医者の脅し

2010/2/11 | 投稿者: きちゅー

人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ ランキング参加中!

前の帯状疱疹(たいじょうほうしん)の続きっす。

皮膚科のセンセは言う。
「帯状疱疹は、ストレスがあるとき、すごく疲れたときによく発病するんですけど、他の病気が隠れてるときにもよく出るんです。

例えば癌とか。

よく帯状疱疹になって、体調が悪くて健康診断受けたら、癌が見つかったって人が多いんですよ〜。

要するに、帯状疱疹が出るってのは『体が弱って免疫力が落ちている』という証拠なんです。
元々カラダの中にいるみずぼうそうのウィルスが活発化する、てことですからね。
健康で免疫力がある人は、そうそうみずぼうそうのウィスルは出てこないんですよ。
きちゅーさんは、最近ストレス感じるとか仕事が忙しいとかありましたか?」
「えー…別になんもないんですけど…。」
「そうですかー。じゃあ他の病気に注意してくださいね!健康診断をサボっちゃダメですよ。癌とかあったら大変だからねー。

・・・癌、癌て連発して、一体なんなんだっ。
確かにうちの家系はガン家系だから気をつけろ、とは言われてるけどさー。

しかし、「免疫力が落ちてる」ってのは意外だなぁ。
今年の冬は風邪を一度もひかずに過ごせてるしラッキーと思ってたんだけどなぁ。(秋に声が全く出なくなる風邪はひいたけど。)
インフルエンザの予防注射をしてないから(昔、予防注射したのにインフルにかかったことがあるのでワクチンは根本的に信用してない)、うがい・手洗いはこまめにするようにしてるんだけど。

「それと、寒さはストレスになるので、あったかい格好で過ごしてくださいね。家の中で暖房はガンガンたいてあったかく!寒いところ(スケート場とかスキー場とか暖房のない場所)には行かないように。
あと、重労働や激しい運動は禁止です。雪かきもダメです!!←そりゃちょっとラッキー。)
だいたい1ヶ月間は絶対ムリをしないように。安静に過ごしてくださいね。」

あ、安静…皮膚病なのに…。

持病の(そう)うつ病やバセドウ病が良くなったと思ったら、次に別の病気が出てきやがる…。
そういうことが一番ストレスなんですけどーーー!(怒)。

ちなみに、帯状疱疹はうつらないそーです。
が、みずぼうそうにまだかかっていない赤ちゃんや幼児には「みずぼうそう」としてうつってしまうそう。
あと、免疫力がかなり落ちてる病人やお年寄りにはうつるので、病院にお見舞いなんかには行かないように、とのことでした。

というわけで、来月出産予定の友人のとことか、ちっちゃいコドモを持ってる友人達のところにはしばらく遊びに行けません。ウェーン。

あと帯状疱疹経験者の皆さん・・・ガンには気をつけて。。。(チーン)

今日のニャニゴ:といっても前の画像ですが。
クリックすると元のサイズで表示します
帯状疱疹はネコにもうつりません。

応援にぜひポチポチッとな!→人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 
アタシの励み&療養!になりますので、ご面倒でもぜひぜひ一日それぞれ1クリックずつお願いします〜!!

★アマゾンが今、購入金額に関わらず、なんと全商品送料無料!(3/31まで)★


猫を飼いたい?ペットショップに行くのはやめてコチラへどぞ〜♪→いつでも里親募集中



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ