カラダに出る

2012/10/12 | 投稿者: きちゅー

この前の更新から数日経ってしまいましたが・・・
その間に、
「きちゅーの風邪が悪化してるんじゃないか。」と思っていた方、
半分正解でございます。

おかんが亡くなってから2週間ちょっと、家の中のことも一段落したし、東京の旦那さんのこともそんなにほっとけないので、9日火曜日に東京へ戻って来ました。

まだ鼻づまりと咳は残っていたものの、体調はまぁまぁよかったので帰京を決めたのだが、思ってたより東京は暖かくはなかった・・・。
というわけで、アッサリと風邪ぶり返し。
翌日、また医者に行って抗生物質をもらい、昨日まで寝込んでおりました。

帰ってきたのに、寝込む嫁。
一人分でも大変だったのに、2人分の食事をつくらざるを得なくなった旦那。
何のために帰ってきたのやら〜トホ。

思えば、おかんが危篤状態の時から具合が悪い。
ショックで何も食べられない、眠れない、ダルい、というのは、周りのみんなあったとは思うが、
アタシの体調不良は、遺族の中でも抜きん出て悪かったように思う。

まず、おかんが亡くなった日からひどい口内炎になった。
食べられないどころか、しゃべるのもキッツイ。
口の中に歯科矯正器具があるのも大きな理由かもしれないが。
チョコラBBを規定量の2倍飲んで、通夜葬儀をなんとかしのいだ。(マネしてはいけません…)

それから風邪。長引きすぎ。
今回の風邪だけで、3回も医者行っとるがな。。。

今までうつ病・躁うつ病に関係するカラダの不具合をさんざん経験しているので、自分はストレスがカラダに出るタイプだとつくづく思っていたが。
アタシより30歳も歳をとっていて、人生の伴侶を失くして(多分)アタシなんかより大きなショックを受けているであろうおとうより、だいぶヘバっとる自分…。

体質的なものも関係してるとは思うが、やはり「体力がない」てのはよくない、と今回つくづく思いしらされた。
今回の風邪が治ったら体力をつけるために何か始めよう!
と、今まで思ったことがないくらい、強く決意しておりますです。

帰京する時、特急いなほから見えた日本海の夕日。
クリックすると元のサイズで表示します


応援にせひ毎日ポチポチっと押してください〜!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

猫を飼いたい?ペットショップはやめてコチラへどうぞ!
いつでも里親募集中うちの3ニャンズもここの出身ですよ☆



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ