気に入ってたやつだし、去年日本撤退しちゃったフランスのメーカーもんで高かったし、もうはけないと思うとめっちゃショック〜。

1年ぶりに会ったカネゴンちゃんからも
「去年よりはふっくらしたねっ。」
と言われた。

確かに体重は増えた。
健康な時の体重に近づいている…のはよい傾向なのかもしれないが、太り方がなんだか不健康な気がする。
特に、腰回りと太ももに脂肪がついてきた。(だからジーンズがはけない。)
どうせなら、バストが大きくなって「シャツが入らなくなったわ〜!」と言ってみたい…(←永遠の夢ね。)

それと自分、見た目より体重が多いような気がする。
…ということは、内臓に脂肪がついているのではないか?
もしそうだったら、また別の病気が増えそうでコワイ〜。(成人病のモトです)

そういえば、運動なんて何年もしていない。
高校〜大学1年の前期まで運動部に入っていたが、それから定期的に運動なんてしていない。
ただ、会社にいたときは片道30分のチャリ通勤をしていたので、ギリギリ運動といえば運動といえるか。
(ただし遅刻しそうな朝は20分もかからずに漕いでいたので、社長からは「きちゅー、それは有酸素運動になってないから運動とはいえないぞ。」と指摘された。てか社長からナゼそこまで細かく突っこまれなきゃならんのか。

カネゴンちゃんは
「会社を辞めてから太ったからー。」
と言って、せっせとジムに通ったり、DVDを買って運動したりといろいろ努力をしている。
しかし彼女、見た目的に太ってる感じは全くないのだが…。

最近は、旦那ちゃんのボーナスが入ったから♪と「コアリズム」のDVDを買ったらしい。去年流行ったビリーよりはハードではないとか。
(ま、BootCanpって元々「新兵(軍隊)訓練」の意味だからね…)

コアリズム…クワバタオハラのクワバタがやって超スリムになったやつね!
          

アタシは元々根がグウタラ派なので、
「冬は寒いからヤダー。」
「夏は暑いからヤダー。」
と運動することから逃げてきた…。うう、カネゴンちゃんエライ。
前いた会社で、女性社員の間でヨガマットを持って通勤し、退社後ジムのヨガ教室に行くのが流行ってたときも、
「仕事忙しくてクタクタなのに、これ以上疲れるのヤダー。」
といちゃもんをつけては再度のお誘いを断ってきた。
(アタシのいた部署は定時に帰れないことが多かったというのもあったが。)

最近はウツウツ感はなくなったので、そろそろ運動をしてみようかー。
・・・などと実は悠長なことをいってられないところまできているのではないか。

寝たきりの時期が長かったし、そろそろ社会生活ができるだけの筋力と体力もつけないと…。
あと、汗をかかないのって自律神経によくないらしい。
冷え性&夏もあまり汗をかかない体質のアタシは、自律神経のためにも運動で汗をかいたほうがよいかと。

コアリズムもええけど、ホントはヨガやってみたいんだよねー。(今さらかよ)

でも、車とカネがないとヨガ教室には通えないので、とりあえずは、、、
家でエアロバイクか。
皆様お忘れかもしれませんが、冬におとうが買って誰も乗ってないのが家にございます。

今日のネコ画像は休んで…。
山形県で一番大きな砂浜のある「湯の浜」。その名の通り温泉街でもあります。19日に海開きしたばっかり。

クリックすると元のサイズで表示します

カネゴンちゃん夫妻。後ろから隠し撮りごめんよ〜。旦那ちゃんとは初めて会ったけどエエ男やったで。さすが中学時代のマドンナが選んだ旦那や。
クリックすると元のサイズで表示します

海岸の駐車場入り口に立ってたマネキン。なぜ…?
クリックすると元のサイズで表示します
よく見ると、水着じゃなくて下着なのよね…。

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2008/7/18 | 投稿者: きちゅー

先月の1日に腰まで伸ばしまくってた髪をバッサリ切ったというのに、1ヶ月半ちょっとしかもたなかった…。
自分、髪伸びるの早い??

とにかく前髪が顔にかかってジャマー!暑いしイラー!
せっかくショートカットにしたのになんで毎日ヘアバンドして過ごさなあかんねーん!!

ということで、今日美容室に行って来た。
ホントは東京でずっとお世話になってた美容師ニッシーに頼みたかったのだが。
知らない人に髪をいじられるのって実はかなりのストレス。考えただけでもイヤだ。
こういう時はマジで東京に帰りたいと思う。
でもそんな用事くらいで東京に行くカネはないのでしょうがない…。
ニッシーごめんよ。

地元で髪を切るなんて、7年ぶりくらい??

久しぶりに帰った地元は、実は美容室だらけ。
車で3分まっすぐ走ってる間に8件の美容室がある場所もあったりする。
だからここは人口10万人しかおらんのだってば。なんだこの東京青山みたいな美容室密集状態は。
(多分他県で美容師資格をとって、数年修行してカネ貯めてUターンして開業、というパターンやと思う。みんな儲かっているのかはナゾ。)

個人経営の美容室だらけでどこに行ったらいいかさっぱり分からないので、今月できたばっかりの全国展開のチェーン店に行くことにした。(HPがあって料金も事前に分かったので。)

入った途端、店内のあちこちから
「いらっしゃいませー!」「いらっしゃいませー!」「いらっしゃいませー!」

「…予約してたきちゅーですが。」と言うと、また店内中から
「お待ちしておりましたー!」「お待ちしておりましたー!」「お待ちしておりましたー!」

…あああ、これはアタシのキライなパターンや。
何か終わるたびにいちいち、
「おつかれさまでしたー!」「おつかれさまでしたー!」「おつかれさまでしたー!」
と美容師さん全員が叫ぶ美容室。
恥ずかしいし、余計疲れるからヤメテクレ。。。

受付をすると、美容師さんの経験年数によって料金が3段階あるらしい。
カットだけを頼むので「お店で一番上手な人」を頼んだ。
「男性と女性どちらがよろしいですかー?」
と聞かれたので、
「あまりしゃべらない人だったらどちらでも。」
とお願いした。

鏡の前で座って待ってたら、男性美容師さんがイキナリ横に来て片膝をつき、
「今日担当させていただきますコージです。」

と自己紹介された。
ここはホストクラブかっ。(行ったことないけど)
そしてナゼ苗字じゃなくて下の名前を…。お前はイチローかっ。
と心の中で突っ込んだが、このスタイルがこのチェーン店の特色らしい。

お願いした通り、あまり余計な話をしない美容師さんだった。
チェーン店の美容師さん、しかもできたばかりのお店なので、多分どこかのお店から転勤になってうちの地元に来たのだろう。しゃべり方も標準語だった。
地元の話もしないし、仕事なにやってんのとか余計な詮索もしない。
美容師さんの話題にムリヤリ合わせてしゃべって疲れ果ててしまうこともなかった。(これが一番コワい。ヘンなハイテンソンになるので。)
丁寧な仕事をやってくれたし、全体的には満足。

…ただ。
やっぱり初めて会った美容師さんに、話だけで「してほしい髪型」を伝えるのって難しい。
東京の美容師ニッシーなら、
「ああハイではこんな感じでどうでしょう〜。」
とぼそっとプラスアルファの提案をしてくれて、思った以上の髪型にしてくれたのだが。

どんな髪型かは…明日、1年ぶりに会うお友達カネゴンちゃんが判断してくれるでしょう(笑)。

今日のネコども:久々に日中に動くくろこを発見。ニャニゴに代わってシーサー役か?
クリックすると元のサイズで表示します

いつものシーサー役とはこの距離のようにビミョー。
クリックすると元のサイズで表示します

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2008/7/17 | 投稿者: きちゅー

だんだん 好きになる 気になる 好きになる…

Down Down a clip round you fall in drops set a trap
Down Down a clip round you fall in drops setting a trap
Down Down a clip round you fall in drops set a trap
Down Down a clip round you get the trick of it 1234

Perfumeの最新シングル「love the world」のカップリング曲ですが、こちらの方がメインのような。
化粧品会社コーセーのCM曲にもなってるらしい。(アタシはまだ見たことない)

毎日ヘビーローテで聴いてます。
中田ヤスタカ氏(作詞作曲編曲者)恐るべし。

ああそっか話きいてないのね〜♪(笑)

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!


2008/7/16 | 投稿者: きちゅー

数日前、バックの奥底から
「国民健康保険料の還付金あります♪」という文書を見つけた。
前年に所得がなかったので、転入時に振り込んだ保険料が多かったのだ。

おうおう、そういえば5月にこれが送られてきたのだった。忘れてた。
額としては3000円弱だがまぁこれも貴重なオカネである。
文書が送られてきてすぐに、勢いいさんで市役所に行ったら、
「登録されている口座に振り込みになりますんでー。」
と言われて帰されたのであった…。

で、どこの口座に入っているのか?
ということが気になり、調べてみることした。
最近、ヤフーオークションに出品してるので、いろんな口座にお金が振り込まれてくる。
で、アタシが振込先として指定して使ってるのは、
・東京でメインバンクとして使っていた都銀の「みずほ銀行」
・ネットバンクの「イーバンク銀行」
・民営化された「ゆうちょ銀行」
の3つである。

この中のどこかに貴重な「国民健康保険料還付金」が返ってるだろう、と思いネットで調べてみる。
(どの銀行もネットで操作できるようにしてあるのだ。便利〜。)
…が、ない。

つーか、よく考えたら地元の市役所は「みずほ銀行」や「イーバンク銀行」との取引がない。
てことは「ゆうちょ銀行」やろ。
でもそこにも入ってない…。
よくよく考えると、
「そういえば自分、帰ってから地元の市役所に銀行口座を教えた覚えがないんですけど。」
ということに思い当たった。

と、市役所に電話をかけてみる。ら、思いがけぬ言葉が帰ってきた。
「『山形銀行』の△△支店の『○○きちゅー』さん名義の口座に振り込んでますねぇー。」
クリックすると元のサイズで表示します
山形銀行…そこは山形名産の「さくらんぼ」のマークが目印の地銀。ベタや。

!!!…結婚当時に作った口座だよ。
しかも○○て結婚当時の苗字やし…。

なんでそんな縁起の悪い口座に…。
と思いつつ部屋を探したら、あった。当時のキャッシュカードが一枚。でも通帳は見当たらない。
離婚する前だが、ちょっとだけフリーな時期に国民健康保険に加入してた頃があって、その時に口座振替の手続きをしていたらしい。

口座を作った(らしい)支店に行って、確認と解約しに行った。
(苗字変更でもいいのだが、なんか気分的にイヤだし地銀なんて使わないので。)

「解約」と言った途端、待たされる待たされる…。
で、返ってきたお金は623円。あれ?
「市役所から還付金があったハズなんですけど?」
と聞いても
「そんな記録はないですねぇ〜。」と。
でも言われた支店名は一緒なんやけどなー?どういうこと??

「市役所に直接行って聞いてください…。」
と銀行員に言われ、市役所へ。
そしたら自分、1年半という短い結婚期間に、同じ支店に同じ名義で2つ口座を作っていたことが判明した。
我ながらナゼ?ヘソクリでもためようとしていたのか??

しかしカードも通帳もない。
口座番号だけ聞いてさっさと解約しようと思ったら市役所の人が、
「新しく計算された国民健康保険料が、今月末にそちらの口座から引き落としになる予定になってるんですがー。」
と。
家に帰ったら行き違いに「国民健康保険料のお知らせ」が来ていて、今月末に2800円引き落とされることになっていた…。

ほとんどプラスマイナスゼロ。
ぬか喜びとはこのことだ。

でもやっぱりその口座を使うのはなんかイヤなので、引き落としが終わったら解約するつもり。
(口座番号が分かっていれば、解約などの手続きはできるらしい。)

ちなみに、この間も郵便局に行ったら「民営化になって、通帳が途中でも全て切り替えになりますのでー。」ということで手続きをしていた時、
「…もう一つ、ずっと使ってない口座をお持ちのようですが。」
と言われたのだった。
大学時代に作ったらしいのだが、通帳やカードは手元にないし、そしてナゼ作ったのか全く記憶にない。

口座って時効があるらしく、何年も使っていなくて音信不通でいると、預貯金はその銀行のものになるとか。(商法で確か5年だったような。)

アタシには一体あといくつの忘れた口座があるのだろう…。
今まで転々としてきた地域の地銀に必ず口座を開いていたアタシ。
しかも引っ越しのドタバタでどこも解約手続きした覚えがない。
ま、お金が残ってたとしても数百円だと思いますが。
(ああ、でもちりも積もれば…〜だよな)

しかし、このようなお金に対してのズサンな態度が、今の病気とあいまってとんでもないことを引き起こす…ことがある。(未来の記事へ続く)

今日のニャニゴ:いつも外を向いてるシーサーがなぜか今日は家の方を向いていた。
クリックすると元のサイズで表示します

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2008/7/14 | 投稿者: きちゅー

最近、外出する気が出てきて我ながらなかなかうれしい。

東京で一人暮らしをしながら療養してた時は、買い物に行かないと餓死するので命を削るようにスーパーに行ってた気がする。
医者にも同じく。眠剤が切れると眠れないのでそれを励み?に必死に行ってた。
それでも太平洋側は冬は晴れている日が多いので、自転車が使えてよかった。

元相方はん家は交通の便がよく、徒歩10分もしないところにスーパーや薬局があったので便利だった。
調子のいいときは自転車で、天気やカラダの調子の悪い日は地下鉄で源一郎(仮名)先生の所に行けた。
それでも、やはり人ん家にお世話になってるという引け目もあり、仕事で忙しい元相方はんに代わって買い物に率先して行ってた気がする。
それもいい運動になってよかったと思うが、ムリしてた日もあったことは確かだ。

入院してた頃は、天気のいい日は散歩に行っていた。
というか、寝てると医者に怒られたので、仕方なーく。
出かける前に所定の用紙に書き込みさえすれば、アタシは自由に、コンビニでもスーパーでもどこでも行っていいよと言われていたのだが、元々散歩嫌い。
敷地内を歩いて、病院に住み着いてるネコらを見て終わりの日がほとんど。(今くろむー達元気かにゃ?)
病院の近くに園芸店もあったのだが、結局親友ねこまたがお見舞いに来た時に一緒に行ったきり。

しかし、実家に帰ったとたん全く遠慮がなくなる。
ちょっとでも具合が悪いと何もしない、動かないのは当ったり前。
買い物はおかんやおとうがしてくれる。
医者は車でないといけない離れた場所にある。
健康のために動けと親にうるさく言われたら、自分の部屋に引きこもってドアをバタン!
散歩?冗談じゃない。カラダも重いし目的もないのに歩くのは元々嫌い。
カラダのためとはいえ、なんでツラい思いして歩かなきゃなんないんだ。(これでも運動で一番ツラいと言われるボート部出身ですが何か?)

庭にすら出ない、玄関からすら1歩も出ない、という日が続いた。
…実家に帰ったのが真冬だった(しかも日本海側)、というのもあるのだが。
自分の足を動かすのがとにかくダメ。

車があるならまぁ大丈夫、自分で用事済ますわ、というところから始まって。

今は毎日庭に出る。
雨が降らない日は庭に水遣りをするのはアタシの係だ。病気前のように庭いじりもするようになった。
くろことニャニゴのグルーミング(毛づくろい)を外で毎日してやるのもそう。
ジュースが飲みたくなったら、おかんの買い物を待たずに徒歩2分のコンビニまで歩く。
季節がよくなったのが大きな要因なのかもしれないが、実家という最大限自分に甘くなる環境で、車という条件抜きでここまで自主的に動けるようになったのはすごい進歩だ。

と、こんなちっぽけな前進を大げさに感じるこの病気。

実は病気になってからまだ、実家のすぐ隣にある公園に1歩も行っていない。
こっちに来てから自転車には乗れてない。
やっぱり車が好き。(もともとイナカの走り屋だからな…。)車がある日に、歩いたり自転車に乗ってできる用事まで集中的にこなしてしまう。
…という課題はあるものの。

これくらいなら乗り越えられるのはもうすぐだ、と前向きに思えるのだ。

今日のニャニゴ:真上から撮ってみた。なんかマヌケな。
クリックすると元のサイズで表示します

そして蚊取り線香のブタがこんなことに。
クリックすると元のサイズで表示します
おかん曰く「このほうがケムリが上に上がりやすくて合理的だ」と。どこが?ってゆーか、ヘンやん!

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2008/7/13 | 投稿者: きちゅー

数日前の異常な眠さは、生理前の眠さであったようだ…(汗)。

今日は調子がいいし、ヤフーオークションで売れた商品の発送準備をせっせとする。

うちの実家から歩いて1〜2分のところにコンビニがある。
東京23区の合計面積とだいたい同じ所に10万人の人口しかいないイナカにしては非常に恵まれた環境である。
(東京23区面積・約621平方キロ、うちの地元・約603平方キロっす。山手線が欲しいぜ…。)
しかし歩いていける距離にあるお店はこのコンビニだけである。ある意味命綱。

で、発送する荷物に一つポスト投函でいいものがあったので、コンビニまで行くことにした。
そこの駐車場にポストがあるのだ。
ちなみに、この歩いてすぐのコンビニまで時々歩いていけるようになったのも、ここ2ヶ月前くらいから。季節がよくなったのもあるかもしれん。

で、発送する封筒を持っていざコンビニへ!
…と思って外を見ると、めっさ快晴。
オンナの大敵、強い紫外線!ぎえええー!
アタシの肌は焼けると黒くならずに赤くなる。ええ、雪国仕様っす。よくこれで関西に住めてたな…。
(関西の春〜夏の日光は「肌にグサグサ針が刺す」感じがしたにゃ。)

で、肌弱一家のうちの玄関には家族共用の日焼け止めが置いてある。
あああ、ほんのちょっとの距離なのにメンドクセーなー。

はっ、自分の部屋に日傘(黒・折りたたみ)があるんだった。それをさして行こうか…。
しかし日傘って、関西や東京ではよく使っていたが、車社会のうちのイナカではめったに見ない。
どーでもいい格好でしかも行き先は徒歩1分のコンビニ。
日傘をさして近所をしゃあしゃあと歩くのもなんだかな…。

先月東京に行った時この日傘を持っていったのだが、妹がこれを見て
「欲しい!クレー!」
と言ってた。
どうせ山形じゃ全然使わないから置いてくればヨカッタかのぅ。。。

そう言えば巷で流行ってるレインブーツも持っているが、やはりこの車社会では全く履かない。これも妹が、
「欲しい!クレー!」
と言ってたな。
(一応言っておきますが、妹には充分以上に生活できるくらいの給料を稼いでくれる旦那がいます。単なる物乞いではありません…。)

結局、日傘はこっぱずかしいのでちゃっちゃと日焼け止めを塗って行った。
が、なんか…負けた…気がする。
何に負けたのかは分からないが(汗)。

今日のニャニゴ:さーて、どの袋に入れて発送するかにゃ♪
クリックすると元のサイズで表示します

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!




AutoPage最新お知らせ