2007/4/30 | 投稿者: きちゅー

もう4月の最後の日になってしまいました…。

4月は健保組合と傷病手当金のこと等でいろいろあったのと、(多分)天候が安定しないので体調が思わしくなかった。

「明日、会社へ行くぞー!」
と意気込んで準備をし、夜ゴハンを食べ、お風呂に入り、早く寝ても、なぜか予定の1時間前に目が覚める。
相方はんに協力してもらって起こしてもらうのに、
「死ぬほど会社行きたくないぃ〜!!」
と言って布団にしがみつき、芋虫状態で一日を過ごす…(精神的にもサイアク…)
という日々を繰り返しておりました。

源一郎(仮名)先生の話によると、
「きちゅーさんは寝てても緊張している。」→精神的に疲れがとれてない。
とのこと。
それは何度も言われてて、いろいろ薬もとっかえひっかえ試しているのですが、まーだ試行錯誤の段階です。
夢も相変わらずバンバン見るしね。
ただ、悪夢でないだけいい、とは言われております。

5月こそは週3回(火・木・土)きちんと会社に行きたいものです。
そして、「回復基調にある」ということを心配性の上司をはじめ、周りの人にも実証したいぃぃ。

とまぁ、来月への抱負はこれくらいにしよう。


今、夜の10時。
うちの相方はんは一人で映画バベルを観に行ってます。
(うちの近所には夜中までやってる映画館がいくつもあります)

アタシは映画を観に行く時(いつも相方はんから誘ってくる)、
「それはハッピーエンド?」と聞いてしまう。
「観てないうちからわしに聞くなよ…。」とよく言われるけどさ。

映画がハッピーエンド♪で終わらないと、アタシは何日も精神的に引きずってしまい、具合が悪くなる。
うつ病の人はそーゆーことないですかい?アタシだけ?

「バベル」なんて題名からして「バベルの塔」のバベルやろ?もーそれだけで内容が暗そうやんけ〜!(嫌)
だからいくら賞を取ったから、話題の菊池凛子が出てるから、といえどもお断り!

あと、なんかチカチカする場面があって、健常者でも具合が悪くなったというのをネットニュースで見たで〜みんな気をつけや〜。

まっ、アタシは明日会社だから早く寝ます〜。

今日のニャニゴ画像(多分再掲載):今日は暑かったですなぁ。
クリックすると元のサイズで表示します

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2007/4/29 | 投稿者: きちゅー

アタシは躁うつ病なので、抑うつ状態、疲れやすい、神経過敏、不眠症などなどの症状があるのは当たり前なのですが、フツーに仕事をして生活しているうちの相方はんも健康そのもの!とはいえない。

頭痛、ひどい肩こり、過敏性腸症候群(すぐお腹をくだす)、冷え性(靴下を履いて寝ている…男性にしては珍しい)、腰痛、不眠症、アトピー性皮膚炎…等々。

特に最近、疲労感がかなりひどい。
見ていて病人のアタシもかわいそうと思うくらい。
よくマッサージ屋さんに行ってます。が、根本的な解決には至ってない。

いろいろ調べてて、「自律神経失調症」っぽいなぁ…とも思うのですが。

最終的に原因は…歳か?(爆)

まぁ相方はんは元々うつ病患者でもあったので、ストレスに弱いほうかもしれません。

そんな中、ウェブオタクのアタシがミクシィで見つけた単語。

自律訓練法!
やりかたはここをクリック!(図つきで詳しく載っています)

ほっほっ、久々にヒットした内容ぞよ〜。

簡単に言うと、ちょっとした自己催眠術みたいなもんで、自分で溜まったストレスを解消してリラックスしましょう!みたいな〜。

自己リラクゼーションってとこかな。(しかもタダ)

九州大学病院のHPでも紹介されてました!から、けっこうちゃんとした効果がある方法であることはお墨付きらしい。(権威に弱いアタシ 笑)

病気持ちでない人も、ストレス病の予防にはいいかもしれません♪
「ちゃんとした専門家に指導を受けたほうがいい」とかいてあるHPもありましたが。

とにかく、愛する相方はんのために、やり方をカラーでプリントアウトして渡してあげました♪

「ほーほーほーほー。」と読む相方はん。

しかし…やってくれない。(T_T)
する余裕すらないのかよ。

とりあえず、アタシがマスターして効果があるかどうか調べてみよう。
うつ病、躁うつ病、その他いろいろストレスの溜まってる方試してドゾー!

今日のニャニゴ画像(再掲載):リラーックス。しすぎ。
クリックすると元のサイズで表示します

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2007/4/27 | 投稿者: きちゅー

例の健保組合とのゴタゴタの件ですが、簡単にこれまでの経緯を書きますと、

アタシは、会社規定の「1年3ヶ月傷病休職期間」が終了したので、平成19年4月4日付で『退職』した。
で、身分はフリーな『アルバイト』として再雇用。
それと同時に会社の健保から国民健康保険へ移行。
  ↓
健保組合から支給される「傷病手当金」は最大1年6ヶ月もらえるので、平成19年6月7日まで受け取れるはずだった。
  ↓
健保組合から、
「平成19年3月7日まで支給、その後は支給される資格がなくなった」
といわれる。

なぜならアタシが「国民健康保険に入ったから。」という理由。
(これは口頭で言われました。)

しかし、アタシが納得いかないのは、
健保組合が「退職しても『社保』を『任意継続』していたら傷病手当金はもらえる」という説明を全くしなかったこと
なのです。
しかも、会社の総務が3回も確認したのに!
です。

かとんさんからのアドバイスで、
「さかのぼって社保に『任意継続』する。」
というところで攻めてみましたが、
「傷病手当金目当てにさかのぼって加入するのはダメ〜。」
とのこと。(これも口頭で言われた)

仕方がないので、うちの会社の総務のTさんが最終手段で行ったことは、
「アタシが『アルバイト』として継続雇用したので、それを理由にさかのぼって社保に任意継続できないか?」
と問い合わせた。

そしたら今度は文書で、

傷病手当金を受給する要件として「資格喪失後も継続して労務不能である場合」には支給されます。しかし、この継続給付の要件として「資格喪失後継続して傷病手当金を受給している場合に、保険診療を受けていても一旦稼動して傷病手当金が不支給となった場合には、完全治癒であると否とを問わず、その後更に労務不能となっても傷病手当金の支給は復活されない」(厚生省保険局昭和26年5月1日保文発第1346号通知)とされております。

ときた。(コムズカシイのでわざと文字を小さくしました 笑)

簡単に言うと、
 「『アルバイト』=『働ける』ってことでしょ。だからアンタの傷病手当金をもらえる権利(受給権)は、はいっ、消えた〜。」
というわけです。

…うーむ、確かにそうなんだよな…。
総務のTさんの行動が明らかに裏目に出た…。

しかしっ!
口頭での理由と文書での理由が違うやんけ!!
健保組合が「ちゃんと理由を説明しなかった」ことを隠すために、つじつまをあわせるたととられてもおかしないで!

そこが納得いかん!
というわけで昨日「東京社会保険事務局」に電話したわけです。

そしたら、担当のYさん曰く、
「うーん、うちは傷病手当金の不支給の理由に納得がいかない場合に『審査』する場所であって、『口頭と文書での理由が違う』という健保組合の行動を審査する場所ではないんですよね…。」
とな!

半ばキレ気味で
「じゃあ、どうしたらいいんですかっ!?裁判でも起こせばいいんですかっ!?」
とつっかかったところ(アタシは元々ケンカっぱやい…イカンなぁ)、
「うーん、会社の総務と健保組合がどうやりとりしたかを、できれば時系列的に調べて、もう一度健保組合になぜ不支給にしたか理由を聞いてみる、としかこちらでは言えませんね…。」
「えっ、それアタシが!?」
「うーん、申し訳ないですが、そうですねぇ…。」
と…。

…国も助けてくれない。
なんか疲れてきた。

つーか、長い目で考えてみれば、「任意継続」で高い保険料を健保組合に払って1ヶ月ちょっとの傷病手当金をもらうより、去年の休職中のアタシの所得で計算された「国民健康保険料」を払った方がおトクかもなぁ…。

というわけでこの話、あきらめるかもしれません。
かとんさんいろいろすいません。
健保組合にはねちねちイヤミを言いたいけれど。

ちなみに、「傷病手当金」は平成19年4月1日に改正されまして、
『会社を退職して「任意継続被保険者」になった場合の傷病手当金制度は廃止』されました。
改悪や〜。

しかし、アタシの場合は、
『改正前に1年以上被保険者であったこと、退職してもその権利は失わない』
という健康保険法第102条の規定でゴタゴタしてるわけです。

ちなみに改正していいこともあります。
傷病手当金の給付額が、これまでは標準報酬日額の6割でしたが、4月以降は「標準報酬日額の3分の2相当額」へ引き上げられます。
つまりボーナス分も反映するのです!

ちぇっ、いいな〜。

今日のニャニゴ画像:毛布大好き〜。
クリックすると元のサイズで表示します
ニャニゴを預けてる山形では桜が満開だそうで…。

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2007/4/26 | 投稿者: きちゅー

昨日、ひとりで家にいたら突然、
バッタリ倒れました!

下腹部にいきなり激痛が!

冷汗というか脂汗というかが全身からじゅわーっと出てきて、ものすごく暑い!
痛すぎてたっ、立てない…。
痛さをこらえつつ、汗ぐだぐだで着ている物を全部脱ぐという荒業をなしとげる。
痛み止めが入ってる薬箱まで距離にして2mもないのに、はるかかなたに感じるうううぅ〜。

こーゆー時に限ってケータイは別の部屋に置いてるし!!

一瞬にして、前日食べたものが頭をよぎる〜。
そして、人というのは腹痛に見舞われるとなぜ神様に祈るのでしょう…(笑)

しかし、苦しい中よくよく分析(?)してみると、痛いのは胃腸とかじゃない。
生理痛のものすごい痛いバージョンだ!
出産の痛さってこんな感じ??
(経験したことないのでよく分からんのですが…)

なんだか知らんが床でうごめいて、しばらくしたら、痛みがちょっとおさまった。
そのスキに痛み止めを飲む!!

…治った。

帰ってきた相方はんに一部始終を話したら、生理が終わった日を聞かれ、素直に答えると、
「排卵の痛みとちゃうか〜?ヤバいと卵管が炎症を起こしてるのかもしれん。」
と。
…ちなみに相方はんは医者ではありません。なぜそんな詳しく知ってるのだ?

「子宮筋腫とかの疑いもあるし、あんさんもええ歳なんやから(そうですね、32歳ですからね。、ええ。)早めに医者行け〜。」
と言われたので、今日会社休んで早速行ってきました。

婦人科に。
久々です。1年2ヶ月ぶりです。(06/2/1ブログ参照←クリック)

あ、ちなみに前とは違うお医者さんに行きました。引っ越したからね。

最近はやりの「メディカルコンプレックス」って所で(似た言葉に『シネマコンプレックス』てありますな。ちなみに「complex=複合」の意です)、1つのビルに総合受付が1つあって、いろんな科のクリニックが入っております。
総合受付&総合待合室とクリニックの階が違うので、受診する科を知られたくない人はいいかもしれませんな。

総合受付&総合待合室で1つのフロアなので、病院といえどもケータイ使えます。

かなり混んでて待たされる、というので、その間ケータイで例の傷病手当金のゴタゴタについて(4/18ブログ←クリック)健保組合に自ら電話をしてみました。

そしたら「社会保険事務局」へ電話をしてくれ、とな。

どこの「社会保険事務局」へ電話をしたらよいのか、と聞いたら、なんと答えられないではないか!!

5分ほど待たされました…。(ケータイの電話代払えよボケっ)

「東京社会保険事務局 総務課」の電話番号をやっと教えてもらいました。総務課て…。
そこへかけたら、あっさーり担当の方に繋いでもらった。

しかし、いろいろ話をした結果、もう一度、会社の総務と健保組合のやりとりをアタシが、この病身のアタシが!!書面か何か証拠を確認をしてください
と言われた…

…解決しない疲れで待合室でバッタリ。
ちなみにこの詳しい内容は、後日書きます。


ちなみに昨日の激痛の原因はやはり排卵が原因だろうと。
ハイ、相方はんご正答〜。
ただし卵管や子宮をチェックしてもらいましたが異常はナシ。それはよかった。
がっ、あの激痛、これから排卵のたびになるのか??
嫌だーこあいよしくしく(T_T)

そんでもって、本当に排卵が原因かどうかちゃんと確認するために、基礎体温つけるように言われました…。
だからアタシはそーゆー継続的なことニガテなんだってば〜。うぎゃー!

本日のお代、子宮ガン(怖)検診等の診療代込み込み5000円。
結果は後日のお楽しみ〜。

ああもう、医療費ばっかりかかるカラダや〜(泣)。
しかも源一郎(仮名)先生のクリニックやないからフツーにしっかり3割負担やし。

あ、バッタリといえばミクシィで昨晩、近所に住んでた小学校の同級生と再会しました!!
メールもらってすんごいビックリした!!
ウェブの世界って素晴らしいね♪

今日のネコ画像:日比谷公園の猫。相方はんがケータイで撮ってくれた。
クリックすると元のサイズで表示します
「うにゃん♪」と鳴いて、とっても人懐っこいらしい。ええなー触りたい!

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2007/4/24 | 投稿者: きちゅー

まるまる1週間、会社に行ってません!
今日、プロジェクトの会議があったのに、頭痛と吐き気で立ってられず、結局行けずじまいでした。あーあ。

会社から「こいつやっぱダメだ」って思われたら(すでに思われてるかもな)…と考えるとコワいが体が動かないので何もできず。

芋虫同盟加入中です。


最近、春のせいかカエルが家の中を動いております。
ある朝起きたらこんなことになってました。↓
クリックすると元のサイズで表示します
ラム酒で泥酔。

翌朝はこんなことに。↓
クリックすると元のサイズで表示します
親方が介抱してました(笑)。

もう具合悪いし書くことないので今日はこれでカンベン!

今日のネコ写真:親友ねこまたの実家の「たぬたぬ」君(本名は「たぬき」)です。
クリックすると元のサイズで表示します
こっちもデロデロやんけ(爆)。

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2007/4/20 | 投稿者: きちゅー

今日は源一郎(仮名)先生のクリニックの日。
ギリギリまで芋虫状態でしたが、なんとか這い上がって行きましたよ…。

題名の「自立支援医療費支給」は、正式な認定書はまだ来ていませんが、申し込みした時点で認定されたらしいので(詳しくは4/5ブログ「自立支援医療費支給認定」←クリック!)、さっそく診察券と一緒に申請書の控え用紙を出しました♪

らっ、
医療費3割負担→1割負担に!!
一番大きいのは薬代も1割負担になったこと。
(ちなみにこれはアタシの場合。生活保護世帯などもっと所得の低い人は0円もアリだそうです。)

精神疾患系の薬価はかなり高いので、ホントーに助かります!(涙)

今回、薬の種類が増えたのにもかかわらず、いつも1回3000円〜4000円台していた薬代が1000円台に!!
(ちなみにこれもアタシの場合であって、所得によっていろいろあるらしい。)

ちなみにこの「自立支援医療費支給」制度は、医療機関に所定の書類を書いてもらって役所に申し込みさえすれば所得に関係なく認可が下りますので、まだの人は急いでチェキラッ♪(←古いDJか。)

ちなみに今日の診察ですが、最近の冬眠した芋虫状態になってしまう(?)件で、源一郎(仮名)先生と相談した結果、また青木さん(≒アモキサン)を復活することに。ああぁ、再び青木さんこんにちわ〜。
前は30rでしたが、また過食による罪悪感が出ないように、20rで様子を見ましょう、と。
でも、飲んでた頃は調子よかったからな〜元々は自分に合う薬なんやろうな。

あと、傷病手当金支給のゴタゴタなどの金銭的ストレスが病気悪化の原因になってるのではないか、とも言われた。
くっそ〜健保組合め〜許せん!


ところで、なぜ医療費の公費負担制度を「自立支援」て言うのやろ?と『厚生労働省』のホムペで調べましたところ、
 「精神障害者の方々の社会復帰の促進、自立と社会経済活動への参加の促進」
という2大テーマの下にできたシステムだそうです。。
詳しくは…厚生労働省「障害者福祉」←クリック!

あ、最終的には障害者も自立して働けってか。
まっ、国としてはそう考えるのは当然やんね。

こんないろんなところがボロボロ状態なアタシでも、最終的には病気以前のように、いやそれ以上に稼ぎたいとはもくろんでおります(笑)。

まぁ、ぼちぼちまいろう〜。

今日のニャニゴ画像(多分再掲載):ガンつけ。
クリックすると元のサイズで表示します

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2007/4/19 | 投稿者: きちゅー

今日は会社に行く曜日(木曜日)だったのに、休んでしまいました。
あー気力がないぃぃ。

会社に行ってないどころか、昨日と今日と1歩も家の外に出ておりません。
今日は雨も止んだし、一応復職できるまで回復したのだから、ちっとは散歩でもして運動でもしたらどうかとも自分でも思うが、
どうも散歩というのはニガテ!
目的もないのに歩くっつーのがよう分からん!


まぁ目的なんか簡単に作りゃ〜いいのは頭では分かってる。

近くのスーパーに行ってパンを買ってもいいんすよ。
郵便局に行く用事もある。歩いて5分もかからない。
コンビニだって歩いて3分圏内。

でも、その前にまず動きたくなーい!
ぶっちゃけトイレもおっくうだー!

だからといって老人のように尿瓶(しびん)とかは使いたくないから、しぶしぶ行くけどさ。

とりあえず、起きて着替えして、顔を洗って目にコンタクトレンズを入れる。
朝ごはんを食べる。
それで目は覚める。
が、それでも結局、その後、イモムシのようにベッドの中にこもっております。
選挙カーの騒音鳴り響く中…悶々と…ただひたすら…一日中布団にくるまる…。
「いい身分だなー」とお思いでしょうが、気分はひたすらドロドロの沼底にくっついてる感じ。
本も読みたくないしネットもしたくない。
とかいって、ウツウツ悲しい〜とかいうわけではないので、この症状は精神安定剤を飲んでもあまりよくなりませーん。(気分は底で『安定』はしてるので。…表現が株価みたいやな。)

しかしムダだ…このムダさを電力かなんかに変えられたらいいのに…(爆)。

それでも夕方になるとゴソゴソ起きて、キッチンに行って夜ゴハンは作ります。
相方はん家に居候の身分なので(まだ水光熱費とか払ってないので『同棲♪』とか言える立場ではないんよねー)、それだけでも頑張ろおぉ〜、と脳みそにムチ打って動いてます。
まぁ料理は元々好きやし、作った料理を食べる相方はんを見るのも楽しいしね。

や、仕事も好きやから、次の日の朝早く起きられるように、相方はんにも協力してもらって毎日夜ゴハンを早めに作り、食べて早く寝て準備はしている。
そうやってる間は、次の日会社行く気マンマン。
しかーし、朝になると気力がない。
脳にムチ打っても動けない。

日内変動がまだまだ治らないのか。

会社復帰した直後とかは調子よかったんだけどな〜。
青木さん(≒アモキサン)やめてSSRI系のルボックスに戻ったら、暴飲暴食は止まったものの、肝心の意欲が低下しまくりのような気がします。

夜、相方はんとおもしろいテレビを見て笑っても、その後なぜか気が滅入る。
以前のように『うつうつ〜しくしく〜』とまではいかないので、ちょっと回復してる証拠かもしれんが…。

あああもぉ本当に面倒な病気だなぁーイラ〜。
というか、この病気しぶとい…。

明日は源一郎(仮名)クリニックの予約日なので、先生に相談だ!!(これは絶対行かねば!)

今日のニャニゴ画像:イモムシ状態。アタシもこんな感じっす。
クリックすると元のサイズで表示します

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2007/4/18 | 投稿者: きちゅー

結局、今日は会社には行きませんでした。
起きた時点で雨、寒い、頭イタイの3重苦(?)。
復職して間もないので飛ばすのはやめよう、ということで。
しっかし連日雨が続きますなぁ〜。八重桜がかわいそう。

1日中寝てましたが、昼間にちょこっと起きて、電話をしました。
電話先は、区役所の「国保年金課国保係」。

会社の規定の病気休職期間(1年3ヶ月)終了とともに会社を退職した形をとり(で、今はバイト身分)、それと同時に国民健康保険に加入したわけですが、その保険料支払い用紙がさっそく届きました。
で、見たら振込み期日が5月1日までとな。おぉ。

実は、例の健康保険組合の件で(詳しくは4/12「もらえない2その後」←クリック!)まだゴタゴタが続いております。


こないだ会社に行ったら、総務のTさんからすまなそうな顔でまた商談コーナーに呼ばれた。
「きちゅーさん、向こう(会社が加入している健保組合)は『さかのぼって任意継続はできない。規定は規定だからダメです。』の一点張りなんだよね〜(困)。」
と。

くっそ〜使えん健保の奴め〜氏ね!と内心思いながら、
「いや、そもそも向こうが『任意継続しなければ手当金はもらえない』とちゃんと伝えなかった説明ミスから始まった話じゃないですか。アタシは納得できないですよ。
もしもらえないとかなったら、こっちはそれ相応の機関や役所に相談なり訴えます、って伝えてくださいっ!
と、かとんさんばりに(笑)強気に出た。

総務のTさんにまた健保組合に電話をかけてもらったが、「ダメ」の一点張りを続けてるらしく、全っ然話が進まない模様…。

その時にふと思い出したのが「不支給のお知らせ」という用紙。

傷害手当金が支払われると、その後自宅に「保険給付決定支払通知書」というのが届くのです。
が、それと同時に「不支給のお知らせ」というのも入ってきてた。

それはなんなのかというと、アタシの場合、
「アナタは休職してるけど、会社から『住宅手当金』をもらってますね〜。それは『会社からの報酬』になるんですよぉ〜。その分の金額は傷害手当金から引いて支給しましたからヨロシクね〜。」
と書いてある。(当たり前ですが、ホントはもっと固い文で書いてあります。)
読むたびに、「ちっ、ケチぃ。」くらいにしか思ってなかったが。

その紙をよく見たら、
 「不支給の理由に不服がある場合は、社会保険事務所にいる社会保険審査員という人に審査請求してみてね♪」
と書いてある部分があった。
(当たり前ですが、ホントはもっと固い文で書いてあります。) 

総務のTさんと相談して、すでに健保組合に提出している傷害手当金支払請求書をとりあえずいったん受理してもらって、「不支給のお知らせ」の紙に健保組合からその理由(退職して組合を抜けたからとかなんとか)を書いてもらって、その後、社会保険事務所に審査を請求することにしました。

っていうか、健保組合も「そーゆー方法で対処してくれ」とかなんとか言えよな…。

「僕もよく仕組みが分からなくて、健保組合が言うままに「ハイハイ」って聞いてたのも悪かった…ほんとうにゴメンね。。。」
と、総務のTさんは頭下げっぱなし。
アタシと健保組合の板ばさみで憔悴してる模様(笑)。

うーん、でも健保組合は専門機関なんやから仕組みをちゃんと知って、きちんと説明をする義務があったと思う。
しかもうちの会社の総務Tさんは事前に健保組合に聞いてるわけだから、Tさんは悪くないのでは…。


国保担当者の方にこんな込み入ったゴタゴタのワケを話すと、あっさり
「そういったご事情がありましたら、こうして事前にお話を承りましたのでご心配なく〜。
もし国保に加入ということが決定しましたら、期限を過ぎましても、お送りした用紙で保険料の振込みはできますので〜。」
とのこと。

「あのぅ、2週間おきに医者に行ってるんですが、その間はどうしたらいいですかー?」
と聞いたら、
「その間はもちろん国保を利用していただいて大丈夫ですよ〜。
もし、『さかのぼって社保を任意継続』になりましたら、こちらに届け出る必要はありません〜。かかった病院さんに言っていただければよろしいです〜。
そういったケースはけっこう多いので、病院の事務の皆さんは手続きには慣れていらっしゃるようですからご心配ありませんよ〜♪」
ということでした。

役人の方がかなり親切&融通が利くやんけ!!

中途ハンパに役人ヅラした健保組合の奴らの方が使えんわ!まったく!(怒)

今日のネコ画像:今日はちょっとカタい話だったので、久しぶりにニャニゴの写真でお和み下さい。
クリックすると元のサイズで表示します
何を誘ってる?(笑)

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2007/4/17 | 投稿者: きちゅー

なんとかしてくれ!マジで!!(怒)

アタシと相方はんが住んでいる東京の23区のとある区では、区長選と区議会員選挙が来週の日曜日にあります。

東京の商業地区のど真ん中にあるこの区では、昼の人口は恐ろしいほどいるが、実際の人口は実は10万人ちょっとしかいない。
うちのイナカとそう変わりないやんか。

しかし、住宅地区はかなーり狭い。しかもすみっこにある。

立候補者は区長候補が3名、区議会員候補が約30名。

どうなるかというと。

限られた住宅地区を1日中選挙カーが回る回〜るよ〜!
家の前を通ったと思ったら、間髪入れず別の選挙カーが通っていく、という有様。
…大名行列か。

「(名前)をよろしくお願いします〜!(名前)をよろしくお願いします〜!」の声が1日中響きっぱなし!!
まったくなにが「よろしく」なんだ!
全っ然よろしくない!

ヒドイと立候補者本人が、拡声器を持ってしゃべりながら家々の路地を歩いている。
あのね、相方はん家のある場所は低層住宅街だから、長屋が多くて非常〜に響くのさ。

ちなみに、同じ区の高層マンション街に住んでいた経験もある相方はんの話では、音の動きというのは直線性があるから、高い所にいても音のうるささは変わらないらしい。
しかも、高層マンション同士、音が呼応して山びこ状態で余計ウルサイとか。

都会だけれど、古い街だからお年寄りが多くいる地域なのに、小さい子どもがお昼寝してる家もあるだろうに。
その横を、一日中拡声器で「福祉の充実を〜!」って。
それってなんなのさ(怒)。

アタシも月曜日、休日でゆっくり寝てたのに、選挙カー騒音で起こされた…。
ちうか、元々アタシの住んでたアパートの周りの雑音がウルサくて療養に専念できずに相方はん家に転がり込んできた、というのが今の生活の始まりなのに。

選挙カーの威力は、防音完備のハズの相方はんの寝室でも防ぎようがないのであった…。
ということは、フツーの家はもっとうるさく感じてることになりますなぁ。はぁ。

まったくイライラ〜!!

幸いなことに、自分はあまり具合の悪い時期でなくて本当によかったと思う。
これが最高にうつうつ時期だったら…と思うと…。
そしてヘタに躁(そう)状態だったらと思うと…何をしでかすか…自分。こっちのほうが怖いな。
候補者関係なく握手しまくりか、逆にキレて卵投げつけるか。(←後者は警察に捕まるな確実に…。)

というわけで、今週は住宅地になく、倉庫街の中、しかもデカいトラックがバンバン走る湾岸高速道路の近くにあるうちの会社にいたほうが、まだココロ静かに過ごせるかも…と思います。
電話が鳴り響く事務所の雰囲気にもようやく慣れてきたしー。
(復職したての頃はちょっとストレスを感じたが、最近は追加で安定剤を飲まなくても8時間いられるようになりました。1日おきだが。)

明日も会社行くかな…。ついでにお金ももらえるしな…。

今日のネコ画像:会社の近くに住むホームレスさんのネコは2匹います。
クリックすると元のサイズで表示します
晴れた日にはひなたぼっこ。
最近寒いけど元気かにゃ〜?


お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2007/4/16 | 投稿者: きちゅー

土曜日に会社に行ったら、上司がアタシが木曜日に休んだことをかなり心配していたらしい。
水曜日にあった例のプロジェクト会議が、アタシに過剰なストレスを与えたのではないか、と思っていたらしい。

本当は、傷病手当金給付のドタバタストレスで具合が悪くなったのだが、説明がメンドいので、
「いやいや、もうそんなぁ、会議に出たくらいで具合は悪くならないですよー。」
と言った。

そしたら、上司が
「それならよかったー。
あのプロジェクト、きちゅーが中心になってやってもらうって社長に言ってあるからな。期待してるぞ。
来年は忙しいぞ〜来年は稼ぐぞ〜!きちゅー、頼むぞアハハ〜。」
と、安心したようにアタシの肩をバン!と叩いて行ってしまった。

えっ。
プロジェクト、アタシが中心かよっ。
今まで会議の話、半分くらいしか聞いていなかったが…(焦)。
そんでなに?は?シャチョーに言ってるとかって聞こえた気がしたが。気のせいやな。

…期待してるのか。病中のアタシに。

…とか言いつつ、全然期待されなくても、それはそれで落ち込んでしまうのがアタシなのである。

実は最近、アタシがバッタリ倒れて休職中の間に、同期がいろいろ楽しそうな&責任ある仕事を任されつつあるのを知って、ちょっと悲しい感じを味わっていたのであった。
(同期、といってもアタシは中途入社の上に院卒なので、みんな年下&アタシだけなんだか違う道を歩かされてるみたいなのだが。)

いやーしかし来年忙しいってか。そりゃ困ったねぇ。(ヒト事?)

今日のネコ:会社の近くのホームレスさんが飼ってるネコちゃんです。
クリックすると元のサイズで表示します
仁王立ちされた(笑)

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2007/4/13 | 投稿者: きちゅー

別にアタシはキリスト教徒じゃないから、「13日の金曜日」がどーしたこーしたもないのですが、実は、

今日で離婚して6年目の記念日(!?)
です。

時が過ぎるのは早い…。
結婚した時に生まれた姪っ子No.1が今や小学校2年生だもんな…。

その日はホントに「13日の金曜日」でした。
すでに別居していた元バカダンナと銀行で待ち合わせをし(しかも奴め遅れて来やがった)、慰謝料を現ナマで手渡しでもらい、ついでにアタシの貯金を使った分も返してもらい(爆)、窓口が閉まる時間ギリギリだったから焦りながら口座に入れた覚えが…。

それから市役所に行って、一人で「離婚届」を出したのでした。


「信頼していた人から裏切られる」という心の傷は、何年経っても治りません。
お金をもらっても治りません。
アタシのように、数年も経ってから、こうやって思いがけず病気になって現れることもあります。

元バカダンナのことは絶対許さないぃー。
今の医療費も請求したいくらいだ(怒)。時効かなんかで難しいらしいけどさー。


あ、ちなみに「傷病手当金」の件は、かとんさんが教えてくれた通りに総務のTさんに相談してみました。
そしたら、
「なるほど、社会保険の『任意継続』ね!じゃ、そっから責めてみるわー!」
とTさんやる気マンマン。
多分、Tさんも普段から健保組合のオバちゃんにイライラ〜ときているのでしょう。

うまくいけばいいんですが…。

今日のニャニゴ画像:ま、離婚して思いがけなくも新しい世界が広がって、こうしてニャニゴと出会えたし。
クリックすると元のサイズで表示します
あ、相方はんとも出会えたし。(←つけたしではないですぜ 汗)

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2007/4/12 | 投稿者: きちゅー

今日は会社休んでしまいました…。
うつうつが止まらない(泣)。昨日の傷病手当金の件で、かなり心理的ショックを受けてしまったらしい。

薬飲んで、ぐだぐだ寝て、やっと午後になってカラダが動くようになったので、PCあけたら、うちの会社と同じ健保組合に加入している別会社で働いていた「かとんさん」からメールがっ!(嬉)

かとんさんの話では、今、国民健康保険に加入していたら傷病手当の給付が止まってしまうそうです。

アタシは退職後、国民健康保険に切り替えました(爆)。
でも、それで傷病手当金の給付が止まる、とは聞いていない!

しかも、この件ではうちの総務のTさんが健保組合に3回も確認している!

これは明らかに健保組合の説明ミスだ!!

さらに、かとんさんの話だと、うちの健保組合の傷病手当金担当のおばちゃんは、ウルさそうで融通きかないババァだそうです。(笑)

しかし生活がかかってるのでこちらは「融通が利かないなぁ〜アハハ」などと笑っているバアイではないのだ!

でも、健保組合で社会保険を「任意継続」にしていれば、 元の最長1年6ヶ月までの期間(残りの期間)だから、給付が受けれるハズ、とのこと。

「非常に手間かかるかもしれませんが、 組合と、役所にしかるべき適切に交渉して、 3/7にさかのぼって国民健康保険でなく、 組合の「任意継続」に変更してもらう手段を得るのはいかがでしょうか。
とな。

おお! そんな奥の手があるのか!

「ただし、「任意継続」は、これまでの自己負担分の健康保険料の2倍は自分で払う必要があります (会社負担分も自分で出すということ)。」

いやいや、2倍出してもおつりはデカいよ〜。

「健保組合が説明義務が不足だったってことで。 ハッタリかまして、『最悪、労務士と弁護士に相談すると本人が言っている』と総務のTさんに脅してもらいましょう。」

そうしましょう♪
かとんさん、ありがとうございます。心が軽くなりました。
とりあえず、やれることはやってみよう。


ちなみに、4/1から、その「任意継続」の人も、傷病手当金は貰えなくなったそうです。これは法律改正です。(改悪だ!)

ただし、アタシのように、 今年の4/1より前に普通の社会保険に加入していたときに傷病手当金をもらっていて、 そのうえ、3/31までに任意継続に変更された人は、4/1以後でももらえます。


それにしてもホントにお金のことはメンドクサイし、心理的にものすごい負担がかかる…。
この病気にはとてもツライことです(泣)。

今日のニャニゴ画像(再掲載):まだ山形は桜は咲いてないかな?
クリックすると元のサイズで表示します
東京じゃ八重咲きが咲き始めていますわ〜。でも毎日雨orくもり。

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2007/4/11 | 投稿者: きちゅー

火・木・土と1日おきに(週3日)会社にいっている今現在ですが、今日はアタシが参加している(させられている!?)プロジェクト会議がある日。

あまり体調のよくない中、仕方なーく薬飲み飲み会社に行きました。

そもそもメンバーがいろんな部署の人が集まっているので、みんなの日程がなかなか合わず、月2回くらい開くのがやっとの会議なので、決まった日程でガマンするのはみんな一緒。

うちの上司も参加しているのですが、彼は普段激務な上に、元々水曜日は休みの日なのに参加しているので、それに比べたらアタシのレベルじゃ〜まぁそんなに文句は言えないよなぁ。

ま、会議の時間に間に合えばいいやぁと、始まる1時間前に会社に行って資料に目を通してたら、
「きちゅーさん、きちゅーさん!」
と、総務のTさんが横からひそひそと呼ぶ声が。

あー社会保険料の支払い催促かぁ?
(正社員の時の分約3万円が実はまだ未払い…。)

「うう、Tさん…その件だったら今月のバイト代から引いて…(泣)」
と言ったら、
「あ、それは別に、というかあんまり遅くならなければいいんだけど…」
と言われ、いきなり商談コーナーの隅っこに呼ばれて、
「いやー、きちゅーさん、ごめんなさい!」
とな。

は?なんや〜?と思ったら、Tさんが、
「実は健保組合から、きちゅーさんの傷病手当金の支払い、3月7日分で終わりだって言われてさぁー。」

なぬー!!
規定では傷病手当金は1年6ヶ月もらえるはずだどー!!

アタシはおととしの12月4日から休職しているので、今年の6月7日までもらえるという話ではなかったのか!!

「…ってこっちも食い下がったんだけどさぁ、3月4日で会社辞めてるからダメだっていうんだよね。そこんところが意味が分からないんだけど。
でも事前に3回も健保組合に確認してたのにそう言うからこっちも怒ったんだけどね。」
と総務のTさん。

「ええぇ〜。なんとかできませんかー?」
と言ったら、
「今、バイトだけどうちで働いてるからなんとかならないか、ってもう一度食い下がってみるわ。
でも、なんかこの調子だと難しいかも…。もらえたらラッキーぐらいに思っておいて。…ごめんね。」

…総務のTさん、がんばって。

もう週3回出勤などと言ってられないわー(T_T)
生活のために毎日出勤することにします。

と言ったら、相方はんが、
「まだ病気が治ってないからまた倒れるで。」
と一言。

じゃーどうしたらいいねーん!!
くっそー健保組合めー。意味分かんね〜(怒)。

今日のカーミット:名前は「親方」です。一緒に寝ています。ていうか狭いわ!
クリックすると元のサイズで表示します
あ、ちなみに相方はんとは別室で寝てます。起きる時間帯が違いすぎるので。

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2007/4/9 | 投稿者: きちゅー

あああ〜。
日・月と休みだったのに、
ほとんど寝てなにもせずに終わった…。
しかも、1歩も外に出ていない始末。

休日の前(金曜日)。
仕事が終わってノンビリすりゃーいいのに、雑誌の取材を受けに新宿まで出かけてしまいました。
しかもお題は「離婚について」(笑)

おもしろそう&ちょっと謝礼がもらえるというので、引き受けてしまった。

取材の方はけっこう盛り上がって、元バカダンナのアホ話とかして楽しかったが、そもそも今の病気を引き起こした大きな原因のひとつが6年前の離婚の心理的負担なので(と、前かかっていた精神分析医の先生談)、ココロには大きな負担になったのでしょう。

で、案の定2日間寝込むことに。
うーん、自分ではぶっちゃけ話をしてスッキリしたつもりだったんだがなぁ。

相方はんが黙って2日間、ゴハンをつくってくれました。
前も書きましたが、うちの相方はんはパンも焼けるんです!
(ナオミさん、誉めて下さってありがとうございます!)

相方はんは言う。
「取材受けるとか言うて出かけるときはオシャレして行くのに、なんでパートナーであるワシの前では90%以上パジャマですっぴんやねん。」
(いや、そう言われてもですね…家の中ですから)

そしてまた言う。
「そんな離婚なんていう取材の話、前から知ってたら反対してたわ。絶対寝込むと思ったら思ったとおりや。」

そして、
「お前は病人としての自覚が足りん!調子がいいとすぐ治ったと思って動き回りよる!傍目から見たらまだまだ病人そのものや!考えが甘い!だからなかなか治らへんのや!」
と、久し振りに怒られました。

病人、病人て言うなや〜。(ヘコミ)
ちょっとだけど、仕事にも行ってるしさぁ…。


と少しだけ反論したら、
「じゃあ倒れた姿見せるな!悲しくなる!ワシはいつもニコニコしたきちゅーの姿を見たいんじゃ!」
と言われた。

はい〜、以後気をつけます〜。
(躁うつやから、治ったか治ってないんだか、なかなか判断が難しいんだよなぁぁ。)

あ、雑誌の件は詳細が決まったら、ここでもお知らせしようかなと♪(もちろん匿名掲載ですよ〜)

うちの家族:カーミットは相方はんのシュミの1つです。(ひとつひとつ名前がついてます!)
クリックすると元のサイズで表示します
ここにニャニゴ(現在山形の実家に預け中)が加われば、パーフェクトなんだがな…。

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2007/4/7 | 投稿者: きちゅー

まぁぶっちゃけ、医療費が安くなる!制度なんですが。

こないだ、その申請書類を提出してきましたが、驚いたことに、

提出した時点で自立支援医療費支給が開始される!!

ということを初めて知りました。

提出した申請書類の控えの紙を渡されて、
「正式な書類は2〜3ヵ月後にできますので、それまでの間は、この控えと保険証を持って診察を受けてくださいねー。」
と言われて、
「ほぇ?」
と思わず言ってしまった。

「申請」って、提出する機関(アタシの場合東京都)からの認可(許可)が下りるまで待つ、というのが常識なのではないのかー?

控えの紙をよく見ると、申請書の中の「自治体記入欄」に『所得区分』というのがありました。
申請書と一緒に「(無)課税証明書(住民税)」を提出するのですが、受付のおっちゃんがそれを見て『中間層2』という所に○をつけてました。
これで「申請」を受け付けて「認可」したことになるんでしょう。

お役所仕事の割には「認可」早っ!!

ちなみに所得区分には(多分下から)『生活保護』『低所得1』『低所得2』『中間層1』『中間層2』『一定以上』というのがあります。

これでどのくらい今後の医療費が少なくなるのかは後日報告ということで。

… …
ちなみに、アタシはこの制度を1年近く前から相方はんに聞いて知っていました。
でもなぜ今頃になって申請かって?

それは、現在通っている源一郎(仮名)先生のクリニックに通う以前に行っていたT大学病院では、その話を切り出したとたん、
「あ、それ、うちでは扱っていないんです…。」
と意味不明なことを言われたからです。

つまり、
「患者数が多くていちいち書類書くのめんどくせーから、一律に断ってしまおーぜ。」
という病院の経営方針らしいのでした。
(かかっていたY先生は申し訳なさそうにしてましたので。)

うつ病・躁うつ病て、意を決して頼んだのに断られたりすると、すぐヘコんでカラダが動かなくなったりするだよね…
アタシがそうでした。

しかし、源一郎(仮名)先生のクリニックに移り、ポスターが貼ってあったので、またダメモトで言ってみると、あっさり、
「きちゅーさんは充分受ける資格があるよ。こういう制度はどんどん利用しようね、うん。」
と快く書類を書いてくれたのでした(嬉)。

休職されている・収入が少なくて困ってる・医療費がかさんでしょうがない方!
この制度を使わないなんてもったいない!


そして病院・クリニックで申請を断られた方!ぜひ別の病院・クリニックにもう一度尋ねてみましょう!!
申請を受け付けてくれるところには、それなりのポスター等が貼られてあると思います。
ちなみにT大学病院には全くそういった福祉医療制度のポスターが貼られていませんでした…。

まずは各市区町村の福祉課にぜひご相談をっ。
あっさり申請書類はくれると思います。

しかしかかる医療機関で差が生まれるなんて…ちょっとおかしいと思うわー。(怒)

今日のニャニゴ画像(再掲載):ボヤけてるけどちょっと好きなショット。
クリックすると元のサイズで表示します
なんやねん、このオモチャー。みたいな。

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!




AutoPage最新お知らせ