2006/4/11 | 投稿者: きちゅー

昨日あたりから、うつの谷から脱出してるきちゅーです。
また谷が来るのかもしれませんが、調子のいい時は生きるのもイヤんなる悪い時のことなんかぜーんぜん忘れてハッピ〜ハッピ〜ラララ〜♪
(アタシは躁うつではありません。一応。)

しかし!妹からキッツイ忠告が!
「アンタさぁ〜、調子いい時くらいちゃんとした生活を送れよな!」

そう、まだ夜ゴハンは何も用事がない時以外、妹宅で食べさせていただいているのですが、「夜7時からごはん」に最近遅刻気味…今日も妹から「早く来い!」と電話がかかってくる始末。

なぜなら…寝てるから。

昼寝を通り越して、夕寝もいいところ。
しかも、朝一度起きてまた寝るもんだから、二度寝でよけい眠い…。具合の悪いときはしょうがないけど、調子いい時もなかなかやめられないぃぃ〜。

妹:「病気で脳とか体が休みたいときは寝るのはしょうがないが、調子のいい時までそんなにぐだぐだ寝てると、癖になってなかなか抜けなくていつまでたっても社会復帰できないよっ!

2児の母の言う通りですなぁ…長い夏休み後のあのダルさ、ってな感じに近い。イカンイカン。そりゃ〜妹から「アンタ」呼ばわりされてもしゃーないな〜。

と、うだうだ言うと、「最近洗濯してないだろ!ベランダにモノが干されてない!」
…妹宅の高層マンションからアタシの低層マンションが(ベランダはもちろん、どこの部屋に電気がついてるかまで)見えるので、全部バレテーラ♪(古っ)

「予定がないからグダグダするんだ!」ということで、『起きて寝るまでの一日のスケジュール』なるものを学校時代以来作ってみました(妹と)。
『着替え』の単語に妹から赤ライン引かれた…。
クリックすると元のサイズで表示します
医者からも「着替えは脳を活性化させるのでしてくださいね」と言われてるのに一日中パジャマ〜ダラク〜

さあ、社会復帰に向けて、マトモな人間生活送るぞ〜!!(この歳でめっちゃ低レベルな目標だなぁ…)

しかし、できないとY先生から「入院しますか?」と言われる恐れもあるマジで(怖)。
一応入院生活は規則正しいから、社会復帰目指す人で一人暮らしの人なんかは入院する人はけっこう多いらしい。
でも、うちニャニゴいるからね〜。というより入院生活はつまんねーしメシまずいし絶対イヤだ!

入院しないように頑張るぞ〜!…あ!うつ病患者に「頑張る」の言葉は禁物やったわ。

じ、じゃあ「てきとーに決めたとおりになるたけするぞー」
(あんまり威勢よくないけど、とりあえずいっか)

今日のニャニゴ:あっち向いてホイ!
クリックすると元のサイズで表示します




AutoPage最新お知らせ