2007/7/3 | 投稿者: きちゅー

アタシはかなりの不眠症である。

といっても、ハタから見てもそうは見えないでしょう。
というのは、一日中よく寝てるから。
しかし、寝てる、というよりカラダがぐったりしてるだけで、脳は起きてる。
うつ症状の一つやな。

源一郎(仮名)先生から、
「夜ぐっすり寝るためにも、なるべく昼寝は控えましょうね〜。」
と言われたのだが、結局、まだ1日も達成していない…。
(旅行中も昼寝してた)

それでも最近は、寝る前に眠剤&デパス(精神安定剤)を飲めば、一応朝まで目が覚めずに眠れるようになった。

しかし、躁(そう)状態の時や、体が疲れているときはやっかいだ〜。
眠剤は効くので一応眠りには落ちるが、デパスが効かなくなるのだ。

そうするとハイテンションな夢をバンバン見る。
現実よりも夢の中の方が動けるし、楽しいので、いつまでも夢の中にいたくなる。

夢からなかなか醒め(たく)ない。

いつまでたってもダラダラ寝続ける。夢の世界に引っ張られる感じ。


この間、江戸幕府最後の将軍、徳川慶喜に付いていた小姓から、大政奉還で職を失うが今後の身の振り方をどうしたらよいか、という相談を受けた。
まぁ将軍付の小姓なんだから、明治政府になってもそれなりの職と収入は保障されるだろう、と答えたら、実際そうなったようでよかった。

また、数日前は、宇多田ヒカルから「離婚後の恋愛」について相談を受けたが、「まだ若いんだからご自由に勝手にやってはどうか」と答えておいた。

昨日は、スケートの先生をしてた。
幼児教室から始まって、シニア教室まで受け持ってるんだから、1日が終わるとくたくたになって帰宅。
好きでも仕事となるときっついな〜。

…もちろん、全て夢です。
しかも、スケートなんぞアタシは人生で2回しかやったことありません!

相方はんからは、
「起きてるきちゅーをほとんど見ない。」
と言われますが、
アタシとしては起きて(?)いろいろやってるんです!!
ただホントの会社に行かないので、収入に結びつかないだけっす!


「夢を見すぎる」のは「ココロの疲れがまだ取れない」ってことだ、と前に精神分析医の先生から言われたなぁ。
あれから1年近く経つが…。まだ取れないのか?

…それより、宇多田ヒカルからサインもらっときゃよかった。

今日の黒吉:のび〜〜〜。
クリックすると元のサイズで表示します
伸びすぎや。

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!




AutoPage最新お知らせ