2008/9/2

和食  

●和食を忘れてはいけません・・・

昨夜来店して頂いた若いカップル。
20代半ばであろう、かわいい女子とイケメン。
昨夜が初という訳ではないのだが、忘れた頃に来店してくれる。

さぁ〜果たしてこの若きカップル!どんな注文をするのか?
どちらかと言えば和食より洋食があう様なカップルだ!

当店は串焼きもなければチーズ系もなく。。。


●しかし!!!・・・

お造り三点盛りを注文し、ぺロリと平らげた。
(かつお・いわし・〆さば)
どれも若者には苦手ななま物だが?



●追加オーダーにびっくりである・・・

ワラサかまの塩焼きがおすすめメニューにあったのだが。

「このカマは煮付けで頼んでもいいですか?」

勿論!OK!である。

そんなカップルに声を掛けた我輩。

「随分若いのに魚料理が好きなんですね!」
「煮付けを注文するなんて粋ですね!」

するとカップルの答えは?

「この辺には魚を美味しく食べる店がないので、魚が食べたくなるとここにくるんですョ!ここは魚料理が旨いですよね〜!」

嬉しいですね〜


最近じゃ若者は魚料理が苦手という。
子供の頃からめざしやイワシが食卓に並んでいる環境で育った我輩だが、今の時代は?
朝食からパン食に育っていれば、アジやイワシの青物も当然苦手に育つであろう。

どちらかと言えば欧米社会現象に和食離れが進み、歳を取ればメタボだ!

肺がんより大腸がんが多く見られるのも、確かに魚より肉食生活が多い時代。

話が外れてきましたが、まぁ〜そんな訳で和食が食べたくなったらどうぞ御来店下さい。。。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ