2007/8/24

性質  

●先日の続きではあるが・・・

仕事に対しての熱意は、拘り無くして我輩の存在は有り得ない。

拘りを持つ事は間違いか?
拘りは人に押し付けるものではない。

そんな事は承知の上で、その拘りを求めて頂ける方々に我輩は調理する。
素材に拘り、調理に拘り、提供空間に拘る。
そんな城が「ひろ八」です。


●それなりの苦労があるので・・・

貶され、野次られ、怒鳴られ、時には蹴飛ばされ。
そして悔しさに成長し。。。

自慢話と苦労話をする人間は程度が低い。

無言実行である!

そんな思いと意気込みで、我輩の人格は造り上げられた。

親のコネでもなく、二代目でもなく、のれん分けでもない我輩の城。
自分の努力と経験実績で造り上げた城。

軽々しく我輩の拘りにツバを吐く者に対して、どうしようもなく悔しさが残り。。。


負けず嫌いな性質なんで!!!



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ