2017/7/22  16:51

レンブショック  

暑いね  かあさんちょっと不機嫌!!

なんでかって言うとね

かあさん 先日

ネットであるお店にレンブの注文をしたんです。





その昔 台湾や香港で食べたレンブが忘れられなくて

この猛暑でしょ?

可愛いピンクでツルンピカッとした見た目の 

薄味のシャクッとした歯ごたえの

あのレンブを食べたくて

指折り数えて待ったんですよ。





でもね

届いたレンブがこれです。


クリックすると元のサイズで表示します

レバーかと思いましたよ。

ショップの写真と違いますよ!


こんなレンブもあったんですね。



かあさん レンブの苗を植えたくて

ずっと調べていたんです。

でも どこにもこんな形の こんな色の こんなデコボコな質感の

レンブってどこにもありませんでした。



初めて見たんです。

ちょっとショックでした。



ちょうど今月届いたJAFの機関紙の表紙の動物みたいです。

動物の名前は言えません。

JAFに申し訳ないですから。





いや だらだら書きましたが

味はレンブそのものの味です。

しかも少し甘いかも??

色が濃い分甘さもあるんでしょうね。

後味もあの舌に残る感じの

・・・食べたことのある人はわかるでしょうが

舌に何か味が残るんですよ。



これが暑さをふっ飛ばしてくれるような効能があるような

ちゃ〜んとそんな味がしています。





小指の爪位の種が入っているのもありました。

きっとこの種から増やしたんでしょうか?


普通のレンブには種がありません。

レンブを種から育てている人って

ググっても出てきませんよ。



普通 レンブの種は

未熟っていうか

種の跡 みたいのがほんの少し入っているだけです。


でもこの へんてこレンブ

種がごろっと入っているのもあるんです。

きっと植えたら芽が出て大きくなり

このようなレンブが生るんでしょう。



え??植えたい??いるなら種をあげますよ。

送って上げましょう。

しばらくは冷蔵庫に入れておきましょうね。




でも 実がなったらこれが生るんですよ。

勇気があるなら育てて見てくださいよ。



かあさん レンブにショックを受けています。

食べて爽やかさを感じたいなら

甘さを優先するよりも

色や質感は重要だと言うことがよく分かりました。




いや 美味しいよ!

これはレンブの味です。

シャクシャク感は少し少ないかな?

チルドで送って来たから少しだけグニャってしている。

でも 味はレンブですね。




苗を買おうかと調べていたら

レンブというのは

赤黒いのが甘いらしく

色の薄目が味は薄くなるだそうです。


かあさん 危うく甘さを重視して黒いレンブの苗を注文する所でしたよ。


これはやはり 見た目を重視したいなあ〜!

ピンクの実がなる苗かどうかはっきりしないので

買うときは信頼ある大きな苗やさんで買うことにします。







こちらは先日 香港で食べたレンブ。


クリックすると元のサイズで表示します

ツルンとした見た目がワックスアップルと言われる所以です。



ホテルの照明で黄色く見えますが

本当はピンクがかっています。


こんな色のが食べたかったのに。シュ〜ん




かあさん バク食いしたかったけど

ため息です〜!ハア〜!´_`



0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ