2014/8/11  18:49

2014年度版植原ぶどう研究所より今年もぶどうのカタログが届きました  葡萄2014

みなさんこんにちは。

台風11号は大雨をふらせて過ぎ去りました。

特に四国はひどかったようです。

被害に遭われたかた お見舞い申し上げます。


高知は安芸クイーンの収穫の頃と重なったのでは??

被害がありませんように祈ります。



今日 甲府の植原葡萄研究所より カタログが届きました。


時々葡萄の苗を注文するので毎年送ってくださいます。

大変詳しく解説されていてるので

いつも心待にしています。



ちょうど赤葡萄が一つ欲しいと思っていたところでした。

今ちょうど朝ドラの アンと花子で

オープニングに甲州ぶどう?と思うような

中粒の赤い葡萄が棚から下がり

お日様をさんさんと浴びた映像が出てきます。

毎日見ながら 幸せな気分にひたっています。

庭が広ければな〜と 思います。



欲しい品種は「ミニ甲斐路」

以前食べてマスカットの香りに感激しました。

カタログには非常に美味しく消費者の評判が高いと書いてあります。

自分の好きな葡萄が褒められていると嬉しいです。

果肉は柔らかく 小粒で多汁。

バリバリカリカリ食べる最近の流行りのブドウとは全然違う。

今家にはシャインマスカットがありますが名前のマスカットの香りは少ない。




カタログをよく見ると今年の新品種に「コトピー」という赤葡萄がありました。

両親は甲斐乙女とシャインマスカットらしい。

色は綺麗だしシャインマスカットと同じ頃に熟すのではやいほうかな?

食べてみたいなあ〜!

味がわかんないので買うのに躊躇します。



あーでもない、こーでもないと言いながらカタログを見て悩むのは楽しいです。

クリックすると元のサイズで表示します

カタログの表紙はマニキュアフィンガーです
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ