サドバビッチな詐欺師たち〜SAD-BAD-BITCH★FAKERS 

【OUT】vo.【如月アキラ】のブログ
官能妄想大暴走の夜露死苦!哀愁!

 

カレンダー

2008
March
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

探偵物語〜男は黙って工藤ちゃん!

クリックすると元のサイズで表示します
工藤俊作/松田優作

『探偵物語』はご存知だろうか?

1979年9月18日〜1980年4月1日に
日本テレビ系列で全27話が放送されたテレビドラマ。
主演の松田優作の中期の代表作。
(注・映画の『探偵物語』ではありません)

クリックすると元のサイズで表示します
工藤ちゃんと言えば帽子にスーツ。

実際に番組中に使用していたスーツ等は
"天下の銀座英國屋"謹製である。
(テーラーマツモト製との新説もある)

シャツは原色系で当時としては珍しい
ワイドスプレッドカラーの襟です。
間違っても「ボタンダウン」や「タブカラー」は御法度です。
シャツと同じ色のポケットチーフを忘れずに。

煙草の銘柄はキャメル(ソフトパッケージ)です。
(注・「マルボロ」と堂々と報じられておりますが
あれは間違いです)
補足:太陽にほえろではチェリー、俺勲ではMr.SLIMでした
クリックすると元のサイズで表示します

ライターはカルティエのシルバーのモノを愛用していたようです。
(注・百円ライターと記載されていますが、これも間違いです)
ココが肝!火力は最大!ボゥーッ!(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

コーヒーはサイフォンで
キリマンジャロ1:モカ2:ブルーマウンテン3のブレンドにこだわる。
基本的にはコーヒーに砂糖とミルクは入れない。
酒はドライシェリーのティオ・ペペを愛飲する。

クリックすると元のサイズで表示します

↓たまには事務所で魚を焼いたり〜(爆)
クリックすると元のサイズで表示します

寝るときはコレ!
クリックすると元のサイズで表示します

愛車は白のべスパPX150
クリックすると元のサイズで表示します

コレだけディテールに拘ったキャラクターは
中々お目見え出来ない!
流石!【YUSAKU MATSUDA】である
日本で一番好きな俳優である
作品で一番好きなのは『野獣死すべし』1980作品
その中でのリップ・ヴァン・ウィンクルの話を
しながら引き金を引き続けるがシーンは圧巻!
コレはまた別の機会に・・・

話を『探偵物語』に・・・
この作品は人によっては
松田優作入門編と言う優作フリークが多いのだが、
コレは決して入門編ではなく決定版なのだ!
放映当時マイナー的要素が多く
異色作としてとらえられていたが、
今となってはどうだろう〜?
その当時では理解できなかった多くの人達が
今では大絶賛しているではないか!

そうなんです。全27話で
工藤探偵事務所にまつわる人間模様と世界観を
描いた素敵なハートボイルド作品だ!
決してハードボイルドではなくハートボイルドだ!
わかるかな〜(汗)

この探偵物語はキャストも凄く新鮮で
中でも『竹田かほり』がメチャメチャ可愛い!
(現在・甲斐よしひろ氏の奥様)


クリックすると元のサイズで表示します
見ていない方は是非!
『探偵物語OP』↓
http://www.youtube.com/watch?v=Co17q2iBV_A
1
投稿者:如月
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ