2007/3/8 | 投稿者: きちゅー

おととい・昨日とほとんど寝てました…。
やはり、脳とカラダが休息を求めていたのでしょう。
やはり病気の身での引っ越しは心身ともに疲れるかぁ。

で、今日は久々にカラダが動いて会社に行きました。電車1本乗り遅れて遅刻しましたがー。
そしたら晴れてるけど寒いったら!寒波到来!!

「…なんで寒い日に限ってアンタは会社に来るの?」
と、同僚のA吉に言われた。
寝てたから天気予報なんか知らんがなー。

で、今日はまず着々と事務処理。
3月4日でワタクシの病気休職期間(会社規定)はめでたく(?)終了いたしましたので、4日付けで退職届を書いて提出→受理された。
今後は、保険&年金は100パーセント国のお世話になるため、その手続きに必要な「退職証明書」なるものを総務にもらいましたー。↓


そして、それと同時にアルバイトになりました〜♪。ここら辺の話のくだりが分からない方はコチラへドゾ。2/25のブログ

といっても、特になにもナシ。
「バイトの手続きの用紙とかはないんですかい?」
と総務の方に聞いたら、
「契約社員の人のはあるけど、アルバイトのは今、作成中でない(!)んだよね〜。で、時給は千○百円てことで。」
って、口約束かい!!
まーうちは中規模&アルバイトほとんどいない会社なので、それも仕方ないかと。
万が一なにかあっても口約束も立派な契約になるので、まぁ心配ないアルね〜。

ということで、その後はフツーに自分の席に座って着々といつもの仕事をこなす…。
見た目何も変わりがない。ただただ、降格しただけです…。
そして、それを(役員以上とうちの上司と総務とこのブログ読んでる社員以外は)誰も知らない。という…。

総務の人からは
「まぁ〜まずはあせらず病気を治してね〜。そのための『アルバイト』なんだから。」
と言われたのはいいが、うむー、やっぱ「バイト」っていう響きはモチベーションが下がるなぁ。
だいたい仕事内容が同じなんだぜ〜。それってなんなのさ〜?(←何のキャラ?)

でも身分はバイトやから、ちょっと元気になったら契約社員なる前に好きなこと(旅行とかさ)に時間を使ってみたりもできるわけや〜(嬉しくて踊ってみたりする 笑)。
…と思ったら、出勤の実績を作らんと契約社員→正社員に戻れんのだ!悠長にかまえてたらイカンのだ!(焦って落ち込む)、とぐるぐる忙しい。

だから躁うつは…(困)。
しかしハイ&ローを繰り返しつつ、会社帰りに区役所で保険&年金手続きができた自分は、やはり成長したぞぇぇ。

これからいかに病気療養&バイト生活をウハウハ過ごすかのノウハウを連載しようかと。
お楽しみにね!(笑)

去年のニャニゴ:さすがにそこには食いモンは…ないぞ。
クリックすると元のサイズで表示します
よく鉢皿にたまった水を飲んで困りました。なんできれいな水用意してんのにこっちを飲むねん。

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!




AutoPage最新お知らせ