2006/9/24 | 投稿者: きちゅー

土曜日の夕方、相方はんの誘いで代々木公園のインドフェスティバル、その名も「ナマステ・インディア2006」を見に行ってきました。

最初、人ごみがすごかろうと行くのを躊躇したが、カレーが食べたい欲求(胃潰瘍気味なのに辛いの好き〜)と、「具合が悪くなったらすぐに言え!」との相方はんの言葉に甘えてバイクでGO!
(都内を移動する手段としては地下鉄・電車より心理的にもとってもラクラク)

このお祭りは毎年やってるようだが、思ってたよりこじんまりした学園祭規模。行ったのが夕方暗くなる頃だったので人もそんなに多くなくよかった。
在日インド人の方々もいっぱいいた。女の人は皆きれいなサリーを着てて雰囲気を盛り上げてる。

まずは食欲を満たそう!ということで、カレー2種&ナン、シシカバブみたいなソーセージ、ジャガイモを揚げたんのとひよこ豆にスパイシーソースをかけたやつ、インド風ぎょうざ、チャイ、マンゴージュースを次々と平らげる♪
(もう自分が摂食障害ということを忘れております)

次にインド雑貨屋さんを見てまわる。
安い!安いよ〜奥さん!
そこらへんの街のアジア雑貨店よりみんな半額以下や〜。

スカートと巻きスカート、アクセ等買っても全然お金が減らない!
まるで現地を旅行してるようだ!(現地はもっと安いんでしょうが)
クリックすると元のサイズで表示します
↑買うたスカート。かわいいのに2つで2000円もしません!


大きいステージでは、伝統楽器を使ったコンサートやインド映画風のショー、少数民族舞踊が盛大に次々と繰り広げられている。

時間は夜8時までなのだが、終わった後の人ごみに巻き込まれるのがイヤなので、一足先においとますることにした。

出入り口の近くに、小さなステージがあって、在日インド人であろうフツーのサラリーマンがなんの演奏もなしにマイク片手に歌ってた。
観客はインド人家族がちらほら。照明もそんなに明るくなく、なんかアットホームな雰囲気。
日本で言うと花見とか夏祭りの後みたい。
これは日本で働くインド人の祭りでもあるんやなぁ〜と思った。

帰ってパンフレットをよく見たら、
「19:00〜19:30 第二ステージ インド人カラオケ
とあった。

えっ、あれって立派なスケジュールの1つだったん!?
それかギャグかいな??

今日のニャニゴ:夜はいつも枕をこのように使われております。
アタシが使えるのはその空きスペースだけや(泣)。しかも飼い主の頭の方にケツ向けとるし!(怒)

クリックすると元のサイズで表示します

お気に召したらポチッとな→
ぜひぜひそのお手で一日1クリックお願いします♪




AutoPage最新お知らせ