2007/4/12 | 投稿者: きちゅー

今日は会社休んでしまいました…。
うつうつが止まらない(泣)。昨日の傷病手当金の件で、かなり心理的ショックを受けてしまったらしい。

薬飲んで、ぐだぐだ寝て、やっと午後になってカラダが動くようになったので、PCあけたら、うちの会社と同じ健保組合に加入している別会社で働いていた「かとんさん」からメールがっ!(嬉)

かとんさんの話では、今、国民健康保険に加入していたら傷病手当の給付が止まってしまうそうです。

アタシは退職後、国民健康保険に切り替えました(爆)。
でも、それで傷病手当金の給付が止まる、とは聞いていない!

しかも、この件ではうちの総務のTさんが健保組合に3回も確認している!

これは明らかに健保組合の説明ミスだ!!

さらに、かとんさんの話だと、うちの健保組合の傷病手当金担当のおばちゃんは、ウルさそうで融通きかないババァだそうです。(笑)

しかし生活がかかってるのでこちらは「融通が利かないなぁ〜アハハ」などと笑っているバアイではないのだ!

でも、健保組合で社会保険を「任意継続」にしていれば、 元の最長1年6ヶ月までの期間(残りの期間)だから、給付が受けれるハズ、とのこと。

「非常に手間かかるかもしれませんが、 組合と、役所にしかるべき適切に交渉して、 3/7にさかのぼって国民健康保険でなく、 組合の「任意継続」に変更してもらう手段を得るのはいかがでしょうか。
とな。

おお! そんな奥の手があるのか!

「ただし、「任意継続」は、これまでの自己負担分の健康保険料の2倍は自分で払う必要があります (会社負担分も自分で出すということ)。」

いやいや、2倍出してもおつりはデカいよ〜。

「健保組合が説明義務が不足だったってことで。 ハッタリかまして、『最悪、労務士と弁護士に相談すると本人が言っている』と総務のTさんに脅してもらいましょう。」

そうしましょう♪
かとんさん、ありがとうございます。心が軽くなりました。
とりあえず、やれることはやってみよう。


ちなみに、4/1から、その「任意継続」の人も、傷病手当金は貰えなくなったそうです。これは法律改正です。(改悪だ!)

ただし、アタシのように、 今年の4/1より前に普通の社会保険に加入していたときに傷病手当金をもらっていて、 そのうえ、3/31までに任意継続に変更された人は、4/1以後でももらえます。


それにしてもホントにお金のことはメンドクサイし、心理的にものすごい負担がかかる…。
この病気にはとてもツライことです(泣)。

今日のニャニゴ画像(再掲載):まだ山形は桜は咲いてないかな?
クリックすると元のサイズで表示します
東京じゃ八重咲きが咲き始めていますわ〜。でも毎日雨orくもり。

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!




AutoPage最新お知らせ