2013/11/12  15:22

仏手柑&みかんちゃんの死  

みなさま こんにちは。

かあさんずっと忙しく やっと解放されました〜。

今年は去年ほど大変ではありませんでしたが

やはり終わるまでは毎日毎日大変でした。

急に寒くなりましたが 風邪などひかれていませんか?




かあさんの実家にみかんちゃんという 21歳の猫がおりました。

次女が生まれた時はもう既におばあちゃんの家にいたので

年齢に間違いはありません。

そのみかんちゃんが先日老衰で亡くなりました。






父が亡くなり数年して一人暮らしの母の所に弟が猫を拾ってきて

実家で飼い始めました。





それから21年 たとえペットと言えど

毎日話しかけ お世話をして

人が成人するくらいまでいた訳ですから

母の落胆のしかたと言ったら 離れて暮らす娘には

とても心配でした。




そんな母の慰めに何かないか と思っていた矢先 

先日NHKテレビで 仏手柑(ぶっしゅかん)を紹介する番組を見て 

久しぶりにその存在を思い出し

ネットで注文して 母に送りました。






母から電話で到着したと連絡がありましたが

喜んでいるのかと思いきや

「トゲが! トゲが!」 と 連発するので

写真を送ってもらってビックリ!!









クリックすると元のサイズで表示します

まるで葉がなく ただの棒にトゲだらけでした。





でも 有り難い仏様の手の形をしている蜜柑がなると話すと

やっと納得して喜んでくれました。




大きく育って実るまで 楽しみですね。

おばあちゃん まだまだ元気でいるのだぞよ!!





1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ