2007/1/31 | 投稿者: きちゅー

先ほどまで、相方はんと大喧嘩(?)してました。

理由は、
「明日出社するかしないか」。

月曜日、精神分析の先生から、
「先週全滅だったら週1ペースからにしなさい。」
と言われたのを、ポロっと相方はんに言ってしまっていた。

とは言っても、先生とは電話で話をしてるだけやし(先生は名古屋にいます)、アタシの回復状況を目で確かめてるわけでなし。
アタシが自分で大丈夫といったら大丈夫なんや〜。

というわけで、アタシが明日会社に行くのでと、せっせと早めにいろいろ(お風呂とか)準備してたら、相方はんが怒り始めた。

「医者は週1回出社って言うてたやろ!なんでそれを聞かへんのや!」
から始まって、
「明日の朝、わしが寝てるからといって会社に行ったら、もう家に入れへんからな!」
しまいには
「ビョーキ治す気ない女と付き合ってたって時間のムダやっ!」
まで。

アタシは週3回で出社したいだけなのだ!
昨日、上司にもそれを伝えてしまったし。

というのも、理由は仕事をしたいというだけではなく、生活面でも休職期間が長くて貯金が底をついてしまった&躁(そう)状態の頃のカード利用の支払いがまだまだあるので、生活は実際カツカツだからなのだ。
それに医療費&薬代は高いし、自分のアパートの家賃も払わないといけない。
とはいうものの、水光熱費や食費はだいぶ相方はんに出してもらってますがね…(感謝)。

実は今日は案の定、1日中寝てました。
とはいっても、自分としては昨日の出社の疲れがどっと来て倒れこむように寝たわけではなく、朝はちゃんと起きて朝ごはんを食べ、あんまりムリせんどこ〜、と思って会社に行くのは自主的にやめ、ソファに横になって本を読んでたらいつの間にか寝てた、って感じだったのですが、
相方はんが一言、
「寝顔に死相が出とった。」
とまさに失礼な一言。。。
つまり、病気がまだ治ってない、ということを言いたかったらしいがそれにしても「死相」て!!(怒)

まぁ確かに下の画像くらい毎日薬を飲む生活してたら、「治った」というには程遠いかもしれん…。
クリックすると元のサイズで表示します
(しかもこれは夜だけの分。朝はこの半分かな)

でも、仕事をしたい!自分の体調は自分が一番分かる!と豪語したら、突然相方はんの態度は軟化し、悲しげな顔をした。

「きちゅーは具合が悪ろなるとすぐ顔や態度に出るし…それを見てるとわしもつらいんや…。

自分も同じ病気したしな、あせる気持ちはよう分かる。
でもな、この病気は治る頃、減薬する頃が一番危ないねんで。

しかもあんさんは躁(そう)うつ病やから、山が大きいほど谷も深くなる。いいと思ったときほどセーブせなあかん。
明日出たら半年とか回復遅そなるかもしれへんねんで…。」


ときた。

… … …。

…土曜日は会議だけ出ることにして、(仕方ないので)明日は休むことに決めました!
上司にもその旨をメールを打ちました。
これでも自分ではかなり譲歩したつもりー!!

今日一日寝てたのも、明日への備えもあってのことだったのに〜(悔)。
でもそんなことしてるのが、やっぱりまだまだなのかもしれん。

さっきまで言い合いしてたのに、アタシが明日会社に行かないと決めた途端、相方はんはオナラをするフリして笑顔でトイレに入っていきました(笑)。

実家のニャニゴ:爪をといでみる。
クリックすると元のサイズで表示します

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2007/1/30 | 投稿者: きちゅー

今日は久しぶりに仕事に行ってきました!(^_^)

といっても、現場でシール貼り2時間弱と、またまた膨大にたまったメールの処理に追われる…。1週間ちょっといないだけで大変だこりゃ。

朝一番に社長に会った。
みんなの前で、
「きちゅーしゃーん、無理しないでねー。」
と言われた。
…ちょっと…(というかかなり)恥ずかしかった。

現場仕事が終わると、うちの会社の年金に401Kが導入されるので、証券会社の人が来てその説明会が2時間あった。

説明会は投資信託や株式などの話でまぁそんなに疲れず。ラクー
(実はアタクシ大学は経済学部出身なのです。)


土曜日に11時から会議の予定が入った。
上司が、
「久々の会議で疲れるだろうからその日は遅く出社していいからな。土曜は人足りてるから現場におらんでも大丈夫だし。」

え?
別にふつー(6時出社)でも自分は大丈夫だと思うけど…。



長期休暇等ですれ違いで会ってなかった管理本部(総務とか人事とか)の親玉に新年の挨拶をしました。
「先週は調子悪かったって聞いてたけど、今日はどうだ?」
と聞かれたので、
「調子いいですよー。うふー♪」
と答えたら、
「あと10キロは太んないとだめだな。」
と入社時の写真を見せられた(汗)。
(アタシはうつになって摂食障害で10キロ痩せました…今は残念ながら?だいぶ戻りましたが。)
しかしなんでうちの管理本部は入社時の顔写真をすぐにパソコン画面に出せるんだ絶対おかしいぞ!(しかもリクルートスーツ姿だ恥ずかしい!)

話の終わり際に、
「今日はほどほどにしろよ。この次会えるのは、あさってかな。」
と言われた。

ん?
調子よいから明日も来ようかとも思ってたんだが…。



それから自分の席に戻ってメールの処理をしていたら、いつのまにか自分の定時まであと2時間に迫ってた!おお、時が過ぎるのは早いな。

気分の調子もよいし、このまま定時までいよーう、いぇい♪と思ったら、
上司がわざわざ席までやってきて言った。
「きちゅー、いつまでねばってるんだ?帰れー。」 

…ム! 
じゃあ帰るか…。そそくさ…お疲れ様でーす。

帰りがてら、お昼ごはんを食べ(動くとお腹がすくから食べる気が起きる)、相方はんちと反対方向の自分のアパートに荷物を少々取りに行きました。

そして夕方には近所のスーパーにお買い物♪お買い物♪

帰ると相方はんから、
「今日は会社も行ったし、いろいろがんばったなー。」
とお褒めの言葉をいただきました。
が、
「明日は寝込むだろうな。」

… … …。

みんな、心配してくれてるのに、なんかムカつくんはナゼー!?

ぐあああ、グヤジイいぃぃぃーーー!!

まぁ会社に2回行っただけで1週間寝込んだ女ですから、全く信用あらへん奴だと思われてもしゃーないやろな…とグチりつつ、ホントに明日グッタリしそうで怖い(汗)。

早めに寝よ。うん。
皆様ありがと。感謝してまっす。

実家のニャニゴ:横を向いてもかまのすけ(カーミット)が落ちない♪
クリックすると元のサイズで表示します

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2007/1/28 | 投稿者: きちゅー

先週は療養療養の週(寝てばかり)だった。
会社へは1度も行けなかった。ちょっと悔しいが…仕方あるまい。

話がイキナリなんですが、うつ病になると、食事がおろそかになる人が非常に多いらしいです。
食事をおろそかにするとうつ病になる(加速する)、という説もあるらしい。
ま、それは置いといて、うつになるとただでさえ、日常のすべてのことがイヤ〜になる&カラダが動かなくなるからにゃ〜。

特に一人暮らしの方。食事の問題で入院を勧める医者もいるくらいです。
アタシも相方はんちに居候を始めた理由のひとつも「食事」があるかな。

朝はパン食なので、比較的簡単に一人で食べられる。
昼は抜くことが多い。休職してから食べない習慣がついてしまった。うーむ。
まぁこの問題は後回しにしよう。。。

問題なのは夜ゴハンだ。
現在どうしてるかというと、相方はんが夜いる時は作ってもらうことが多いです。とても助かってますm(_ _)mドモー
相方はんは料理好きなので、簡単に手早く料理できるレシピをたくさん知っている。
しかもウマイっ。あんさんカネとれるで〜今の仕事アカンようになったら店できるで〜♪(笑)という独自レシピも持ってるくらい。
ちなみに、アタシは作ってもらってる間に食卓の準備をしたり、または食べ終わった後の後片付けをしてます。(それだけかい)

しかし、作ってもらってても、うつ症状でカラダが重くて正直食べるのがシンドイときもある。
だが、うちの相方はんは容赦なし。
食は第一の基本と思っているのだ。まっ、まさしくその通りなんですけどね。
具合が悪くて寝ていても、ムリヤリ起こす。
そして食べさせるのだが、その起こし方がハンパない。
「ゴーハンだゴハンーだー、さーたーべーよー」
と、『線路は続くよ』の節で大声で歌い、布団を引っぺがす。
それでも起きないと、なんとパジャマのズボンを下ろしにかかってお尻をたたこうとする(///!!)☆┘。エラいセクハラやんけ!
でも、なんとかそれで起きて寝ぼけつつもゴハンを食べると、体の調子はよくなるし、薬の効き具合もよくなるらしい。

「きちゅーは一人でいるとソーメンしか食わんからなー。」
と、よく言われる。
それは、去年の夏、相方はんが夜アタシを迎えに来た時、急いで作って食べてたのがソーメンだったのだ。そして、その隣には買ってきたお惣菜の筑前煮…。

一応断っておきますが、決して、決っっして!アタシはそんな料理しか作れないのではございません!趣味の1つには元々「料理」が入ってるし!

「ソーメン事件」(と呼んでいる…)は、たまたま、相方はんが来る前に食べ終わっておかなければならなかったものが見つかっただけでございます。
しかも、こーゆー時に限って、つゆを直接かけた「ぶっかけソーメン」…しかもアタシの格好が薄汚い部屋着…なにもかも、相方はんにとってはある意味ツボだったらしい…一生言われるわ〜トホー(T_T)。

今日は体調もよかったので、久し振りに外出&外食しました。
たまにはちゃんと外出着に着替えて、相方はんとゆっくり食事するのも精神的にもええな。

実家のニャニゴ:人のヒザの上よりやっぱり湯たんぽ。
(ちょっと映ってるのはうちのおとうっす)

クリックすると元のサイズで表示します

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2007/1/26 | 投稿者: きちゅー

今日は2週に1回のクリニックの日です。

源一郎先生(仮名)のクリニックに通うようになってから、早や1ヶ月過ぎました。
それまでは自分のアパートの近所の大学病院に通っていたのですが、ナゼ変えたかの詳細はこちらをクリック→12/15のブログ12/17のブログ

ちなみに「源一郎」の名前の由来は、クリニックの先生が、作家の「高橋源一郎氏」にめちゃめちゃ似ているからです。
知らない人のためにまた画像貼っとこ。→クリックすると元のサイズで表示します

今回は、
・「いろんな夢を見るのはオモロイのだが、ココロから熟睡できてない気がする」
・「特に、会社に行く前に良く眠れない気がする」
・「会社に行くと、どっと疲れが出て翌日も寝っぱなしになる」
・「できれば週3回は会社に行きたい」
ということを重点的に相談。

「うんうん、不安になって気分が悪くなることはないんだね〜。」
と源一郎先生。
ちなみに、先生の話し方は元WBA世界ジュニアミドル級王者の輪島功一氏(63=輪島スポーツジム会長)に似ています(笑)。
クリックすると元のサイズで表示します←テレビでおなじみの輪島さんですね。おだんご屋さんもしてますな。

そして、源一郎先生は今どき珍しく手書きでカルテを書く。
でもちゃんと顔を見て話してくれるところが好き〜。
(あるクリニックの奴はパソコンの画面だけを見てました…。人を見ろよ話してるときはよー医者は特に。常識やろ!あ、前の病院のY先生はパソコン見ながら顔を見て話してくれましたけど。)

「1年以上もねぇ〜休職してたらねぇ〜うん、誰だってやっぱり気がつかないうちにキンチョーするんだよねぇ〜、うん。」
(「うん」もちゃんと発音する 笑)
「だから、そんなに気にしなくてもいいよ〜うん。最初から週3回ってきっちり決めなくても、ゆっくりいこうねぇ〜、うん。」
とのこと。
そりゃーずっと寝たきりだったし、体力も落ちてるからしゃーないかぁ。
ちょっと欲張りすぎたか。

「でも、眠れないのはツラいね〜うん。ちょっと強めの眠るお薬出してみようか、うん。サイレースっていうんだけど、会社行く前の日に飲んで様子見てね、うん。はい。」
と、処方箋をもらった。
これまた珍しく手書き…でも、ミミズ字でほとんど解読不可…。
多分、クリニックの入ってるビル下の薬局のおっちゃんしか読めないと思います。

サイレース…「再レース」と変換になるな。
ストレス社会への「再レース」参入に向けてよく眠れ、ってか?(爆)
まっ、ぼちぼち様子みよー。

あっちなみに昨日の動悸(薬害?)の件はしばらく様子見ってことになりました。1回だけだしね、苦しくなったの。

実家のくろこさん:拾い主のアタシにだけおなかを触らせてくれるのだ!はっは。
クリックすると元のサイズで表示します

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2007/1/25 | 投稿者: きちゅー

今週は体調があまり良くないので、復職計画は一時中断ですっ。

そんな中、昨日友人のあっつんがお見舞いに来てくれましたー。

本当は、あっつんの地元横浜でゴハン&お買い物をする計画だったのに、精神分析の先生からの「遠出の外出禁止令」により、わざわざこちらへ来てくれました。

しかしだいぶ遠回りで来た。線路的には直線なのだが…。
ま、それがあっつんなのだ!(笑)

あっつんは先月で仕事を辞めました。
20代後半なので、これからの人生についていろいろ考える時期なのでしょうな。
アタシが大学院行こうと思ったときも、あっつんと同じ歳やったしね。

ちょっと心配していたけど、前向きな理由で辞めていたのでとりあえず安心した。
これがドロドロのズタズタな理由やったら(どんな理由だよ)、聞いたアタシの精神の方がどうかなってたかも…ホッ。

あっつんはお花と入浴剤をお土産に持ってきてくれました。ありがと〜。
クリックすると元のサイズで表示します
(花関係の奴らはこれがどこのブーケか分かるんだろうな…笑。こらっそこの花業界のアナタ詮索しないっ。)

「横浜が『遠出』なの〜?」
とあっつんは笑って言っていたが、あっつんが帰るのを地下鉄の駅までお見送りに行って相方はん家に帰ったら、どっと疲れが。。。
フツーにお茶飲んで楽しく話しただけなのに…。トホホ。
どんだけダメージ受けてんだ自分。

夜ゴハンの準備もお米を研ぐだけで精一杯。
ソファで横になってると、上から重しを乗せられたように体全体が重い…
これはうつの症状です。
最近、精神的に落ち込むということはほとんどなくなりましたが、うつの症状が体に出るようになった…やだなー。

あっつんが持ってきてくれた入浴剤を使ってゆっくりお風呂に入り、ゆっくり眠れたのに、今日は動悸がひどくて起き上がれない!
きっと、低血圧のために処方されてる血圧上昇剤が効き過ぎてる!
ぎゃ〜薬害やん!
明日、源一郎先生(仮名)に相談や!

仕方がないので横になってうとうとしてるとまた夢を見る…。
今回は、学園祭の模擬店をやっていた。
しかし企画段階から、
「ワシは大丸(神戸の百貨店…東京etc.にもありますね)のバイヤーや!」
という人が来て、なぜか熱くスパルタ指導をしている…。

別に神戸大丸に知り合いなんかいないんやけどな。
(元…という人は知ってるけどその人と夢の人は違うな。)
大丸関係のかた、すいません。
でも、神戸の大丸本店、アタシは大好きです♪(訳分からんな)

しかしこんな夢を見るようじゃ、ココロが休まってない!?
それとも神戸へ行きたいっ!(戻りたいっ)という強い欲求か!?(笑)
あ〜関西遊びに行きたいー!しかし横浜すらダメじゃ全然アカンやーん(泣)

実家のニャニゴ:爪とぎながら外を見る。さむー?
クリックすると元のサイズで表示します

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2007/1/23 | 投稿者: きちゅー

朝。出勤時間には遅いが、6:30に起きた。
朝食を食べ、少しパソコンなどやったりしてたら…また…眠気が…。

ソファで寝てると、昼過ぎに相方はんが電話の子機を持ってソファにきた。
「ほら、リリーちゃん(仮名)から電話やで〜。」
リリーちゃんとはアタシの親友の一人であり、相方はんの妹でもある。
(順番的には、相方はんの妹であり、アタシの親友でもある、か。まぁどっちでもええわー。)

リリーちゃんは海外に留学してるのだ。
いろいろ話した。
しかし、こちらは3/4は夢の中。
アタシはさっきまで銃を持ってバイクを運転し、バンジージャンプをしてたのだ。

国際電話だっつーに。もったいなひ。

リリーちゃんは元気そうで安心した。
あとは向こうで就職活動をするだけさ。がんばれ。

で、また寝た。

起きたら、相方はんが出先から帰ってきてゴハンを作ってくれた。
夜ゴハンを半分寝ながら食べた。
人が乗ってるような感じで、やたらと全身が重い…。
(しかし、箸は進む)

「あんさん、目がレム睡眠や(どんな目だよ…)。起こしたろう。」
と、相方はんは自分の部屋へ消えていった。
何が起きるのかと思ったら、戻ってきて小さい袋を渡してくれた。

開けたらターコイズのかわいいピアスが入ってた。
おお!ちょうどこういうピアスが欲しかったんだよね!!

パッチリ目が覚めた。

…女って単純やなぁ。

ちなみに、朝早く起きられたのは「出勤できるように起きれた」のではなく、単なる「早朝覚醒」ではないのか、と言われた。
ガックシ↓。

今週はずっとこんな調子のような気がします。
ムリせんどこ。

実家のニャニゴとくろこさん:歳をとってから、くろこさんは柔らかい缶詰を好むようになりました。が、ニャニゴはカリカリにしか興味ナシ。
クリックすると元のサイズで表示します

ニャニゴの親友「たぬきちゃん」が載ってたのでリンクしといたろ。
クリック!→「ねこまた日記」1/22

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2007/1/22 | 投稿者: きちゅー

久々に起き上がれない。ヤバい。

正月明け、るんるんで復職計画を練っていたアタシに向かって、相方はんは冷静にこう言った。
「この病気はスムーズに治ることないで。もう2、3回、大きな谷が来るで〜。」

しかしっ、体調が良くてある意味ハイテンソン(だったんだよな、今考えると)なアタシは、復職計画どころか、友人達とゴハンの計画やら遊びの計画やらいろいろ入れてしまった。

…おかげさまでだーいげーきちーん。
後悔先に立たず…とはよく言ったもので。

今日は4時から精神分析のセッション(電話)の日でした。
50分間のセッションなのに、けっこうしゃべったつもりが30分しか経ってない。
もうクタクタに疲れた…しくしく。
すると、先生が
「今日はこの辺で終わりにしよー。そしてゆっくりねーや!(名古屋弁で「寝ろや」)」
とお開きに。
(あっ、ちなみに料金は安くなりません 笑)
しかし…こんなこと初めてや…。

ちなみに、週3回出勤は目標を週1回に落としてまた計画を練り直すことに。
アタシの話を聞いてると、1ヶ月かけてよくなったのがこの1週間でダメになってるとか。

あと、
「遠出の外出と、外で友達とのゴハンは当分の間ダメっ。」
としっかり禁止令が出されました。
ううう友人知人の皆様、そういうことですまんね。
さすがに先週、復職計画と平行してゴハン会と新年会を入れてしっかり実行したのは走りすぎたか…ちっ。

相方はんからも昨日、
「横で見てて悪ろなってんのが分かるわー。そんなにひょこひょこ出て行ったら、みんなに病気が治ったと思われるやろ。
この病気は年単位で治す病気や。この家に来てもらったのは同棲するためやないで。あんさんの病気を治すために来てもらってるんやで!
と思いっきり叱られました(泣)。
そして、
「そんなに友達に会いたかったらこの家に呼びいや!見舞いに来てもらえっ!」
と言ってくれました…。

はい、ダラダラ生活に逆戻り〜。

ちなみに、先生によりますと、規則正しい生活をしてるからといってうつ病がよくなるということはないそうです。
つまり、「うつ病が治る」というのは、
「精神的・肉体的な疲れが取れる→規則正しい生活が送れるようになる」
ということだそうです。

うつ病の方、別にぐだぐだ生活をしてるからって自分を責めないで下さい。
それが正しい療養の仕方だそうです。

実家のニャニゴ:ここには久々に遊んでくれる人がいる。
クリックすると元のサイズで表示します

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2007/1/21 | 投稿者: きちゅー

先週の復職計画1週目。
計画では、毎日4:30起床、火・木・土は6:00出勤して3〜4時間働く、その他の曜日は家で過ごす…という内容でした。

がっ、フタを明けてみると、

月 4:30起床、家で過ごす。精神分析のセッション(電話)あり。

火 会社に出勤、10時まで働く。その後、グダ寝…。

水 4:30に起きられず。グダ寝で過ごす。

木 会社に出勤、10時まで働く。その後、グダ寝…。
  会社の友人と夜ゴハンを食べる。

金 体調不良で久々に1日中寝っぱなし。

土 体調不良&念のため無理をせず出勤は取りやめ。ゆっくり過ごす。

…という散々な結果に終わった。

2回しか会社に行けてない&勤務にあわせた生活ができていない。
グダ寝が多い!


仕事といっても、カラダ的には全く大したことしていないんですけどね。
だから別段疲れない。上司も同僚もすごく配慮してくれる。

ただ、精神的に疲れた&よく眠れないというのが大きかったような気がするかも。

会社の上司や同僚は、みんな自分にはいろいろ配慮してくれたり優しいので特に危害はないが、会社という場所はそう生ぬるい所ではない。
精神的にマイナスな要素が満ち溢れている場所でもある。

例えばこんなキーワード。

「相場が安い」「売れない」「お客が少ない」「ミスった」「荷物が来ない」…など。
聞くだけで、気分が憂鬱になる。。。(誰だってそうでしょうが)

またはこんなマイナスの雰囲気。

誰かがミスって叱られている、機嫌が悪そう、疲れた顔、イライラした口調の電話、寒い(冬だしな)、…など。

元々、アタシはそういうマイナス要素には弱いタイプではある。
実は、見た目と違って、言われたこと、注意されたこと、叱られたことを延々と根に持つ暗〜いタイプでもある(笑)。
(だからうつ病になったんかも…汗)

つまり、アタシはストレス要素に弱いのだ。
これは、この病気になってようやく気がついたことでもある。

休職して1年ちょっと、そんな殺伐とした雰囲気から離れて、温室のような療養生活をノホホンと過ごしてきたので、そういうワードや雰囲気を余計に敏感に感じ取って疲れてしまうのかもしれん。

しかも、自分は悪くないのに、まるで自分のことのようにストレスを感じてグダってしまう…。
これはやっかいやで〜。

会社だけではない。
帰りの電車の中。
疲れてるリーマンを見るだけでヘコんで疲れを感じる自分がおる…。

そんなんもうどうすればよいのだ一体?
かたっぱしから栄養剤でも配るか?(笑)

ちょっとした「環境のストレス要素」から慣れていかないといけないみたいだ。
ぬー。復職の道のり長しっ。

実家のニャニゴ:「家政婦は見た!」バージョン。
クリックすると元のサイズで表示します

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2007/1/18 | 投稿者: きちゅー

早いもので、このブログを開設してからなんとっ!1年が経ちました!
我ながらよく続けたもんだ、とまず自分に拍手〜パチパチ☆

そして、この自称「うつねこアホブログ」を訪問してくださる皆様に本当に感謝です♪
訪問数が少しずつ多くなってくるのにとても励まされてきました。
おかげさまで、アタシの病気も回復基調に乗ってきました〜!

こんなアホブログでも、この機会に「うつ病」・「躁(そう)うつ病」について、少しでも知って帰っていただけるとさらに嬉しいですっ!

今日は「ねこテロ」1周年記念!ということで、いつもと趣向を変えて、
「勝手にねこテロQ&A」!
(青文字をクリックすると、別ウィンドゥが開いて記事が読めます。)

■最初はどんなんだったの?
こんなんでした!めっちゃ簡単な内容。→「現在飲んでいる薬」06.1.18
ちなみに当時、「中程度のうつ」と書いていますが、その後の診察の結果は重症でした(爆)。

ちなみにニャニゴは2日目に初登場です!
名前の由来もあります。→「同居猫紹介」

■このブログ、エセ関西弁で書かれてるけど、そもそも「きちゅー」って何者なの?
・32歳、「内因性躁(そう)うつ病」患者です。
・出身は山形県、27歳まで日本海側にいました。それから関西の大学院に行って、関西弁をマスター(?)。
 東京に来てからも相方はんが関西人なのもあって、日常語もエセ関西弁で通してます。
・24歳から花・園芸関係の仕事をしています。
・元大酒飲み、性格はせっかち、落ち着きがない(から病気になったのかも…)。
・趣味はブログ書き、読書など少ないよ〜。
・ちなみに24歳で結婚、26歳で離婚のバツイチです…。(子どもはいません)

■「相方はん」って何者なの?
・関西の古都出身。元うつ病患者でアタシのよき理解者です。
・年齢・スリーサイズ・仕事等はヒミツ♪
・趣味はベース弾き、映画鑑賞などなど。お酒は1滴も飲めません!
・アメリカ留学・駐在員経験アリ。英会話はシモネタも言えるレベル。
・実は相方はんもバツイチ(子どもなし)です…。
(ちなみにアタシも相方はんも捨てられた側です 笑)

■アタシの飼い猫「ニャニゴ」について
・こちらが紹介文です!→「我が猫ニャニゴについて」06.4.29


☆「ねこテロ」を途中から読んでくださっている方のソボクなギモン↓

■なぜアタシは相方はんとの生活を「同棲」ではなく「居候」と言ってるの?
それは、アタシと相方はんお互いの信条からです。
今の状態は、「相方はんが病気のアタシを引き取って世話をする」形から始まりました。
ちなみにアタシは相方はんに一切水光熱費や家賃を払ってません。(爆)まさに『居候』!なのです。

■アタシとニャニゴはなぜ離れているの?
アタシが病気でニャニゴの世話ができなくなったためです。
実は相方はん、大の猫好きなのに「猫の毛アレルギー」なのです。(悲)
アタシがほぼ寝たきりの状態で居候を始めることになり、ニャニゴの毛を掃除することができない状態だったため、アレルギー持ちの相方はんに迷惑が及ぶので、山形の実家に預けました。
病気がよくなったら、ニャニゴとまた一緒に住む予定です♪

■たまに出てくる妹さんや姪っ子さんて?
妹はアタシと1歳違いです。2児(小1・年中…アタシの姪っ子)の母親です。
中学卒業から全く違う人生を歩んできた姉妹ですが、アタシが東京進出の際に、たまたま義弟も東京に転勤&会社の社宅がある街にほんとにたまたまアタシも住むことに。
東京は広いようで狭いもんです。
アタシが病気前で仕事をしている時、泊まり出張の際はよくニャニゴの世話を頼んだり、忙しい時は押しかけて夕食を食べに行ってたりしてました。

■たまに出てくる「ねこまたさん」て?
アタシの大学院時代からの親友です。
アタシと同い年。神奈川県小田原市出身。
去年、16年(!)付き合った彼氏と結婚しました。現在も小田原市に住んでいます。
彼女のブログはこちら。→「ねこまた日記」

彼女の実家でニャニゴ共々療養したこともあります。(去年の2月頃)

ちなみにニャニゴの心の恋人「ちめちゃま」は彼女の実家の美人猫です♪
ちめちゃまにアタックするニャニゴの切ない姿はコチラ(笑)→クリック!

これからもぼちぼち療養&このねこテロアホブログを続けて行きたいと思いますので、応援よろしくお願いいたします!
m(_ _)m


実家のニャニゴ:これからもよろしくニャ♪
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2007/1/17 | 投稿者: きちゅー

今日は会社に行かないとはいえ、出勤時間に合わせて生活するつもりだった。
しかし、先週しっかり起床できたのに、ダメだーねむいぃぃ!
と、あっさり敗北。

お昼から横浜で友人と会う約束をしていたのだが、体調がよくないのと冷たい雨のせいで(これは後づけ理由っぽいな)やめることに。
そんでもって、そのまま寝る…。

いろんな夢を見た…。
アタシは一生懸命ノンアルコールバーのバーテン&経営をやっていた…。
そもそもノンアルコールて何を混ぜるんだ…?

起床午後4時半。半日ズレとるがな!
朝食(?)のパンを食べ、またソファでグダ寝…。

イカン…昨日のあれだけの作業でなんでここまで??

と、ウダウダ寝てるうちに、相方はんが買い物までしてくれて帰ってきた。

「無理して起きんでもええがな。病人はゆっくり寝とれや。
「む?むー!」(←不満)
「『病人』て言われたんが気に食わへんのか?」
「むー。」(←Yes.)
「だってほんまのことやし、しゃーないやん。」
「むー!」(←怒)
「1年も寝たきりやったんやし、急に動いたら具合が悪うなるんは当然や。」
「むー。」(←少し悔しい)
「きちゅーひとりおらんかっても会社は困らへんやろ。」
「むー!」(←怒)
「そもそも会社とか組織てそういうシステムやし。」
「む…」(←悲)
「あと、ちょっと調子ようなったからいうて、いろいろ予定入れすぎやで。」
「む!」(←図星)
「まぁ、ゆっくり悪るなってゆっくり良うなる病気なんやから、ここであせってもしゃーないやんけ。」
「むーぅ。」(←しぶしぶ納得)

というわけで、相方はんは夜ゴハンまで作ってくれました…。
クリックすると元のサイズで表示します
↑男が料理する姿てええなぁ♪エプロン縦結びなのがカワイイ。猫村さんか。

まぁ、ぼちぼちいきまひょ、ということで。
今日の夜ゴハンもおいしかったです。(最近作ってもらってばっかり…)

実家のニャニゴとくろこさん:姐さんは「キラリン」できる。
クリックすると元のサイズで表示します

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2007/1/16 | 投稿者: きちゅー

復職第一日目!!
ちゃんと起きて会社に行き、朝6時から働いてきたどーー!!おー!

現場での軽作業。
立ちっぱなしといえども、上司が重いものを持たないように配慮してくれた。

しかし!
「きちゅー、もう無理しないでいいから帰れ〜」と言われた10時。
休憩(朝食)や机の整理等の時間を入れると3時間半も働いていないのに。
とにっかくねーむーいー!!

なんだかよく分からんが、脳に短時間に大量の情報が入ってきてパンク状態でフリーズ!
キャー!
(実際には言ってないっすよ、ええ。)

急に、たくさんの知ってる人と会ったり話したりしたからからかもしれん。
軽作業とはいえ、仕事はやっぱ普通の日常生活と違うからかもしれん。
よく分からないがキンチョーしてたのかも。
実は、眠剤を飲んでいるにも関わらず、昨夜3回ほど目が覚めた…(そのうちの1回は地震でしたが)。

帰りの電車の中で3/4は寝ていた…と思う。
相方はんの家に着いてから、そのままパタリとソファに横になって寝た…寝た……寝た………。
起きたら夕方の4時過ぎでした。おおぉ。なさけなひ。。。

相方はんが仕事から帰ってきて、一言、
「おお、顔が仕事モードやな。」と言われた。
あんなに寝てまだ仕事モードといわれる自分て。(謎)
ココロが寝てなかったのかもしれん。

お菓子を食べて、ソファで二人でまったりしてるうちにまたうとうと…。
「夜ごはんにしよう!」と起きて、一緒にゴハンを食べてる…と思ったら夢やった。

えーと、夜ゴハンを食べてるのが夢でした。

これを書いてる今も実は夢ごこち…。
でも、薬を飲んでるとはいえ、不安感などで気分が悪くなることはなかったのはよかった。

あと、やっぱり仕事できるて楽しいなぁ。
(アタシは会社が嫌で病気になったわけではないので。)

明日は家で勤務時間に合わせて起きている予定。会社はお休みしまふー。
今夜、ちゃんと脳が休まってくれればいいんやけど。
んぎゃー。

実家のニャニゴ:湯たんぽにガブリ寄り。
クリックすると元のサイズで表示します

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2007/1/15 | 投稿者: きちゅー

今日は休日モード。
昨夜寝たのは午前、そして今日起きたのはもちろん午後…。
イカン。出勤時とエラい時間差やっ。
遅い朝食を食べ、しかも二度寝した…もうアカンやん。でろでろ。
人はなんで休日というと夜更かしをしてしまうものなのだろうか?
(アタシだけか?いや、違うはずだ!)

ぐだぐだモードのせいで、精神分析のセッション(電話)の時間に遅れるところであった。
自宅で仕事をしていた相方はんが起こしてくれなかったら、とっくに寝過ごしていたことでしょう…。

先週の成果を先生にご報告〜。
けっこういい内容に先生も「よかったねぇ。」と言ってくれた。
「でも、今後何度かは波が来るかも知れないから油断しないように。慎重に。」
と船長のような念を押された。

夕方からは、相方はんと遅い初詣に行ってきました。
近所の神社ですが、古くからある由緒正しい神社です。
海が近いので、海の神様でもある。

「浪除大社なんとかかんとか」と書いてあったので、
「病気がこのままよくなっていきますように!そして、躁(そう)うつの波が小さくなっていきますように!
ついでに(?)お金が波が押し寄せるように入ってきますように!(←本気)」

とお参りしてきました。(笑)

そのまま買い物に寄った帰り、ネコ公園を通るとちょうどネコおじさんがエサをあげておりました。
ネコ公園で猫たちに会うのは今年になって初めて。
クリックすると元のサイズで表示します

なんと、あの怖がりのロシアンブルーがおじさんにメロメロなのにはビックリした!
クリックすると元のサイズで表示します

夜ゴハンは相方はん十八番の「白菜のクリーム煮」をいただきました。
心から暖まっていい休日でした♪
しかし休日は過ぎるのが早いな〜。
(と言ったら「単に起きるのが遅いからや!」とフツーに突っ込まれた。)

明日は、出勤して久しぶりに仕事をする!予定。でおります。
どうなることやらん♪

実家のニャニゴ:二匹を近づけるとまんざら仲が悪いわけではない。
クリックすると元のサイズで表示します
というか、くろこさんが若いニャニゴを相手にしないだけ。(ニャニゴは遊びたがってたが)

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2007/1/14 | 投稿者: きちゅー

いや〜、やっと休日です。
先週は、『職場復帰計画半歩目週間』(長い…)と題して、実際の勤務シフト(6:00〜15:00)に合わせて、このように動いてみました〜。

 8(月) 休日(電話で精神分析療法のセッションあり)

 9(火) 会社前まで往復。帰宅後は家の中で過ごして精神状態チェック。
      家で読書&パソコン三昧。 
 
10(水) 家で過ごす。帰宅後、スーパーで買い物。
      午後は自分のアパートと妹宅訪問。

11(木) 会社前まで往復。帰宅後はPMSのため爆眠してしまった…。
      夕方、ドラッグストアまで買い物に行く。

12(金) 家で過ごす。源一郎先生(仮名)のクリニックに行く。
      夕方から相方はんと外出。

13(土) 会社に出勤。
      事務所に顔を出す。
      上司に挨拶&今後の出勤予定を報告し、すぐ帰宅。
      帰宅後、PMSのため昼寝…。
      午後は家に友人モギー&カズキンの訪問あり。

14(日) 休日(家の掃除)

休日以外は朝4:30に起床!できた!イエーイ♪

結果としては、病気で身体的&精神的に具合が悪くなることはなかった!(嬉)
ただ、PMSで日中の体調がすぐれなかった…という感じが強い(強い眠気)。これは別問題やな。

13日は、会社に提出する書類もあったので、数ヶ月ぶりに!そして新年初めて!会社の中に入りました。そして、事務所で何人かとご挨拶♪
上司と久し振りに会って今後の話もしました。だからこの日は、ちょっとハイテンソンになったかも。帰りの電車の中でいつもよりちょっと疲れた気はしたかな。

ちなみに、うちの上司からは「ムリするなよ。」ということと、「お前…給料出たら帽子新しいの買え。」(相方はんからお下がりの毛玉だらけの毛糸の帽子をかぶってた)と言われた…。
今は極貧だからね。しゃーないわ(笑)。

あと、相方はんからも、
「急にそんなに張り切らなくてもいいぞ。ゆっくりいけ!」
と毎日言われ続けました。

そして、出勤リハビリ中はアタシに何かあったときのために、寝てる時間にも関わらず携帯を枕元に置いててくれた。ありがと。

計画的には、仕事はしていない前段階とはいえ、出勤リハビリ以外に外に行ったり、家の外の人と話をする機会もたくさん作れて、計画通りにいったかも。
あと、眠い時はガマンせずに昼寝もした。

そんな感じで一週間。
満足度はまぁ70%。合格点。最初から100%クリアしなくてもいいらしい。
人生も案外そんなもんかもしれん。

ちなみに、職場復帰計画を立てるのに、アタシが参考にしてる本はこれです。(またアフリエィトですんません)↓
          

コメントをいただいている○美さんも使われてるようですね♪

これは、前紹介した本(「うつにサヨナラ」…左横にも紹介しています)と違って、テキストだけの本でちょいとおカタいですが、簡単にうつ病全般と仕事でうつ病になった事例等を紹介している、比較的コンパクトな本です。

そして、この本でいいのは、巻末に主な参考文献、各種相談窓口が紹介されている点と、「職場復帰への具体的なステップ」として各段階のチェックポイントが書いてある実際の行動や気分を時間ごとに書くシート、症状自己管理カレンダー、など、使えそうな付録がついているところがオススメです。
本自体が小さいので、携帯にも便利や♪

アタシはズボラなので、シートは実際には使ってません。(参考で見てる程度)
その代わり、自分が書いたブログを見て体調や気分を思い出す、という感じかな。

仕事が原因でうつになった人がきちんと職場復帰する場合には、かーなーり使える本だと思います!

来週から火・木・土は本当の出勤をする予定してます。
…といっても、短時間から。具合が悪くなったら速攻帰る、という作戦。
その他の曜日は出勤リハビリをするかどうかは、月曜に精神分析の先生と相談したり、体調を見て決めます。

ホホホ回復するってほんまに嬉しいわ〜
といってまたハイテンソンになってはいけない…ああ、ほんまメンドクサイ病気(そううつ)やわ。

しかし、急激によくなったのは青木さん(≒アモキサン)のせいかも?ということで警戒警報。
ちなみに源一郎先生(仮名)は、
「きちゅーさんを見て、青木さん(ってやっぱり聞こえるわ)が効くと思ったんだよねぇ〜。」とニコニコ。
実は源一郎先生て顔に似合わず名医なのかも??

実家のニャニゴ:かまのすけと久し振りに再会もしました。
クリックすると元のサイズで表示します

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2007/1/13 | 投稿者: きちゅー

コメントもよくいただいてる林檎さん(マイミクでもあり実際会ったこともあります 笑)からもらったバトン…。
やるかぁ〜週末だしよ。(←意味不明。)

1.恋愛中の歌といえば?
ウキウキしてたら人の歌より自作で勝手に歌って踊っちゃってますよ。(笑)
好きなのは、山崎まさよし『中華料理』(1996.2)かな。
彼の1stアルバムCDにも入ってます。山崎まさよしの初期の歌ですね。
オレたち、中華料理店…円卓ではなく、並んでカウンターに座るようなラフな中華料理店(ラーメン屋?)…に行けるくらいの仲になったかなぁ?という曲です。

2.失恋中の歌といえば
失恋したら歌どころじゃないよ…(泣)。
強いて言えば、オフコース(小田和正)の『さよなら』(1979.12)。
「もう 終わりだね…」
そのまんまやんけ。

3.卒業式の歌といえば
卒業は「悲しい」というより「うれしかった」ですね♪
卒業年になると、カッコいいセンパイ(男ねもちろん)はおらんから、とにかく生活がつまんない(爆)。
卒業って「学校」という呪縛から解かれるようで。
ダサい制服も着なくて済むし、クラスのどうでもいい人間関係からも開放されるし。(AB型なので学生時代はかなりヒネくれてました。)
まぁ学校卒業したら卒業したで「社会の呪縛」があるんですけどねぇぇ〜。

肝心の思い出す歌は『ありがとうさようなら』(二部合唱曲)(←クリックするとピアノ曲が流れます)。
「あり〜がと〜さよ〜なら〜と〜もだち〜。 ひとつずつの笑顔〜は〜ずむ〜こえ〜…」
しかし!三番は納得イカン!
「ありがとう さようなら 先生 しかられたことさえ あたたかい」という歌詞。
絶対「叱られて暖かい」なんて思うか!ボケ!と強く思った反抗期でした。

4.カラオケの十八番は
営業用(仕事関係で歌いに行く)は松田聖子。(おっさんたちが素直に喜ぶ)
それと、『涙そうそう』(夏川りみバージョン)を歌うとなぜか褒められます。

自分の楽しみ用はユニコーン(1986結成-1993解散:ボーカル:奥田民生)の『すばらしい日々』『ヒゲとボイン』『服部』(←この曲の裏のイミを山形県人はぜひ知ってほしいね!笑)や、ザ・ブルーハーツ(1985結成〜1995解散・ボーカル:甲本ヒロト)の『リンダリンダ』『終わらない歌』『キスしてほしい』『僕の右手』など。
中・高校時代好きだったバンドの曲かな。
ここら辺は同年代の人が分かればいいやぁ〜。

最近の人?では山崎まさよしやスピッツ、ウルフルズ、エレファントカシマシあたりが好き。
考えてみたら男のヴォーカルばっかりやな。キーが合わない…けど歌う。
あ、女性ヴォーカルなら中島美嘉なら歌えるで!!

5.結婚式の歌といえば
山崎まさよし『セロリ』。スマップがカバーしてますね。
…そういえば、自分の1度目の結婚式のBGMでも使ったな、これ…(遠い目)。

6.春の歌といえば
『春の小川』(文部省唱歌)
雪国で育ったアタシは春が一番心がウキウキして好きな季節です。
小学生の頃住んでいた家の近くに小川が流れていて、よく魚とりやどじょうすくいをして遊びました。
ちなみにこの歌のモデル川は、東京渋谷に実際に流れていた渋谷川の上流の「河骨川」だそうです。

7.夏の歌といえば
TUBE全般。特にファンではないですが。
暑くて歌どころではない。(アタシは暑さに弱い。)

8.秋の歌といえば
山口百恵ちゃんの『秋桜』(1977)♪。でも、作詞作曲がさだまさし…。(や、いいんだけどさ)

9.冬の歌といえば
『雪祭り新庄』。これは山形県新庄市(山形新幹線の最終駅)の人が分かればいいです(笑)。
中島美嘉『雪の華』 も好き。

10.ついつい口ずさんでしまう歌といえば
オペラ『フィガロの結婚』劇中歌…年頃の少年ケルビーノが伯爵夫人の前で歌うカンツォネッタ『恋とはどんなものかしら(Voi che sapete )』
高校時代、市民オペラで「フィガロの結婚」に参加したことがあって、その時から好きな曲。

11.ついつい踊ってしまう歌といえば
バナナラマ(BANANARAMA…英の女性3人ヴォーカルポップグループ)の『ヴィーナス』(1986)。
すごくテンポのいい曲♪
TVやCMで使われてるので、聞いたら分かる人は多いはずです。なぜか日本の長山洋子もカヴァーしてるらしい(初耳…)。
元々は「ショッキング・ブルー」(1967〜1974)というオランダのロックバンドの曲らしい。

12.ついついハモってしまう歌といえば
誰かが歌っていればたいていハモれます。(←合唱部出身)

13.ドライブの時に流す歌といえば
山崎まさよし全般。あと洋楽だなぁ。
あー車運転したい。(←実は元走り屋。)
自分の車は実家山形に置いています。だって東京区内の駐車場代月4万円!やもん。。。ムリ!
東京来てから、仕事で社用車とレンタカーしか運転しとらん。

14.ストレス発散になる歌といえば
絶叫系。筋肉少女隊とか(爆)。
あとブルハの『リンダリンダ』かなやっぱり(笑)。

15.アニメの歌といえば
すいません、急にオタクになっていいですか?(笑)
中学生の頃、NHK総合金曜「アニメ三銃士」(1987年10月9日〜1989年2月17日・全52話)というのがあって、それにめちゃめちゃハマってました♪
(アレクサンドル・デュマの原作11巻読破しました。それからフランスの娯楽文学に傾倒。)
そのアニメの主題歌は酒井法子(のりピー…古っ)が歌う『夢冒険』
今でも大切にCDとってます(爆)。
ちなみにこの曲は1988年の第60回選抜高等学校野球大会の入場行進曲にもなってます。

16.最後にこのバトンを回す人
親友ねこまた!いけーーーー!!

実家のニャニゴ:なかなか埋まらない師弟(?)間。
クリックすると元のサイズで表示します

お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

2007/1/11 | 投稿者: きちゅー

職場復帰計画3日目突入。

朝4:30きっちり起床、しっかり行ってきましたよ、会社のまで。
今日はなぜか早足で5:52到着!こないだより3分も早く着いた!(電車の時刻は変わりません…ええ、早朝すぎますから、さすがに東京といえども本数がない。)
やっぱチャリ欲しいわ〜。ん〜落ちてないかな〜。(と探してみた。笑)

そのまままた相方はんの家に戻り、朝食を食べました。
ちなみに、うちの会社では皆出勤時間が早いので、会社で朝食を食べます。変わってる業種でしょ。

家に着いたら、仕事をしてると仮定して、本を読んだりパソコンしたり散歩したりして、とにかく起きて過ごします。それが復帰プログラム。

がっ、8:30
突然、殺人的な眠気が襲ってきた。
しかもこれは、朝早く起きる日が続いたから、会社を短時間に往復して疲れたから、なんていう生やさしいものではない。
うつ病特有の眠気とも種類が違う。
青木さん(≒アモキサン)の眠気も克服した筈だ。

…そう、久しぶりに会いましたね君…。
その名も PMS!Premenstrual Syndromeの略…訳すとズバリ『月経前症候群』です!

女性の皆さんはお分かりになる方が多いと思いますが、
生理10日〜3日前になると、「下腹部がはる、手足が冷える、乳房がはる、肌荒れ、便秘、むくみ、肩こり、胸がはる、眠くなる、 食欲が増す、イライラする、怒りっぽくなる、集中力が低下する、憂鬱になる」などの症状が現れることがありますよね。
それが奴の名前です。

うちのおかん(←今年還暦。年女♪)は、
「それがあるってのは女ざかりって証拠なのよぉぉ〜。」
と言ってたが、生活に支障が出たり、周囲(職場や旦那・彼氏・家族など)にメーワクかけるほど症状が重いと、そんな甘ったるいことは言ってられんのだ!!
前の職場にもいたな…生理前になると人格が豹変する奴。生理が来たらコロッと元に戻る…怖かった。
男性の皆様、いませんか、貴方の周りにそんな女性…。それは元々の性格が悪いわけではありませんよ。

アタシの場合、生理前はイライラするなどの精神障害は出ませんが、とにかく死ぬほど眠くなる!!そして食欲増進!!(あとオトナのニキビ…)

これだよ…うつ病で不眠・摂食障害出て、散々苦しんで、よくなったと思ったらコイツがまた出てきやがったよ…。
世の中うまくいかねぇなぁ…。(我ながら言葉遣いが悪いな)

ちなみに、アタシはうつうつ状態になったとき、PMSだろ〜と思ってほったらかしにしてました(当時は付け焼き刃的知識で自己処理)。
がっ、生理が始まっても治らない!あれっなんか違うのでは!?と気付いた時にはもうすでに時遅し。
カラダが動かないほどの重症うつ病
(今の正式病名は内因性そううつ病)と診断されました!(んで即、休職命令。あうぅ。)

ゆううつ、イライラ、落ち込みがあって困ってる方(女性限定ね)で、生理がきたらピタッと止まる方はPMSです。心療内科・精神科ではなく、婦人科を受診しましょう!
ヘタに心療内科などに行くと、飲まなくてもいい薬をたくさんもらっちまいます。ムダです。

しかし、PMSでもヒジョ〜に精神的障害が強く出る方(でも生理始まったら治るよ、って方)は、PMDD(Premenstrual Dysphoric Disoder)が疑われます。その場合は心療内科&婦人科の両方受診することをお勧めします。

反対に、生理が来ても治らない方は、フツーに別の病気を疑いましょう。
うつ病以外にバセドウ氏病(=甲状腺機能亢進症…これもアタシは20代初めに経験済…我ながらいろいろやってんなぁ〜)、糖尿病など、様々な病気の可能性があります。
その場合は、総合病院へ行くか、それぞれの症状に合った科のお医者さんを受診します。血液検査とかしてもらうといいやね〜。

ちなみに、PMS&PMDDは妊娠したことのない女性(しかも25歳以降)の方が強く出る傾向があるらしいです。
聞くと、「子宮を休ませてないから」だそう。
「妊娠したら子宮ってめっちゃ使うやんけ!」
と突っ込みたくなりますが(実際医者に突っ込んでみた経験アリ)、生理という月イチの現象は、子宮にとっては妊娠するより負担なんですって。ふーん。
(といいつつ、妊娠したことのないアタシは腑に落ちない…。)

相方はん曰く、
「そりゃー、卵子の気持ちを考えりゃ、ヤれると思ったらヤれなかったっていうストレスは相当やろー。」
??…遠いような近いような。
でも生理のない男性諸君には分かりやすい例えかも?(笑)

復職プログラムに関してのご紹介は明日にでも…(でもまた予定は未定)。

実家のニャニゴ:夜明け前。特にウルサク鳴く&動き回ると両親から少し苦情が。
(って言われてもね〜困)

クリックすると元のサイズで表示します
考えてみたら、アタシが元気な時、仕事に行く準備してた時間帯(4:30〜5:00)、一緒に騒いでたなコイツ…。
そのクセがいまだに抜けてないらしい。


☆オマケ:築地!の名物パン屋の「デビルスドーナツ」という名の菓子パン。うまいっ!
「食べたら止まらない」という意味で「デビルス(悪魔の)」。

クリックすると元のサイズで表示します
相方はんのお土産です。
しかし「PMSで、摂食障害の反動で太ったらアカン」と1個だけ食べて封をされた…ちっ。


お気に召したらポチポチッとな。→  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!




AutoPage最新お知らせ