2017/10/6  10:52

オランダ獅子がしらの赤ちゃんを親と合流しました  ビオトーブで金魚メダカをを飼おう(オランダシシガシラ 幹之メダカ編)

今年我が家で生まれたオランダ獅子がしらの赤ちゃん。


室内飼育でここまで大きくなりました。

クリックすると元のサイズで表示します

半百匹も生まれたのに大きくなれたのはこの子だけ。



これから寒くなるというのに

野外飼育にする理由は

エアポンプの電気代節約と

ガラスの水槽が劣化して

水漏れし始めたこと。




合流後 直ぐに仲良くなります。

クリックすると元のサイズで表示します

元いた二匹に 小さい一匹を加えた時も

追いかけていじめたりすることはありませんでした。

性格がおとなしくて

可愛らしいです。

何の金魚を飼おうかな〜?と思う方

オランダ獅子頭はオススメです。


無事に成長して

このまま冬を越しますように。


金魚の繁殖は手がかかるね。

まあ メダカもそうだけど。

もっといっぱい増やそうと思ったら

やはり場所の確保や目配りが必要です。

かあさん忙しいもん。


金魚の繁殖はもう少し楽になってやろうかな。

でも 産卵シーンを見ると

やはり育ててしまうんだろうな〜!




さあ 仕事仕事!!










0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ