2008/4/8

河岸  

●強風と雨に打たれながらも河岸へ・・・

台風を思わせる様な豪雨に足が進まないものの、やはり河岸へ向かった。

河岸へ行くからこんな珍魚が仕入れられるのだ!

クリックすると元のサイズで表示します

こいつの名は?

「ぐんかん」または「とうじん」と言う八戸で水揚げされた魚。

クリックすると元のサイズで表示します

口が変わった形というのか、変わった場所にあるというのか?
なにしろとぼけた顔である。

淡白な白身魚なんで、やはり煮付けによい食材である。
名もとぼけた耳にしない物なので、メニューには載せないのだが、興味のある方はぜひ御注文ください!


●当店自慢の食材を・・・

数多く仕入れる事が不可能な、「カジキのヒレ肉」
今回は大量に仕入れる事が出来たので、初の御紹介!

クリックすると元のサイズで表示します

当店御来店のある方は御存知でしょうが、本当に旨い!

銀座の料理屋では3千円の品という高価な値があるものの。
当店は流石に新小岩値段で御提供いたします。

ぜひこの機会に御注文を!


●中国食材が問題の中・・・

ザーサイといえばやはり中国野菜で有名であるが。
ここ最近では国内での栽培が始まった。

そんな国産品であるザーサイの菜を仕入れました。

クリックすると元のサイズで表示します

今回の調理法は?
生帆立と玉子で炒める、塩チャンプルに使用します。

ザーサイの菜をぜひこの機会に御賞味ください。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ