2007/6/14

試飲  

●ひき続きヒロセ工務店は・・・

焼酎ブームに各種取り揃えようと努力をしています。
しかし焼酎を数多く仕入れ、また品揃えした所で、肝心な販売促進という店内での配置や宣伝は最低限必要である。

そんな訳でヒロセ工務店が焼酎一升瓶を並べる棚作りが始まった。。。


●ホームセンターへ道具の買出しから・・・

全ネジ6o1メートル
6oナット
全ネジをカット・バリ取りに使用する為の電動サンダー
これらをホームセンターにて購入し、竹をノコギリでカットしドリルでバカ穴を開ける。
クリックすると元のサイズで表示します
竹細工によるブラケットを作成。

クリックすると元のサイズで表示します
壁に竹細工ブラケット2箇所をビス撃ち。

クリックすると元のサイズで表示します
竹細工を予めドリルでバカ穴を開けてあるので、あとはナットで組み込む作業となる。
材木と違い、竹材は直接ビスや釘を打ち込むと割れてしまうので慎重な作業と手間がかかるのだ。

今日はこの辺で終了し、明日は底板を仕上げる予定です。。。
クリックすると元のサイズで表示します


●焼酎も良いけど・・・

やはり我輩の店は築地仕入れの新鮮素材である、鮮魚料理が主である。
そんな料理には、やはり日本酒が一番合うわけで。。。

クリックすると元のサイズで表示します

日本酒と言ったら新潟地酒に限ります。
そんな新潟地酒の純米酒を仕入れようと、早速試飲する我輩であります!

やはり日本酒が一番旨いですなぁ〜。。。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ