2007/3/21 | 投稿者: きちゅー

今日は会社お休みして、相方はんと近所のHCへ行ってきました。
HC=Home Center、ホームセンターの略です。

実はアタクシ昔、HCで働いてたことがありまして。
ちなみに社員研修のおかげで、蛇口の取り替えや簡単な配線も自分でできますし、例えば台所洗剤の違い(例えばジフとカネヨンの違い)などを説明できます。
今いる業界では全く使えない、単なるトリビアですがね…。

そんな生活の全てを扱うHC、売っている物を見てるだけでも楽しい♪
行っただけでウキウキ。
単3電池を単1電池にするケース?とかもあるんですよ〜!

近所にあるHCといっても、初めて行きました。相方はんも初めて。
新しくて大規模なHC。
3階建てで、2階にスーパーやメガネ屋、本屋、大型電気店、マッサージ店、果ては英会話教室までテナントで入っている。(3階部分は駐車場)

今日行った主目的は「木を買う」。
相方はんが近所の路地で火鉢やら陶器鉢を拾って(?)きたので、それに植えようかと。
あ、一応空き家の所にあったものですよ。「持ってって下さい」的に前から置いてあったのです。

相方はんの希望で「金木犀(キンモクセイ)」と「沈丁花(ジンチョウゲ)」を買うことに。
どちらもいい香りのする花が咲く木です。
しかし渋い趣味だ。さすが古都出身。
(というか、昔、実家の庭に植わっていたらしい。それを植えたいなんて…歳だな、ケケケ)

苗木は無事ゲット。
帰りにテナントでたこ焼きを食べてると、相方はんから
「摂食障害(拒食)は完ぺきに治ったな。」
と言われた。

…でもまぁ今日は人が多かった〜。そういえば世間では休日でしたな。
アタシは今まで祝祭日が休みの会社で働いたことがないので、カレンダーの赤日には疎(うと)いのですわ。
それでも気分も悪くならずに楽しく過ごせました。
これも回復した証拠やんな!

しかしHCよ…。犬・猫を売るのはやめないか…?と思う。
ガラスのケージに入ってる犬や猫を見て、値段にビビると共に、生まれて2ヶ月くらいしか経ってないのに、親から引き離されて、じろじろ見られてかわいそう…。

猫(なんかエラそうな血統のやつ)が162,000円!のところ、もう少しで3ヶ月になるらしいので10パーセントオフで売られてました。

ニャニゴなんかタダだったのに…。
(というか多分捨て猫だったのがいつの間にか居ついてた。)

『生体を売ってる』って、なんだかフクザツや〜。

おもろニャニゴショット(再掲載):アンモニャイト。
クリックすると元のサイズで表示します
ちなみに昨日の情報の猫は、クリーニング屋さんが祝日で休みだったために、見られませんでした。残念…。

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!




AutoPage最新お知らせ