自立支援の更新

2010/3/16 | 投稿者: きちゅー

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ ランキング参加中!

自立支援の期限が3月いっぱいで切れるので、更新手続きをやらねばならない。

東京都は2年に1度の更新でよくなったらしいが、山形県からは待てども待てどもそんなお知らせはとうとうやってこなかった…。

仕方ないので、1月にケーシー先生んとこに行って診察を受けた際、書類に必要な診断書をお願いしといた。

もう3月半ばを過ぎたし、もーそろそろ診断書ができてるだろうと電話したら、電話に出た受付の人が一言、
「まだできてません。」
とな…。
うぉい!どーなっとるんじゃー!!

「あの〜、3月いっぱいで切れるんで、なるべく早くお願いしたいんですけど。」
と言ったら、受付の人から、
「大丈夫です!それまでには間に合います。ご用意できたらお電話しますねー。」
と明るく言われたのだが、

3月の平日の昼間に役所に提出しに行かねばならぬのは、このアタシなのだよ・・・。

そこを分かっているのかケーシー先生(んとこの事務の人)よ…。

てか、去年アタシが東京に出稼ぎに行ってた時、ケーシー先生んとこから突然電話がかかってきて、
「自立支援更新の診断書できてるので、取りに来てください。」
と言われたのであった。
あの頃アタシはそのまま東京に舞い戻る気マンマンでいたので、別にこちらからケーシー先生に診断書のお願いはしておらず、逆に東京の源一郎(仮名)先生に東京都に提出する自立支援用診断書を書いてもらったのだ。
結局は山形に戻ったので、ケーシー先生の診断書は役に立った。
が、そのまま東京にいたらどうなっていたのだろう…?
頼まなくても医者が書いてしまった診断書の料金て払わねばならぬものなのだろうか??

そんなことがあったので、ケーシー先生んとこは患者側から言わなくても、個々の患者の自立支援更新のチェックまでしてて、前もって診断書を準備するなんて、患者のデータ管理をしっかりしてるんなぁ〜と思っていた。
が、今年のやりとりを見てるとなんか違うような。

去年はヒマで、今年は忙しいのかな?
てか、山形県も更新手続きは2年に1度にしてくれよー。

今日のくろこ:ここずっと、バケツから水を飲むのがうちの猫らのブームになってる。
クリックすると元のサイズで表示します
首を低くせずに飲めるからラクなのかな。(ちなみにバケツの水はキレイです。。。もう完ペキ飲み水入れになってる。)

応援にぜひポチポチッとな!→人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

★アマゾンが今、購入金額に関わらず、なんと全商品送料無料!(3/31まで)★


猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ