2006/8/14 | 投稿者: きちゅー

先週は撃沈weekでした。
週末、相方はんの家に遊びに行ったら、速攻「顔色が悪い」と言われました。

うむぅ、いつもの通り念入りに化粧して行ってるんだが…。なぜバレる?

「そういえば、具合悪くて、ちゃんと食べてないな…。」
ということに気がついた。(遅い)

相方はんが、ゴーヤチャンプルを作ってくれました。

わーい、人からゴハン作ってもらうって大好き〜。
そして男の人が料理してくれるってなおステキ♪

しかしここだけの話(といってもこれ、相方はんも読んでるんで意味ないのだが)、相方はんがゴーヤを2本手にしてるのを見たときは正直ビビった。

…え?食べる人2人しかおらんのやで。
(単純計算で一人一本やで。おおぉ多くない?…)


…昔、まだ生まれ故郷の雪国山形で働いていた頃(7〜8年前くらいですかね…)、山形のスーパーに初めて「ゴーヤ(苦瓜)」が売り出され始めた。

職場のパートのおばちゃんが、「珍しいものが売ってたので、見よう見まねで南国料理を作って」タッパーに入れて職場のお昼時間に持ってきた。

「ほぅ、これがおぎなわでくてる『ごーやちゃんぷる』ってやづが。(コレが沖縄で食べられてる『ゴーヤチャンプル』ってやつかぁ。)
おぎなわのひとだばこんなのくてんだな。んまそだな(沖縄の人はこんなの食べてるんだね、おいしそうだな)。」
と、みんな次々に箸をつけた。

次の瞬間、全員があまりのマズさに静止した。

それから、そこにいた山形の人たちは、
「ゴーヤとは人間の食べるものではない」ものと認識いたしました。

いや、沖縄の人が悪いんじゃないの。
作ってきたオバチャンが、自分が食べたことのないレシピを「テレビで見た感じ」と「主婦の勘」で作ったのが悪いのよ。
種もとってなかったし(爆)。

それからアタシは「初体験がひどかっただけだ。」と言われ、おいしいゴーヤチャンプルをいろいろいただいてきましたが、最初の衝撃が原爆級だったため、今ひとつ「進んで食べる食材」ではない。

しかし!オノロケではないが、食材を知り尽くした相方はんの作ってくれたゴーヤチャンプルはウマー!かったです!

正直、厚切りのゴーヤに内心ビビったが、厚切りの豚肉を入れる、オリジナルでかつぶしをかける、アタシの発案でマヨネーズをちょっとつけながら食べる、ことでゴーヤの苦さがおいしさに変わるうぅぅ〜ゴゴゴゴ(ミスター味っこ風に読んでね♪…30女はネタ古っ。)

食べた後、「顔色が良くなったよ!」と言われました。うふ〜。
…そんなに変わるものでしょうかね?でも、確かに体はぽかぽかしてきたし、頭痛もなくなり、表情も自分で違うのを実感っ!!

おかげで、ここ1週間の
うつ&低血圧→ヤル気起きない→ご飯食べない→低血糖→ますます体動かない→うつ…(続く)
の悪循環から抜け出すことができた。

ありがとぅ〜相方はん♪

いい化粧品使ってても、サプリメントを摂っても、食はやっぱり健康の基本ですなぁ。
(いや今まで何回も思ってるんですけどね、人間て忘れる動物なんすよ、えぇ。)

実は、摂食障害でお腹がすいてもけっこうガマンできる(←自慢できない自慢…)。

でも、久し振りに具合悪い時でもちょっと頑張って食べるようにしよう…と心底思った。
初めてゴーヤを食べた衝撃?ぐらいに今回強く効果を実感したので。


でも自分でゴーヤを料理する自信はまだない。

今日のニャニゴ:ネコロデオ。
クリックすると元のサイズで表示します

☆オマケ:昨日は「東京湾大華火大会」でした。本当はおとといでしたが雷雨で順延。
クリックすると元のサイズで表示します
↑相方はん撮影。人ごみはダメなので、東京らしくビルの間から見物。
でも来年はあそこに高層マンションが建つ(もう建設中)ので同じところでは見られへんのやろな…
見物客が「テロであれ爆破しろ。」と口々に言ってた…日本人てけっこう口が悪い。


お気に召したらポチッとな→
現在「メンタル部門」でナント2位です。こっ、コワい…(小心者)。
でも引き続きクリックお願いしマース♪




AutoPage最新お知らせ